2017 09 ≪  10月 12345678910111213141516171819202122232425262728293031  ≫ 2017 11
Powered By 画RSS
スポンサーサイト
- --/--/--(--) -
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事のURL | スポンサー広告 | ▲ top
カッコイイ軍服選手権(part23スレ)
- 2009/12/25(Fri) -
126 名前:日出づる処の名無し mailto:sage [04/03/18 12:16 ID:pe1gyjsC]
厚木高が全米チアダンス選手権で総合優勝

米国で最も伝統と権威がある「全米チアダンス選手権04」に出場した
神奈川県立厚木高校(八木猛校長)のダンスドリル部
「IMPISH(インピッシュ)」が、チームパフォーマンス部門で
総合グランプリを獲得した。
日本初の快挙を高校生が成し遂げ、米国でも大きな話題となっている。
大会は米国など各国から5部門に200チームが出場し、
13、14の両日(現地時間)、フロリダ州で開催された。

IMPISHは、チームパフォーマンス部門のうち、
16人以上で踊るラージバーシティに出場。
ジャズなどに合わせてラインダンスやジャンプなどを組み入れた演技を披露し、
グランプリに輝いた。
活躍は米国のテレビで放映され、チアダンスの本場・米国でも注目された。
(※リンク先消滅)

127 名前:日出づる処の名無し mailto:sage [04/03/18 12:27 ID:aADV6Pvo]
>>126
素直に凄いなぁ~と賞賛する反面、
「大丈夫か?」と思わずにはいられない。

なんかアメリカ人にとってチアリーダーってのは
男の子がフットボール選手に憧れるようなものらしいから。
(子供をチアリーダーにするためにライバルの殺人依頼までした母親の話とかあったし)。

ジャイアンツがヤンキースとガチで勝負して勝っちゃったみたいな感じで
アメリカのプライドをズタズタにしたんじゃないかと心配。
(まあ余計なお世話といえば余計なお世話だが)

128 名前:日出づる処の名無し [04/03/18 12:30 ID:oN9dvFDJ]
>>126
まじで?雨じゃチアリーダーはなりたくてもなれないというのに。

129 名前:日出づる処の名無し mailto:sage [04/03/18 12:34 ID:Gisx2vkl]
>>126
へー。すごいね

130 名前:日出づる処の名無し mailto:sage [04/03/18 13:52 ID:RT9WgNvT]
まあ日本でもモンゴル人が関取になったりするからOKでしょ。
そういう問題でない?

131 名前:日出づる処の名無し mailto:sage [04/03/18 13:56 ID:oKaY5Bef]
>>130
藻前、老けるの早いと思うよ

132 名前:日出づる処の名無し mailto:sage [04/03/18 13:58 ID:GqcCtmZv]
映画とかでしか知らないけど
アメリカのチアリーダー信仰みたいなの
すごく強いなあと感じるんだよね。
「いい女」「無理めの女」の象徴みたいな

誇張してるのを見てるだけなのかもしれない。
ちょっと不安は感じたけど
まあでも、そんなに民度は低くないだろう…と…信じたい

133 名前:日出づる処の名無し mailto:sage [04/03/18 14:00 ID:8H+tbHPX]
ホットドック大食いはOKだったみたいだけどな

134 名前:日出づる処の名無し mailto:sage [04/03/18 14:36 ID:0AUtSEpW]
>>126
厚木高校はなかなかの進学校だよ。親がきちんと教育しているせいか
まともな生徒が多い。もちろん例外はいるけどね。

135 名前:日出づる処の名無し mailto:sage [04/03/18 14:51 ID:I6hdqrB7]
>>127
少年野球の世界大会でも、日本が優勝したことがある。でも日本叩きは発生しなかった。
アメリカは機会均等・結果不平等の国。
アメリカ人の審査員が選んだのだから、みんなそれで納得すると思う。

136 名前:日出づる処の名無し mailto:sage [04/03/18 15:02 ID:hWuPKJVt]
>>135
>アメリカは機会均等・結果不平等の国。
つぅか、どこの国であれそうあるべきなんだけどな。

楽して稼ぎたいだけのサヨが難癖つけて捻じ曲げて、
機会不均等・結果平等社会に持っていこうとしやがる。
本人の努力に応じて、それに見合った結果が得られるべきなのに・・・

