2017 03 ≪  04月 123456789101112131415161718192021222324252627282930  ≫ 2017 05
Powered By 画RSS
スポンサーサイト
- --/--/--(--) -
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事のURL | スポンサー広告 | ▲ top
オランダは反日なのか?(part20スレ)
- 2009/10/29(Thu) -
500 :日出づる処の名無し:04/01/17 20:05 ID:lXhZV6rs
今やってる
「たけしのこんなはずでは」
日本が世界をかえた、というテーマ

ヴィトンのモノグラムは日本の家紋から
アロハシャツは日本移民の着物から

502 :日出づる処の名無し:04/01/17 20:08 ID:jrxdOJwc
ビートたけしなんて、似非知識人だからなぁ。
それだけで見る価値がない気がしてしまう。

503 :日出づる処の名無し:04/01/17 20:12 ID:lXhZV6rs
日本が世界のファッションをかえた、というテーマだった

100年前、パリ万博で演じられた「道成寺」
川上貞奴が言葉が通じない分動きで表現しようと
着物で派手に動いたところ動き易い服だと誤解され
「KIMONO SADA YACCO」が馬鹿売れ
キモノ風ドレスが生まれ、脱コルセットという流れへ
そこから女性の洋服が活動的になっていった

505 :日出づる処の名無し:04/01/17 20:13 ID:lXhZV6rs
>>502
冠番組だからといって当人が番組を作ってるわけじゃないのに…
まぁ無理して見なくてもいいけどさ

508 :日出づる処の名無し:04/01/17 20:36 ID:D8EgukgP
>>503
コルセットに比べれば動きやすいかもね
コルセットは骨の形が変わるほど体を拘束するから

509 :日出づる処の名無し:04/01/17 20:49 ID:lXhZV6rs
>>508
サトエリがスタジオで実験してたよ>コルセット
結構締まってキモいくらいのくびれができてた

Tシャツ 海軍支給肌着→荒くれ者→不良(マーロン・ブランド)
ジーンズ 作業着→反抗(ジェームス・ディーン)→ベトナム反戦→ファッション(CK)

ワイシャツはパンツを兼ねていた(white shirtsがなまってワイシャツ)
ハイヒールはウンチ避け(ヨーロッパの暗黒中世)
トレンチコートは塹壕戦用の軍服
セーラー服は水兵服
ネクタイは三角巾・手旗信号 白線は夜に見え易いよう エリは集音機
セーラー服は羽織袴に代わる運動着として導入
ブルマーは絶滅寸前

513 :日出づる処の名無し:04/01/17 21:43 ID:A1V0GIc3
>>508
纏足みたいですな…。>骨が変形
日本の514 :日出づる処の名無し:04/01/17 21:59 ID:D8EgukgP
舞妓芸姑さんはいつも日本髪に結ってるから
同じ場所を引っ張られてそこがしだいに禿げてくる

515 :日出づる処の名無し:04/01/17 22:08 ID:UI9q1GB8
>>513
縄文時代にならあった 歯を抜いたり・・

516 :日出づる処の名無し:04/01/17 22:17 ID:UI9q1GB8
>>514
それは人それぞれでしょ?
現に私の63になる叔母は禿げて無いし(今は結って無くスポーツ刈りみたい)
20年くらい前に真だ祖母の妹がそうだったけど
髷を美しく結い安定させ崩れにくくする為、髷が乗る部分を丸く剃る事はあった
何十年も剃ってたせいで祖母の妹はそこから毛が生えなくなったそうだ

517 :日出づる処の名無し:04/01/17 22:25 ID:9AEcW8T8
>>512
衣装ではないが、日本女のO脚とか内股はどうよ。 衣装風俗で、この手のってあるっけ?

