2017 10 ≪  11月 123456789101112131415161718192021222324252627282930  ≫ 2017 12
Powered By 画RSS
スポンサーサイト
- --/--/--(--) -
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事のURL | スポンサー広告 | ▲ top
日本はフリーセックスの国なのか【後編】(part22スレ)
- 2009/12/07(Mon) -
269 :日出づる処の名無し:04/03/02 22:01 ID:KANtx2NV
夜這いで思い出した。
津山なんとか事件。
それだけ。

272 :日出づる処の名無し:04/03/02 22:12 ID:EZFkBAbx
>>269
津山事件ね。
金田一の「八つ墓村」のモデルになったといわれる。
あれは夜這いから起こった事件だよね、確か。

1996年のオーストラリアの三十何人の射殺事件が起こるまで
1人の人間が起こした史上最悪の大量殺人事件だったそうだ。

275 :日出づる処の名無し:04/03/02 22:32 ID:fzbGwIxT
>>272
何ツーか、夜這いして、簡単にやらしてくれる肉便器?女が、
ほかにもたくさんいたらこんな事件起こらなかったのかな。
男の性欲の歯止めのなさは昔も今も同じかな。
男が男である限り、フリーセックスなんて無理だろうな、どっかでコントロールしないと。

277 :長門 ◆fHUDY9dFJs :04/03/02 22:36 ID:/8QZSmzC
>>275
そのために売春っていう制度を開発したわけですな
性に対して厳格であればあるほど、売春婦の需要が高まることになる

281 :日出づる処の名無し:04/03/02 23:28 ID:9/upZ6Av
援助交際が縁で結婚する人もいるし
結婚に少しでも打算があれば長期契約の売春とも言えてしまう。
それより30過ぎても童貞&処女がいる現代こそ異常。
夜這って平安時代の話?
個室が無ければ成立しないような・・・

>>271
キリスト教にはいかなる規範も無いです。
福音書に何をやれこれをやれなどとは書いて無い。
キリスト教では信仰だけが絶対で戒律などの外面的行動なんか何でも良い。
イスラム教の場合コーランを第一法源、スンナを第二法源として第十法源まである。
仏教も戒律は膨大煩瑣で律蔵という経蔵・論増に匹敵する程の
巨大な文献があり戒律を専門に研究する律宗という宗派がある程です。

282 :日出づる処の名無し:04/03/02 23:33 ID:Oijrmx22
>>281
夜這いは戦前までは普通に有った。
戦後しばらくは残ってたんじゃないかな?
昔取引先の社長が夜這いの話してくれたんだが、
雨戸を開ける音を消すために小便をかけて開けてたらしい。

283 :長門 ◆fHUDY9dFJs :04/03/02 23:36 ID:/8QZSmzC
>>281
ええ 本来のキリスト今日は、ユダヤ教の戒律主義に対するアンチテーゼですからね
だが啓示宗教の宿命として、
神とその仲介者である教会への絶対的服従を強いるように変容したその成立時において、
すでに異端排斥が始まっており、
ドグマだけではなく、倫理観をも統一しようという傾向が強かった

284 :日出づる処の名無し:04/03/02 23:41 ID:quneDe0X
>>281
汝、姦淫するなかれってのはキリスト教じゃないの?

285 :長門 ◆fHUDY9dFJs :04/03/02 23:46 ID:/8QZSmzC
>>284
それはユダヤ教
旧約聖書ってのは、文字とおり神との古い約束
それに対して、キリスト教徒は神との契約を更新し新しい契約を結んだと主張
よって新約聖書

その新しい契約とは、ユダヤ教のような教条的なものではなく、
もっと内面的な信仰を基盤にするものだとしたわけ
まあベースにはユダヤ教があるのは間違いないわけで、
ユタヤ教的な教条主義は、結果的にキリスト教にも受け継がれるんだけどね
ミイラ取りがミイラになっちゃったってこと

286 :日出づる処の名無し:04/03/02 23:48 ID:/+Vrqeyo
しかし、本来「フリーセックス」という意味は、現在、
日本の一部で盛んに啓蒙されている「ジェンダーフリー」と同義だよ。
決して「自由な性交」という意味ではなかった。
それを「自由な性交」という意味だと勘違いしたのは、日本人が
英語下手だから。「フリー」という英単語を「自由」という意味
しか知らない、「セックス」=「性交」という発想しか出来ない
人々が意味を勘違いしたのが発端で、本来は「障害が取り払われた性」、
「制約のない性」という意味。

287 :日出づる処の名無し:04/03/02 23:54 ID:fK196uqF
いつまでセックスの話してんだ

291 :長門 ◆fHUDY9dFJs :04/03/03 00:00 ID:kkvzNd+t
>>286
そもそもフリーセックスって和製英語じゃなかったでしたっけ?
ようするに、性において(特に女性の性)〇〇してはいけないとか、
××しなければならないというような制限を取っ払うこと
もちろん、制限を取っ払う=片っ端からヤリまくりというわけではなく、
自立したセックスをしなさいってことですな
自由であるからには責任もリスクも背負わなきゃならんわけで、
責任とリスクを背負った上で、自立したセックスをしろってことですな
もちろん人間社会である異常、規範をゼロにすることは出来ない
だが行き過ぎた規範による束縛はなくし、自立しようってことですな

