2017 10 ≪  11月 123456789101112131415161718192021222324252627282930  ≫ 2017 12
Powered By 画RSS
スポンサーサイト
- --/--/--(--) -
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事のURL | スポンサー広告 | ▲ top
ソ連は日本をどう見ていたか(part3スレ)
- 2009/01/14(Wed) -
671 名前:ちと古いが投稿日:02/07/25 21:32 ID:qr7QDS/d
1987年出版、「ソ連:誤解を解く25の視角」中公新書

経済悪化で崩壊して、その後自由経済にする事により経済の復興を夢見るも
未だ立ち直れていないロシアの事なので
それほど大きく対日感情が悪化しているとは思えないので参考までに。

P144
「ソ連人はなぜ日本が好きか」
(↑この本ではあえて「ソ連人」と言っているが気にしないように)

ところで、ソ連国人が世界で最も親日的な国民の一つに数えられること、
また日本人に大いなる敬意を払っている国民だと言う事をご存知だろうか。
プライベートにソ連人と付き合っていると、
しばしばこちらが面映ゆくなるほど日本の文化や技術、日本人の優秀さをほめられることがある。
日本の文化や生活に対する関心も相当深い。
ジュードー、ボンサイ、イケバナは今ではソ連では広く知られており、
空手は若者が夢中になりすぎるので禁止令が出たほどだ。

一時カラテ愛好者は若い青少年からモスクワ大学の教師の間まで広がり、
全国に数多くの愛好者集団ができた。
全国的なブームと言ってもよい熱っぽい雰囲気で、
私自身もソ連人から、カラテについての解説書を入手してほしいと頼まれてくらいだ。

ところが数年前、いきなり「プラウダ」にカラテ批判の記事が載った。
それが攻撃的であり暴力に利用されているからと言うものだ。
あるソ連知識人は、それらのカラテ愛好者部ループが独特の日本的な作法を身につけ、
なかには日本精神を尊ぶ密教集団的なグループになっていたので、
政治的に好ましくないとして禁止されたのだと述べていた。
その真偽はともかく、一般の若者の間にもこのような形で、
当局が気をもむ位日本への関心が広まったのである。

672 名前:ちと古いが投稿日:02/07/25 21:32 ID:qr7QDS/d
万葉集など古代から江戸時代の俳句や文学、明治以後近代の日本文学が、
世界で最も好意を持って読まれ、熱心に研究、紹介されているのもおそらくソ連だろう。
ソ連の日本研究の歴史は帝政ロシアの時代から伝統があるのだが、
今日も盛んで、その研究水準は高い。
万葉集が一般向けに何万も売れるお国柄である。

ちなみにお隣の中国は、日本との関係ははるかに深いように思えるが、
実際は日本における古代、中世の文化の研究などはつい最近始まったばかりである。
もともと中国人は、日本や韓国などの文化は中国文化の亜種にすぎず、
研究すべき独自のものがあるとは考えていなかったからだ。
欧米諸国と比べても、中国人の日本文化に関する関心は低い。

ソ連における日本研究は、伝統的な文化の面だけでなく、
最近は経済や経営についても盛んである。
従来は極東研究所、東洋学研究所などが中心だったのだが、
最近は世界経済国際関係研究所など
ソ連の最有力の研究所でも日本研究に力を入れるようになり、優秀な人材を集めている。

残念ながら日本には
数人の専任研究家を擁している北海道大学のスラブ研究センター以外には、
まとまったソ連研究機関はない。
ソ連の日本研究と比べても、日本のソ連研究は文化研究の面でも、
現代の政治、経済の研究の面でも遅れをとっていると言わざるを得ない。
では今日のソ連人の日本に対する高い関心、高い日本評価は、何故であろうか

673 名前:ちと古いが投稿日:02/07/25 21:33 ID:qr7QDS/d
戦後しばらくソ連人は敗戦した貧しい小国日本には、
一部の日本研究家を除いて特別の関心も好意も抱いていなかった。
敗戦直後の貧しい日本や萎縮した卑屈な日本人をよく知っている政治家やジャーナリストは、
時に傲慢な態度で日本に接した。

