2017 03 ≪  04月 123456789101112131415161718192021222324252627282930  ≫ 2017 05
Powered By 画RSS
スポンサーサイト
- --/--/--(--) -
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事のURL | スポンサー広告 | ▲ top
犬に眉を描くのは前衛芸術か(part26スレ)
- 2010/02/23(Tue) -
10 :日出づる処の名無し:04/05/15 21:25 ID:3VMhorP9
掛け算の九九って日本人しか覚えてないの?
昔、フランス人が日本人は一桁の掛け算なら、たいてい暗記してるって
驚いてたから、、。
誰か詳しい人、教えてくだされ。

11 :日出づる処の名無し:04/05/15 21:26 ID:zP+M1PdI
インドかどこかの国は十何桁まで覚えてるんじゃなかったっけ?

12 :日出づる処の名無し:04/05/15 21:26 ID:KhVuQswp
インドだったら20までの九九を覚えているそうだよ

15 :日出づる処の名無し:04/05/15 22:16 ID:XqvH6xjt
>10
イギリス系の国(オーストラリア・ニュージーランドも)では
一応12×12まで表になっている。
だが、別に無理をして覚えさせることないんで九九ほど普及してない。
9歳の甥がバカで、英語だと間違えるのに日本語だと言える。
ただそれが同じことをいってる
ということがわかってないだけだが。
なんで六九54が言えて、six times nine equal fifty-oneなんだよ(´Д`;)
歌まであるらしいが、ゴロが悪くて覚えられないのかな。

19 :日出づる処の名無し:04/05/15 23:17 ID:9HPJa6eQ
10×1=10(じゅいちが、じゅ)
10×2=20(じゅにが、にじゅ)

11×1=11(いいんいちが、いい)
12×2=24(いにんにが、にじゅし)
って作ったら作れないことも無い。覚えにくいが・・・

22 :  :04/05/16 00:46 ID:Ev56W9zv
蛇足ですが、、、
解答が二桁の場合は、“が”はつきません。
まぁ九九でのルールですが。

**********

26 :日出づる処の名無し:04/05/16 21:54 ID:oO5V/VGW
セブンイレブン、米国で「おにぎり」発売へ
(※リンク先消滅)
このニュースを伝えたロイター通信は、おにぎりについて
「米国のサンドイッチに匹敵する人気商品。
ハンバーガーより小さめで、
のりに包んだ米飯の中に焼き鮭や梅干し、たらこなどが入っている」と説明した。
さらにめんたいこやおかか、昆布などの具も紹介しているが、
「米国人の口には合わないだろう」と指摘。
代わりに、焼き豚や
「ケージャン・ビーンズ(米南部風のスパイスで味付けした豆料理)」の
おにぎりを候補に挙げている。

27 :日出づる処の名無し:04/05/17 00:55 ID:XoI9Ld4Q
>26
カリフォルニア巻きもあるし…

28 :日出づる処の名無し:04/05/17 01:36 ID:7it4JmMQ
>>26
あり、外国人はのりに抵抗あるんじゃなかったか?
だから海苔巻きでも、海苔を内側に巻くやつを開発したというが。
やっぱ、売り出す時はのり無しおにぎりになるのかな。

29 :日出づる処の名無し:04/05/17 01:55 ID:QSa0qYA/
>>28
国によって違うと思う<のり
ジェイミーオリバー(英)が普通に鉄火巻作って食ってたし。

30 :日出づる処の名無し:04/05/17 02:35 ID:zSTq8D7K
苦手だ苦手だっつってたって、そりゃ単に馴れてないだけだ。
置いときゃ、自然にモリモリ食うようになるさ。
むしろ、アメ人の味覚を変えてやる位の勢いでやらなきゃならん。
(あれ?どっかで聞いたフレーズ)

31 :日出づる処の名無し:04/05/17 03:02 ID:TUDt0zu0
寿司だって昔は食えない奴ばっかりだったんだろ?