292 :日出づる処の名無し:04/03/03 00:06 ID:bHgt8uMd
純潔教育とか大和撫子教育とかさ、正直ぞっとする。
だったら男にも純潔守らせっつの。結婚するまで。

294 :日出づる処の名無し:04/03/03 00:10 ID:fxuO7r/8
>292
お怒り御尤も。つうか男の側の純潔も伝染病対策としては非常に重要なんよね。
とゆーか女→男のルートより男→女のルートの方が伝染病って広がりやすいっていうし。

300 :286:04/03/03 00:15 ID:xK7AMAhi
>>291
日本語なのは「ジェンダーフリー」の方じゃないかな?
「フリーセックス」については下記参照。

ベッテルグレン女史という女性だった。
スウェーデン性教育協会の会長をしていた。
そのベッテルグレン女史は
こう言った。「フリーセックスとは、自由にセックスをすることではない。
フリーセックスとは、性にまつわる偏見や誤解、差別から、男女を解放することだ」
「特に女性であるからという理由だけで、不利益を受けてはならない」と。

302 :長門 ◆fHUDY9dFJs :04/03/03 00:19 ID:kkvzNd+t
>>300
失礼 ぼくの勘違いみたいですな

303 :日出づる処の名無し:04/03/03 00:21 ID:3L8lqeTX
>>292
だったら男も・・・

この切り返しは、ジェンダーフリーの古い論法だね
性が違えば規範が違うのは生物として当然。
問題は、その性に対してその規範が妥当か否か。

大和撫子教育はいいだろ、日本の女らしさや祖先の女の価値観を知り、
それを自身の規範とするか否かは本人が考えればいいだけのこと

306 :長門 ◆fHUDY9dFJs :04/03/03 00:28 ID:kkvzNd+t
>>303
言いたいことはわかるんだけどね
男女の性規範が完全に同じである必要はない
だがあまりに違うのは問題かな
女は結婚するまで純血であるべきとか、
女は遊びのセックスはしてはいけないなんてのは問題外
もちろん、なんかあった時にキズつくのは圧倒的に女性側なんで、
男に比べてより慎重になるように教育すべきではあると思うけどね
性交に伴うリスクは明らかに女のほうが大きいわけで、
リスクが大きいのであれば、より注意するように教育すべきではある
だが、根底に女は純血であるべきだという考えがあるとしたら、それは男の思い上がり

307 :日出づる処の名無し:04/03/03 00:35 ID:bHgt8uMd
>>303
えっと、じゃあ女に純潔を守らせるなら、男は女性相手に性処理しちゃいけませんよね。
衆道復活させますか?

308 :長門 ◆fHUDY9dFJs :04/03/03 00:36 ID:kkvzNd+t
っていうか、オレ自身がよそ様の娘さんとやりまくったわけで、
女は純血を守るべきだなんて口が裂けてもいえない(w
父親として娘に言えるとすれば、リスクマネージメントはしかっりとしろくらいかなあ

309 :日出づる処の名無し:04/03/03 00:37 ID:eGBhJj55
まぁ俺は別に構わないけどさ。

310 :日出づる処の名無し:04/03/03 00:37 ID:xK7AMAhi
そもそも、「女は純潔であるべき」という思想は儒教であるとか、
キリスト教であるとか、外来の思想なんだけどね。
そういう外来思想を大和撫子の規範として求めるのは、
俺的にはちょっと変な感じがするな。
大和撫子の概念において、重要なのは性についてではなくて、
もっと精神的な「慎み」というものだと思う。

313 :日出づる処の名無し:04/03/03 00:59 ID:3L8lqeTX
>>310
そんな思想は、キリスト教にも儒教にも規定はないだろ、
女が純潔であるべきってのは、
避妊法がない時代の人類の普遍的な合理的価値観。
日本も同じ。
論ずるなら、避妊が確立した現代に古い倫理は適当か? だよ

314 :日出づる処の名無し:04/03/03 01:02 ID:qnCuyRLI
儒教はしらんがキリスト教にはあるだろ。

315 :日出づる処の名無し:04/03/03 01:04 ID:sgGtFzVj
大和撫子とは控えめで慎ましやかで、それでいて芯の強い女性を
指す言葉なので、「純潔」とはあまり関係無いような気がするぞ。

316 :日出づる処の名無し:04/03/03 01:07 ID:IqkGu6hf
娯楽の少ない場所では楽しみがセックスしか無いからね。

317 :日出づる処の名無し:04/03/03 01:12 ID:IqkGu6hf
まあ俺は女とセックスはするけど結婚する気はあまりないな。
こういう考えのやつは結構多いと思う。

318 :日出づる処の名無し:04/03/03 01:17 ID:3L8lqeTX
>>314
全くない。 旧約の姦淫するなかれのみ。
普遍的価値観に訴えて、宗派を広げるとき利用されたのみ
とにかく、ジャポニズム=性に緩い は間違い

319 :日出づる処の名無し:04/03/03 01:21 ID:xK7AMAhi
>>313
君って、随分避妊に拘ってるようだけど、そもそも、
何故そんなに避妊が大切なのか?
避妊や避妊法に拘るようになったのだって、近代以降じゃん。