日本はもはや、政治的にも経済的にも重視するに足る国とは思えなかったのだ。
軍事力も経済力も領土や資源も失って三等国に転落した日本が、
やがて経済や科学技術の面でソ連をしのぐ国になろうとは、
当時のソ連人には夢にも思えなかった。

モスクワにはアフリカなど発展途上国からの学生を受け入れるルムンバ友好大学があるが、
この大学が1960年代まで日本からの学生を受け入れていたと言うところにも、
戦後のソ連の日本認識が表れている。

---中略-----

日本でソ連熱が冷める1960年代の後半から70年代の初めは、
ソ連ではちょうど逆に日本熱が高まった時期であった。
私がモスクワ大学の大学院に留学していたのは1967年から72年であるが、
当時はソ連の大学、研究所で日本語学部は文字通り最難関の花形学部であり、
最も優秀な学生を集めていた。そのころからソ連人の日本に対する関心は異様なくらい高まり、
モスクワで日本の見本市などが開かれると、入場券などは引っ張りだことなった。
日本映画際などでも同様である。

ずっと後の1985年にモスクワで国際ブックフェアが開かれた時に行ってみたが、
広い会場に欧米諸国、社会主義国など各国別のコーナーが設けられているのだが、
入場制限をして長い行列ができているのが、日本コーナーだけであった。

674 名前:ちと古いが投稿日:02/07/25 21:33 ID:qr7QDS/d
1960年代から70年代にかけての日本への関心の高まりは、
もちろん日本における経済、科学技術の発展の影響である。
1960年代の日本の急速な経済発展、科学技術の発展はたしかにソ連人の対日観を大きく変えた。
ソ連経済の停滞が目立つようになった時期だけに、日本の発展はソ連ではいっそう目についた。
1970年代にソ連人の間では、社会主義体制が資本主義体制より優れているという
60年代までの信仰は揺らいだ。

日本人は余り気づいていないことだが、
ソ連人における「社会主義の優越性」の信仰を揺るがした大きな要因は、
実は日本の存在なのである。
資源を何も持たない資本主義の小さな日本が、米国と競うような経済、
技術大国になったことは、ソ連時にとって強いショックであった。
特にソ連体制を批判的に見る改革派のソ連知識人に間には
「日本崇拝」の雰囲気さえ生まれた。

日本の経済膨張は欧米からはアンフェアだと厳しい批判を浴びている。
国際経済秩序を無視してひたすら輸出に励み、
洪水のように日本商品を世界にあふれさせたからだ。
ところがソ連人だけは日本の経済成長をこれまで内心無条件で賞賛して来たのである。

--中略--

~経済でアンフェアだという非難はソ連人にはない。
それはソ連が日本の経済進出の被害を受けていないからだが理由はそれだけではない。

675 名前:ちと古いが投稿日:02/07/25 21:34 ID:qr7QDS/d
---中略--

従って、彼らにとって日本のGNPの急激な発展は羨望の的であり、
それを否定するものさしは持ち合わせていない。
資本家による労働者の搾取といった公式のイデオロギー的批判は、
今は単なる建前に過ぎない。
労働者の搾取を非難するどころか、むしろ最近は、
日本的な生産管理の組織や労使一体経営のノウハウを熱心に学ぼうとさえしている。
外国に売れる製品の開発が国家の死活問題になっている、

またその面で絶望的な困難に直面しているソ連にとって、
洪水的輸出により雪だるまのように増えた日本の貿易黒字は、
その手段がどうであれ、ただただ垂涎の的なのである。
輸出を抑え貿易黒字をどうやって減らすかが政府の最大の悩みだとか、
働きすぎる日本人をどうやってもっと遊ばせるかが労働省や経済企画庁の課題だなどと言うことは
ソ連人には信じられないような贅沢な悩みなのだ。

----------------------------------
だ、そうだ。

679 名前:日出づる処の名無し投稿日:02/07/26 10:20 ID:KC2Rm5iW
>>675
国家としては糞だが、個人としてはロシア人は愛すべき存在だと思うよ。
彼らの文学性や、あのスラブ的哀愁は日本人にはシンパシーを憶えやすいと思う。
シャートフやキリーロフ、ロープシン。