137 名前:日出づる処の名無し mailto:sage [04/03/18 15:13 ID:qi6AOK+T]
>>132
日本のことだから、ウホッ!いい女…というより
子供たちが一生懸命がんがってるような、
真面目でさわやかな好感を与えたのかもしれない。
どんな演技したのか見てみたいなぁ。

138 名前:127 [04/03/18 15:30 ID:CIlEt8XQ]
>>135
いや俺もそう思うんだけど
たまたま見た番組で娘をチアリーダーにするために家庭崩壊の上、
娘のライバルの殺人依頼をしたというDQN母親の話を知ったもんだからさ。

まあニュースになるくらいだからかなり異常だったんだろうけど。

139 名前:日出づる処の名無し mailto:sage [04/03/18 15:49 ID:TzF1Uc1Z]
>>135
当時飴のリトルリーグ掲示板を見て回ったんだが、
あちらのTV解説が
「武蔵府中は東京中のウン万人の小学生の選抜チーム」とか言ったらしくて、
「やっぱ日本はアンフェアだ。あんなの大会に参加させんな」みたいなカキコが
氾濫しまくってましたが、何か?

例えばここなんだが、残念ながら昨夏の頃のログはみれないみたい。

140 名前:日出づる処の名無し [04/03/18 16:28 ID:n007nOuS]
これぐらいなら「日本もやるね。でも来年は負けないぜ!」って感じだと思う。
やりすぎっていうか、空気読めよっていうのはこういうの
LPGA開幕戦、トップ10に「韓国人7人」
(※リンク先消滅)
完全に実力ならまだしもね…

141 名前:日出づる処の名無し mailto:sage [04/03/18 16:48 ID:3/4Zw/76]
>>140
しかも優勝はイギリス人にさらわれてるじゃんw

142 名前: ◆I8NA0FaViA mailto:sage [04/03/18 16:57 ID:qCssb7XI]
>>137
同じ年齢なら、日本人と白人・黒人では日本人のほうが小柄という事もあって
だいたい2・3歳くらいは見た目は若く見えるから、それも容姿として
プラスに働いたような気がする。
たしかにアメさんのほうがパワーは凄いけど、
いかんせん外見がゴッツいからねぇ。『可愛さ』が求められる分野では不利になるわな。

143 名前: ◆I8NA0FaViA mailto:sage [04/03/18 16:59 ID:qCssb7XI]
>>140
そして、スンヨプが松坂に3三振を喫する完敗…。

170 名前:日出づる処の名無し [04/03/19 00:15 ID:bdVt2J0k]
136 名前:日出づる処の名無し 投稿日:04/03/18 15:02 ID:hWuPKJVt
>>135
>アメリカは機会均等・結果不平等の国。
つぅか、どこの国であれそうあるべきなんだけどな。

それは違うぜ姉さん。
それはあくまでも机上の論理。
逆説的ながら人間に悪意が無いと言う前提でしか通用しない戯言。
共産主義の理想社会が何故現実には作ることが出来なかったのかという問題点
と全く同じ勘違いを冒しているよ。

姉さんの論理なら、裏方に廻る人間、それを卑下することなく誇りを持って生きる
人間というものも又、生存できないわけで、そんな社会でも好きになれますか?

171 名前:日出づる処の名無し mailto:sage [04/03/19 00:41 ID:WauuPuEL]
>139
大阪のクラブチーム(元阪神の亀山?が監督してた)が優勝したときは、
すごく評判よくて、あのチームにいたチビッコが
マスコットボーイみたいに大人気だったみたいだし、
要するにアメ人の感性に合うチームかどうかで反発をかうかどうか決まるんじゃない?