320 :日出づる処の名無し:04/03/03 01:22 ID:zUD6VIFH
>>310
別に変じゃないだろう。
ヨーロッパなんて、もともとキリストとは関係ないよ、外来宗教だ。
てゆうか、儒教以前の規範てなんだべ、
キリスト教も儒教もいろいろ混じってもう本来の日本の規範なんて、
混ざりすぎてよくわからんよ。
本来の日本の規範て縄文思想とか何かか?
結局そんなこと言い出したら、自分に都合のいいように解釈しちゃうんじゃない。
神道も、道教とか、南方の影響受けているんだろ。
精神的な慎みと性に対する慎みは関係ないのか?
下品な言い方だけど、慎み深いヤリマンているのか?
ヤリマンが特殊な目で見られ、特殊な扱いを受けるのは、
強弱はあれ世界中ほぼ同じような感じだと思うけどな。
この辺の規範は人間の本能と結びついる感じがするんだが。
どう考えても日本だけが特別なんてことはないだろう。
あと日本の思想って、
穢れの思想とか、わりと処女好きと結びつきそうな気がするんだけど、どうだろう。
自分専用の箸とか茶碗と持つところとか。

321 :日出づる処の名無し:04/03/03 01:23 ID:zUD6VIFH
>>313
他人の子供を育てるわけには、いかんからな。
逆に結婚にこだわらないなら、当然、性は自由なほうが都合がいいんだろうな。

322 :日出づる処の名無し:04/03/03 01:26 ID:zUD6VIFH
>>318
ふーん、キリスト教にも儒教にも、もともとはないのか。
勉強になったな。
やっぱ、宗教以前の社会生活を営む人間の本能的な規範意識の生んだものなんだろうな。
純潔信仰って。

323 :日出づる処の名無し:04/03/03 01:27 ID:IqkGu6hf
まあ男も女も結婚するならあまり異性経験が無い人間の方が安心できるしいいわけよ。
で、社会的立場の高い人間ほどそういう異性を求める人間も増えるわけだ。
世界的に見るとね。
それに妊娠して困るのは男より女の方なんじゃないのかな?

324 :日出づる処の名無し:04/03/03 01:27 ID:zUD6VIFH
アフリカでは、処女とセックスするとエイズが治るらしいな。
この処女信仰は恐ろしいぞ。

325 :日出づる処の名無し:04/03/03 01:30 ID:12ZlLOlK
セックスの話ばっかりするな

326 :日出づる処の名無し:04/03/03 01:30 ID:zUD6VIFH
日本の芸者とか遊女でも、水揚げ代は高いよね。
一代儀式だし。
あれって、処女信仰?

327 :日出づる処の名無し:04/03/03 01:32 ID:IqkGu6hf
フリーセックスの風潮が高まるといい女を抱ける確率は高まるけど、
その分結婚したくなるという感情は少なくなるよ。
今後はできちゃった結婚の割合が結婚の理由の大半を占める時代になるだろうね。

328 :日出づる処の名無し:04/03/03 01:40 ID:3Bcodt1l
アフリカのフリーセックス振りはマジですごい。
本物!
誰も真似できない。
何せエイズで国が滅びるくらいだからな。
結婚まで処女守ったら、
牛か何かやるって国王が言ったんだが、誰もいないだろうと思ったら、
一人いて、国中で大ニュースになるくらいフリーセックス。
というわけで、命が惜しくないやつは、今は、スウエーデンじゃなく、アフリカに行け。
フリーセックス主義者で左翼なやつの理想の国がアフリカにあるぞ。
北朝鮮はもう古い、これからの日本の左翼の地上の楽園はアフリカだな。
北朝鮮に行って、餓死や強制収容所で死ぬよりも、
アフリカでフリーセックスが、これからの日本の左翼のトレンド。
ただ、先進国でただ一国だけ、エイズ感染者が増え続けている日本も気いつけないとな。

329 :日出づる処の名無し:04/03/03 01:53 ID:IqkGu6hf
>>328
なんか助ける価値が無いよな、そういうの。
人口が増えると食料、水が不足し、それが戦争の原因になって世界が不幸になっていく。
今後はある程度人口を抑制する方がいいよ。
アメリカなんてあと何十年かしたら黒人の人口が多数派になるんだろうし、
今の白人支配層は大変だろうな。
人口の多くなった国内の黒人などの低所得層が富裕層に抗議をする。
その結果、国内の不満を緩和するために外征や
他国のバッシングを繰り返さないとならなくなる。
日本も相当の被害を受けるだろう。
フリーセックスなんて危ない思想でしかないよ。
昔の日本の農村で子供を捨てたり売ったりなんてことが
頻繁に起きたのはそのせいでもあるだろうよ。

330 :日出づる処の名無し:04/03/03 02:04 ID:KxgGSJzz
やりまんって言うのは自分に対して暫定感を持てない奴がそれを補うために
セックスに倒錯してしまうというものであまり本能とは関係ない。

331 :日出づる処の名無し:04/03/03 02:19 ID:vH8LCHAH
アフリカの難民キャンプで、消灯時間後の話。
外が急にざわ、ざわ(カイジ風)と物音やら喘ぎ声やら呻き声やらがする。
で、びっくりして赤十字の人がライトを点けたら…。
そこら中、地べたを這いずり回るように何百人の難民達がセックスを始めたらしい。w

聞いた話だけど、正直、全員飢え死にすりゃ良いとオモタよ。
あまりに文化が違うと、拒絶の気持ちしか湧かん。

334 :日出づる処の名無し:04/03/03 02:27 ID:MFlBhZex
>>328
もしかしてアフリカっていう国が有ると思ってる馬鹿?
隣同士の日本と韓国でさえ価値観が違うの知ってた?

