2017 06 ≪  07月 12345678910111213141516171819202122232425262728293031  ≫ 2017 08
Powered By 画RSS
スポンサーサイト
- --/--/--(--) -
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事のURL | スポンサー広告 | ▲ top
海外から見た往年の日本のスター(part25スレ)
- 2010/02/05(Fri) -
148 :日出づる処の名無し:04/05/03 02:35 ID:I18uISn1
よそのスレでこんなカキコがあった。
>わたし、昔の外国の雑誌を集めてるんだけど
>三船敏郎がプレイボーイ誌の【世界で最もセクシーな男性10人】に載ってたよ
>後、フランスの女性誌で同じ様な企画で仲代達矢と岡田英次とかの
>名前があがってた。
三船も人気あるらしい。ああいうのがいいのか。

149 :日出づる処の名無し:04/05/03 02:38 ID:hORo1jrY
>>142
日系アメリカ人なら過去に「ベストキッド」のタムリントミタが選ばれている。

150 :日出づる処の名無し:04/05/03 02:44 ID:rYndvDDU
>>149
ほんと?あーあ、何でも日本系が先なんだくやしいなー。
そういやサイレント映画時代の早川雪洲の人気もすごかったらしい。

151 :日出づる処の名無し:04/05/03 02:49 ID:JXAFIRML
>>148
やはり昭和銀幕スターは普遍的な格好良さがある
勝新なんかもかなり受けるタイプだろう
それに比べて今のry

152 :日出づる処の名無し:04/05/03 02:58 ID:0+crru7M
目に特徴ある若手俳優ってちょっと思い付かないな

154 :日出づる処の名無し:04/05/03 03:12 ID:uFPoLKn0
>>148
三船はカッコイイぞ。
俺の携帯の待ちうけ画面は用心棒の三船だし。
>>150
かなり凄かったみたいですな。
文字通りのハリウッドスター。

155 :日出づる処の名無し:04/05/03 03:12 ID:bKrBU+XC
>150
雪洲は背が低かったので、撮影時に台を置いてその上に立たせていたそうです。
その後踏み台の名前は”セッシュウ”になったとか。
ソースは「たけしのこんなはずでは」だけど。

156 :  :04/05/03 03:31 ID:6zRw//ek
>>155
確かに踏み台の名称は、早川雪洲から来ているが、
雪洲は、特別背が低かったわけではありません。

より女性ファンに対して魅力的に魅せたいがため、
大きくしようと踏み台を使ったのでした。

165 :日出づる処の名無し:04/05/03 13:34 ID:kBy9UDXB
アメリカ好みの東洋美女の感覚の違いの指摘
141 :名無シネマさん :
アメリカ人好みの顔、体格、声というのを調べて日本人との感覚の違いを
確認しておくのが大前提。
アメリカ人が日本の感覚を無視して作った映画を
振り返って見れば共通点が出てくる。
「トコリの橋」 の 淡路恵子
「007は二度死ぬ」の 若林映子
「アナタハン」  の 根岸明美
「黒船」    の 安藤永子

共通しているのは、

頬骨が出ている・
唇がめくれ気味・
鼻がツンと上を向き気味・

日本人や支那人の美人の基準とずれていることを押さえていなきゃ駄目。
キャサリン・ヘプバーン、モード・アダムス、ラクエル・ウェルチ、
ブリジット・バルドー、ファラ・ファーセット・メジャース
これら日本でさほどファンが付かなかったスターは上の条件を備えている。
バーグマン、オードリー、ミレーヌ・ドモンジョなど日本で
ファンを掴んだ人たちは上の条件が薄く目立たぬ美貌の持ち主たちだよ。
海外ーアメリカで売り出そうとするなら、日本人から見て美人に該当しないが
上の条件を持っている人材を抜擢するのが
よいのではなかろうか。
つまりーーー研ナオコ。

