2017 07 ≪  08月 12345678910111213141516171819202122232425262728293031  ≫ 2017 09
Powered By 画RSS
スポンサーサイト
- --/--/--(--) -
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事のURL | スポンサー広告 | ▲ top
イラクの戦後処理(part26スレ)
- 2010/02/17(Wed) -
80 :日出づる処の名無し:04/05/18 00:34 ID:inuGWfRm
イラクの「おしん」
(※リンク先消滅)
午後、女性団体の事務所を訪れると、ひとりの女性に声をかけられた。
「私の名はオシン」彼女は笑顔まじりに言った。
NHKの連続ドラマ「おしん」は、かつてイラクでも放映されていた。
その大ファンだった父親が、おしんちゃんのような可愛い女性になるように、
と名づけたという。
「私は日本が大好き。この名前を誇りに思っているのよ」とオシンは言う。
「おしん」を通して、かつて日本も貧しさや困難を経験したと知った人も少なくない。
日本の戦後復興の姿を、イラク復興のモデルにしたいと言う人もいる。

フセイン政権崩壊後、新生イラクTV(IMN・現在アル・イラキーヤ)で、
ドラマ「おしん」が再び始まった。
この放送に尽力したのは、殺害された日本人外交官、奥参事官(当時)だ。
残念ながら、このイラクTVは「米軍の宣伝装置」としてすこぶる評判が悪く、
ほとんどのイラク人は「おしん」を見ていなかった。

83 :日出づる処の名無し:04/05/18 00:42 ID:l6IuLZc9
だいたいアラブで一番尊敬される国はUSA、次が日本だ。
マスコミはいろいろねつ造するが、実際アラブで日本ほど尊敬される国家はないぞ。
USAは尊敬されるのだが、USAの国民自体は尊敬されない。

84 :日出づる処の名無し:04/05/18 00:47 ID:ZsDTaO5t
中東が親日的だとよく聞くけど、それを知っている日本人て少ないよね?
自分も実際行ったこと無いからわからない。
日本に住んでいると、この国のどこに憧れたりするのかわからなくなる。
なんだかんだいっても、豊かで恵まれているからなのかな。

85 :日出づる処の名無し:04/05/18 00:53 ID:/ksJZiRI
>>84
アメリカと戦った過去があるとか、取引が公平だとか、結構援助してたりとか

86 :日出づる処の名無し:04/05/18 00:55 ID:inuGWfRm
>>84
中東が親日的なのは、
1、日本車、電化製品などが日本製は優秀で壊れないこと
2、日本のゼネコンが建てた建物がしっかりしてて壊れないこと
3、実際一緒に仕事した日本企業の日本人が信用できる人物だったこと
4、「おしん」がテレビ放送されて大人気だったこと
5、過去の戦争で欧米と戦った過去があること
6、アメリカの占領を受けたにもかかわらず経済大国になったこと

などの理由によるものです。1番はやっぱり日本製品の優秀さから、
信用できると思われていることです。
過去の日本人たちの誠実な仕事ぶりの積み重ねでしょうね。
あと「おしん」のおかげもかなりあります。

87 :日出づる処の名無し:04/05/18 01:04 ID:ZsDTaO5t
>>85>>86
知らないところでがんばってるんだなぁ…
やっぱり、誠実であることは大切だね。
金で買えない信用も、過去の人達の努力によるものなのか。

中東のニュースや新聞を見ると、世界中敵視してるのかと思うほどに激しいから
日本なんて弱々しいから、いったい何をされるかと心配していたよ。

88 :日出づる処の名無し:04/05/18 01:09 ID:2nxnkXrU
日本人は誠実さを忘れたらダメですね

89 :日出づる処の名無し:04/05/18 01:09 ID:inuGWfRm
>>87
中東の人がアメリカやイスラエルに怒るのはもっともだと思うよ…
実際自分の立場だったら、やっぱり激しく怒ると思う。

90 : :04/05/18 01:19 ID:H+PujKma
でも怒るのとテロリストに協力するのとでは違うと思うぞ

91 :日出づる処の名無し:04/05/18 01:25 ID:b8NilSvm
でも、アラブ以外に周りの第三国の誰もが助けてくれない現状で
アラブはテロ以外で理不尽大王のアメリカ&イスラエルに
対向する手段ってあるのかな?