32 :日出づる処の名無し:04/05/17 03:57 ID:viDt3RRJ
>>31
生魚は野蛮!とか言われてたよねえ。

びっくりするのは中国人が生魚食べれないこと。
足があるものはイス以外なんでも食うといわれている中国人が、
生はだめとは・・・

33 :日出づる処の名無し:04/05/17 04:02 ID:95WJfA3L
>>32
生野菜もほとんど喰わないんじゃなかったっけ?>中国人

34 :日出づる処の名無し:04/05/17 04:06 ID:/vc4gPwV
>>32
海のものに関しては、日本人のほうがチャレンジャーかもね、
カニみそとか、フグとか、
ウニをパカッて割って、オレンジ色の内容物を
(゚д゚)ウマー
とかいってる姿を見たら、中国人引くかもしんない。

35 :日出づる処の名無し:04/05/17 04:30 ID:95WJfA3L
>>34
ホヤやナマコはともかくフジツボまで食うもんなぁ(w

36 :日出づる処の名無し:04/05/17 05:05 ID:/vc4gPwV
>しかし、そんなゲテモノ食いといわれても仕方のないぼくは、日本に来ると、
>刺身の前に立ち竦んでいた。
>ぼくの新しい味への好奇心など、さしみの前で は、手も足も出なかった

http://homepage1.nifty.com/wy/mm0/mm1/mm002.html
検索してたら、それっぽいドキュメントが引っかかったのでアドレス張ってみる、
人によっては相当な決心が要るみたい。

37 :日出づる処の名無し:04/05/17 07:13 ID:X+GvJ5dU
俺もなまこは食えないな

38 :日出づる処の名無し:04/05/17 07:46 ID:WmlpcUVZ
>>32
中国でも、上海・香港などの金持ち地帯では
日本食ブームが起きて、今までは日本に輸出するだけだったような
魚介類を自分のところで消費するようになってるそうな。
あんまり広まると、値段が高騰しそう

40 :日出づる処の名無し:04/05/17 09:49 ID:90TTBq6i
>>32
日本に中国人が留学した時
ホームステイ先でお弁当を作って貰ったんだけど
そのご飯が冷えていて「これはイジメられているのか?」とその中国人は思ったそう

冷えてる=貧乏人、宿無しが食う物
みたいな意識はあると思う
何でも火通すよね、中国人

41 :日出づる処の名無し:04/05/17 09:51 ID:rBGiQ9Pr
>>40
台湾なんかでは日本時代に導入された「弁当」がいまでもあるんだけど
駅弁なんかあったかいまま売ってるし、コンビニでも必ずあっためてくれるんだよな。

42 :日出づる処の名無し:04/05/17 10:16 ID:AX8vCUfX
>>40,41
>何でも火通すよね、中国人
衛生上の問題ではないだろうか?
中国台湾に限らないが、水で洗ったからとて清浄になるとは限らんからな。
火を通したって時間が経ってしまえば雑菌が繁殖する訳で。

44 :日出づる処の名無し:04/05/17 10:21 ID:yZivE00e
>>32
> びっくりするのは中国人が生魚食べれないこと。
>足があるものはイス以外なんでも食うといわれている中国人が、
>生はだめとは・・・
伝統的に、衛生状態が悪かったんじゃないの。

47 :日出づる処の名無し:04/05/17 11:37 ID:CXjGiq/M
>>42
日本の水は世界的にみても清潔すぎるからな。

48 :日出づる処の名無し:04/05/17 14:00 ID:ZQMtQEIm
中国で魚の生食が少ないのは、
単に内地が広くて淡水魚を食べる機会が多いからだと思う。
淡水魚の寄生虫は怖いから…

49 :日出づる処の名無し:04/05/17 14:21 ID:E93p5ANO
中国内陸の人間にすると、淡水魚は食べられるけど
海水魚は生臭いから嫌って言う人もいる。
魚を食べるのを嫌う一部ヨーロッパ人と考え方が似てるかなと

50 :日出づる処の名無し:04/05/17 14:50 ID:3bWXJuhN
烏龍茶も温かいのしか飲まれてなかったけど
ペットボトルの冷たい烏龍茶を
台湾、中国人向けにして売り出したら案外好評だったとか。
加糖らしいけど。

51 :日出づる処の名無し:04/05/17 15:27 ID:hXrWFDgB
中国の田舎では幼児は家の中でおしっこじゃーじゃー床にするらしい
(床は土足なのでモップで掃除する)ので、
やっぱそういう生活風土による衛生的な問題で
何でも火を通すんだろうね。
どこでも下水道完備ってわけじゃないだろうし、
内陸の方だと魚の鮮度も落ちてるし。