166 :日出づる処の名無し:04/05/03 13:35 ID:SQYfPn/8
感心しながら読んでたのに
なんだ最後の一行は

167 :日出づる処の名無し:04/05/03 13:40 ID:qVb0sHg5
>>166
しかし、あり得ないとも言えないところが…。

現実的には安室なみえ?
ただ、安室は黒人の真似してるだけだからな。

176 :日出づる処の名無し:04/05/03 16:32 ID:UsQ5x+nw
>165
ララ・クラフトがあそこまでウケた理由が凝縮されているな。

168 :日出づる処の名無し:04/05/03 13:45 ID:8TGJyOdi
俺はサトエリを思い浮かべた・・・

170 :日出づる処の名無し:04/05/03 14:05 ID:SQYfPn/8
ネットでサトエリを宣伝するのもいいかも
日本にこんないい女がいるぞって
向こうで人気出れば脱ぐかもしれない

171 :日出づる処の名無し:04/05/03 14:14 ID:lj/FqCQ+
>>170
キューティーハニーはワーナー配給だからな。ありうるかもなw

172 :日出づる処の名無し:04/05/03 14:26 ID:O+HW6+DC
変身シーンで、、

173 :日出づる処の名無し:04/05/03 14:31 ID:157a9+Om
サトエリ・・・
アノ顔きらい

174 :日出づる処の名無し:04/05/03 14:35 ID:sF2SvMX/
佐藤よりmegumiじゃないですかね。

175 :日出づる処の名無し:04/05/03 14:54 ID:qFmvV2bH
>>174
megumiはあおハムスター顔と中の人がヤンキーなのがムカツク。
サトエリは普通のキャラなんでどうでもいい。
つか、庵野に告られたりしなかったか聞いてみたい(w

177 :日出づる処の名無し:04/05/03 17:16 ID:IultLoAw
中谷美紀とかどうなの? ほほ骨、ツンツン鼻、上ずった唇……完璧

178 :日出づる処の名無し:04/05/03 17:23 ID:aW/0sxg4
どっかの週刊誌でみた記事だと
外国人(恐らく欧米人限定だと思うが)に
一番美人だと思われている日本の芸能人は
武田久美子 だとか。
あと化膿姉とか・・・・

179 :日出づる処の名無し:04/05/03 18:58 ID:eLH8kpVL
研ナオコは、見る人が見れば美人だ(今はもう歳だが)。
ある画家は「奇跡の美貌」と形容した事もある。
実は、おれも若い頃の研ナオコは・・・美人だと思う。

180 :日出づる処の名無し:04/05/03 19:36 ID:8TGJyOdi
>>178
なんか分かった気がした・・・

181 :日出づる処の名無し:04/05/03 19:46 ID:cwXqgsp/
>>179
彫りが浅くて頬骨が出てて鼻が小さくて上向いてるってのは、
彫りが深くて頬骨の代わりに顎が出てて鼻が高くて鷲鼻な白人と逆だわな。

182 :日出づる処の名無し:04/05/03 20:00 ID:D7pL1dLI
>178
たしか英米の男性にアンケートした結果、一番人気は武田久美子。
ただし、叶姉妹は「人工的すぎる」との理由で不人気だった筈。

183 :日出づる処の名無し:04/05/03 20:28 ID:J1IARepZ
アンジェリーナ・ジョリーとかバルドー&モンローの顔すきだな。
若い頃のジェニファー・コネリーもよかった。
オードリーはピンとこない。

184 :日出づる処の名無し:04/05/03 20:36 ID:rmFKSAPf
オードリーは猫風の小さな顔がイイ!
腰細いしね

185 :日出づる処の名無し:04/05/03 20:56 ID:wlGKXbnT
個人的には・・若かりし頃の宮沢えりと夏目雅子が好み。

186 :日出づる処の名無し:04/05/03 21:02 ID:JMRzEuhe
ちょっと前のクノールカップスープの
CMに出てた子かわいかったな。名前しらんけど。

187 :日出づる処の名無し:04/05/03 21:06 ID:jhXjEhof
>>185
夏目雅子は正に美人だったよね。
禿ヅラをかぶっててもあの美貌。
ところで宮沢えりって誰?