話し合いで理不尽を訴えて解決しようとしても、
話し合いの場である国連はアメリカの意向を無視できないし、
イスラエルはハナから国連無視だし、
かと言って、武力でユダヤ連合に真っ向勝負じゃ話にならないし・・・

石油利権を手放して下僕になるか、玉砕か?って意味では
ハル・ノート突き付けられた時の日本の情勢とかぶるわな

92 :日出づる処の名無し:04/05/18 01:25 ID:/ksJZiRI
>>89
ん~、イラクなんかは他国が入ってないと纏まらないと思うよ。
別段アメリカじゃ無くても良いとは思うが、
アメリカ中心じゃないとどうにもならないだろうけど。
イラク側が内部で分裂して無いなら良いんだけど、
どいつもこいつも権力欲してるからね。

イスラエルは最悪だねぇ。自制失ってるからねぇ。

93 :日出づる処の名無し:04/05/18 01:49 ID:inuGWfRm
>>92
それは、アメリカの口実で、本当は石油が目的なんだし。
本当にイラクの内紛とか人権侵害とかが理由ならば、
中国のチベット侵攻とかロシアのチェチェンのとか
知らんぷりしてるのにイラクなんかには目くじらたてるの
すごく変だよ。
だから、アメリカはアメリカの都合なんだろうけど、
やっぱ中東の人が怒るのはもっともだと思う。
イラク石油はどうかんがえてもイラク人のもんだ。
イスラエルはアラブから土地を不法占拠してる。
しかも水も上流で川をひとりじめして、パレスチナの方の川が
すっかり干上がってしまっている。
そんなイスラエルをアメリカは援助している。
やっぱ中東の人はそんなこと全てに怒っているのだと思う。

94 :日出づる処の名無し:04/05/18 02:09 ID:Il2xiM03
>>93
>>それは、アメリカの口実で、本当は石油が目的なんだし。
言いたいことは分かるが、もちっと勉強汁

95 :日出づる処の名無し:04/05/18 02:12 ID:TAmexCnm
俺がイスラム教徒だったらテロを影で支援するな。
でも日本人だから日米同盟を堅持。悲しいもんだ。

96 :日出づる処の名無し:04/05/18 02:22 ID:64TYjwkh
アメリカはモンロー主義という迷惑な大前提があるんだよねぇ。。

97 :日出づる処の名無し:04/05/18 03:09 ID:/rD2pRnV
>>96
意味解って使ってる?

98 :日出づる処の名無し:04/05/18 03:15 ID:eAzrm8J9
テロなんか卑怯だ
一向宗のトチ狂った信者みたいに「南無阿弥陀佛」を唱えながら
鋤、鍬のみで集団で切りかかって行けとアッラーに言いたい。

99 :日出づる処の名無し:04/05/18 03:17 ID:M2zgW3VX
いつの時代だ?>96

100 :日出づる処の名無し:04/05/18 03:38 ID:TAmexCnm
>>98
その時代はせいぜい相手が槍・弓・火縄銃だから・・・

101 :日出づる処の名無し:04/05/18 03:52 ID:wbwUCeLr
>>96
モンロー主義ってのは
「非植民地主義」と「新旧両大陸の相互不干渉主義」の
ことじゃなかったのか?

一体何と勘違いしているのか想像もつかんのだが。

102 :日出づる処の名無し:04/05/18 04:05 ID:qm8n85nx
一番良いのは正規軍自らが堂々とテロやることだな。
ゲリラなんぞにテロなんかさせるから卑怯だの犯罪行為だの非難を浴びる。
イスラエルは賢い。

103 :日出づる処の名無し:04/05/18 05:04 ID:/ksJZiRI
>>93
む、仕事前にのぞいたら思っても見なかった類のレスが。
ん~、アメリカの中東国に対する石油依存度って結構低いんだけど。
わざわざイラクの石油ぶんどる必要ないし。

中国、ロシアの件に関しては、知らんぷりつうか、
今わざわざ敵に回してどうするって話。
アメリカが表立って敵対したら、
ソレこそ第三次世界大戦突入の序曲って感じだと思うけど。
もし仮に、全くの仮定だけが、そうなるとしても、今じゃない。
敵は少ない方が良いに決まってるし。