178 名前:日出づる処の名無し [04/03/19 02:27 ID:bIbQjFHQ]
>>170
裏方に廻る機会も平等だろ

179 名前:日出づる処の名無し [04/03/19 02:33 ID:WrTN7zX3]
サヨクや日教組の方法論からすると裏方に廻る機会を
平等にするのではなくて、全員を裏方にするんですよ(w

スターを出してはいけません。全員が裏方になれば
みんな平等で平和な社会(w

183 名前:日出づる処の名無し mailto:sage [04/03/19 03:45 ID:PkvzWYMz]
アメリカのチアリーダーは学校一のいい女の集まりイメージらしいが
日本でチアリーダーというと、目立ちたがりのぶさいくというイメージなのだが。。。

184 名前:日出づる処の名無し mailto:sage [04/03/19 04:05 ID:l1KGiM/W]
>>183
なんとなく分かる

185 名前:日出づる処の名無し mailto:sage [04/03/19 04:18 ID:CKdvM8ez]
でもさ、各国から参加って実際にはどんなものだろうな。
チアリーダーに多少なりとも憧れてくれる外国なんて
日本ぐらいしか思い浮かばないんだけど。欧州人なんか小ばかにしそうだし。

これといった文化の少ないアメリカ人なら正直なところ、
参加してもらえるだけでも歓迎したくなる気分じゃないか。

206 名前:日出づる処の名無し [04/03/19 20:33 ID:sSNrwjuc]
チアリーディングの件、全日本大会で優勝したので全米大会に招待されたって話。
それで優勝までしてしまった。
来年からもう呼ばれないかもしれない。

226 名前:日出づる処の名無し mailto:sage [04/03/19 22:55 ID:feWzYzJM]
>>206
日本の高校が優勝したのはチアリーディングじゃなくてチアダンス。
チアリディーングで優勝したんなら、さすがに反日的な心情も
出てくるだろうが、チアダンスならそんなに反発はないと思われ

227 名前:日出づる処の名無し mailto:sage [04/03/19 23:18 ID:LmkZlglG]
>226
( ・∀・)つ〃∩ ヘェーヘェー
違いがわからん・・・

228 名前:日出づる処の名無し mailto:sage [04/03/19 23:33 ID:bWOiXBZb]
アメ人が本当に気に食わないなら、優勝させてもらえるわけない

229 名前:日出づる処の名無し [04/03/19 23:37 ID:2Y9+CVs9]
チアダンスはポンポン。
チアリーディングは足上げ。

232 名前:日出づる処の名無し mailto:sage [04/03/20 00:54 ID:8gAnhooH]
ちなみに無茶苦茶足上げてたけどな。
まぁどちらかというとカンカンダンスな感じの上げ方だったが
無茶苦茶綺麗に足が伸びてシンクロしてるもんだから、
なんというかインパクトがあった。
それはそれとして、前半部に左右3人ずつくらいが床に横座りみたいな状態で
時間差でスライドしてくみたいな(ちょっと表現難しい)
動きがあったんだけど、あれ結構新鮮な感じで動きに貯めが出来て良かったなぁ。
しかし全員2年生でもう引退と言うのが如何にもクラブ活動という感じで
さわやかな感じだね、ちょと勿体無いけど。

233 名前:日出づる処の名無し mailto:sage [04/03/20 01:43 ID:NvgcVB5P]
>>229
チアリーディングは、スタンツという、組体操の高度な連続技の
ようなものをやる。ポンポン使用は任意。
チアダンスはスタンツはやらないが、大会規定にラインダンス(足上げ)や
ターンが入って、かなり踊りが高度になってる。

234 名前:. mailto:sage [04/03/20 02:30 ID:LZeO33eT]
日本女子高生の象のように太い足がアメリカに勝ったんですか!

**********

197 名前:日出づる処の名無し mailto:sage [04/03/19 12:58 ID:zpqiZ4of]
オーストラリアって、なぜか先進国っていうイメージがあまりない。
文明生活はしてるんだけどなんかマターリしてるっていうか。
まあそんな風に感じてるのは俺だけかもしれないが。

198 名前:日出づる処の名無し mailto:sage [04/03/19 13:03 ID:QhYxNRbN]
オーストラリアは先進国じゃないだろ。

199 名前:日出づる処の名無し mailto:sage [04/03/19 14:46 ID:ISurRYI4]
豪に留学したとき、「Waltzing Matilda」という濠の第二国歌といわれる歌を教わったんだが
これがオーストラリア版カントリーロードみたいな曲で
2,300年そこらの歴史だけど深みを感じる曲ですた。
まぁ、そういうところでもアボリジニの存在は完全無視されてるっぽかったけど