188 :長門 ◆fHUDY9dFJs :04/05/03 21:09 ID:kkvzNd+t
>>187
おそらく宮沢りえのそっくりさんのAV女優

191 :日出づる処の名無し:04/05/03 21:20 ID:nvaoUxgq
>>185
菊地・・・・と間違ってる?

189 :日出づる処の名無し:04/05/03 21:11 ID:rJjmLkfA
西遊記にでてたね。そういや。>夏目雅子

190 :日出づる処の名無し:04/05/03 21:14 ID:QOEQ+RIH
モーニング娘の番組で、外人にアンケートとって
誰が一番人気あるかという企画をやっていた。
メンバーの事前予想では、外人の血が入ってるよっしーが
一番だろうということだったが、実際はビリだった。

192 :日出づる処の名無し:04/05/03 21:22 ID:zgMD6+HO
えっ!よっしーて外国の血混ざってんの?初耳だ

193 :日出づる処の名無し:04/05/03 21:33 ID:YSRoUY0y
チャリエンのルーシー・リュウも
白人が魅力ある顔と思うのか

194 :日出づる処の名無し:04/05/03 21:42 ID:qp/uIXbi
アフリカの人には久本が美人に見えるとか何とか

195 :日出づる処の名無し:04/05/03 21:45 ID:OP8Hf55u
光浦靖子

196 :日出づる処の名無し:04/05/03 21:46 ID:Xgksvpd9
>>193
アジア人はこんな顔でなくてはいけないという
価値観のはめ込みじゃないのか

197 :日出づる処の名無し:04/05/03 21:47 ID:FM8qJks5
遠藤周作が池畑慎之介と研ナオコをまちがえたという逸話があったな(懐

198 :日出づる処の名無し:04/05/03 21:50 ID:ZRBw5G9X
>>197
ピーターかワロタ

199 :日出づる処の名無し:04/05/03 22:15 ID:KbyhJgAv
笑っていいともで、
柴田理恵がイラン人達から
「絶世の美女だ!」と賞賛されていたのを
見た覚えがある。

212 :日出づる処の名無し:04/05/04 01:53 ID:6dUnIx+7
いや、マジで
何十年か前の研ナオコは
コケティッシュな奇跡の美貌!!
なんて言われてフランスの一部で人気だったらしいよ。

213 :日出づる処の名無し:04/05/04 02:08 ID:YlNrROSD
>>194
山田花子じゃなかった?

214 :日出づる処の名無し:04/05/04 02:56 ID:Z6SnboHR
>>182
いや俺の記憶では叶姉はなかなかの人気だったはず。
妹の方はおっしゃる理由で不人気だったと記憶している。

215 :日出づる処の名無し:04/05/04 03:09 ID:Ax+yqhfw
おじいちゃんに聞いた美人アンケートで、山田花子一位だった
日本人の感覚もこの数十年で変わったんだろうな

216 :日出づる処の名無し:04/05/04 03:23 ID:byROaWSH
山田花子と原節子には一万光年以上の隔たりがある!!

217 :日出づる処の名無し:04/05/04 09:34 ID:eGmPvbCi
花子は肌がピカピカだよ。
造作に目をつぶればけっこういけると思うが。
…そういう話じゃなかったっけ。

218 :日出づる処の名無し:04/05/04 10:39 ID:165cm+fg
色が白いとメリハリが付いて目元と口元に視線が集中し、印象的な顔になる。

222 :日出づる処の名無し:04/05/04 16:36 ID:Z6SnboHR
>>215
つーか年齢層から考えて純粋に「美人」ってよりも
「かわいい孫」という感じだと思うんだが?