あとね、チェチェンゲリラ辺りにはアメリカが援助してるって噂もあったりする。
アメリカの影響が強いグルジアではチェチェンゲリラ素通しだったりするし。

まぁ、アラブの人達がアメリカを嫌い、イスラエルを憎むって事は有るだろうけどね。
ただ、しゃあないっちゃあしゃあない。
彼ら自体、互いに争い足を引っ張り合うばかりで
団結して事を運ぶって事をしてこなかったんだから。
独り立ちできない様なら先進国の良い様にされちゃうのは当たり前なんだし。

>>101
何故か現代米国人にモンロー主義の意味を聞くと、
まるで正反対の意味で捉えてるひとが多いとかいう話を聞いたこと有るよ。

104 :103:04/05/18 05:14 ID:/ksJZiRI
あ、だからといってイスラエルが正しい、アメリカが正しいとか言うつもり無いよ。
イスラエルは彼らなりの主義主張は有るんだろうけど、理解しがたいし。
その辺、問題大ありだと思うよ。

105 :日出づる処の名無し:04/05/18 06:21 ID:ueIfQ53b
アホかい。正規軍がアメリカと対等に戦えるんならテロなんて起こりはしないよ。
アメリカと戦う方法がテロぐらいしか残されていないから奴らはやっているんだよ。
テロってのは恐怖って意味だからな。対象が無差別でないと恐怖を広められない。
だから正々堂々としたテロなんてのは存在しない。あるのは卑怯なテロだけだ。
生物兵器は貧乏人の核兵器というが、テロは貧乏人の戦争なんだよな。

106 :日出づる処の名無し:04/05/18 06:34 ID:/rD2pRnV
>103、>>96は米国人じゃないだろう。
それに見のがしちゃいけないのは、
アメリカのユダヤ票の影響も幾分もあるんじゃないか?

113 :日出づる処の名無し:04/05/18 10:16 ID:pIUk3kgk
>>80
去年のダイジェスト見たけど、「おしん」に山の中で勉強教えた人って、
日露戦争の脱走兵なんだよな
どうしてもあの設定が好きになれない

121 :日出づる処の名無し:04/05/18 16:08 ID:rZa0/B+M
>>113
あれって中村雅俊だよね?子どもの頃は誰だかわからんかったけど、
去年見て名前がわかったw

123 :日出づる処の名無し:04/05/18 20:22 ID:rZkdOepr
>>103
>ん~、アメリカの中東国に対する石油依存度って結構低いんだけど。
>わざわざイラクの石油ぶんどる必要ないし。
石油じゃなくてもいいけどさ、
いずれにしてもアメリカのイラク攻撃の理由は
大量破壊兵器とかフセインの独裁政権打倒ってのは建て前だと思う。

独裁政権が人権侵害したり危険な武器持ったら叩き潰すってつもりなら、
北朝鮮なんか存在できないし。

124 :日出づる処の名無し:04/05/18 20:41 ID:DwPulTuG
戦争の大義が建前ってのは当たり前じゃん。
戦争ってのは莫大な金がかかるんだから、大義だけでやれるわけ無いでしょ。
実益も無いと。

125 :日出づる処の名無し:04/05/18 20:51 ID:rZkdOepr
>>124
中東の人が怒るのは無理ないと思う

イラクは他国が介入しないとおさまらないんじゃないか?

それって建て前じゃん

という流れなので、
ここで建て前だからどうしたという話してもしかたないのでは。
アメリカやイスラエルの中東への態度は
そりゃー憎まれてもしかたないって思う。

126 :日出づる処の名無し:04/05/18 21:25 ID:QzvGs9GU
>>125
ついでに日本も憎まれても仕方ないよ。
「つか、日本の立場も辛いんだよ…」
といくら言ったところで微妙なニュアンスまで理解してもらえるとは思えん。(´・ω・`)
意地でも本物の復興活動するしかない。w

どーでも良いけど、韓国軍も確か数千人規模で行ってるよな。
彼らはこういうジレンマというか、困っちゃった感はないんだろうか。
いや、スレ違いなんでレスはいらんが。

127 :日出づる処の名無し:04/05/18 21:26 ID:DwPulTuG
>>125
だから?
アメリカやイスラエルが中東で恨みを買っているのは当然であり事実でもあるし、
イラクは他国が介入しないと収まらないのもまた事実である。
戦争には大義名分という建前が必要であると同時に、
戦争で消費した金を回収するための実益も必要である。
それがわからんのか?