オーストラリア映画でもある「ベイブ」が豪での歴代興行収入一位って聞いてて
えらい平和な国なんだなぁなんて思ってたが
実際、差別問題とかはかなり複雑みたいだね。

204 名前:日出づる処の名無し mailto:sage [04/03/19 20:16 ID:BxeI7rOh]
>>199
「ウォルティング・マチルダ」なんて、耳にしたのは英語の授業以来だな…。
そういえば、日本でこういった「第二国歌」に相当する歌って、何だろう?
と、ふと考えてしまった…。

207 名前:日出づる処の名無し mailto:sage [04/03/19 20:34 ID:CunF0e1H]
>>204
「さくらさくら」か「海ゆかば」がいいと思うなあ。

210 名前:日出づる処の名無し [04/03/19 20:44 ID:kl897YP0]
>>208
さくら には賛成だけど、海ゆかば は鎮魂歌のイメージだな。

211 名前:日出づる処の名無し mailto:sage [04/03/19 20:54 ID:WbIGTiPF]
>>210
こういうのは好き嫌いあるのは当然なので、あまりケチつけるのは止めましょう。
真面目に答えてる人が馬鹿みるだけになってしまいます。
さくら自体が日本を象徴してるから「サクラサクラ」は妥当ですね。

212 名前:日出づる処の名無し mailto:sage [04/03/19 20:57 ID:sXgm/3LX]
「ふるさと」もいいね

214 名前:日出づる処の名無し mailto:sage [04/03/19 21:30 ID:pdggfQIA]
「我は海の子」がいい感じ。「我は海の子 白浪の」と続くやつね。
「我は海の子 さすらいの」じゃないくて。
後者は「琵琶湖周遊の歌」。歌としてはこっちが好きだが
歌ってると泣けてくるからダメだな。

215 名前:日出づる処の名無し mailto:sage [04/03/19 21:40 ID:Vgv/ZAyH]
某CMのせいで、焼酎を想起する歌になりさがってしまったよ・・・

217 名前:日出づる処の名無し [04/03/19 21:48 ID:PHSJgpcR]
蛍の光を国歌にしたら、試合が始まる前に観客が皆帰りそうだ。

220 名前:日出づる処の名無し [04/03/19 21:59 ID:kl897YP0]
>>217
スコットランド人が”うちの民謡を取るな”っていうと思うので駄目でしょう。

222 名前:日出づる処の名無し [04/03/19 22:01 ID:PHSJgpcR]
>>220
普通に疑問なんだが、スコットランドでもあの歌詞なのかね?

225 名前:日出づる処の名無し mailto:sage [04/03/19 22:32 ID:T3Ks3IzN]
>>214
われは海の子って、ほんとは7番まであって、
最後は「いで軍艦に乗り組みて/我は護らん海の国」だったんだよね。
最近、叙情歌集で聴くまで知らなかった。
この歌詞が不適当だと、戦後は一時教科書から消えたそうな。
その後歌詞を3番までに変えて教材として復活した。
今デアゴスティーニから出てる日本の歌にも3番までしかない。

230 名前:日出づる処の名無し [04/03/20 00:00 ID:VEnhEcab]
>>224
サンクス。それにしても軍国主義的で何が悪いんだか、という気がしたけどね。
あの時代、国家として一致団結、という考え方は当たり前だし、
現代世界だってそれが当たり前の国の方が多いのにな。

一体何がそんなに悪いことのように懺悔せねばならないのか。

231 名前:日出づる処の名無し mailto:sage [04/03/20 00:52 ID:l9z7+6Mh]
内容的なことは一切抜きにして、純粋にスタイルのカッコよさだけに拘ると、
軍歌も含めて旧日本軍のスタイルというのは、
実をいうとあまり好きになれない。

特に大戦中の日本軍というのはハッキリ言って最高にダサい。
例えばサムライのスタイルというのは
内面外面ともに現代人からみても芸術的にカッコ良い。
国の内外問わず今でも映画ドラマ小説でモテはやされてることからも明らかだ。
最近でいうと、ドイツ軍のそれも同様にクールで美しい。

日本が将来国防軍を創設する時にはぜひ、過去のスタイルを引き摺らない
斬新なスタイルを期待してます。

235 名前:日出づる処の名無し mailto:sage [04/03/20 03:12 ID:Vj6wtAzH]
>>231
侍というか、和服最高
本当は和服を着て生活したい
他人の目があるから無理だけど
あーなんで日本は洋服に征服されちまったんだー無念