519 :日出づる処の名無し:04/01/17 23:17 ID:n68s7s6y
>>516
普通、剃ると毛が濃くなるんですが。

522 :こむぎやき:04/01/17 23:58 ID:yJoOE8ya
>519
剃った切断面が斜めになることで濃くなったように見えるだけで
実際濃くはなりません。
…と、むかし子供相談室てので聞いた。

**********

530 :日出づる処の名無し:04/01/18 07:13 ID:eraw7yLf
指揮者の小沢征爾の名が前レスで出てたけど、この人って
やっぱ、相当な家柄の人なの?
俺、一昔前は日本の著名人(偉人)を無条件に尊敬してたけど
最近やたらと家柄(出自)を気にし始めたっていうか、、。
ま、家柄も実力の内と思ってはいるけど、でもなぁ、、、って、
なんか醒めてしまってる部分がある。
日本は何だかんだいって、見えない階級社会だからなぁ、、って。

534 :日出づる処の名無し:04/01/18 09:22 ID:8qmROK4Q
>>530
「財力による教育の機会の広がりと高水準化の否定」 なら
共産主義でも実現されなかった
人脈、血脈による優遇も同じ
これらの事で「見えない階級社会」と定義するなら
地球上にそうでない社会は見出せないだろう
問題はその階級圧力の程度だが
「見えない階級」だけあってその文化特有の複雑な問題があり比較は難しい
試みにあなたが考える「日本より見えない階級圧力が少ない国」を
挙げてみてくれないだろうか?

535 :日出づる処の名無し:04/01/18 09:50 ID:4YvnSKLv
小澤征二の家柄は知らないけど(上流階級出身ではなかったと思う)
親が教育の大切さを知っている、文化的水準が高い家だったと思う。
食べるものも困ってた時期に、中古ピアノを知り合いに譲ってもらい
家族で何十キロもリヤカーで運んだという話を聞いた。
兄弟も皆それなりの人物になってるよね。

536 :日出づる処の名無し:04/01/18 10:07 ID:FB7+j3xR
小澤征二の甥、小沢健二が「ヘイヘイヘイ」に出たとき
「自分は東大卒、両親とも大学教授、祖父は右翼の大物」
と発言して、ダウンタウンを唖然とさせてた

537 :日出づる処の名無し:04/01/18 10:34 ID:+JKpXhqG
>>536
右翼の大物まで言ったのかよw

538 : :04/01/18 10:38 ID:gs6Up0iE
小澤征二が名前知られるようになったころ、ヨーロッパ在住の日本人女性が
「日本には文化がないと思われていたから嬉しい」なんて馬鹿なこと言ってた。
何年もヨーロッパにいて日本文化なんか何も無いって言い続けてたのかな。
能や歌舞伎とかはだめでオーケストラの指揮者だったら文化なの?

539 :日出づる処の名無し:04/01/18 11:20 ID:8qmROK4Q
昔の西洋定住日本人はいわゆる「西洋かぶれ」が多かった
日本ほ批判してばかり
たとえば大都市の居住スペースの狭さは日本以上のフランスで
「日本の住宅は鶏小屋」との印象を広めたのも彼等
そりゃあんなに狭いアパルトマンより劣悪と当の日本人に言われたら
そう思い込むわな。田舎の家が広いのは日本も同じなんだが・・
「さいザンス~」のトニー谷やイヤミはそれを揶揄した物たった

540 :日出づる処の名無し:04/01/18 12:19 ID:68ArHsiO
>>537
お正月にいろんなおじさんがやって来てお年玉貰ったけど、
おじいちゃんが右翼の大物だったから・・
というような話だったと思う。

ところで、右翼の大物のおじいちゃんってのは、満州国の大物だった小澤開作のこと。
征爾の名前は、開作の友人の板垣征四郎と石原莞爾から。
戦後、本土に引き揚げてからは苦労したようですね。

541 : :04/01/18 12:42 ID:4ks7nEiQ
>>538
しかし、国内の業界では名を残す程の偉業では無い罠
サドユタカと同じで小室哲哉的な扱いの方が主流
海外で認められてるって意味では坂本龍一か?