336 :日出づる処の名無し:04/03/03 02:33 ID:IqkGu6hf
アフリカってしっかりとした国家があるとも言えないところばかりだよ。
もともと独立のために集まっただけの烏合の集だし。
モロッコや一部ではそれなりの文化を持っている場所もあるけど、
その他多くはいわゆる「アフリカ」って感じでしょうよ。

337 :日出づる処の名無し:04/03/03 02:38 ID:vH8LCHAH
ダイアモンドが出たと言っては戦争してる大陸>アフリカ
先進国の人が楽しむ為に存在する永久戦闘星(by銀河鉄道999)みたいな場所。

341 :日出づる処の名無し:04/03/03 04:19 ID:R2WITQXR
うむ、何か女性の純潔信仰について熱戦が繰り広げられているようなので
俺からも一言言っておこう。

お前ら、そもそも生物は自分の遺伝子を残そうとするのが本能でしょうが!
ライオンが他のオスのテリトリーを奪うと、
まずは先代のオスの子供をブチ殺して
それを見ていたメスが発情モードに入って
新しいオスとセックスするというのは聞いたことあるでしょう?
人間のペニスのカリが、他のオスの精液を掻き出すために
ああいう形状をしているという説も聞いたことあるでしょう?
人間にとって、自分の遺伝子を残す事が最重要なのは生物の本能として当たり前で、
その本能に突き動かされて道徳感というものも出来るんじゃないのかな。

理性とか、道徳とか、そういうものは
ある日パッと誰かの頭の中に湧いて出て来るものではなくて、
原始時代からの人間の本能に基づく慣習を体系化しただけに過ぎないんじゃないかなと思う。

というわけで、世の男どもが女性に純潔を求めるのは、
洋の東西、古今わ問わず自然な事なのさ。

350 :日出づる処の名無し:04/03/03 10:07 ID:d/45E4a+
純潔思想で思い出した。ガイシュツだと思うが、日本の風俗にはまる外人も多いらしい。
中には「絶対ノーと言わない」一流コールガールを遊べる金持ちまで、
日本の風俗にはまるらしい。
読んだ記事に載っていたのはキャバクラかパブか何かに行った金持ち外人が、
「○○ちゃんは学生なんだけど、ずっとキスしてくれたんだ!もう信じられないよ」
とかニヤけつつ語っていた。
その理由なんだが、海外の風俗って暗いらしいんだ。
もともと性欲とか風俗みたいなものは社会規範に反するって事で、
肉体的には満たされても精神的にはつらいらしい。
ところが日本においては、古くから吉原があったり性欲があまりタブーでなかったから、
明るくて癒されるんだそうだ。実は日本アニメにもその影響があるんだよなー。

352 :日出づる処の名無し:04/03/03 10:50 ID:GvYQ+PgJ
店内に入った途端、いらっしゃいませ~、という声がかかったり、
ボトル一本入ります、とか、ありがとうございました~で
店を送りだしてくれるのがいいんだろうか?
店内もシャンデリアやミラーボール、ふかふかのソファだし。

クラブに行ったらみんなシャッチョさん&王様になるもんね。
キリスト教圏だとそういうのないのかな?

353 :長門 ◆fHUDY9dFJs :04/03/03 11:04 ID:kkvzNd+t
>>318
だから上でも書いたけど、
本来はキリスト教は教条主義には反対していたが、
結果的にミイラ取りがミイラになり、自らも教条主義に陥るわけ
とくにプロテスタントは過度の禁欲を信者に強いている
セックスで気持ちよくなることははしたないこととされ、
美食を楽しむのもはしたないとされたわけだ
このプロテスタントの禁欲主義が、資本主義社会の根底にあるわけ
西洋の性に対する規範は、近代以降かえって強化されるんだよ

354 :長門 ◆fHUDY9dFJs :04/03/03 11:45 ID:kkvzNd+t
日本以外にはクラブ文化はないからなあ
だからこそカウンセリングを受けるわけだ
日本の場合、日々重圧にさらされるトップビジネスマンは、クラブで癒される
クラブの女性を「ママ」と呼んで甘えることによって癒される
もしクラブとかスナックがなければ、
日本人ビジネスマンは戦後の奇跡の復興をなしえなかったろう(w

355 :日出づる処の名無し:04/03/03 13:11 ID:7iYgSUmW
欧米のクラブカルチャーをナメんな!
相談聞くママが居る酒場だってあるぞ?
特に南部アメリカにはそう言うスタイルのバーは多い

356 :長門 ◆fHUDY9dFJs :04/03/03 13:30 ID:kkvzNd+t
>>355
それはクラブというよりはバーでしょ?
カウンターの中に女主人がいるっていうパターンね
日本のように、各テーブルに酌婦がつくっていうパターンはないんじゃない?
売春等の飲み以上を伴うものだし