236 名前:ティルトウェイト ◆zgIKMbsB2U mailto:sage [04/03/20 03:29 ID:eshvZL1r]
>>235
まあ所謂着物的な和服はいろいろ大変だけどね。
自分は作務衣を着て過ごすことがあるよ。

237 名前:ティルトウェイト ◆zgIKMbsB2U mailto:sage [04/03/20 03:31 ID:eshvZL1r]
あ、あと甚平も。
所謂作業服だけどいいものだ。

238 名前:日出づる処の名無し mailto:sage [04/03/20 03:36 ID:Px3e4WK0]
>>231
>特に大戦中の日本軍というのはハッキリ言って最高にダサい。
とりあえず近所のレンタル屋に行って「トラトラトラ!」借りて観れ 

239 名前:日出づる処の名無し mailto:sage [04/03/20 03:57 ID:nCakLype]
>>238
多分南方方面の陸軍のカッコを見ていってるんだと思う。
つか、イギリス軍やオランダ軍の方がダサいと思うのだが・・・
戦績もダサかったし。

240 名前:日出づる処の名無し mailto:sage [04/03/20 04:20 ID:QLwnowp3]
>>231
軍隊なんだから機能(と一応経済)が優先されるだろう
結果どこも似たような格好になるだろう

241 名前:日出づる処の名無し mailto:sage [04/03/20 04:26 ID:zLtQ0NaZ]
>>239
やっぱり強けりゃカッコイイんだよ。
当時のイギリスやオランダはダサイ。日本はかなりカッコイイ。

242 名前:日出づる処の名無し [04/03/20 05:44 ID:RdhQSZvG]
>>239
ナチスの制服は確かにかっこいいとは思うが、
あれを着て南方で戦おうとは思わんのだが。

243 名前:日出づる処の名無し mailto:sage [04/03/20 06:03 ID:e22+yyri]
漏れは日本軍好きなんだが、
悔しいがフランス軍の軍服の方が何だかカッコイイ感じがする(・;
ピケ帽ひとつとっても日本陸軍はどこか哀愁漂うが(嫌いじゃ無いが)、
フランス軍はちょっとファッショナブルな感じ。なぜだろう。
英軍と蘭軍は明白にカコワルイ。
米軍の軍服はこの時代の水準だとあまりにも機能的過ぎて、
戦後そのデザインが作業服なんかに応用されたので、
今の視点から見るとなんだか作業服みたいに見える。
米兵の態度とあいまってドキュソ労働者の集団というような印象になってしまう(藁
でも戦前の人間の視点から見たら、
米軍の軍服は物凄い機能美に溢れてたのかも知れないが。
逆に現代の米軍の軍服は赤外線による探知からのステルス性を重んじて、
あえて糊付けを行わず、やたらダボダボした感じになってるんだけど、やっぱりカコワルイ。

でも一番良いと思うのは日本陸海軍士官の軍服だな。
軍刀ぶら下げたり右手に持って台の上についたりして。

244 名前:日出づる処の名無し mailto:sage [04/03/20 07:16 ID:6kzWKufF]
間をとって、ジオン軍てことで。

246 名前:日出づる処の名無し mailto:sage [04/03/20 10:45 ID:l9z7+6Mh]
アニメなどみればわかるように、
こういったコスチューム発明するセンスにかけては日本は卓越している。
それだけに、日本軍はいまひとつの感が拭えない。
もっとやれたはずだ。やればできた子だったはずだ。

247 名前:日出づる処の名無し mailto:sage [04/03/20 10:52 ID:y1pG9sN3]
アニメはみんな礼服着てるからじゃないのか。
それにたいてい、アニメ系はドイツ軍もどきと聞くけどな。

248 名前:日出づる処の名無し [04/03/20 12:13 ID:EEH79rUl]
>>247
黒が基調だと栄えるんだよね。
で、うろ覚えだけれど確か連邦軍の制服は
旧日本陸軍のものが元になったはず。
首回りにその面影が・・・

249 名前:日出づる処の名無し mailto:sage [04/03/20 12:22 ID:ml6UehqJ]
>>248
詰襟だからな。
つか、それ自体ドイツの軍服が元なんだが。