小沢征爾の場合は周りが持ち上げても
本人が勘違いしない性分で良かったと思うが
ただ天然なだけかも知れない

542 :日出づる処の名無し:04/01/18 12:46 ID:tN61KnkH
>>538
残念ながら、日本文化について何も知らないような人物に限って、
日本人の代表を演じたがる傾向があるんだよね。
元々教養のない人ですら、日本文化にかんする知識の提示を要求されるでしょ、
やはり外国では。そこで、おのれの学の無さを隠すために、
日本になんか何もない、日本を逃げ出してきたんだから私は、
みたいなことをへらへらしながら言う人がいるのよ、マジで。
俺も経験があって、アメリカで交換留学生時代に知り合ったおばさんが、このタイプだった。
愚者が外国で生き延びるための知恵の一種なんだろうな、卑屈というのは。
俺はもちろんその場で批判したけどね。

543 :日出づる処の名無し:04/01/18 13:10 ID:Nyczzevk
アメリカの留学生と相撲を見に行ったら、幕内力士の土俵入りで大爆笑してたなあ。
大勢のデブが静々と歩く姿がツボにきたと言っていた。

545 :日出づる処の名無し:04/01/18 13:45 ID:ihgo1wig
>>543
メリケンに大爆笑されるのは心外じゃのう、
幕の内力士はアメリカ特産の単なる巨デブとは内容が違うのだが、

546 : :04/01/18 14:06 ID:4ks7nEiQ
>>545
アメリカのデブの群れは殊勝じゃないから、余計奇異に見えたんだろ

547 :日出づる処の名無し:04/01/18 14:53 ID:9wCopLa/
関取は身一つでアメフトのラインメンと同じ事、あるいはそれ以上の事を
やってるんだが、そういう意識が無いんだろうな。

まあ、幕内力士土俵入りは確かに動作がユーモラスだが。
とても横綱土俵入りと同じ動作には見えない。

548 :日出づる処の名無し:04/01/18 15:12 ID:WANYUrE2
>>543
>大勢のデブが静々と歩く姿がツボにきたと言っていた。
そう書かれてると俺もツボに来るな・・・w
相撲は大好きだけどね

552 :日出づる処の名無し:04/01/18 16:54 ID:g16PhGRQ
>>538
その女が思っている文化ってのは、洗練されていて見栄えのいいもんなんだろう。
ださくて、見栄えが悪くて、海外の人が笑ってしまうようなもの(相撲)だって
立派な文化の一つ。だいたい文化に優劣なんてない、
どんな小国あるいは少数民族の文化であっても尊重するべきだろう。

556 :日出づる処の名無し:04/01/18 17:59 ID:GUL34Kge
勘違い外人ジャーナリストのカレル・ヴァン・ウォルフレンは、
極め付きに下品で話すに値しない物語と書いてましたな>日本神話
なんでこいつが持て囃されたのか、オランダ人が更に嫌いに成りました。

557 : ◆I8NA0FaViA :04/01/18 18:08 ID:uDh3WuSd
>>547
たしかに、知らない者にとっては「スモウレスラー=単なるデブ」だと思われているらしく、
大相撲海外公演の際に「股割り」を客演すると
必ずといっていいほど歓声が上がるらすい。

>>556
それは単に、ウォルフレンが潔癖症だからだと思うが…。
まぁ何というか、彼には日本の「夜這い」の習慣というものは
絶対に理解できんだろうな、とオモタ。

558 :日出づる処の名無し:04/01/18 18:11 ID:BB414Aio
ウンコ窓から投げ捨てるヨーロッパ人に潔癖症とかあるのか

560 :日出づる処の名無し:04/01/18 18:14 ID:WANYUrE2
>>558
ウンコまみれの恐ろしさ(ペストなど)を知っているからこそ、なんだろう
レイプや児童虐待が多いアメリカでこそ、それに関する表現規制が厳しいようにね。

561 :日出づる処の名無し:04/01/18 18:32 ID:TMw8XDz7
ペストがフランスで大流行した理由の一つが、
排泄物を窓から投げ捨てる悪習をなくすために作った下水道が、
ネズミの棲家になったからだと聞いたけど。
下水道は冬も一定の温かさがあるし、人間の住居に直接つながってる訳だから。