***********

204 :日出づる処の名無し:04/05/03 23:40 ID:6LbO+jhU
345 名前:名無シネマ@上映中 メール:sage 投稿日:04/05/03 11:39 ID:LSxSrw61
ある中国の愛国少年が、学校で(多分アメリカの)中国史より
日本史を重視しているのに腹を立ててこんなことを・・・
This is not fair. I believe the reason why all the other students
(who are largely Caucasion)
voted to learn about Japan was because of the movie "The Last Samurai"
(※リンク先消滅)

346 名前:名無シネマ@上映中 メール:sage 投稿日:04/05/03 12:55 ID:SzcI3Nxw

スレ違いだけど面白かったんで、一通り読んで来た。
アニメやテレビゲームの影響ってのは分かるけど、ラスサムの影響って・・。
最近日本を学びたい人が急激に増えたってことかね?
あと、カミカゼ特攻隊とかが美化されて教えられてる、って
言ってる人いるけど、まさかウソでしょうw?
しかし、こんな掲示板、よく見つけたね。

347 名前:名無シネマ@上映中 メール:sage 投稿日:04/05/03 13:04 ID:bJLTua3/
>>345
あらら、日本史が中国史に取って代わったか(w
日本で1セクション1500年分、それも現代まで存続してる国家ではただ一つ。
欧州とかは関係性があるから国単位では切り分けられないか。
考えてみりゃ結構スゴイね。

247 :日出づる処の名無し:04/05/04 22:04 ID:+T4C9gQd
>>204
まだ途中までしかよんでないけど、そこおもしれー。
プロフィみたらインド人みたいな顔してるDaMoって奴がいるんだけど、
チャンコロが日本文化は、
外人にすぐ股開く日本女のため広まったとか言いだしたんだけど
そのDaMoってのに反論されてる。
「この偉大な国家の文化的イメージ」とか言わせてるし(笑
日本人じゃなくて関係ない他の国のやつに、日本文化を擁護されてやんの。ウケル
チョンみたいな自爆のし方だな(藁
それにしても、チョンはどこにでも湧くな。こんな所にも湧いてるよ。
いつもの「文化を奪われた」論をいってるし(笑
なんなんだよ。あいつらは(藁

248 :日出づる処の名無し:04/05/04 22:06 ID:OivwJJbq
>>247
国家丸ごと病気。
中国も同じ轍を踏みつつある。

250 :日出づる処の名無し:04/05/04 22:10 ID:ouKz+otK
>>247
もう一度読むのは面倒だから確認せずに書くけど、
DaMoは基本的にメチャクチャ反日だよ。
最近じゃjapanreference.comにまで主張してきて相当ウザい。
もう一人の馬鹿中ちゃんとコンビで「漢民族の優越性」だの
「靖国参拝の悪辣さ」だの「チベットは中華の一部」だの、
定番ネタで荒らしまくってくれてます。

251 :日出づる処の名無し:04/05/04 22:18 ID:+T4C9gQd
>>250
反日かどうかはしらんが、基本的に親中みたいね。中国よりっぽい。
けど、それでも
>あなた、さらにステレオタイプ、日本の女性の好色な貪欲な追求者であることとしての
>日本の文化のすべての熱狂的ファン、
>それは私および私の最も親しい友達の多くに対する直接の侮辱です。
>私をうんざりさせます。
ってな事、言わせてる。
だからウケルのよ。親中の奴にまで日本を擁護させる中国人・・・・(笑

俺は翻訳ソフト使って読んでるから、間違いあるかもしれないけどね。

>>248
愚民化政策やっちまってるんじゃ、
中国もあまり怖くねえかなと、最近思い始めてきたよ。

252 :日出づる処の名無し:04/05/04 22:23 ID:OivwJJbq
>>251
中国は反日を捨てられない。
崩壊への序曲とわかっていても。

中国のような巨大帝国や韓国のような弱小国家が
国家を統治するために反日は欠かせない。
お手軽に見える反日に手を出して、今では
国内の反日勢力と政府の反日体質を制御しきれていない。
日本がしっかりさえすれば、中国韓国は自滅する。

253 :日出づる処の名無し:04/05/04 22:27 ID:jOnMTX/0
なんだか「反日政策=愚民化政策」の構図が出来上がってきてるような?