680 名前:67投稿日:02/07/26 14:21 ID:zguvoW0a
>>679
私も国民楽派好きですしねえ。
半東洋的な所でしょうか。シンパシーを憶え易い、というのは。

国家としては、粗暴で貪欲な拡張主義でそれこそ
西のフィンランド・ポーランドから南のトルコから東の中国から
警戒心を抱かれてる存在ですが。
日本に関しては北方領土の例を引くまでも無し。

しかしながら、
妙な所では親日的で司馬遼太郎も結構ロシアに関する
小文は書いてた様に記憶します。

日本が海を隔ててるとはいえ、アメリカロシア中国のメンバーに
囲まれて領土的な緊張とは無縁でいられないのは不運というか。

701 名前:日出づる処の名無し投稿日:02/07/28 18:07 ID:FVoU0Gdw
>ID:qr7QDS/d
遅レスなんだが、まだ世界が冷戦真っ最中(60~70年代)の頃、
日本語が堪能な親日ソ連学者が亡命することになった。
当然のように、その学者が希望する亡命先は日本だった。
しかし、その時代、日本は知識人であろうと亡命を認めず、
親日ソ連学者はアメリカに亡命せざるを得なくなった。
因みに、そのソ連人は英語が不得手だったそうな。
(このソースは、今よりはまともだった70年代朝日新聞の天声人語)
これを読んだ際は、
ソ連にも日本と日本文化を愛する人がいることを知って、
驚き、嬉しく思い、
そして、そんな人を受け入れられない日本が哀しかった。

**********

704 名前:日出づる処の名無し投稿日:02/07/28 21:17 ID:fdk9a9pg
(国旗のデザインについて)太陽崇拝はどの民族にも存在したし、
太陽をモデルにすればどの国旗も似たようなデザインになると思うが…。

706 名前: 投稿日:02/07/29 01:22 ID:APHvJUG3
>>704
日本が太陽崇拝とは知らなかった。
アマテラス以外に目立ったものってあったっけ?

707 名前:日出づる処の名無し投稿日:02/07/29 01:45 ID:usWa/X5C
日本はラーの国だったんですか

708 名前:日出づる処の名無し投稿日:02/07/29 01:48 ID:FiwkdI6Y
>>707
そういえば、古代エジプトには
太陽神を象徴する丸が上方にあり、
そこから手が多数伸びてる、てな図案があった気が。

一くくりに太陽信仰、というのが無理な気も。

710 名前:日出づる処の名無し投稿日:02/07/29 12:18 ID:5ZlEODV6
>>706
今でも、多くの日本人が富士山に御来光を見に行ってるだろ?

711 名前:日出づる処の名無し投稿日:02/07/29 12:33 ID:knS9sBh1
太陽信仰「も」ある、というのが正確でしょう。
神社のご神体が、山だったり、岩だったりするし。
動物(蛇が多い)や樹木を祀ってる例も多い。
「原始的アニミズム」と言われても、反論する気にならないね。

**********

719 名前:@投稿日:02/07/31 02:05 ID:TvP7kTGe
けっこう昔の話なんだけど、ヨーロッパのすっごい豪邸がTVで紹介されてた。
応接間とかもそりゃ高そうな絵画がずらりと並んでたんだけど、
そんな中に名探偵コナンのポスターがあって思わず笑っちゃったよ。

721 名前:日出づる処の名無し投稿日:02/07/31 03:07 ID:PfRuyl0B
>>719
ジャポニスム期やそれ以前にも、日本風の物で部屋を飾り立てる事が
ヨーロッパの、それこそ王侯貴族大富豪の間で流行ったとか。
物珍しさもあったのでしょうが。

中国趣味も強かったようです。
こういう傾向は、この二国でひっくるめて、オリエンタリズムとも言えるかと。

722 名前:日出づる処の名無し投稿日:02/07/31 04:07 ID:JTKY7xD0
>>721
韓国も入れてやれよ(w

723 名前:日出づる処の名無し投稿日:02/07/31 08:02 ID:5GVXTrCc
シノワズリー(中国趣味)とかジャポニズムという言葉はあるけれど、
韓国はないねえ。
おそらくベトナムやタイやバリとかと、その他全部ひっくるめた
オリエンタリズムの一部ということになるのでしょうね。

