2017 08 ≪  09月 123456789101112131415161718192021222324252627282930  ≫ 2017 10
Powered By 画RSS
スポンサーサイト
- --/--/--(--) -
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事のURL | スポンサー広告 | ▲ top
発音に求められるレベルの日本人外人間差異(part19スレ)
- 2009/10/14(Wed) -
798 :日出づる処の名無し:03/12/31 22:23 ID:WJEXJ/tT
戦前に来日したルー・ゲーリックの言葉:

「私は日本の大和魂に憧れており、来日して大和魂を学ぼうと思っていた。
しかし来日してみると、大和魂は何処にも無かった。私は失望した。」
(中略)
「私は大和魂を失っている日本人を殴ってやろうと思った。大和魂のために。」

802 :日出づる処の名無し:04/01/01 01:04 ID:AP3004yR
>>798
コヴァ板から出張ですか?

【なんでもかんでもアメリカのせいか?】
>351 :名無しかましてよかですか? :03/11/27 15:20 ID:wW4yqpoF
>戦前に来日したルー・ゲーリックの言葉:
>
>「私は日本の大和魂に憧れており、来日して大和魂を学ぼうと思っていた。
>しかし来日してみると、大和魂は何処にも無かった。私は失望した。」
>(中略)
>「私は大和魂を失っている日本人を殴ってやろうと思った。大和魂のために。」

原文はこうみたいですよ。
「私は、日本に大和魂があると聞いて、それを学ぼうと楽しみにやってきた。
だが、残念ながら大和魂はどこにもなかった。
凡打だと、笑いながら一塁へ走ってくる選手がいた。
私は、その選手をぶん殴ってやりたかった。大和魂のために……」
    ~~~~~~~~~~~
808 :日出づる処の名無し:04/01/01 12:29 ID:hiTJo6wS
戦後ならともかく戦前に大和魂がないとはおかしいな
探せばあったはず

809 :日出づる処の名無し:04/01/01 12:35 ID:hiTJo6wS
野球の試合での話か
すまん

810 :日出づる処の名無し:04/01/01 14:26 ID:owfIEmk4
野球で大和魂を学ぼうと思っても・・・学ぶなら剣道あたりだと思うんだが・・・

811 :日出づる処の名無し:04/01/01 14:45 ID:ohk8wdBV
凡打して、にやにやわらって帰ってくるのを不思議がったり、
理解できない行為だと言う外人さんは今でもいるよ。
外人さんの定番発言。
サッカーの外人助っ人もしくじっての薄ら笑いを嫌悪したり、
怒ったり、不可解だと言っているよ。

照れ笑い、という習慣が存在しない連中の慣習反応。
これからもこういう発言を受け続けることを承知していればすむことだよ。

813 :日出づる処の名無し:04/01/01 17:07 ID:JLVEYCRh
>811
サッカーでもよく聞くわ。
例えば、その昔名古屋に居たピクシーが試合に負けた後
笑っていたチームメイトに対して
「なぜ笑っていられるんだ」と怒っていたらしいし。

814 : ◆I8NA0FaViA :04/01/01 17:58 ID:gii1NXiL
>>813
日本では「たかがスポーツ」って考えがあるからね。
外国じゃ、たとえばワールドカップサッカーの勝敗結果がきっかけで
戦争が始まった地域とかがマジであるから、
スポーツ=「命がけ」という意識がイヤでも頭に定着するのだと思う。

816 :日出づる処の名無し:04/01/01 19:00 ID:IwSRhcDk
>>810
戦前の剣道は強かったからねえ・・慨嘆
>>814
サッカーが模擬戦争であることを知らない日本人が多いね。

819 :日出づる処の名無し:04/01/01 20:57 ID:ZddSvvVE
>>816
その一方で、模擬戦争であることを知らない事が、
2002年では良い方向に流れてくれた
(意識してそうしたのでは無いけど)
って事実もある。パーフェクトホストとか言われたしね。