565 :日出づる処の名無し:04/01/18 18:50 ID:BcbcSWoE
日本人は潔癖すぎとかよく外人がいってるけど、やつらが無頓着すぎ。
米軍の若い子だと思うんだけど、ケーキを直に床においてたのにはびっくりした。
もちろんセロファンでくるんであったけど、日本人の感覚じゃあ絶対無いなと。

566 :日出づる処の名無し:04/01/18 19:00 ID:QZ8WO2W3
ウォルフレンは本当に馬鹿だねぇ。
最近出た本をパラパラと立ち読みしたけど、
「日本が韓国や中国にいまだに謝罪や賠償を要求されるのは、
彼らにそれで利益を得られるのだろうという打算もあるだろうが、
本当に反省も足りないのだろう」
なんて寝言書いてた。
オランダ人がどの面下げてそういう事を言うか!

567 :日出づる処の名無し:04/01/18 19:32 ID:t62I2M6s
>>566
オランダは・・・植民地支配をマジ反省してません。
オランダの女王は来日したさい、日本の歴史、過去を非難しました。
これは大変珍しいことです。
政治家ならいざしらず、通常皇室、王室はそういった微妙な問題には触れないものです。
でもオランダの女王は平然と日本の捕虜問題を批判しました。
「未だにオランダ国民は苦しんでいる」と。
でもそこで良識ある人はツッコミを入れたでしょう。
「何故オランダ兵がインドネシアにいたんだよ?」と。
オランダは謝罪する用意があるらしいですが、確か正式には謝罪していません・・・
謝罪どころか植民地支配を誉めてしまいました。確か女王陛下が。

日本は女王に何を言われても反論しませんでした。
むしろ謝罪しました。村山政権時代の事です。

オランダは日本が去った後、再度インドネシアを植民地にしようとしますが、それに失敗。
というわけで、独立を認めてやるかわりに金を払えとムチャクチャな要求をしてきました。
こんな国です、オランダは。
おまけに、日本軍にたった九日で追い出された屈辱と、
インドネシア人を入れていた独房に自分達が入れられた事への屈辱か。
とにかく日本兵に対する暴行、虐待は相当なもので。
連合国では日本兵の処刑者が一番多かったのがオランダ。

オランダに日本の歴史を責める資格なんてない。
大体中国にしろ、韓国にしろ、オランダにしろ。
日本を責める国って日本以上の事を平然とやっている国がほとんど。
なのに自分か省みず、日本ばかり責める。
訳が分からん。自分達がやったことを知らないか?

575 :日出づる処の名無し:04/01/18 21:10 ID:EKpmlzaq
>>567
>大体中国にしろ、韓国にしろ、オランダにしろ。
>日本を責める国って日本以上の事を平然とやっている国がほとんど。
>なのに自分か省みず、日本ばかり責める。
だからこそ日本を責めるんでしょ。
厚顔無恥と打算の産物。

578 :_:04/01/18 21:40 ID:XFv1dhna
どうして日本政府はこうも弛んでいるんだ。
税金で食わしてやってんのに役立たずどもが

580 :日出づる処の名無し:04/01/18 22:29 ID:SJOvIGb+
いや、ウォルフレンとかいうおっさんが、三流ジャーナリストなのは
言うまでもないことなんだけどさ。
オランダのGoogleで昨年度検索された語の総合第6位は、shin chanだぞ。
クレヨンしんちゃんを愛するオランダ人を、お前らも少しは愛せよ。(笑
ドイツでは遊戯王が第一位。カナダでは、犬夜叉が第三位だ。

あと、相撲は全場所ユーロスポーツで放送されているよ。
K1も放送されている。明日、大晦日のプレミアムが放送される。
夜の八時半からね。その翌週は、K1フランス大会だね。

576 :日出づる処の名無し:04/01/18 21:18 ID:vk6Xlp5I
適当に書いたこき下ろし本が売れるなんて
ウォルフレン自身も不思議に思ってるんじゃないか?
日本人って反省や練磨をすることに対して
脅迫観念があるんだろうね。

579 :日出づる処の名無し:04/01/18 21:46 ID:s0LiIJRW
>>576
まぁ、そんな奇妙なコンプレックスのお陰で
ここまで来れたともいえるわけですが…。