250 名前:日出づる処の名無し [04/03/20 12:27 ID:ZvkN3/PY]
>>249
あ、そうなんだ。てっきりフランスだと思っていた。

251 名前:日出づる処の名無し mailto:sage [04/03/20 12:41 ID:ml6UehqJ]
>>250
だって日本陸軍って帝政ドイツ式じゃん。
ちなみに海軍はイギリス式ね。

252 名前:日出づる処の名無し mailto:sage [04/03/20 12:43 ID:pg7E7mY5]
日本軍を悪く言うんじゃないよ(;´д⊂)
すべて貧乏がわるいんだよ(;´д⊂)

253 名前:日出づる処の名無し mailto:sage [04/03/20 12:51 ID:ml6UehqJ]
>>252
貧乏以前に無能なトップや官僚が・・・

254 名前:日出づる処の名無し mailto:sage [04/03/20 12:51 ID:0Vlgi/Hb]
軍服はともかく、旧軍の軍用機と軍艦はカッコイイ

255 名前:日出づる処の名無し mailto:sage [04/03/20 13:18 ID:w+1BYtJQ]
青年将校がナチスにかぶれて帽子をナチスに似せて被っていた
というのを読んだことがある。

256 名前:日出づる処の名無し mailto:sage [04/03/20 13:46 ID:PILVJQ4P]
軍服・兵器みんなカコイイ!!
流行に媚びないデザインで、機能美がある。

257 名前:日出づる処の名無し mailto:sage [04/03/20 15:11 ID:3mA2/1y2]
現代フランス軍の戦闘服はそれとなくオサレですよ

258 名前:日出づる処の名無し mailto:sage [04/03/20 16:18 ID:O7nJZbEk]
無能なトップや官僚も、潤沢な資源資金があれば無問題。
大物量が投入できる軍に、戦術戦略は必要ない。
この記事のURL | ジャポニスム | CM(25) | TB(0) | ▲ top
<<海外の映像作品に出てきた日本(part23スレ) | メイン | 庭園と国歌(part23スレ)>>
コメント
-  -
近くの本局に明治時代だか大正時代だかの郵便配達の制服(復元)が飾られていたな。
笠と草鞋に箱カバン。紺の服に赤の縁取りで、格好良かった。
今度写真を撮ってこよう。
2010/01/08 21:53  | URL | #-[ 編集] |  ▲ top

-  -
ナチスの軍服がカコイイのは「そう見えるよう」に作られたものだから当然
あの格好もプロパガンダの内
2010/01/04 01:30  | URL | 名無しさん #-[ 編集] |  ▲ top

-  -
私立だったからか、式典のとき、国旗掲揚も国歌斉唱もなかったが、その斜め上を行く創立記念日の歌がありました。でも、国歌を習ってなくて歌えないって、相当恥ずかしいことだよね…
2009/12/28 22:35  | URL | ななす #-[ 編集] |  ▲ top

-  -
仰げば尊しの二番が歌われない地域があるなんて思いもしませんでした。私はゆとり第一世代ですが、小中高と仰げば尊し・蛍の光・国歌はちゃんと歌いましたし、国旗掲揚もありました。同和教育は義務教育までは毎年のようにありましたね。部落の女の子と離婚して母子家庭の女の子が友達で、二人ともお金持ちだけど家庭に恵まれてない同級生にいじめられるってビデオ見せられましたねww
2009/12/27 22:01  | URL | 群馬県民 #-[ 編集] |  ▲ top

-  -
アメリカの平等をいまだに勘違いしているやつ多いるのな。
渡米してみれば泣いて帰ってきそうなやつらばっか。
2009/12/27 21:10  | URL |   #-[ 編集] |  ▲ top

-  -
戦前の日本の場合はどうしても胴長短足が多いからなぁ。あのスタイルの人間には結構にあう軍服になってると思うぞ。

旧軍の南方向け軍装だけど、夏の東南アジアの気候を考えるとあれで正解。
小奇麗にしていれば結構悪くない。
満州方面での冬季軍装が着膨れるのもしゃあ無いよなぁ。

ちなみに軍服で一番変なのはイギリス軍のヘルメットだと思う。
2009/12/27 17:54  | URL | もぐりの名無しさん #-[ 編集] |  ▲ top