LAあたりだと、日本式のクラブが輸出されてるけどね
ただし客はほとんど日本人の駐在

357 :日出づる処の名無し:04/03/03 13:53 ID:GvYQ+PgJ
客1:やあ、ママ。今日は新しい部下を連れてきたよ
客2:初めまして、山田です。
ママ:まぁ、加藤様、山田様、ようこそお越し下さいました。
  ミカちゃん、ナナちゃんお客様のお荷物とコートを。
ミカ&ナナ:はい、ママ。加藤さん、山田さんこちらへどうぞ
……

みたいなのでしょ?ま、例に出したのは高級っぽい空気だけど。
ヨーロッパとかアメリカにあるんかね……
煙草を吸うときにライターを持ってきたりとか。
ある意味、お茶屋遊びに源流があるのかな……?

あと、イメクラとか性風俗に遊びの要素を加えたがるのは日本的なのかも。
吉原の鬼ごっことか。野球拳とか。
服を脱がすのに、ジャンケンしてイヤ~ン、ってキリスト教的には
どうなんでしょう?

358 :日出づる処の名無し:04/03/03 14:01 ID:ToCIC/Tw
日本の性風俗文化の起源は朝鮮のキーセン。

359 :長門 ◆fHUDY9dFJs :04/03/03 14:03 ID:kkvzNd+t
>>357
欧州にも客1人に女1人がつくっていう飲み屋はある
でも売春とかトップレスダンスとかの、セクシャルなサービスとセットになっている
お酌とお話だけっていうクラブがあるのは、日本と韓国だけだと思う

360 :日出づる処の名無し:04/03/03 14:07 ID:BtDoQ8El
イギリスのロイヤル保険会社の人に連れられて、ロンドンのクラブに行きました!!
お姉ちゃんとビジネスマン達が、
ポンドのユーロ加盟問題等について飲みながら議論していました。

361 :日出づる処の名無し:04/03/03 14:20 ID:7iYgSUmW
>359
台湾とタイにもあるでよ

362 :長門 ◆fHUDY9dFJs :04/03/03 14:24 ID:kkvzNd+t
>>361
タイのは売春がセットだからねえ
台湾のは知らないや
もしかしたら、日本の占領地にはあるのかもね
日本は芸者を持ち込んでるし

363 :日出づる処の名無し:04/03/03 14:32 ID:7iYgSUmW
いや、タイにも売春とセットじゃ無い所はあるよ
高級店だけだけどね
おっしゃる通り占領地文化でせう

364 :長門 ◆fHUDY9dFJs :04/03/03 15:01 ID:kkvzNd+t
>>363
それはもしかして、タニヤとかスクンビットの日本人クラブのことかな?
現地人向けの高級クラブ(ペガサスとかピアノ)は売春がセット

365 : ◆I8NA0FaViA :04/03/03 16:29 ID:ugHydM83
>>350
>その理由なんだが、海外の風俗って暗いらしいんだ。もともと性欲とか風俗みたいなも
>のは社会規範に反するって事で、肉体的には満たされても精神的にはつらいらしい。
海外のエロ業者ネタHPを探ってみると、たしかに暗いのが多いね。
「インモラル(背徳)」ってのと「どんよりと暗い」というのが、まるで同義みたいな感じで。
そりゃ、そういう人達にとっては、日本のイメクラとかは斬新に映るだろうね。

>>354
>もしクラブとかスナックがなければ、
>日本人ビジネスマンは戦後の奇跡の復興をなしえなかったろう(w
大意には反論しませんが、
せめて「日本人ビジネスマンの半分は」に訂正してください。(w

**********

394 :日出づる処の名無し:04/03/04 08:24 ID:uyngSvvT
ここ数年の性におおらかな日本てゆう、
性の開放主義者や左翼の大合唱、大宣伝の行き着いた果てが、スーパーフリーなんだろうな。
ああいった、無理やり酒飲ませた後の集団強姦も日本の伝統か。

398 :日出づる処の名無し:04/03/04 10:08 ID:69wNaL/j
>>394
強姦が伝統かどうかの具体的な証拠なり関連性なり
統計学的な根拠を貴方が示せるとは思わないが

400 :日出づる処の名無し:04/03/04 11:02 ID:3T2UhmVT
>>394
> ああいった、無理やり酒飲ませた後の集団強姦も日本の伝統か。
いや、あれ在日が混じってたし。
朝鮮の悪しき文化に、日本が毒されたと言うところかな。
まあ、中には朝鮮→日本っていう文化もあるってことで。

401 :日出づる処の名無し:04/03/04 11:07 ID:6zz1aHaU
大体強姦は性の解放ともフリーセックスとも全然関係ないし。

402 :日出づる処の名無し:04/03/04 12:24 ID:tYn9V9Gx
ナンパすれば容易にセックス出来る現代にわざわざ強姦するなんて変だろ。
既にフリーセックスなのにレイプするなんて矛盾している。
和田さんは厳格な父親にボコボコに殴られながら育ったうえに愛情は注がれていない。
こういう職人カタギな伝統が犯罪者を育てる。