581 :日出づる処の名無し:04/01/18 22:37 ID:TMZoQ19R
>>579
あなたの云う「奇妙なコンプレックス」は、一部の日本人が
優れた日本人の足を 引っ張ろうとするルサンチマンに他ならず、
むしろ日本社会の発展の妨げになっていると思う。まあ、こうも解釈できるということだ。
もともと、心理学や精神分析学の概念であるコンプレックスを
日本文化や日本経済の展開に関連づけるのは、ひどく無理があると思うけどね。
が、この手のおしゃべりが好きな人は多いようだな。

584 :日出づる処の名無し:04/01/18 22:46 ID:+PB6lB5k
>>581
579の言おうとしている事は、「謙虚に反省して、悪いところを治そうとする」
って事を言ってるんでしょ。
悪い面が576のようにでて、良い面が579で言っている
「ここまで来れた(戦後復興の事かな?)」って事でしょ。

587 : ◆I8NA0FaViA :04/01/19 01:08 ID:kc+Z6yXj
>>567
>オランダの女王は来日したさい、日本の歴史、過去を非難しました。
>これは大変珍しいことです。
うわ、バカだねぇ。本当にバカだねぇ。
笑えるのが、オランダ軍がかつて自分たちが作った捕虜収容所に
日本軍が攻めてきて逆に自分たちが捕われてそこへ収容されたの話で、
「自分たちが入る羽目になるのなら、もっとちゃんと作っておくべきだった」
と悔やんだと発言をしたらしいあたり、自分が同じ目に遭わなきゃツラさが
キサマらは分からんのか、と漏れは言いたい。(自由史観.orgにあったと思う)

>>576
>日本人って反省や練磨をすることに対して脅迫観念があるんだろうね。
まぁだからこそ、商品やサービスの品質に関しては、世界でも
日本はトップレベルにあるわけですが…。
事実、反省しない国民性の国では、サービスや商品の品質は日本に比べ
粗悪なものが多いです。中国・韓国・ロシアやその他の国などは。

589 :579:04/01/19 01:24 ID:Aw+ZqYQM
>>584
そゆ感じのコトです。
「このままじゃいかーん!(かもしれない)」っちゅー、
いつの世にも日本にはびこってるっぽい思いが、
日本をここまで発展させた動力源なんではないかと。

良くも悪くも。

反省が過ぎると自虐になっちゃうケド、謙虚でかつ前向きであれば
ソレは良い方向へと進むコンプレックスだと思うのです。
だから「奇妙」と。

591 :日出づる処の名無し:04/01/19 02:21 ID:h4rg9GcQ
オランダ人で植民地支配が悪かったなんて反省してるやつほとんどいないんじゃない?
むしろ「猿どもに文明を教えてやったんだ」ぐらいが本音でしょ
サッチャーも何かの演説でヨーロッパの植民地支配によって
インド・アジアは文明化された云々みたいなこと言ってたしね

595 :日出づる処の名無し:04/01/19 04:01 ID:XBcAEj+m
>>587
さらにオランダ軍は
戦後日本人を捕虜にしてまたインドネシアを支配しようとしたが
貴族がなにもしないもんだから、しかたなく
治安維持に捕虜の日本人を使ったそうだ

597 : :04/01/19 05:08 ID:tBtiVLqE
西欧人に半島人について説明する必要がある場合には
「ヨーロッパでのオランダ人みたなもんだ」というと日本の
立場をすぐに理解してくれるという話もあるんだが(w

598 :日出づる処の名無し:04/01/19 05:49 ID:jccy7UEd
>>597
朝鮮人かハン板厨の妄想でそ。
オランダ=半島は。

レンブラントやブリューゲルがオランダにいたとは思えないし
中世からの一人頭GNPで比べ物にならない>オランダと半島

600 :日出づる処の名無し:04/01/19 08:36 ID:2/qoBSS5
>>598
オランダ人をネタにした表現が多いから欧州で好かれてないんじゃないの。
そういうことをいってるんだと思うが。