52 :日出づる処の名無し:04/05/17 15:52 ID:q3mmB7U4
九州の漁師が、取ったばかりのナマコに
そのままかぶりついたのを見たときはさすがに引いた。
中の茶色の液体が周りに飛び散ってたな。

53 :日出づる処の名無し:04/05/17 15:53 ID:hXrWFDgB
>>52
うへー
茶色のがとびちるのかあ

54 :日出づる処の名無し:04/05/17 15:57 ID:Uw33Uk66
>>51
>>やっぱそういう生活風土による衛生的な問題で
>>何でも火を通すんだろうね。
同意。
俺が20年前ほど中国の上海へ旅行したとき、
生水、生ものは食べるなと言われたのは当たり前だと思ってたけど、
瓶入りのジュースも買って飲むなと注意された。

ジュースの中身が汚いということでなく、
瓶自体が細菌で汚染されているという理由だった。

魚介類は鮮度が落ちると、それだけで不味くなるから、
食べる習慣がないのは当然かと。

55 :日出づる処の名無し:04/05/17 15:58 ID:JEqzKZQj
>53
ナマコは「水肺(呼吸樹)」という器官さえ傷つかなきゃ
再生できるから、ナマコ側は案外平気かも。

56 :日出づる処の名無し:04/05/17 16:18 ID:jU52ex3/
中国人が生ものなんか食べるはず無いだろ。
食中毒になる。
衛生観念が世界随一に低い国なのに。

57 :ナマコ:04/05/17 16:39 ID:+xFiqAH7
>>55
平気じゃ無いよう。痛いよう。

58 :日出づる処の名無し:04/05/17 16:41 ID:x+G9gLbY
>>52
そのときの音声をよく聞いていれば、ナマコの断末魔の叫びが聞こえたはず・・・

**********

284 :日出づる処の名無し:04/05/22 03:27 ID:KC9ukXzs
スレ違いだったらごめん。
前にゴダールが、日本映画には普遍的なものはあるが民族的なものはない、
とか言ったっていうレスが、どこかにあったけど。
これって良いことなの?悪いことなの?
日本的なものってなに?

285 :日出づる処の名無し:04/05/22 03:50 ID:sbc32CzI
↑ 日本的なものとは「和」の事だと思います。

288 :日出づる処の名無し:04/05/22 05:51 ID:A9/WjWFt
>>284
ここの一文かな?ちょっと読んだ程度だけど少し考えさせられるものがあるね。

289 : :04/05/22 10:01 ID:HNGQesuT
ゴダールの映画ってよくわからん。
頭よさげにわざと難解に難解に作ってあるような気がする。
誰かが言ってたけど、本当に頭のいいことっていうのは、
わかりやすい言葉で人に伝えられることだって。

290 :生物学者の卵:04/05/22 10:18 ID:ed5LywYO
>>289
僕も同意。学会なんかに参加した時に、
凄い業績のある人はとてもわかり易い発表をする事が多い。
えてして難解な発表している奴に限ってぺーぺーだったりする。
スレ違いスマソ

291 :日出づる処の名無し:04/05/22 12:50 ID:ba4V/DeK
>>284
>前にゴダールが、日本映画には普遍的なものはあるが民族的なものはない、
>とか言ったっていうレスが、どこかにあったけど。
>これって良いことなの?悪いことなの?
>日本的なものってなに?
ゴダールは一時中国の共産政治に肩入れしてたからね、
日本は中国の属国位にしか思ってない。
でも基本的にアジア文明は認めてないと言うか、無視している
なぜなら世界に文明を施したのはヨーロッパの知性【フランスとドイツ】だから
ゴダールは見方は典型的な西洋の知識人のソレ

292 :日出づる処の名無し:04/05/22 13:43 ID:NCnpJh+2
ゴダールはブルジョアですから

294 :日出づる処の名無し:04/05/22 14:21 ID:udOWqN21
まあ、日本の置かれた状況を深いところで捉えた映画というのは
作られなかったかも知れない。
過去の文学作品を映像化したり、西部劇を日本風にアレンジしたり、
ヤクザ娼婦暴走族を主人公にしたり、
表層的、お気軽な映画が多いからね。
戦後の社会の雰囲気を反映してるんでしょう。

295 :日出づる処の名無し:04/05/22 18:10 ID:MakStuXb
なんで芸術表現と論文やなんかの説明能力を同列に語ってるのか分からん。
抽象画家は図鑑の標本画家より頭悪くてぺーぺーなのか?