254 :日出づる処の名無し:04/05/04 22:30 ID:+T4C9gQd
>>253
そういう意味じゃなくて、狂信的な国粋主義者をつくるって意味かなぁ。
事実を事実として受け入れられない人間を生み出す事って感じか。
そういや、今の日本もちょっと日本マンセーでヤバイ傾向でてきてるか?
ちょっと行き過ぎの感でてきたような。

255 :日出づる処の名無し:04/05/04 22:36 ID:MtHAlxmQ
そういやいつの時代も国が丸ごと滅んで
民族しょっちゅういれかわってるからなぁ。あそこあたり。

256 :日出づる処の名無し:04/05/04 22:50 ID:OivwJJbq
>>255
>そういやいつの時代も国が丸ごと滅んで
民族しょっちゅういれかわってるからなぁ。あそこあたり。

なのに中華思想万歳で極右的愛国主義をとろうとするから、
無理が祟って、補強装置として反日が必要になる。

韓国も同じ。
誇れるものがないのに極右だから反日が必要。

日本の右傾化なんて甘い甘い。
本当の極右というのは中国とか韓国の状態をいう。

257 :日出づる処の名無し:04/05/04 23:00 ID:+T4C9gQd
>>256
反省しすぎる所が日本のいい所でもあるから
反省する気持ちは忘れない様にしときなよ。
>日本の右傾化なんて甘い甘い。
右極化がヤバイんじゃなくて、こういう発言がヤバイんだから。

258 :日出づる処の名無し:04/05/04 23:09 ID:OivwJJbq
>>257
慢心してるわけじゃないよ。
冷酷に中国と韓国の現状を分析しただけ。
日本も分析して欲しい?
暗澹となるよ…

259 :日出づる処の名無し:04/05/04 23:13 ID:+T4C9gQd
>>258
まあ、落ち着きな。おまえさんの発言は主観的感情的すぎの感あるよ。

260 :日出づる処の名無し:04/05/04 23:20 ID:fhlq884A
自分的にはここは今の日本の状況を憂いつつ、
でも自分は日本が好きなんだー、
同じこと思ってくれる人いないのかなという感じで覗いている。
愛着もあるし。
現実逃避でもあるが、まだまだ捨てたもんじゃないというものがないとがんばれん。

261 :長門 ◆fHUDY9dFJs :04/05/04 23:21 ID:p4oVg477
>>257
過ぎたるは及ばざるが如しっていうやつでさ
行き過ぎた反省は仇になります
もう少し右傾化したほうがバランスが良くなると思うよ
極左文化人が堂々とテレビで意見を言うことができる以上、
それに対抗する右を育てないと危険です

262 :日出づる処の名無し:04/05/04 23:27 ID:NFLHEJei
>>261
同意。でもあなたは移民に消極的賛成なのが
私は気に入らない。

263 :日出づる処の名無し:04/05/04 23:39 ID:+T4C9gQd
>>261
右極化しすぎないようにねって言ってるのに対して
>行き過ぎた反省は仇になります
って返すの?
それは言葉遊びだよ
>反省『しすぎる』所
の部分に対して言ってるんだろうとは思うけど。
「反省する所は日本のいい所」って書けばよかったかな?