606 :日出づる処の名無し:04/01/19 13:21 ID:MMsuFwCp
日本人の家庭には縦笛があります。本当です。学校で使いますので。
縦笛、ハアハアハァ。

まーなんだ、俺だったらだな、インドネシア人を味方につけて、そいつにこう言わせる。
「300年もの長い間オランダ人に奴隷とされてきたインドネシア人から見ると、
オランダ人が何十万人も投獄され強制労働され
人間扱いされなかった事は実に痛快です!」とね。

オランダのテレビで流しまくる。どうせインドネシアはオランダとほとんど縁が無いから
断交されようが何しようがへっちゃら。
オランダ人が何か言うたびにこれをやる。

実に痛快。ついでに日本人は良くやってくれました、感謝しています、とでも言わせたいな。

607 :日出づる処の名無し:04/01/19 13:29 ID:MMsuFwCp
まあ、あえてオランダを擁護するならば、オランダ人曰く、インドネシアの植民地支配の罪と、
日本がオランダ人にした罪には相関性は無い。
つまり日本人はインドネシア人ではないから、
インドネシア人に代わって復讐する権利も道義性も無い。

だから日本に対して日本がやった事に対する謝罪を要求するのは筋が通っているそうです。
まあ、それもそうなんですけどね。
それが罪なのかどうかはさておいてですが。

608 :日出づる処の名無し:04/01/19 13:36 ID:MMsuFwCp
要するに、日本は第三者なのだから、インドネシア人に言われるのならともかく、
日本人に言われる筋合いは無いという事ですな。法律論的には正しい。

まあ、この強靭な商人根性がオランダの持ち味というもので、
だてに江戸時代に地球の果てからやって来て
あの江戸幕府とただ一国何百年も貿易を続けていた国ですよ?
しぶといんですよ。

609 :日出づる処の名無し:04/01/19 13:46 ID:R5+IF+bK
>要するに、日本は第三者なのだから、インドネシア人に言われるのならともかく、
>日本人に言われる筋合いは無いという事ですな。法律論的には正しい。
しかし、>>567のようなことを自分がやっているから、こちらとしては納得いかないな。
この記事のURL | ジャポニスム | CM(25) | TB(0) | ▲ top
<<日本の景観は良い悪い?【前編】(part20スレ) | メイン | インドの独立は日本のおかげなのか(part20スレ)>>
コメント
-  -
オランダ等の庶民は明るい老後を夢みて、東インド会社のような植民地経営会社にコツコツ投資してたが、大東亜戦争で植民地が皆独立してしもうた!!うちはもっと裕福に成れるはずだったのに・・。子供や孫にも物語してしまうような大ショックでしょ。徳川がオランダを選んだ理由は、オランダが当時の覇権国だったから。出島は欧州の垂涎の的だった。ポルトガル、イスパニア、オランダ、日英同盟と並べて見れば、対日関係はヨーロッパの覇権の象徴のひとつ。こうみないと、日英同盟やイギリスが日本にだけ大使館を設置(他の国には全部公使館)したことが解らない。でも維新革命屋文明開化キチやアメリカ様占領在日主導日教組教育は侮日しないと都合が悪いんで、普通に教える事ができない。戦前も戦後もね。
2011/11/12 23:31  | URL | #-[ 編集] |  ▲ top

-  -
スイスは外国人嫌いらしいからな。ヨーロッパの京都なのかもしれない。
2009/11/12 19:32  | URL | #-[ 編集] |  ▲ top

-  -
流石マリファナが合法の国は違うな
2009/11/06 09:09  | URL | #-[ 編集] |  ▲ top

-  -
>>5258
>>日本が締結した相手はスイス
野蛮なオランダなぞ相手にしてないんだよ、日本は

スイス人の野蛮さも相当なもん。奇麗な観光写真に騙されて行くとトンでもない目に遭う。
今の金融&時計精密工業立国の原資も、過って国民が傭兵として血みどろの外貨を稼いで得たもの。
2009/11/05 20:46  | URL | #KtOtvm9U[ 編集] |  ▲ top