129 :日出づる処の名無し:04/05/18 21:43 ID:rZkdOepr
>>126
うん。そうだね。日本は賛成しちゃってるしね。
憎まれたら悲しいが、そうなってもしかたないね。
やはり、精一杯復興支援するしかないと思う。
韓国について、やっぱりアメリカに追従するしかないのかという
憤りとあきらめのような感じが韓国掲示板でも書かれていたの読んだ。
韓国人の方が軍事的なことには現実的な考え方をしていると思う。

130 :日出づる処の名無し:04/05/18 21:46 ID:rZkdOepr
>>127
あなたは、親が死んで悲しんでいる人に
人間は心臓が止まったら死ぬ。あなたの親の死因は…
なんて解説してみせているようなもんだ。

131 :日出づる処の名無し:04/05/18 21:51 ID:XINGivUB
>>130
おいおい
そんなことわかってて、それでもやるやらないを決定するのが政治家だろ
いちいち感情的になって物事決めるのはよくないね。

132 :日出づる処の名無し:04/05/18 21:57 ID:rZkdOepr
>>131
私は政治家じゃないし、
それでもやるやらないの判断が間違っていると思ったら、
批判する権利もある。

133 :日出づる処の名無し:04/05/18 22:00 ID:rZkdOepr
もともと大儀が無い
そんなことみんなわかっている
だったらよけいに中東に同情するよ

134 :日出づる処の名無し:04/05/18 22:08 ID:4vlG1BaS
>>133
理解する必要はあるけど、同情する必要は無い
彼の地に住み、石油を持つが故に努力無しに救われている部分もある
しかしその代償として、隣にイスラエルがある
アラブ人の永久に纏まらない気質も、石油の上に住んでいる事も、
イスラエルとの抗争も、全て彼らの持つ業の成せる業です
他人の災厄を見下ろして同情できる程、日本人も豊かではない

135 :日出づる処の名無し:04/05/18 22:14 ID:rZkdOepr
>>134
同情というのは、必要がどうかでするものではない。
あなたは論点が違うってことわかってない

136 :日出づる処の名無し:04/05/18 22:31 ID:4vlG1BaS
>>135
まあね
イラク問題とジャポニズムを絡める時に
思いこみだけの感情論や善悪二元論を述べる気はないし、
それはスレ違いも甚だしいと思う

今回のイラク紛争に、日本には日本の事情があって参加したし、
事後処理もまた、日本流で執り行えば良い
参加しない不利益を避ける為に、別の不利益を被っても
それは仕方がない

日本流の事後処理がイラクの人民に受け入れられているならば、
それもまたジャポニズムの広がりと言えるだろう
って、展開に無理が有りすぎたかな?

137 :日出づる処の名無し:04/05/18 22:59 ID:rZkdOepr
>>136
>イラク問題とジャポニズムを絡める時に
>思いこみだけの感情論や善悪二元論を述べる気はないし、
>それはスレ違いも甚だしいと思う
意味不明…
イラク人に同情するというのがそんなに気に入らないのか?

138 :日出づる処の名無し:04/05/18 23:15 ID:/ksJZiRI
>>137
感情論のみで感情的に論じようとするのは問題有ると言いたいんじゃないの。
実際キミは少々感情的にも見受けられるし。
第一キミ自身、論点がぼやけてて読みづらい点も見受けられる。
ワザとなのか意図的なのか知らないけど。

大体キミはイラク人とアラブ人をイコールで論じすぎ。
中東の人々やイラク人が全部同じ思いだって思いこみすぎ。

あとスレ違い。
ここは世界の中の日本文化をだべる所であって、
イラク人に同情してアメリカの政策にについて論ずるところではない

139 :日出づる処の名無し:04/05/18 23:28 ID:DwPulTuG
>>137
感情を盾にして事実や道理を退けようとするから、いろいろ言われるんだよ。

140 :日出づる処の名無し:04/05/18 23:29 ID:DwPulTuG
>>132
政治家かそうでないかという以前に、人間だったら感情以外の面で物事を見てみろ。
情は人間にとって非常に大事なものだが、それだけの人間に碌な奴はいない。

141 :日出づる処の名無し:04/05/18 23:34 ID:2tiEuSlp
>>139
いつ事実を退けようとしたかね?