それと、「反省も大事だよ」ってのは長門さんにも、当てはまると思うんだけどね
ちょっと、根拠なく言い過ぎな所があるように思うよ。
他スレでも言われてると思うけど。

264 :日出づる処の名無し:04/05/04 23:40 ID:Qo/eYmLv
欧州を馬鹿にする人間は欧州で発明された「CD」を使わん事だね。
ちなみに某S社が参加した時には既に今のCDを殆ど変わらない所まで
フィリップス社内で仕上がっていた。
某S社は最後の最後に押し掛けて名誉をかすめ取ったようなもの。
この手口はまんま半島式・・・ってあそこは半島企業だったか。

274 :日出づる処の名無し:04/05/05 00:51 ID:ZMAWro2+
>>264
それでなんで「かすめとった」ことになるんだよ。w

知らないだろうけど、大抵の大きな発明、開発ってのは複数の場所で
同時に起こるものなんだよ。そういう競争は当たり前なの。
無理やり韓国に結びつけるなよ。

265 :日出づる処の名無し:04/05/04 23:47 ID:6DXPg/XX
>>261
行き過ぎた反省にはもうならんと思うよ。
どんなに際限なく反省しようにも、下を見たら幾らでも下がいる事実に
幸か不幸か日本人は気づいてしまった。

その下の連中から責められたら、「お前が言うな」と日本人が言い出すのに
それ程時間はかからんと思う。

266 :日出づる処の名無し:04/05/04 23:54 ID:vwjtWYRb
>>264
>>欧州を馬鹿にする人間は欧州で発明された「CD」を使わん事だね。
極論にすぎるような・・・。
あくまで大局的な意味合いでの欧州観を語ってるんでは?。
細かいハナシもってきても、あまり意味無いんじゃないかと。

267 :日出づる処の名無し:04/05/05 00:09 ID:01ldM4ee
他んとこでもアメリカが気に入らないなら
インターネット使うなよみたいな事かいてるヤシいたな。w
同じ奴かも。

268 :長門 ◆fHUDY9dFJs :04/05/05 00:10 ID:I+A4oKWh
>>263
後半も読んでね
今現在の状況は、極左の連中が平気でテレビに出れる状況なわけです
だから、行き過ぎた右傾化とは程遠い状況
マスコミの論調の平均は、まだまだかなり左寄りですよ
ちょっと油断すると、左がイッキに盛り返す状況
だからまだまだ行き過ぎた反省は危険な状況ですよ

269 :長門 ◆fHUDY9dFJs :04/05/05 00:14 ID:I+A4oKWh
>>265
朝鮮に対するムードは確かに大きく変わったんだけどさ、
中国に対するムードは相変わらずだからね
WGIPの本丸はさ、朝鮮より中国だもん
「南近大虐殺は捏造である」と言える日が来て初めて、
行き過ぎた反省にはならんといえるんだと思うよ

270 :日出づる処の名無し:04/05/05 00:18 ID:9SE99lLQ
>>268
OivwJJbqさんを個人攻撃するつもりはないんですが、
私はOivwJJbqさんの発言に対していってるのですよ。
怒らしてしまったようですが。。。
だから、前提を変えて日本全体の話をされても、話がずれてる様に思えます。
ミクロの話をマクロで話すのは妥当ではないのでは?

272 :日出づる処の名無し:04/05/05 00:28 ID:UdPJVXEZ
つーか右傾化っていっても、日本の場合は中道になるだけだけどね。
今までが左行きすぎてたから。

288 :名無しさん:04/05/05 10:05 ID:G7nWXFY8
右傾化を警戒って・・ スパイ防止法すらないのに。
スパイ防止法あたりができて、ようやく他の国同様中道になったかなと言える。
まあお隣の国の「親日反民族特別法」あたりまで行くと極右だけどな。

293 :日出づる処の名無し:04/05/05 11:06 ID:d+Oq6ZiB
>>288
スパイ防止法の成立と情報省の創設。
これは国家としての最低条件。
それついて右も左もない。
日本が右だ左だと騒ぐやつはスパイとその取り巻き。

294 :日出づる処の名無し:04/05/05 11:12 ID:qRk7/cep
>>293
つーか、これは立法行政の怠慢だろう。
国際政治に関してだけではなく、技術関連の情報流出は経済にも影響が大だよ。