-  -
>ヨーロッパの中では一番日本との貿易が多い国だし、大切にすべき相手。

何百年前の話だよ
現在貿易が一番多いのはドイツだし、
主要国としかFTA結ばない方針の日本が締結した相手はスイス
野蛮なオランダなぞ相手にしてないんだよ、日本は
2009/11/03 17:10  | URL | #-[ 編集] |  ▲ top

-  -
「ダッチペイ(割り勘:他の国では一般的でない?)」や「ダッチロール」「ダッチワイフ」など、オランダはヨーロッパの中でも変な奴扱いなんじゃいかな。よく言えばいじられキャラ。
2009/11/02 01:01  | URL | #-[ 編集] |  ▲ top

-  -
EUという枠組みにはいって何を勘違いしてるのか知らないけど、日本より圧倒的に歴史も国力も民度を違うということを叩き込むべき時期に来てると思うけどね。

ま、日本国民は優しすぎるんだね
2009/11/01 19:59  | URL |              #-[ 編集] |  ▲ top

-  -
昭和天皇欧州訪問時のパレードで、生卵だか腐ったトマトだかを車列に投げ込んだのはオランダ?イギリス?だっけ?

各国の一部に、強烈な反日組織があるのは頭に入れて置いた方がいいね。
2009/11/01 10:48  | URL | #KtOtvm9U[ 編集] |  ▲ top

-  -
オランダは欧州の中でキチガイ扱いされてるらしい
直接行った事ないから分からんが
まあぶっちゃけ表舞台に出ない国だから反日でも構わないよ
中韓のウザさに比べればマシ
2009/10/31 11:44  | URL | #-[ 編集] |  ▲ top

-  -
>5204
>そういやオランダは江戸幕府との金銀国際交換レートを誤魔化して
>日本の莫大な銀流出を引き起こさしたな。

幕末に起こった小判の海外流出の話?

それだったら、オランダはむしろ忠告して金銀比価の問題で
日本が損をしないように気を遣ってくれた方の側だぞ。

変な交換レートを押しつけてきたのはアメリカの方だ。
2009/10/31 00:19  | URL | #-[ 編集] |  ▲ top

-  -
>>鎖国前、オランダが日本に嘘ばかり教えていた話。

うろ覚えでごめんなさい。

確か日本での商売を独占するために、「他の国はとっても怖いんだよ!危ないよ!!うちとだけ取引しなよ」
と、あることないこと吹いて信じ込ませた。
その時イギリスも一緒に独占しようとしてたけど、最後にオランダに出し抜かれて日本はオランダとだけ取引した、だったかな?
2009/10/30 23:06  | URL | #-[ 編集] |  ▲ top

-  -
江戸時代末に欧米を巡業し、ジョンソン米国大統領ともホワイトハウスで握手した高野廣八一座。何処の国に行っても娼館通いを欠かさなかった高野が、オランダの娼館だけには行かなかった。日記には「オランダは、人も、国も悪い」と書いている。この巡業の中でたった一度の喧嘩がオランダでのこと。刀を抜いているから、余程腹に据えかねたのであろう。
2009/10/30 16:39  | URL | #-[ 編集] |  ▲ top

-  -
 欧米の教育って自分たちの負の側面ってどれくらい公教育で教えてるのかな?
 日本だと必要以上に反日自虐の人でも彼らなりの正義感というか使命感から、過去の悲劇を繰り返さないようにという信念からそういう活動をしてるのがほとんどでそれを政治利用する人もいるという感じだけど。
 そういう人は旧戦勝国ではいないのかな?
2009/10/30 11:19  | URL | #FFeI7iKU[ 編集] |  ▲ top

-  -
どうも皆のコメを読んでると、蘭・英・中韓等のの反日意識は、格下の新参者日本に戦争でやられたという単純な事が原因な気がする。
日本軍は残酷だったとか、ありもしない捏造で貶め続けてる処も一緒で、日独は最後の大戦の敗戦国だから次の大戦で勝つまで言われ続けるだろう。
米大陸のインデオ・インデアンを滅ぼしたはスペインといわれ続けてるのと同じ構造だ。インデオ・インデアンを一番大量に虐殺したのは英米にも拘らずだ。