724 名前:amagi ◆HFRKOjKA 投稿日:02/07/31 10:15 ID:LfhtwRzJ
>>721-723
以下、フランスの話。

シノワズリーは東西貿易の隆盛とエキゾチスムの昂まりもあって
美術様式に少なからぬ影響を与えたが、その範囲は限定的。
一方、ジャポニスムは芸術観の刷新や新しい芸術運動を引き起こし、
現在でもその影響は続いている。

余談だが、「ベトナム趣味」というのは無いが
(ベトナム(風)の家具やインテリアは多少存在する)、
ベトナム料理も和食や中華料理と並んで人気があるし、実際うまい
(店主はベトナムが植民地だった時代に渡って来た人の末裔や
ベトナム戦争の亡命者であるわけだが…)。僅かに韓国料理の店もあるが、
フランス人が行く事はまず無い(おそらく日本人の客が一番多い)。
美味しかったけどね…。

***********

728 名前:日出づる処の名無し投稿日:02/07/31 22:55 ID:0F3ujyPu
もれフランス人のメルトモがいるが、「あなたの部屋の写真送って」って言われたので
漏れのマンション(1DK和室6畳+ダイニングキッチン)の写真送ったところ、
「美しい、まるで芸術作品のような部屋」とほめられた。
たたみにちゃぶ台、窓にはすだれという貧乏臭い部屋なのに

730 名前:日出づる処の名無し投稿日:02/07/31 23:30 ID:+j900Nd3
>>728
皮肉じゃないのか・・・

731 名前:九弐八投稿日:02/07/31 23:34 ID:RTXgmdwE
>>730
その友達ってのが小津作品のファンだったりするとマジで言ってる可能性が高いよ
畳・ちゃぶ台・スダレの三点セットは結構効くかも

732 名前:日出づる処の名無し投稿日:02/08/01 13:24 ID:NuwyCVVM
>731
そうだよね。小津の映画、パリでは必ずどこかでやってるもんね。
そうして、こーいファンがつめかけてるもんね。

733 名前:日出づる処の名無し投稿日:02/08/01 16:07 ID:i0HYJzmX
こないだ大阪・十三の商店街で白人のおねえさんがすだれ片手に歩いてた。
自分の部屋にするのかな?

**********

906 名前:日出づる処の名無し投稿日:02/08/21 02:05 ID:zzC5wK+Y
アメリカにピンクレディのファンサイトがあると知りますた。

913 名前:日出づる処の名無し投稿日:02/08/22 16:26 ID:WcdvQF2k
確かピンクレディーが人気絶頂の頃、「全米進出」とかいって
向こうで『ピンク・レディー・ショー』とかいう
TV番組に出てたハズです。

肌襦袢着て泡風呂に入ったり、マペットと絡んだりの
スタジオコメディみたいなので
「ニッポンから2人組のゲイシャがやって来た!」てな感じで
紹介されてたりしてたんで、
サニー千葉みたいな“オタカルト”な人気があるのかも知れませぬ。

**********

908 名前:日出づる処の名無し投稿日:02/08/22 00:59 ID:+LF5I/0p
日本アニメなんか、20年まえから世界トップなのに
今ごろマスコミが騒ぎはじめた。
タイムラグ激しすぎ

909 名前:日出づる処の名無し投稿日:02/08/22 02:27 ID:jMtHcAVb
>>908
むかしからそれなりにやってたよ>テレビ局
10年前くらいに、DB人気様子をやってた記憶がある
で、日本のゴクウ役の人と、東南アジアのどこかの国のゴクウ役のひとで
声あてをスタジオでやってた。
今騒いでるのは、ポケモンのおかげで欧米の
しかも一般の人が見るようになったったから騒いでるんでしょ。

917 名前:日出づる処の名無し投稿日:02/08/23 03:35 ID:BhiHkDUl
そういえば数年前までヨーロッパでは
日本のアニメって見せただけで誰も関心も示さず糞扱いだったのに
今ではなー…

918 名前:日出づる処の名無し投稿日:02/08/23 03:36 ID:ubE6kZcs
>>917
そうでもないよ、結構昔から「アルプスの少女ハイジ」とかやっていた気がするが、、、