403 :日出づる処の名無し:04/03/04 12:27 ID:D9KVmRQM
それに強姦は日本より欧米の方が多いし

404 :日出づる処の名無し:04/03/04 12:30 ID:rKr8iHIP
>>402
本人が腐ってるだけという気もするが

405 :日出づる処の名無し:04/03/04 12:45 ID:tYn9V9Gx
和田さんがどうやって腐ったかが問題。
日常的に尊厳を犯されて育つと他人とコミニケーションを深める事によって
何かを築き上げるという実感が得られなくなる。
そのために他人の尊厳を犯すという犯罪行為に対して
罪悪感を感じる事が無くなってしまう。

407 :長門 ◆fHUDY9dFJs :04/03/04 12:53 ID:p4oVg477
性欲を処理するには、和姦・強姦・買春・せんずりってあるわけだ
現代日本では、比較的簡単に和姦できるし、風俗産業も充実してるし、
AV等のずりねたが溢れている
強姦の必然性は限りなく低い
例のスーフリのメンバーだって、和姦しようと思えばできたし、
ちょっとバイトすれば風俗にもいけたはず
別に強姦する必然性はない
ようするにあれは、共同体のメンバーになるための通過儀礼
一緒にヤバイことをした仲間の結束は強いからね

ただ昔と違うのは、女の子側の警戒心が格段に低くなってること
昔だったらこれほど頻繁には事件を起こせなかったろうね
ほんの15年位前は、カタギの女性は夜10時過ぎると急速にいなくなってたからね
別に女が遊ぶのは悪いとは思わないが、女は男に比べて弱い立場だし、
危険も多いのは事実
だから男よりも高いリスクマネージメントが必用
純血教育なんて気持ち悪いけど、そういうリスクマネージメントに関しては、
早急に充実させる必要がある
セックスをやっちゃいけないってのが前提となっている性教育じゃあダメなんだよ
セックスをやるということが前提になっている性教育じゃないとダメ
だから純血教育なんてナンセンス
セックスをするという前提で、避妊はどうするのかとか、
性病予防をどうするのかとか、
レイプの危険性を排除するにはどうするかを教育すべきです

408 :日出づる処の名無し:04/03/04 13:03 ID:tYn9V9Gx
15年処か30年位前から大学のサークル内のレイプはよくあったと聞くが…
スーフリと違うのは規模と女の子に犯される事も折り込み済みで遊んでいるヤシがいる事でしょう。

416 :日出づる処の名無し:04/03/04 14:54 ID:69wNaL/j
しかし、考えてみれば 平安時代から 春売り(売春) はあったわけで
川に浮かべた船に女性を乗せ、
行く貴族達に「春を買いませんか~」と花を散らしながら宣伝し
源氏物語の中で光源氏が「あれは本当の恋ではない。恋は買うもんじゃない。」と言った……

性風俗の歴史は長いって事かな

419 : ◆I8NA0FaViA :04/03/04 16:01 ID:JAAtyobJ
>>407
下品な話でアレですが、自分のような「彼女無し歴=年齢」の身には
オカズが無かったらもうそれこそ、
世を恨んで大犯罪に及ぶ可能性が否定できません(^^;

>セックスをやるということが前提になっている性教育じゃないとダメ
そりゃそうでしょう。結婚するまでセクースはダメで、結婚してから
「子供は2人以上持てるだけのセクースせい!」なんて言われても、
人間は社会的な動物なんだから『教わらないとセクースは出来ない』
のだし…。
>セックスをするという前提で、避妊はどうするのかとか、(以下略)
賛成。

>>416
>源氏物語の中で光源氏が
「あれは本当の恋ではない。恋は買うもんじゃない。」と言った……
ガ━(゚д゚;)━ン
そんなネタまで盛りこまれてた小説が、すでに平安時代に書かれていたとは…。

421 :日出づる処の名無し:04/03/04 16:11 ID:sESYUYBQ
>>419
源氏物語は肉筆同人誌だと思うが?(w

432 :日出づる処の名無し:04/03/04 21:48 ID:B8cHDfDV
平安時代ってよくよく考えると「平安」な時代って書くんだね。
あのころは平和だった・・みたいな。

433 :日出づる処の名無し:04/03/04 22:01 ID:QfUs32T9
>432
平安時代と呼んだのは後世の人間だが、名前の元となった平安京は
平安であってほしいという願いからそのように名づけられたものだ。
つまり当時(遷都に失敗したりして)ゴタゴタが続いて
あまり平安ではなかったという世相の裏返しとも言える。
この記事のURL | ジャポニスム | CM(20) | TB(0) | ▲ top
<<人を殺さなくなった理由(part22スレ) | メイン | 日本はフリーセックスの国なのか【前編】(part22スレ)>>
コメント
-  -
夜這い文化がなくなったのはその複雑な仕組みを現代の若者に理解させるのが無理なのと、
語感からくる勘違いもさることながらら

お前ら男に甲斐性がないせいでもあるだろ、と。

俺の子じゃなきゃ意味がないのよね。
この女の子供なら、とか
この女がいいとかがない訳じゃないか。
だから、フリーセックスは成り立たず
複数関係をもつ女子をやりまん、尻軽と罵ったりする。