BRICsやその次の新興国が勃興して世界の勢力図が変われば、今ある根拠無き日本叩きも次第に収まるんでは無かろうか。
2009/10/30 08:14  | URL | #KtOtvm9U[ 編集] |  ▲ top

-  -
オランダの場合は反日というより人種差別に近いような気がする。
そんなんだから女王も植民地支配を褒めたり、植民地に謝罪しないんでしょうな。
2009/10/30 07:26  | URL | #O3NYc0SA[ 編集] |  ▲ top

-  -
たしかにオランダは北部ヨーロッパの国の中では強烈な反日になる要素があるね。
その時の主な話は本スレにもあるとおり"捕虜が虐待された"という話しで
公教育の中に入ってるからそうなる。
イギリスも同じパターン(捕虜話)で強烈な反日主義の年寄り達(とその一派)がいる。

リンドバーグの戦時日記見ると日本兵・ドイツ兵も虐待の上殺されてるけど勝てば官軍。お咎め無し。
2009/10/30 05:55  | URL | #XaFeZ25U[ 編集] |  ▲ top

-  -
KLMで、機内食サーブ時に女性アテンダントが「日本食大好き!毎日お寿司食べてるのよ!!(意訳)」
寿司は毎日食うもんじゃないぞ、と思ったけどw
トランジットだったけど、オランダ人は陽気で人当たりがいいという印象だった。

国と人は違うよね。
2009/10/30 03:05  | URL | #-[ 編集] |  ▲ top

-  -
中国や韓国みたいに、政府主導で反日教育してる国で無い限り
国単位で反日と決め付けてしまうのは危険だと思う

最近、オーストラリアが反日であるかのように煽る報道が多いが
現豪政府は中国寄り・反日寄りではあるが反日教育はしていない
日豪離反で利益を得るのはどの国か、考えた方がいい
2009/10/30 02:20  | URL | #-[ 編集] |  ▲ top

-  -
>>コメント番号5200

>>鎖国前、オランダが日本に嘘ばかり教えていた話思い出したな。


詳しく!

2009/10/30 02:17  | URL | #KtOtvm9U[ 編集] |  ▲ top

-  -
そういやオランダは江戸幕府との金銀国際交換レートを誤魔化して日本の莫大な銀流出を引き起こさしたな。
2009/10/30 01:57  | URL | #-[ 編集] |  ▲ top

-  -
オランダは植民地に住んでたやつらと本国に住んでた人とで意見違うんだぞ。
ヨーロッパの中では一番日本との貿易が多い国だし、大切にすべき相手。
調べもしないで物を言うべきではない。
2009/10/29 23:20  | URL | #-[ 編集] |  ▲ top

-  -
欧米人などが、鯨や歴史の件などで,自分達の悪事を棚上げして、偉そうに日本人に訓示をたれる仕組みが理解できなかった。でも、あるドラマの台詞でこういうのがあってハッとした。「あなたが何時も綺麗事を言うのは、何かよっぽど悪いことをして、その埋め合わせの為にしているとしか思えない」と。DV作家が九条を守ろうと言っているのと同じかな。他にも日本を叩く理由はあるだろうけど。
2009/10/29 23:15  | URL | #-[ 編集] |  ▲ top

-  -
鎖国前、オランダが日本に嘘ばかり教えていた話思い出したな。
そして開国前にまた嘘ついて、今度はそれが原因で信用をなくした話も思い出した。

よく考えると凄いな、オランダ。
実は日本とかなり相性が悪いんじゃ……
2009/10/29 22:11  | URL | #-[ 編集] |  ▲ top

-  -
↑秀逸すぐる(笑
2009/10/29 21:00  | URL | #-[ 編集] |  ▲ top

-  -
オランダ如きどうでもええわw

まず海抜が+になってから出直して来い
 
2009/10/29 20:03  | URL |              #-[ 編集] |  ▲ top


コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する


▲ top
トラックバック
トラックバックURL
→http://japonism2ch.blog57.fc2.com/tb.php/112-b7cbfdb6
| メイン |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。