295 :日出づる処の名無し:04/05/05 11:24 ID:d+Oq6ZiB
>>294
怠慢ではなく大きなシステムの残滓。
GHQによる日本改造の結果。

日本の防諜システムは一度全廃されて、後に防共のみに限定され復活した。
その過程で、韓国勢力が日本の防共システムに組み込まれた。
今まではアメリカのための防共システムだったから
韓国のスパイは日本に入り放題だった。

しかも日本は防共の盾というよりは緩衝地帯だったから、
アメリカに害が及ばない限りでは、北朝鮮、ソ連、中国のスパイも入り放題だった。

これからは日本のための防諜システムが必要。
それにはまともなスパイ防止法の成立とまともな情報省の設置が必要。

296 :日出づる処の名無し:04/05/05 11:48 ID:vaBYQIt7
占領政策遂行のために日本人を監視摘発するのが
日本の新聞ラジオの役割になったまま六十年がすぎてしまつた。
肝心なのはこの新聞人とそこに寄稿した知的指導層が
嬉々としてすすんで日本人監視を行い日本叩きをやり続けて今にいたっていることだよ。
欧州の歴史の記述が占領されても民族意識を失わぬ民族の抵抗史であることを見ると
日本人というのはかなり脆い希薄な民族意識しか持ちえないように私には思える。

297 :日出づる処の名無し:04/05/05 11:57 ID:BSO7HnlW
>296
だから今揺り戻しが来てるんじゃないっすか?
たしかに60年もかかるのかよ、と思われそうだが、
異民族との戦争と占領、闘争を繰り返してる欧州と違い、
日本ではあれだけ徹底的に殺戮されたうえで占領されたのは有史以来初めてだった
のではないだろうか。
日本人もそう捨てたもんじゃないと思うけどなあ。

301 :日出づる処の名無し:04/05/05 14:31 ID:7c+8JDys
しかしスパイが入りほうだいでも
何とかなってきたわけで。
防諜を強化すると諜報側も手段を強化する。
今よりずっとえげつない工作が繰り広げられたときに、
それに耐えきれるか?
今の愚者戦略ってのもアリかと。

302 :日出づる処の名無し:04/05/05 14:35 ID:d+Oq6ZiB
>>301
それは詭弁だな。
日本はあくまで取り締まるべきものを取り締まるだけ。

303 :日出づる処の名無し:04/05/05 15:38 ID:lVRyzpG+
>>301
韓国が北朝鮮と同化しつつあり、中共が拡張しつつある状況で、
のんびりと座視しているわけにはいかないでしょう。
彼らは、日本に対して情けや容赦などありません。

愚者のまま、なすがままで、彼らに滅ぼされる覚悟があるなら別ですが。

304 :日出ずる処の名無しさん:04/05/05 16:07 ID:NPzAaKkD
>>301
スリやかっぱらいを取り締まると強盗・殺人が増えるから、
そのままにして我慢した方がいいってことですか?
この記事のURL | ジャポニスム | CM(14) | TB(0) | ▲ top
<<日本刀の強さを知る(part25スレ) | メイン | 切腹のイロハ(part25スレ)>>
コメント
-  -
>日本には日本人のふりして書き込むやつらがいるのが一番問題だよなw
そいつらがもっとも日本人の右傾化を促している

それを右傾化というのはどうかと?
ニダーが攻撃の方便として右傾化と火ビョるのは尤もだが、国益を重視するのに左も右も無い。

2010/02/10 00:56  | URL | #KtOtvm9U[ 編集] |  ▲ top

-  -
前半は美人の比較論で面白いのに、後半はお約束の右傾化がどうやらとかでグダグダだな。
スパイは昔又聞きで聞いたことがある。
当人も他国のスパイ活動をしていることに知っていた上で、特に罪悪感を持っていなかった模様。
やっていた内容よりむしろその軽い感覚の方が怖い。
2010/02/08 12:57  | URL | #-[ 編集] |  ▲ top