なるほど生物の本能というのはわかるけどさ。
社会で生きてる生き物でもあるのにさ。
そっちの責任は無視かよ。

本文中に「いざ妊娠したときにあんなのダメージが...」ってでてくるけれども
責任をとるって発想が全くないのにはあきれるわさ。
そんなやつらが増えてる今、夜這いに身を任せることなとできんよ。

夜這い文化が消えたのは
男が理由だと思うよ。
2013/06/22 09:02  | URL | #-[ 編集] |  ▲ top

- 結局 -
日本古来の女系家族と女性家長制についての話は出なかったなぁ。マスオさん逆ハーレム万歳なかんじ?
2009/12/25 00:40  | URL | ななす #-[ 編集] |  ▲ top

-  -
アメリカではお酒をつぐ女性が客の隣に座る事は法律で禁止されているらしい。
2009/12/14 07:18  | URL | #Ock1GnUU[ 編集] |  ▲ top

-  -
性風俗の氾濫はGHQの指示もあったと思う。
セックスとスポーツとスクリーンで日本人を堕落される作戦だったんだから。
2009/12/10 20:39  | URL | #-[ 編集] |  ▲ top

-  -
>5612
売春を「免許制」にしている国はいくつかあるみたいですな。
(オランダは全国的、アメリカはネバダ州の特定の群限定)

日本も「性処理技術士」とかの名称で、国または自治体が、
「性病等の感染予防、身障者等の介助、性感に関する知識」
を確認する試験を行い、合格者には「免許」を与えるようにすればいいのに、と、半ばマジに考えたことがあります。

加えて「性処理業」に従事する間は健康診断を義務づけ、何らかの法令違反を行った場合は「免停」。
つまり、今の「看護士」や「介護士」に似た扱い。

・「こいつはちゃんと勉強してます」という「お墨付き」ができる→性処理を業とする男女の自尊心向上。
・社会で相応の位置づけがなされる→余計な蔑視や不快の念を向けられることが少なくなる

-とゆーワケにはいかんのかなー、と。
2009/12/10 10:28  | URL | #-[ 編集] |  ▲ top

-  -
さて、いい加減この手の話題には食傷気味でしょうが、
人の減ったこのタイミングなら言える!
自分は女ですが、安全に、安心して女遊び、男遊びが出来る社会があったとして、
それはどんなにいい社会だろうと思っていた。

そんな折に『都立水商!』の漫画版を読んだ。実に楽しめた。
ごく真面目に、私も同じような夢を見てるなと思った。
モラルとプロ意識と、法と理解があれば、風俗は職業になると信じている。
(事実、心の底から尊敬できるような人も居るのですから)

春を売ること自体がまた大きな議論になってしまうけれども、
もっと風俗が法のうちにきちんと規定され、労働者として保護される日が来てほしいと思う。
そうしたら、借金を負わされて「輸入」されてくる女の子たちも減ると思うのです。
フリーセックスだの何だの言う人はこのへん頑張ってくれればいいのにな。

記事の内容から離れてすぎてしまったかもしれません。長々失礼しました。
目障りなようなら消します。もしくは無視してください。
2009/12/09 10:51  | URL | #-[ 編集] |  ▲ top

-  -
昔、統計上で強姦が少なかったのは
警察すら「男の本能だから仕方無い」「やられる方が悪い」
などとと言って取り合わなかったからだよ

それと処女厨って方向性が違うだけで左翼やエセフェミと一緒に見える
自分に都合の良い「事実」だけを押し付けて、反論は認めない
2009/12/09 07:49  | URL |   #-[ 編集] |  ▲ top

-  -
夜這いはフリーセックスというよりは自由恋愛じゃなかったか。
男から女に仕掛けるにしても、女から男に仕掛けるとしても、
双方の合意がなければ成り立たない。
無理強いしてするセックスは、夜這い文化においても強姦になる。
2009/12/09 03:05  | URL | #-[ 編集] |  ▲ top

-  -
まぁ、日本の風俗嬢も精神的に大変な人多いけどな。客に見せないだけで。
それでも、海外のそれと比べたらもっと文化として昇華されてるのかもしれないけど。

処女信仰は男の本能的な独占欲と、自信の喪失からくるのかなぁ
男としての自分に自信がないから、女としての自信にあふれている(ように見える)性に奔放な方を忌避すると。

2009/12/08 23:01  | URL | #-[ 編集] |  ▲ top

-  -
>また偏見と無知で他者を見下してホルホルしてる記事か。

ご意見には概ね同意です。
しかし今回の記事のように認識違いがあるようでしたら ご指摘頂けると無知の身には勉強になるのですが…宜しければ具体的にお願いいたします。
2009/12/08 22:11  | URL | わっか #eT/O.uXg[ 編集] |  ▲ top

-  -
常々思うが、ポルノ規制に熱心な男女が想定する「良いセックス」とは、どういった有り様をとるものなんだろう。

人それぞれに「性的ファンタジー」というか、
「(気持ちの)よいセックスとは、概ねこういうシチュエーションで、こういった課程を経るものだ」
ってイメージがあると思うが、ポルノ規制を叫ぶ連中は、
「これは異常、あれは非常識、それは汚らわしい」
って特定の他者が持つ「イメージ」を否定するだけで、自分の「それ」を語らないんだよね。