919 名前:天使m投稿日:02/08/23 06:09 ID:HHjUTj+m
>>918
│。・_・。)ノ ヨローパで、ハイジは日本製ってあんま知られてなかったみたい。

921 名前:日出づる処の名無し投稿日:02/08/23 18:01 ID:HqrwHqlr
世界名作劇場はヨーロッパでもけっこう放送されてたらしいし。
やめちゃったのもったいないよな。ネタ切れ感があったのは否めないけど。
(※現在はBSフジで継続中)

925 名前:日出づる処の名無し投稿日:02/08/23 20:09 ID:ntrcs+WR
>>919
アントワープの観光パンフよりフランダースの犬について
「日本人の皆様は私達に私達の歴史と美しい物語を教えてくれました。以下略」

927 名前:日出づる処の名無し投稿日:02/08/24 02:54 ID:r4Y3EKmR
>>925
日本人向けにネロとパトラッシュの銅像が後から出来たみたいですね。
なんだかな~

926 名前:日出づる処の名無し投稿日:02/08/23 20:25 ID:/qN7yXEM
>921
「世界」名作なのに
東欧、ロシア、アジア、中東、アフリカ、、北極、
なんと言っても日本の名作をまだやっていない
アフリカ、北極、以外では名の通った話しがある
本編でも「世界名作劇場」で取り上げるまでは
全然有名でなかった作品が幾つもあるしネタには困らんだろ。
「世界」と言ったら米と西欧しかなかった時代の感覚だったな・・・

928 名前:67投稿日:02/08/24 03:25 ID:2spsKfk+
>>927
赤毛のアンとか
熊のプーさんとか
ゆかりの現地(へんな日本語ですんません)
に、やっぱり日本語のパンフとか日本語の道案内とか
有ると言う噂を聞きました。

一つは日本は世界で屈指の豊かな国なので
本当にそのへんの女の子でもホイホイ海外旅行に
行けてしまうという事情があるかと。

本当の意味の富裕層(=外国語に通暁していて自国語のパンフなど不要)
しか、観光目的の海外旅行出来ない国はいくつもあるように思います。

>>926
漫画日本昔話(でしたっけ、♪坊や~よい子だ、のアニメーション)
なんか海外じゃだめなんでしょうかね。
絵がしょぼいけど。。。。う~ん。

「千と~」が上映されるなら受け入れる素地はあるような気がしますが。

930 名前:日出づる処の名無し投稿日:02/08/24 11:59 ID:nfnHpoOI
>>926
インドっぽいのはあったような気がする

931 名前:日出づる処の名無し投稿日:02/08/24 19:07 ID:N2uxHt6Q
>>930
もしかして、小公女セーラのこと?
日本
http://www.ne.jp/asahi/ramdas/sara/index.html
海外
http://www.little-princess-sara.net/
セーラに限らず名作劇場は海外でも結構ファンが多そう。

937 名前:885投稿日:02/08/25 11:38 ID:/gARJ3ge
そこに行ってWeb site が非常にリキの入ったものであったことにまず感心。

何気なくゲストブックを覗いてみて笑った。
フランス人が多いなぁと思っていたら異口同音にフレンチ版も作ってくれと要請している(w
(※現在はフランス語版もあります)
フランス人って日本のアニメが好きだとは聞いていたが、
関連ウェッブまで欲しがるほど好きだったとは。

933 名前:日出づる処の名無し投稿日:02/08/24 20:08 ID:2spsKfk+
「銀河鉄道の夜」を輸出しる!
「グスコーブドリの伝記」を漫画化or再アニメ化(今のは出来悪し)
でも良いけど。

宮沢賢治の中国語サイト(台湾の人?が作った)があったのを思い出したので。
たしか雨ニモマケズの中国語訳があった気が。

934 名前:日出づる処の名無し投稿日:02/08/24 23:28 ID:j/+f7G6s
>>928
漫画日本昔話の絵は、ちっともしょぼくないぞぉ!
むしろ芸術性すら感じるが。
ただし、話の内容が外人に受け入れられるかが問題。
ラフカディオ・ハーンのような感性を持った外人ばかりなら良いが。