296 :日出づる処の名無し:04/05/22 21:14 ID:ucXAqI8R
ゴダールの映画って、難解そうに見せて実際たいした中身があるの?
ってことじゃないのかね。
ゴダールってひとりよがりで自己満足な感じが嫌味で鼻につくんだよね。
北野武がフランスのインタビューで
「おれは頭が悪いのでゴダールはよくわからん」ときっぱり言っていた。

297 :日出づる処の名無し:04/05/22 21:15 ID:ruJOtHzA
みんながみんな分かりやすいってのもアレだからなぁ・・・

300 :日出づる処の名無し:04/05/22 22:57 ID:UCTaqaIJ
天才の本を読んでいたら
西洋の天才は、その奇抜さや特異な性質を閉じ込め内省的になりやすい。
日本の天才は、奇抜さなどが面白がられるなり放置されるなりという
周囲の扱いから天衣無縫型の天才が多いと書かれてた。
岡本太郎とか典型?

301 : :04/05/22 23:33 ID:ohzYfP4y
信長、秀吉、竜馬、義経、尊氏、隆盛、棟方志功、
ジミー大西:天才か否かわからんが…

302 :日出づる処の名無し:04/05/22 23:34 ID:ba4V/DeK
>岡本太郎とか典型?
岡本はピカソの朴李だと作家の森茉莉は扱き下ろしてるけどね。

303 :日出づる処の名無し:04/05/23 00:24 ID:HzLM16+Q
裸の大将のモデルとなった人もそのタイプじゃない?

304 :日出づる処の名無し:04/05/23 00:30 ID:vJhmazXt
貧家銭無とか。北斎とか。
でもダリもそんな感じでは。

305 :日出づる処の名無し:04/05/23 00:42 ID:vk43EQp6
>301
個人的にはジミーの絵はかなり凄いと思う。
彼も傾いたコップの持ち主だよな。

310 :日出づる処の名無し:04/05/23 14:00 ID:G5AGOysV
>>305
たしか上岡竜太郎の番組で、
「芸人に絵を描かせてそれをオークションにかける」
っていう企画をやったんだよね。

で、阪神巨人とかがわりと上手い絵を描いてきてて、
オチに(下手な絵として)ジミーの絵を
用意してたら参加者全員驚愕したらしい。
あの絵はたしかに才があると思う。

**********

308 :Niur ◆jjkdNiurZE :04/05/23 13:32 ID:nlPfQQjh
日本犬についてのネタ。
(※リンク先消滅)
>シェパードよりもチャウチャウの方がオオカミと近い――
>米国の研究チームが犬と犬の祖先とされるオオカミで遺伝情報が刻まれた
>DNAを比較すると、こんな結果が出た。
>さらに日本原産の柴(しば)犬の方がオオカミに近かった。
>21日発行の米科学誌サイエンスに発表する。
>
>フレッド・ハッチンソンがん研究センターなどのチームが、
>犬の純血種を管理するアメリカンケネルクラブに登録された
>85種414頭とオオカミのDNAを比べた。
>
>その結果、オオカミと外見が比較的似ているジャーマンシェパードはかなり遠縁で、
>むしろ柴犬や、チャウチャウ、秋田犬の方がオオカミに近いことが判明。
>この三つの中でチャウチャウと秋田犬が互いに近縁だった。

>約5000年前のエジプトで飼われていたとされ、
>古いと考えられていたイビザンハウンドやファラオハウンドは、
>今回の分析では、過去数百年の間に登場したとされた。 (以下略)

チャウチャウと秋田犬が近縁というのは微妙に衝撃ながら
地理的にはむしろ当然の結果だったのかもしれません。

柴犬が西洋犬とはまた違った魅力があり
海外にも愛好家がいるという理由も
遺伝的に裏付けられた気がします。

311 :日出づる処の名無し:04/05/23 14:11 ID:OaBPg8c3
>>308
今、308の書き込みを読んで、
ふと思った事で、全く科学的根拠も無い話なんだが。