142 :日出づる処の名無し:04/05/18 23:45 ID:2tiEuSlp
>>140
感情以外の面でも物事を見てるよ。
いろんな感想もつ人がいてもあたりまえだと思うが。
感情以外の面での実際的な話は別の人が充分あちこちで書いてるでしょう。
いっとくけど私は反米でも無い。

143 :日出づる処の名無し:04/05/18 23:50 ID:2tiEuSlp
>>138
スレ違いな議論だと思うなら参加しなけりゃいいのに。
新しいネタ投下で充分でしょ。
そんだけぎんぎんに意見発表してる時点で
同罪じゃないの。

146 :日出づる処の名無し:04/05/19 00:14 ID:zBrGnPTm
>103
>ん~、アメリカの中東国に対する石油依存度って結構低いんだけど。
>わざわざイラクの石油ぶんどる必要ないし。
重要なのはアメリカが石油を得ることではない。
イスラム教徒に石油を持たせないことなのだ。
世界第2位の埋蔵量を誇るイラクが発展し
先進国に近づけば、アメリカと経済戦争で
渡り合うことも可能になる。
それを防ぐためのイラク侵攻なのだ。
だからアメリカがイラクを復興させて
民主主義国家にするなんてのは嘘だと思った方がいい。

147 :日出づる処の名無し:04/05/19 00:27 ID:ziBfNh7u
なんだかんだ言ってもサダムフセインは凄い男だな
ひげの中のひげだ。キングオブひげだ。

148 :日出づる処の名無し:04/05/19 00:28 ID:4U2U+K7K
( ゚д゚)ポカーン

149 :日出づる処の名無し:04/05/19 00:38 ID:Ej1+PZws
うん
ひげだな

150 :日出づる処の名無し:04/05/19 00:41 ID:uCxNishf
フレディ>>フセイン>>稲川淳二

151 :日出づる処の名無し:04/05/19 00:46 ID:ig1lx/5W
「夜な夜な遠くのほうで泣き声が聞こえてくるんです」
って稲川淳二が話すのとフセインが話すのじゃ、別の怖さがあるね。

153 :日出づる処の名無し:04/05/19 01:33 ID:JFaguwCF
>>151
フセインが敬語って時点で勃起するほど怖いんですけど
この記事のURL | ジャポニスム | CM(18) | TB(0) | ▲ top
<<武蔵と薔薇(part26スレ) | メイン | 日本語論文の弱点(part25スレ)>>
コメント
-  -
>6 :日出づる処の名無し:04/05/18 00:55 ID:inuGWfRm
>>>84
>中東が親日的なのは、
>1、日本車、電化製品などが日本製は優秀で壊れないこと
>2、日本のゼネコンが建てた建物がしっかりしてて壊れないこと
>3、実際一緒に仕事した日本企業の日本人が信用できる人物だったこと
>4、「おしん」がテレビ放送されて大人気だったこと
>5、過去の戦争で欧米と戦った過去があること
>6、アメリカの占領を受けたにもかかわらず経済大国になったこと

自衛隊の活躍も、それに加えてください。
少なくともイラクのサマーワでは、「自衛隊、帰らないで!」という
前代未聞の支援デモが自発的に何回も行われている。

日本では全く報道されないけれどね。
とりあえずソースを貼っておきますが、本文はかなり長文。
なぜ自衛隊がそこまで受け入れられ信頼されるに至ったかの詳細は
全部コピペしきれないので、興味のある人はぜひ読んでほしい。

ttp://www.itikawa.co.jp/Yasumichi/8no22.html

■1.前代未聞の感謝デモ■

イラクでは噂が伝わるのが速い。昨年12月14日の自衛隊の派遣期間が終わりに近づき、またロケット砲が打ち込まれるという騒ぎが起こると、「自衛隊は帰るのか?」という懸念が瞬く間に広まった。すると140人の老若男女からなるデモ隊が「日本の支援に感謝する」と自衛隊宿営地に詰めかけ、口々に「帰らないで」と懇願した。同時に「自衛隊の滞在延長を願う署名運動」が展開され、2日間で1500人もの署名が集まった。[1]