-  -
まあ全然関係ないんだけど、郵便職員の制服は以前の緑のやつの方が赤い自転車に映えて
良かったと思うんだ。
反対にJRは今のチャコールグレーっぽい色の制服になって、かっこよくなったと思うんだ。
だから、日本オリジナルの軍を出すなら、チャコールグレーを基本色にしてほしいなあ。
2009/12/27 12:28  | URL | #-[ 編集] |  ▲ top

-  -
「我は海の子~」と「我は湖の子~」は、別の唄ですよ
2009/12/27 00:39  | URL | #-[ 編集] |  ▲ top

-  -
>コメント番号5817

「我は海の子 さすらいの」じゃなくて、「我は湖(うみ)の子 さすらいの」だよ。琵琶湖にちなんだ歌なんだから


チョット、待て!

俺の小学校時代の教科書には「海」とあった記憶が微かに・・・
2009/12/26 22:44  | URL | #KtOtvm9U[ 編集] |  ▲ top

-  -
軍服については機能性は無論のこと、「格好のよさ(ヴィジュアルの面)」「知的」「好印象」などの「カリスマ」性を求めるはとても重要。
とある本(名前忘れた)にWW2の武装親衛隊に入隊した兵士はやはり軍服がかっこよいとの理由も合ったし。
やはり今現在も自衛隊員の足りなく、
現在でも募集をしているが、ジャージ(戦ジャー)と陸海空の制服(陸空は米式、海は帝國海軍)が格好悪い(涙
あと自分としては軍服の格好の良さの順位はWW2の武装親衛隊>国防陸海空軍=国家人民軍(ドイツ民主共和国軍)
>大日本帝國陸軍(チェコ式軍帽&九八式の組み合わせで)=ソビエト(ロシア)空挺軍
=ソビエト(ロシア)海軍の陸戦隊(黒シャツでカッコイイが予算が降りなく不憫(涙 )=イタリア王国陸軍(WW2)かな
2009/12/26 15:26  | URL | イラストに騙された名無しさん #-[ 編集] |  ▲ top

-  -
75年生まれ。
蛍の光、仰げば尊しは1番しか記憶無い。
国旗掲揚は行事と月曜朝の全校集会で毎回やった。
国歌斉唱は重要行事だけだな。
2009/12/26 15:10  | URL |   #-[ 編集] |  ▲ top

-  -
>5806
チアの子は大体、アメフトの花形選手とつきあったりする。
んでチアは女子、アメフト選手は男子ヒエラルキーの頂点に君臨し、一方映画監督は最下層のナード(オタク)。
学生時代、頂点のやつらにさんざんバカにされ、苦汁をなめてきた恨みつらみが作品にぶつけられてるんだよw
2009/12/26 11:22  | URL | 名無しさん #-[ 編集] |  ▲ top

-  -
「我は海の子 さすらいの」じゃなくて、「我は湖(うみ)の子 さすらいの」だよ。琵琶湖にちなんだ歌なんだから。
2009/12/26 10:19  | URL | おさかなくわえた名無 #sSHoJftA[ 編集] |  ▲ top

-  -
80年生まれの地方、西側。
蛍の光は1番まで、
仰げば尊しは2番省略だったな。
国旗掲揚、国歌斉唱有り。
ついでにいえば軽い同和教育もあった

2009/12/26 09:02  | URL | #-[ 編集] |  ▲ top

-  -
アメリカの機会平等は常にスキルアップを強要する社会システムなんだよね

「アメリカの大学には卒業生子弟入学枠と寄付金入学枠があります」
「それ機会不平等じゃない?」
「成績がダメなヤツは卒業させない(退学まである)から平等っすよ」
2009/12/26 05:50  | URL | #-[ 編集] |  ▲ top

-  -
団塊ジュニアだけど野外の集会や運動会等では
国旗掲揚国歌斉唱ちゃんと有り、
体育館でも国歌斉唱有り、
卒業式の蛍の光は3番まで歌った。

同世代でも地域差はあると思うけど、境界は、
戦前を知る教師たちが定年退職していった頃じゃないかな。
「私は戦争を知ってるけど国旗国歌が悪いものとは思わない」
と確固たる背景をしょって踏ん張れる世代が現場から消えた。