日本て人と狼が、かなり近いところで生活してたよね。
しかも日本じゃ狼は、まさに大神って事で神様扱いしていて、
他国の様に迫害してなかったし。
だから、狼と日本犬のミックス犬が生まれる機会が、
意外と多かったんじゃないだろうか。
だから、その子孫の日本犬の遺伝子が、狼に近いんじゃないんだろうか?
妄想ですけど。

312 :日出づる処の名無し:04/05/23 14:22 ID:RnrPCfN2
>>311
妄想です。
なんで日本狼が滅びたか考えればわかるじゃない。

313 :日出づる処の名無し:04/05/23 14:24 ID:I/QsRHDj
>>312
妄想は言いすぎだろ~。
オオカミが滅びた時代と、日本犬が定着し時代は別だし。

314 :日出づる処の名無し:04/05/23 15:55 ID:iTWY++vW
>>311の推測は結構当たってると思うよ。
マタギがヒグマ狩につかっていたのが秋田犬の一種なんだけど、
それはもとは狼と犬をかけ合わせたものだったと戸川幸夫の小説で読んだことがある。
やまいぬ信仰があったことと、強い犬をつくりたいというのが理由だっただろう。
柴犬も猟犬だから、それと似たルーツを持っていることは十分考えられる。

315 :日出づる処の名無し:04/05/23 16:55 ID:F3eH0F74
テレビで昔やってたけど、日本犬の中でも特に北海道犬と琉球犬は
本州系の犬とは大きく違っていて。
北海道犬と琉球犬は、東南アジア系統の犬と遺伝子構造が似ている。
そして、他の本州系は朝鮮半島の犬と似ているらしい。
弥生時代に朝鮮半島から弥生犬がやって来て本州系の犬と交雑したけど
本州と離れている北海道、琉球はその影響を受けなかったみたい。

317 :日出づる処の名無し:04/05/23 18:21 ID:X4F3rNT2
今の秋田犬や土佐犬は外来種のマスティフ系の血が入ってるけどね。
甲斐犬や紀州犬なんてのは、良い意味で野良犬っぽい。
気質からみれば、西洋犬より狼に近いと言われれば近いかなぁ?

318 :日出づる処の名無し:04/05/23 19:31 ID:wz8+zMue
>>315
我が北海道と沖縄は悪しきウリナラの血の汚染を免れたってことか。

319 :日出づる処の名無し:04/05/23 20:34 ID:gT1abe9q
食い主と一緒にするのは
半島の犬に失礼だ

320 :日出づる処の名無し:04/05/23 21:24 ID:KRFFZ2ph
でも犬は飼い主に似るって言うしなぁ・・・
ん?食い主?

321 :日出づる処の名無し:04/05/23 21:44 ID:re5XjAlF
うちの犬、女子高生を見るとついて行こうとするのですが
誰に似たのか

322 :日出づる処の名無し:04/05/23 23:44 ID:nzahQXJh
柴犬にりりしい眉毛。これ最強。

323 :日出づる処の名無し:04/05/24 00:38 ID:iHZNyyZc
学校にまぎれこんだ犬は例外なくまゆ毛の落書きされるね

324 :日出づる処の名無し:04/05/24 01:17 ID:P+J5HNoi
某不肖の本で、自衛隊でも犬に眉毛描いてたよね。

325 :日出づる処の名無し:04/05/24 02:28 ID:D6p8YqRz
いい響きだよなぁ
まゆげ犬

327 :日出づる処の名無し:04/05/24 03:37 ID:1VGJpXaX
>323
俺の時代は、額に「肉」っていうのも追加されていた

328 :日出づる処の名無し:04/05/24 03:49 ID:HesFN4oz
>>308
チャウチャウ犬は日本の犬とちゃうちゃう!
あれは中国の犬やでぇ~w

329 :日出づる処の名無し:04/05/24 11:03 ID:+TbQXc7U
チャウチャウは食用犬の時代が長いので
食い主、食い犬という表記もあながち、まちがいではないが・・・・
食い主 って書くと ぞぬ を食ってる ニダー を連想しちまう