-  -
ありゃ、こっちも模様替えしてたのね。
前のデザインの方が、
記事の区切りがハッキリわかってよかったかな。

内容に関しては、今回のようなネタならともかく
たった数年前のスレとはいえ
どうしても時代の差を感じてしまうね。

時事がタイムリーでないという部分だけでなく
認識の浅さとかの部分で厳しい、
というか痛いことが多い。
2010/02/07 18:09  | URL | #-[ 編集] |  ▲ top

-  -
久しぶりにこっちをのぞいたけど、相変わらずの内容だ
2010/02/06 21:12  | URL | #-[ 編集] |  ▲ top

-  -
非合法情報活動(イリーガル)なんて各国が直接やることは少ないはずだがな、イリーガルなんて、知らず知らずのうちにスパイ活動に協力されていたとか言う奴らが行うものだし。

まぁ、盗聴くらいは直接するかもしれないけど
日本の場合、かなり昔に盗聴ブーム的なものがあったらしくそのときに仕掛けられた盗聴器がたくさん眠っているらしいからなー
2010/02/06 14:30  | URL | #-[ 編集] |  ▲ top

-  -
それはスパイじゃなくて情報分析官じゃないだろか。
スパイという以上非合法な活動をする人のことを皆は言ってると思う。
2010/02/06 14:07  | URL | #-[ 編集] |  ▲ top

-  -
つかスパイ組織の主な仕事は公開情報の収集分類精査なんだけどね(図書館行けばわかるレベル
2010/02/06 13:58  | URL | #-[ 編集] |  ▲ top

-  -
スパイといえば当然大使館が各国の駆け込み寺って言うか、最後の砦みたいな感じになると思うんだけど。
日本の場合アメリカ軍基地があるから、実際にはアメリカの独壇場じゃないだろうか。
何せ人の出入りが完全に自由で、武器でも機材でも、持ち込み放題、おまけに日本はアメリカの同盟国となれば日本の警察は全部アメリカ人スパイの味方同然。

米兵同様、アメリカ人スパイの訓練所として使ってたりしてね。
2010/02/06 13:34  | URL | #-[ 編集] |  ▲ top

-  -
>冷戦時代、KGBは日本で好き勝手に動けることに気付いたが同時にCIAも好き勝手に動いて自分たちの活動を阻止できると理解してしまった・・・て。

日本はスパイが居すぎて互いに潰し合ってるとか聞きますね。実態は分からないけど、それって何かが原因でバランスが崩れたら(ある組織だけ壊滅みたいな/仮定)日本は国内のスパイを一気に叩けるだけの力を持ってないと余計な混乱を生むような…
2010/02/06 12:56  | URL | わっか #eT/O.uXg[ 編集] |  ▲ top

-  -
2chのたった1つのスレが「日本のネット」なのですね、わかります。
2010/02/05 22:57  | URL | #-[ 編集] |  ▲ top

-  -
スパイが自由に活動できすぎて動きづらいなんて話は根も葉もないコメディなのかね
冷戦時代、KGBは日本で好き勝手に動けることに気付いたが同時にCIAも好き勝手に動いて自分たちの活動を阻止できると理解してしまった・・・て。
2010/02/05 22:29  | URL |   #-[ 編集] |  ▲ top

-  -
日本には日本人のふりして書き込むやつらがいるのが一番問題だよなw
そいつらがもっとも日本人の右傾化を促している
2010/02/05 21:26  | URL |    #-[ 編集] |  ▲ top

-  -
こうしてみると5年前から日本のネットも中韓と思想は変わらんようになってきたんだね
2010/02/05 20:31  | URL | 名無しさん #-[ 編集] |  ▲ top

-  -
つか日本は反省したがるというより清らかでいたいというのが近いと思う(関連性はないわけじゃないけど
2010/02/05 17:30  | URL | #-[ 編集] |  ▲ top


コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する


▲ top
トラックバック
トラックバックURL
→http://japonism2ch.blog57.fc2.com/tb.php/145-fb1330e1
| メイン |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。