ほぼ同時期に、ソ連が崩壊して左側も拠り所を失い
「こんなところに大日本帝国の影響が!」と
粗探ししてそれを潰すことで自分たちの存在意義としはじめた。
2009/12/26 03:30  | URL |   #-[ 編集] |  ▲ top

-  -
>>米5806
それは日本のドラマで優等生=腹黒・黒幕、DQN=根はいい奴という構図が出来上がってるのと同じ事だと思う。個人的には現実と共通する部分がありながら乖離しているからこそ虚構の魅力も生み出されるんじゃないかと思ふ。
2009/12/26 00:10  | URL | #-[ 編集] |  ▲ top

-  -
5807>
それはきっと制作側の恨みだなw
昔自分をいじめたDQNの落ちぶれた様を同窓会でヲチするの大好き!っていう映画監督いなかった?
2009/12/25 23:24  | URL | #-[ 編集] |  ▲ top

-  -
学校行事での国旗掲揚と国家三唱に付いて。

自分、団塊世代だが小中学生の頃は国旗掲揚・国家三唱は必ずあった。
いつ頃から、それが妨害され出したのか?
やはり、目立ちたがり屋の団塊サヨが学校で幹部になる頃と重なる訳かな?
2009/12/25 22:51  | URL | #p/e9/lEk[ 編集] |  ▲ top

-  -
旧軍の貧乏話を一つ。
徴兵された時に支給される軍服は、アメリカでは新品ですが日本軍は代々受け継がれてきた一品が支給されていた。


……日本軍だってな、アメリカなんかを比較対象にするからアレに見えるけどそれなり頑張ってたんだからな!!
イギリスが戦車は歩兵に合わせてゆっくり行けって考えてたけど、日本軍は歩兵はトラックに乗せて戦車と共に素早く戦場を駆け巡るのがいいと考えてたし(戦車もトラックも揃わなかったけど)、ドイツは88mmのくそ重い対戦車砲を人力で苦労して運用してたけど、日本軍は75mm対戦車砲を造る時に人力での運用は大変だろうと兵士を労って自走化を前提に開発してたんだかんな!!(労るべき事はほかにもっとあるし、現物があっただけドイツのがましだけど。)
2009/12/25 20:27  | URL | #CGSys/Bo[ 編集] |  ▲ top

-  -
仰げば尊しは、丁度切り替え時期に生徒してたけど、なんで2番を消されたのかよく判らんかったな
 先生によって2番が入ったり入らなかったりしたのは迷惑でしたよ
※5808
日教組のアカが強い人は2番を公式行事で2番を歌わせないのです
2009/12/25 19:44  | URL | #-[ 編集] |  ▲ top

-  -
ウチの方では「仰げば尊し」は、今でも普通に3番まであるし、歌っているけれど。
どんな現象を指して「省かれた」としているのかな?
2009/12/25 19:12  | URL | #UwJ9cKX2[ 編集] |  ▲ top

-  -
機会平等・結果不平等の間に審査不平等(競技外での工作)があると思うんだが

主催者側・審判側に都合の良い審査が罷り通ってるからな
2009/12/25 18:35  | URL | #mQop/nM.[ 編集] |  ▲ top

-  -
アメリカ映画見るとチアリーダーって単なる尻軽女にしか見えない
で、大体意地が悪く目立たない生徒なんかを苛める、みたいな
はっきり言ってイメージ良くないんだよなあ
2009/12/25 18:03  | URL | #-[ 編集] |  ▲ top

-  -
「我は海の子」もそうだけど「蛍の光」も3番4番が歌詞が不適切とかで省かれたし、「仰げば尊し」も本来の2番が省かれ3番が2番になってるな。
「仰げば尊し」の本来の2番の歌詞の「身を立て名をあげ」と立身出世を呼びかけている事から省かれたなんて意味不明。身を立て名をあげるの何処が悪いんだか。
昔からの唱歌で調べれば他にも省かれたのとかあるかもしれないね。
2009/12/25 17:27  | URL | #8kSX63fM[ 編集] |  ▲ top


コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する


▲ top
トラックバック
トラックバックURL
→http://japonism2ch.blog57.fc2.com/tb.php/131-962e5dd7
| メイン |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。