346 :日出づる処の名無し:04/05/24 23:45 ID:SzHE1v36
>>324 :日出づる処の名無し :04/05/24 01:17 ID:P+J5HNoi
>>某不肖の本で、自衛隊でも犬に眉毛描いてたよね。
漏れのいた基地では、1佐の階級章が書かれていた。

347 :日出づる処の名無し:04/05/25 01:40 ID:fXu4Ckbx
カダフィ犬と名付けよう。

348 :日出づる処の名無し:04/05/25 04:48 ID:3FJMt9q0
まゆげ犬って不思議と困ってる表情になるよな。

349 :日出づる処の名無し:04/05/25 05:15 ID:Wuj2UiZf
名前は大佐か

350 :日出づる処の名無し:04/05/25 05:25 ID:NH1bsLeW
やっぱ赤犬?

351 :日出づる処の名無し:04/05/25 10:19 ID:1XSQ6/GX
食っていいニカ?
この記事のURL | ジャポニスム | CM(12) | TB(0) | ▲ top
<<失意体前屈(part26スレ) | メイン | 武蔵と薔薇(part26スレ)>>
コメント
-  -
急に始まったなまこの薀蓄に地味にふいた
2010/02/28 18:34  | URL | #-[ 編集] |  ▲ top

-  -
秋田犬って普通の人だとでかい柴犬を想像するのかな
そっちではない長毛種はたしかにチャウチャウと
似ているといえなくもないと思うけど

保存会に嫌われているけど
2010/02/25 20:51  | URL | #SFo5/nok[ 編集] |  ▲ top

-  -
犬に階級章なのに、のらくろの話が出ないのはなぜだ。
2010/02/25 01:33  | URL | #-[ 編集] |  ▲ top

-  -
土佐犬は闘犬じゃボケー  あんなの何で作ったんだ?
2010/02/25 00:39  | URL | #-[ 編集] |  ▲ top

-  -
秋田犬も洋犬の血が入ってるならなんで土佐犬だけよく人を噛み殺すの?
土佐犬と秋田犬、まったく外見は違うよね。
2010/02/24 23:30  | URL | #-[ 編集] |  ▲ top

-  -
>漏れのいた基地では、1佐の階級章が書かれていた。

サーを付けろ、サーを
2010/02/24 14:54  | URL | #G2f.Jh/s[ 編集] |  ▲ top

-  -
中国人が冷めた料理を嫌がるのって衛生上の問題もあるかもしれないけど、中華料理が油を多く使うもので冷めてしまうと本当に不味いからだったような・・・
2010/02/24 05:16  | URL | #-[ 編集] |  ▲ top

-  -
自分も日本だと狼は人間の生活の近くに生きていたと思っていたけど、
遠野物語とか読むと普通に狼が恐れられている話とかあって一概には言えないなと思った
2010/02/24 02:51  | URL | #-[ 編集] |  ▲ top

-  -
>>22
ほ、ホントだ!
答えが二桁の九九には「が」がない!
知らなかった・・・・・・
小学生の頃なんてそんなことも疑問に思わずに、書いてある通りに覚えて先生の所に我先にと行こうしてましたよ。
2010/02/24 00:00  | URL | #Z6q2o9MI[ 編集] |  ▲ top

-  -
チャウチャウは今のチンクシャなのと違って、昔はもっと精悍な顔つきだったから(顔が細かった)
狼と近縁と言うのはわかるかも。
昔は犬は放し飼いか外につないだから、
狼と交わったのはけっこう多かったらしい。
犬の祖先はアラビアオオカミあたりと言われているけど
日本オオカミはインドオオカミと同じぐらい小型の
他にあまりいない亜種だったらしい。
2010/02/23 23:22  | URL | #CtWoh.26[ 編集] |  ▲ top

-  -
今回の話はどれも面白かった
2010/02/23 21:59  | URL | #-[ 編集] |  ▲ top

-  -
犬大出世したな
2010/02/23 17:48  | URL | #-[ 編集] |  ▲ top


コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する


▲ top
トラックバック
トラックバックURL
→http://japonism2ch.blog57.fc2.com/tb.php/151-bf425df7
| メイン |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。