942 名前:萌国主義者 ◆wl8kHb4M 投稿日:02/08/25 14:33 ID:kTutCfxJ
>>933
セロ弾きのゴーシュも希望します。
学生のころ、サンケイホールに見に行きました。
この記事のURL | ジャポニスム | CM(35) | TB(0) | ▲ top
<<カタカナの氾濫(part4スレ) | メイン | 茶道と進化論(part3スレ)>>
コメント
-  -
「まんが世界昔ばなし」も一応あります
ttp://ja.wikipedia.org/wiki/まんが世界昔ばなし
2010/01/08 14:36  | URL | #mQop/nM.[ 編集] |  ▲ top

-  -
男ならバビル2世、女ならベルバラ・キャンディー・キャンディーが良いね。ゴジラは有名だが、アンダー・グラウンドでウルトラマンが欧米で(もちろん子供用だろうが)人気だったのには驚いた。それを見て育った子供が日本オタクになり、日本文化に興味を持ち、日本語まで勉強してしまう・・・オンリー・ワンの国の本領発揮?ですな。日本語が上手い外人多すぎだよw中には日本に行った事も無いのに流暢だったりするからねwアニメは知らないうちに(金にはならんが)国益になっているね^^;
2009/02/07 13:41  | URL | #-[ 編集] |  ▲ top

-  -
ソ連=ロシアは卑劣な国だよ
シベリア抑留や北方領土問題を
知らない奴なんていないよね。
2009/02/03 03:03  | URL | #yjwl.vYI[ 編集] |  ▲ top

-  -
中国政府が国民に言った。
「日本人に近づくな。社会主義がうつるぞ」

というジョークがあった。
2009/01/26 21:13  | URL |     #UwJ9cKX2[ 編集] |  ▲ top

-  -
※646

中国人の教授も言ってた。
「日本は資本主義だけど、中国より貧富の差が小さい」って。
4年前の話だけど。
2009/01/26 20:43  | URL | #-[ 編集] |  ▲ top

-  -
何で国家の立場で発言できるかね
政治家の方?
我々庶民はそんなくだらない事は無視して
国民間の友好のために努めますよ
2009/01/26 15:04  | URL | #wREluo6M[ 編集] |  ▲ top

-  -
ソ連から見た日本の話は面白かった。

「世界名作劇場」の「世界」にインネンつけてマスコミ的な思考の人がいるけど
アレが始まった頃の認識は「日本以外のものは世界」ぐらいのアバウトなもので
”世界の全地域をカバーする”なんて最初から考えてもいないと思いますよ?
2009/01/20 23:30  | URL |   #-[ 編集] |  ▲ top

-  -
セロ弾きのゴーシュのアニメを最近見ました。
あれは海外でも通用する出来だと思います。
2009/01/17 01:15  | URL | #-[ 編集] |  ▲ top

-  -
「日本びいきの外人を見るとなんか和むスレの」のまとめサイトで

721 :おさかなくわえた名無しさん :2007/06/08(金) 22:29:23 ID:QjZ2lgPs
まんが日本昔ばなしが好きなロシア人がいる。
「昨日やってた『安珍清姫』すっげえ怖かったな!」とか朝一番の挨拶がコレだったし。
市原悦子のファンで、ドラマの家政婦見て「可愛い!日本の女性は歳をとるほど可愛いよ」
ロシアの女性は美人が多いよな、って言うと。
「最初だけだ。歳をとるほど妖怪になる」
‥‥‥‥確かに。

以上。
分かる外人もいる。他にも絶賛していた外人の話もあったぞ。
2009/01/16 12:49  | URL | #OGPSQbQg[ 編集] |  ▲ top

-  -
ロシアに輸出される中古車って盗難車が結構含まれてるんじゃなかったっけ?
規制してもらったほうが日本での盗難が減ると思うけど。
2009/01/16 12:48  | URL |   #-[ 編集] |  ▲ top

-  -
ネオナチが日本に対して攻撃するってちょっとおかしいんだけどね
ネオナチをかたってるならわかるが
2009/01/16 10:41  | URL | #-[ 編集] |  ▲ top