実は感謝デモはこれで二度目だった。4月に2度、自衛隊宿営地そばに迫撃砲が撃ち込まれると、サマーワ市民による百人規模のデモ行進が行われた。スローガンは「日本の宿営地を守ろう」というものだった。さらにいろいろな人が宿営地に来て、「申し訳ない。あれは一部のはねっかえりで、イラク国民の意思ではない。どうか帰らないでくれ」と陳情した。[2]

前代未聞のデモに、英米オランダ軍も驚いて、自衛隊に矢継ぎ早に問合せをしたほどだが、迫撃砲を撃ち込んだテロリスト達もこれでは逆効果だと思っただのろう。その後、派遣期間終了の近づく11月まで動きはなかった。

もっともこうした事実は、日本のマスコミはほとんど伝えなかった。逆にパレスチナ自治政府のアラファット前議長の死去を受けてサマーワで行われた「パレスチナ支援デモ」では、20本ほどの横断幕のたった一つに「自衛隊は撤退すべきだ」と書かれていただけで「反日デモ」などと報じた新聞があった。偏向報道もここまで来れば、確信犯という他はない。

(中略)

■5.意気に感じたイラク人作業者たち■

宿営地には建設中の段階から、外国の軍人たちが表敬や見学のために訪ねてきたが、彼らが一様に驚くのは、イラク人作業者たちが、夕方になってもまだ働いていることだった。外国の宿営地で雇っている作業者たちは3時、4時になると仕事が途中でも帰ってしまう。夏場には60度にも達し、風が吹くと汗はすぐに乾いて塩になってしまうほど、それも無理はない。外国の場合は、イラク人作業者に作業を命ずると、彼らだけを働かせるのだが、日本では幹部自衛官でも、彼らと一緒になって、ともに汗を流した。宿営地の鉄条網整備の際には、日本人2、3人とイラク人7、8人がチームを作り、有刺鉄線に服はボロボロ、体中、血だらけ汗まみれになって作業を続けた。昼食は分け合い、休み時間には会話本を指差しながら、仕事の段取りについて話し合う。いったん意気に感ずると、とことん尽くすのがアラブの流儀だ。終業時間の5時を過ぎても、まだ隊員と一緒にブルドーザーに乗って働いているイラク人の作業者もいた。

(後略)

>126 :日出づる処の名無し:04/05/18 21:25 ID:QzvGs9GU
>>>125
>ついでに日本も憎まれても仕方ないよ。
>「つか、日本の立場も辛いんだよ…」
>といくら言ったところで微妙なニュアンスまで理解してもらえるとは思えん。(´・ω・`)
>意地でも本物の復興活動するしかない。w

いや、意外に理解されているよ。
第何次かの中東戦争の頃に現地入りして、
「我々がこんなに苦しんでいるのに、何故?日本は助けてくれない!」
と猛烈に抗議されて困った日本の新聞記者が、
「明治以来、植民地帝国主義の白人欧米列強が世界を席巻する中、
非白人国家の中でただ一国、日本だけが特攻までして必死に戦ってる時、
あなた方は日本を助けてくれましたか?」
と反論したら、アラブ人は黙ってしまったそうだから。
2010/10/15 09:51  | URL | #X.Av9vec[ 編集] |  ▲ top

-  -
イスラム圏では髭生やさないとゲイ扱いされるらしい。よって自衛隊では珍しく髭許可なのよ。


感情9割で政治を語る奴は去ねばいいよね
2010/02/22 00:22  | URL | 名無し #-[ 編集] |  ▲ top

-  -
アメリカがフセインを殺したのは、石油の決済をドルからユーロに代えようとしたからでしょ。 
2010/02/21 08:57  | URL | #-[ 編集] |  ▲ top