アグネス・チャンなんか子供産んでるんだから、実体験を伴って形成された「それ」があるだろうに。
「自分(たち)が認める『正当』とはこれだ」
を明かさず、
「大多数の考える『正当』は我々の『それ』と一致する。異論は認めない」
って前提でモノを言うから、こういう連中は信用ならない。
2009/12/08 19:56  | URL | #JZ2AL5Xs[ 編集] |  ▲ top

-  -
夜這いは男が好き放題忍び込んでやりまくった訳じゃないよ、当たり前だけど
そんなんただの不法侵入。親父が刺しにくるだろw
女性にその気がないと部屋に入れてもらえない

あと女性の方がリスクが高いのだから意識を向上させる教育は大事、なのはその通りなんだが
それを言いながら男の方は「本能だからしょうがない」てのはひでぇよなw
女性がどんなに気をつけてても最終的に男が協力しなけりゃ避妊にならないし
とかいうと「そんな男を選ぶ女が悪い」なんて言うんだよね
男の意識教育が取り沙汰されないのは誰もがそんなものはやっても無駄だと思ってるんだろうか
分かる気がするけど……orz
2009/12/08 17:46  | URL |   #-[ 編集] |  ▲ top

-  -
夜這いには女性側にちゃんと拒否権があったというのを何かで見たけどな。
2009/12/08 12:42  | URL | #1tDp7kG2[ 編集] |  ▲ top

-  -
日本画の題材にもなってるんだけど、開国して間もない頃、亀遊って遊女がアメリカ人の客をとるのを拒んで「降る雨りかに袖は濡らさじ」と書き残して自害し、「大和撫子の鑑」といわれたことがあったそうな。
ということから、少なくとも「非処女であったら大和撫子でない」というわけではないらしい。遊女が処女のわけないからな。

あと、平安時代の歌人だった和泉式部は今で言えばヤリマン。

※5597
長岡京は長岡京市じゃねぇの?
長岡京市は京都府だよ。
政争のごたごたはひどかったんだけど、疫病が流行ったのが都として短命だった原因と聞いたのだが。
2009/12/08 09:44  | URL | おさかなくわえた名無 #sSHoJftA[ 編集] |  ▲ top

-  -
そもそも日本男児や大和撫子自体が、戦前マスコミの作った偶像なんだけどな。
日本の性意識は明治以前と明治以後で大きく分かれてるし、
明治以前だって、身分ごと・ムラやマチごとで全然ちがう。
それらを無視して偶像を掲げ「大和撫子は絶滅した!」なんて勘違いもいいところ。


性行為におけるリスクが大きいのは女性なのだから、
女性自身の体のために危機意識・貞操意識を向上させるのは良いことだし、どんどんやるべき。
しかし「処女がいい・処女じゃなければ駄目」みたいに、男性の好みや注文と取られる
貞操意識の押し付けは逆効果だ。こういうやり方は反発しか生まれない。
2009/12/08 04:18  | URL | #-[ 編集] |  ▲ top

-  -
>性行為すること前提の教育
嫁に行くまでは「セックスはいけないことだ」って教育で、嫁に行ったら「やりまくりなさい」っていきなり180度転換されても、急にその気にはなれないもんなぁ…
2009/12/08 00:53  | URL |   #-[ 編集] |  ▲ top

-  -
マスコミに煽られたくらいで絶滅する日本男児や大和撫子なんて、もともと大した価値ないよ
今の日本人は完全に個人主義のなれの果て
2009/12/08 00:46  | URL | #-[ 編集] |  ▲ top

-  -
また偏見と無知で他者を見下してホルホルしてる記事か。
立派なこと見て立派だと思うのは間違いじゃないが
無知で他人を見下して自分を誇りに思うっていつから日本人はこんな下衆になったんだ?
2009/12/07 22:05  | URL | VIPPERな名無しさん #-[ 編集] |  ▲ top

-  -
 よくよく昔を思い出してみると
現状ってマスコミが作り出したんだよな
 フリーセックスと言う言葉を広めたり、ラテン(イタリア)あたりは自由にセックスしてるから日本も~て煽ってたよね
 ゲイとかもあっちじゃゲイカップルの結婚が認められるからあっちが進んでるとか煽って日本男児とか大和魂とかの男らしさをけなしてたねぇ

 この前後篇見るまで忘れてたわ
2009/12/07 20:25  | URL | ちんちろりん #-[ 編集] |  ▲ top

-  -
一ゲト?
>>平安であって欲しいという願いから
確か、平城京(奈良)から長岡京(大阪)に遷都して、その後で平安京(京都)に移ったんだよね。
長岡京の存在は、大抵忘れられてるが。
遷都が失敗したと言うよりも、政権抗争が酷くて潰れたという印象だなぁ。

>>性行為すること前提の教育
これ大事だよね。
『性行為』を軽く考えてる人達って、『性行為』=『子供を作るための行為』って言うのを理解してない気がする。
まずそこを理解させた上で、避妊の必要性と大切さ、性病の怖さを教えた方が実感を持つって気がする。
2009/12/07 18:51  | URL | #-[ 編集] |  ▲ top


コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する


▲ top
トラックバック
トラックバックURL
→http://japonism2ch.blog57.fc2.com/tb.php/125-1a50ca3d
| メイン |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。