-  -
※660
同意。


ロシアって好きな国アンケートか何かで、上位3カ国がフランス、ドイツ、日本という結果になってなかったっけ? どこの調査か失念してしまってチラ裏で申し訳ないが・・・・
ガチでやりあった相手に好意を抱く傾向があるのかとか言われてたキガス。
2009/01/16 10:07  | URL | #-[ 編集] |  ▲ top

-  -
北方領土の返還は、
ロシア「四島のうち二島、いや三島返すからそれで手打ちにしてくれ」
日本「いや、四島全部返すんで無ければ受け付けない」
といった経緯じゃなかったっけ。

返還されると困る人=街頭でアジるプロ市民、かな?さすがに視点がひねくれすぎだろ。
確かにプロ市民はウザいが、安易な妥協で済ませていい問題でもないので、現在の経緯はそれなりに納得できる。
2009/01/15 21:37  | URL | #-[ 編集] |  ▲ top

-  -
一年前の日本に好意的な印象をもっている国のアンケートでヨーロッパではロシアが一位だった筈。
そういう危険な分子はどこにだっている。
フランスでもドイツでもね。
日本車の輸入を禁止しようてしている政府に、国民が反対デモもやってるだろ。
2009/01/15 20:15  | URL | たき #-[ 編集] |  ▲ top

-  -
昔のソ連をもとに今のロシアも同じくらい親日だと思うのはどうかと思う
今のロシアはネオナチがはびこってて有色人種というだけの理由で殺され、犯人の白人は当たり前のように無罪になることも多い。
日本人もやられている。もちろん日本人とわかっていながら
2009/01/15 19:12  | URL | #-[ 編集] |  ▲ top

-  -
北方領土返されると他の地区からの漁船が殺到するから地元の漁師は嫌がってるらしいね
2009/01/15 18:16  | URL | #-[ 編集] |  ▲ top

-  -
北方領土の件は、ロシアからは過去に3度ほど打診があったのに、返還されると、食いぶちがなくなる日本人が反対したんだよね。いまや、北方領土は出稼ぎの北朝鮮人であふれてるっていう。
2009/01/15 11:31  | URL | #JalddpaA[ 編集] |  ▲ top

-  -
ロシアはちょっと北方領土返そっかな☆ってなってるんじゃなかったっけ。

2009/01/15 09:31  | URL | #-[ 編集] |  ▲ top

-  -
※650
>僅か数年で海外旅行も出来ない人が急増

急増って、いつの時点と比べてどのくらいのペースでどれだけの増加と思ってるの?
出来ないってのはどういう点で判断したの?
個人的に、大学生が卒業旅行で海外に気軽に行くような国はそうないんじゃないかと思う。というか、他の国々での様子と比べるべきじゃないか? この場合。
2009/01/15 09:30  | URL | #-[ 編集] |  ▲ top

-  -
領土問題と安全保障辺りの話がも少ししたら出てきそうだけど
タイムリーだねぇ
2009/01/15 07:03  | URL | #-[ 編集] |  ▲ top

-  -
928 名前:67投稿日:02/08/24 一つは日本は世界で屈指の豊かな国なので
本当にそのへんの女の子でもホイホイ海外旅行に
行けてしまうという事情があるかと。

本当の意味の富裕層(=外国語に通暁していて自国語のパンフなど不要)
しか、観光目的の海外旅行出来ない国はいくつもあるように思います。


このころ、日本はまだ金持ち国家であることを誰も疑ってなかったんだねええ。


僅か数年で海外旅行も出来ない人が急増する小泉改革後の日本なんて、この時は想像も出来なかった。

まだ地方に少しは元気があった時代だった、今はもう。
2009/01/15 06:49  | URL |    #-[ 編集] |  ▲ top

-  -
宮沢賢治は宗教色が強すぎて、受け入れられないんじゃないかなぁ…
2009/01/15 02:08  | URL |   #-[ 編集] |  ▲ top

-  -
フランスで視聴率100%って、グレンダイザーじゃなかったっけ?
ずいぶん前にTVでグレンダイザーをフランスに持ち込んだ貿易業の人(フランス人)がグレンダイザーで儲けた金でお城を購入したとかいう番組を見た事がある。
2009/01/15 00:49  | URL | 名無し超速報! #3eQvvr92[ 編集] |  ▲ top