-  -
厳しいところではヒゲがないだけで逮捕されるってんで
ヒゲの薄い人はつけひげがばれないかいつもビクビク
なんだとか。カツラどころじゃないな…
2010/02/20 11:47  | URL | #CtWoh.26[ 編集] |  ▲ top

-  -
最後の髭から稲川の返しが流石2ちゃんだと感心しきり
2010/02/19 22:37  | URL | #-[ 編集] |  ▲ top

-  -
ムスリムの男性って戒律か何かで髭を生やさないとダメって言うのがあったと思う。

顎髭まで生やすのは、メッカ巡礼を為した人だけというのは、トルコ人と結婚した漫画家さんの本にあったけど。
2010/02/19 02:20  | URL | #-[ 編集] |  ▲ top

-  -
ネタ切れも何も
まだ04年のスレじゃない
2010/02/19 02:17  | URL | #-[ 編集] |  ▲ top

-  -
最近イラクのニュースをあまり見かけないけど復興はどうなっているんだろう?。
2010/02/18 16:14  | URL | #-[ 編集] |  ▲ top

-  -
フセインの髭はマリオを想像する

>オスマントルコが健在ならイスラム教も過激化しなかったって話がある
権威であるカリフが居なくなったからな
2010/02/18 10:15  | URL | #-[ 編集] |  ▲ top

-  -
オスマントルコが健在ならイスラム教も過激化しなかったって話がある
2010/02/18 08:37  | URL | #-[ 編集] |  ▲ top

-  -
>自衛隊から派遣された時もヒゲの隊長

あの隊長は、現地で受け入れられやすいように、アラブの習慣に合わせて髭を生やして行ったんだよね。ここか和みスレのまとめで読んだ。

ところで、
>フセイン「夜な夜な遠くのほうで泣き声が聞こえてくるんです」
弾圧してた民族の怨霊にしか思えないよな。怖ぇ
2010/02/18 07:22  | URL | #-[ 編集] |  ▲ top

-  -
通産省に繊維検査所という部署があるのだが、この部署は戦前に日本から輸出する絹などの繊維製品の品質を向上させる目的で日本各地の織物産地に作られた。
戦後は不必要な部署となり日本中で人員100人以下の部署へと大幅に規模が縮小されたのだが、現在ではこの繊維検査所に入った国家公務員は半年間ほどの言語研修を受けた後に中東に派遣され、中東諸国の繊維産業の品質向上やコスト削減の指導を行っている。
2010/02/18 07:07  | URL | ・。・ #-[ 編集] |  ▲ top

-  -
長井
2010/02/18 03:30  | URL | #-[ 編集] |  ▲ top

-  -
イラク復興支援の話かと思ってきたのに
前半は面白かったです
2010/02/18 02:13  | URL | #-[ 編集] |  ▲ top

-  -
ネタ切れ・・・なのかな。
ここのところ、なんだかジャポニスムとあんまり関係のない話ばかりな気がする。
時折ジャポニスムな話が出てくるぐらい。
だからと言って、まだ出てきてないジャポニスムな話が何かあるかと言われても自分には出てこないけど・・・・・・
2010/02/17 21:51  | URL | #MiX7JDfc[ 編集] |  ▲ top

-  -
自衛隊から派遣された時もヒゲの隊長だから
 髭はアラブを救う?w

まとまり易さと言う点でアメリカと過去の日本が異常
過ぎなんだろうけどさ(まとまっても烏合の衆な所は除外するとして)
 中東ももうちょい纏まれば一大勢力として存在感が出せると思うんだけどなぁ
2010/02/17 19:28  | URL | #-[ 編集] |  ▲ top

-  -
98にちょっとワロタ

一向一揆と江戸時代の一揆は根本的に違うぞ。
刀狩り以前だから、一揆勢の装備は普通に武士と変わらない(もちろん経済状態によってかわるけどな)。
2010/02/17 17:58  | URL | #-[ 編集] |  ▲ top

-  -
スレの空気を変えた>147はすごいな。自分もこういう事が言える人間になりたいものだ。
2010/02/17 17:53  | URL | #CGSys/Bo[ 編集] |  ▲ top


コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する


▲ top
トラックバック
トラックバックURL
→http://japonism2ch.blog57.fc2.com/tb.php/149-607778b9
| メイン |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。