-  -
まんが日本昔ばなしは上質の教養番組だったよなぁ。
あれを見て育って本当によかったと思うよ。

OPの歌と何代目かのEDの「人間っていいな」も名曲すぎる。
2009/01/15 00:28  | URL | #-[ 編集] |  ▲ top

-  -
ソ連時代に、日本を見たソ連の人が
「日本は、理想的な社会主義国家」
と言ったって話を聞いたことがある。
2009/01/15 00:22  | URL | #zBtwqIKk[ 編集] |  ▲ top

-  -
聖闘士星矢だっけ?フランスで視聴率100%取ったはず
ロボットアニメなんかでもヨーロッパでは50%とかえらいことになってたんじゃなかったっけ
80~90年代のアニメは結構すごいよ
2009/01/15 00:15  | URL | #F9ckFCGU[ 編集] |  ▲ top

-  -
日本昔話に世界名作劇場。
今の日本にはああいうアニメがもっと必要だと思うなぁ。
純粋に子供のための、だけど子供をなめていない、かつタイアップ商品の宣伝番組ではないアニメが。
昔はもっとゴールデンに子供向けのアニメやってたよね。今じゃ質の低いバラエティばっか。
2009/01/14 23:45  | URL |   #-[ 編集] |  ▲ top

-  -
日本昔話は、まえに中東らへんの言葉でオープニング曲が歌われてるのをようつべで見たことあるな。
メロディーはオリジナルのままなのに、やっぱ言葉の響きからあの辺りの異国的情緒が漂ってきて面白かったww

確かにあのアニメは、演技がかなり独特で、引き込まれるものがあったな。棒読みっぽく聞こえるけど決してそうじゃないんだよね。絵も然り。あれはしょぼいんじゃない!味だ!

日本の昔話の不条理や哀愁は、いまいちアングロサクソンには理解されなさそう。アジアやロシアではいけそうな感じするけど。ラテン系の国でもいけるかな?
2009/01/14 23:42  | URL |   #-[ 編集] |  ▲ top

-  -
ごたくはいいから北方領土返せ。
2009/01/14 23:29  | URL | #-[ 編集] |  ▲ top

-  -
「まんが日本昔話」はいいと思いますね。
あれは、抽象的な絵だけど、あれ以上のものはなかなか無いと思いますよ。
フランス人の感性なら、理解してくれるのでは。

ただ、市原悦子と常田富士男の声が神懸り的な作品だから、海外輸出しても充分な魅力を保てるかというと、難しいかもしれないですが・・・
2009/01/14 20:57  | URL | Sky. #KnHW2vQ.[ 編集] |  ▲ top

-  -
ロシアに輸出されたオウム真理教は今どうなったんだろう・・・。
2009/01/14 20:28  | URL | ほい #-[ 編集] |  ▲ top

-  -
良い話だ。

ただ、個人としての親日と国家としての親日というのは全く別だ。

中共支配下の大陸だとて、個人としての親日家はたくさんいる。が、国家としてはまた別の問題となる。

日本国の主権者たる日本国国民においてはそのあたりを間違わないように切に願う。

今のロシアにしても同じだと思う。ロシア人個人には親日家はたくさんいるだろうが、さりとて、国家間の案件を同じように考えると失敗すると思う。
2009/01/14 20:08  | URL | #-[ 編集] |  ▲ top

-  -
ソ連崩壊後のロシアに日本から輸入された中では新興宗教と空手が一番多い、なんて冗談があるぐらい空手同情が増えたらしいね。
元々尚武の気質があるから相性がいいんじゃないかな。プーチン人気を見てると単純に強いことを愛する民族なのかもしれんね
2009/01/14 18:15  | URL | #-[ 編集] |  ▲ top

-  -
確か日本びいきの方では日本昔話は「案外ウケそう」て感じがしたんだが。
やっぱ、最近の日本ブームが根強くなってからの話だったのかな?
時間のギャップか・・・
2009/01/14 17:36  | URL | #-[ 編集] |  ▲ top

-  -
1げとー
2009/01/14 17:12  | URL | #-[ 編集] |  ▲ top


コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する


▲ top
トラックバック
トラックバックURL
→http://japonism2ch.blog57.fc2.com/tb.php/15-f7d7e976
| メイン |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。