じゃあ、何も知らないままでいいのか?
って言われたら、ちょっとアレだけども。
あちらを立てればこちらが立たずで、難しいですね・・・。

820 :日出づる処の名無し:04/01/01 22:26 ID:vc3t/to3
>>819
日本人が「海外ではスポーツは模擬戦争」ってことを知ったとしても、
それを取り込もうたぁ思わんだろうし、知って構わないと思うよ。
向こうはそういう心構えで試合に臨んでるんだ、と解るのはいいことだと思うし。

**********

821 :日出づる処の名無し:04/01/01 22:27 ID:IP/tEhdR
このスレを赤面せずに読める日本人はいるのだろうか・・・・・・・

822 :日出づる処の名無し:04/01/01 22:33 ID:IP/tEhdR
奥ゆかしさ、さりげなさが日本文化の基本で
こういう風に自画自賛を始めた途端に全て価値が無くなっていくような気が。。。。。。

823 :日出づる処の名無し:04/01/01 22:41 ID:D6Xi8141
でも誰かが言わないと素晴らしい話が伝わっていかない罠
今のマスゴミ支配に対抗するためにも有益かと思われるが?

824 :日出づる処の名無し:04/01/01 22:48 ID:IP/tEhdR
パート1の頃は良かったけど、もうネタ切れなんじゃないの?

830 :日出づる処の名無し:04/01/02 01:10 ID:P3Q7nC9L
>>823
そんなことないって。
つか、このスレのエピソードうんざりするほど既出ばっかり

827 :日出づる処の名無し:04/01/01 23:46 ID:ZddSvvVE
自画自賛て・・・。
事実をありのままに書いてるだけなんだが。
捏造してまで自画自賛しだしたらマズイけど。
某半島国家みたいに。

つーか、822のカキコ内容で
このスレの意義を否定してかかる人が、なんか定期的に現れるね。
そのたびに>>823の反論がいつも為されるのに、
それにはちゃんと答えないのな。毎回。
そんなに都合悪い事がこのスレに書かれてるのかねえ?

829 :821-822:04/01/02 01:00 ID:3WrqyUvP
今日もイパーイ釣れたっと_¢(・ω・‘)

832 : :04/01/02 01:30 ID:iRU1pnR4
>>829
釣りと言っていれば馬鹿の免罪符になるという訳でもないんだが。

最近はこういう奴が多くなったよね。
突っ込まれて逃げ道がなくなると「釣り」とか言い出す奴(w

せめてメル欄か縦読みでトラップを仕掛けているというのなら
釣りと認めてやってもいいんだが。

833 :日出づる処の名無し:04/01/02 01:34 ID:jUaBvKYo
>>830
2chは人の出入りが激しいとこだから、いいんでない?
このスレ初めて見る人もいっぱいいるでしょ。
あなたがうんざりしてても、初耳って人もいることを考えたら?

834 : :04/01/02 02:05 ID:IGVSK6j1
進化したマンネリズムは様式美と見分けがつかない。
by あーさーしーくらーく

835 :日出づる処の名無し:04/01/02 02:21 ID:Uk2F/rto
つーか、自国の文化が海外に広がることは、
どこの国民にもある願望なんじゃなかろうか。
フランスは国策として行ってるし、
アメリカは自由や民主主義を他国に根付かせるのに躍起。
イギリスは歴史教科書のチャーチルの序文を読めば言わずもがな。

839 :日出づる処の名無し:04/01/02 08:02 ID:nA/nxwmJ
日本文化ってのは貧乳と同じだね
本人はすごくそれが嫌で、巨乳(欧米)に憧れて
なんとかしたいと思ってるけど、一部の人はそれがものすごい好き
仮に、乳パッド使ったり豊胸手術しても巨乳には適うはずも無く
貧乳好きにも愛想つかされてしまう。さて日本はどうするべきか?

840 :日出づる処の名無し:04/01/02 11:22 ID:7o69vuCi
本人はすごくイヤがっている?
別に日本の文化をいやがる人はいないと思うが。

841 :日出づる処の名無し:04/01/02 12:26 ID:xdAUyrpV
嫌がってるというより「自分はまだまだだ」という思いかと

842 :日出づる処の名無し:04/01/02 13:11 ID:KWTVN2E2
>>839
でも美乳。で、ある一定の割合の人間にはたまらない魅力が!
「お前の低い身長も、薄い胸も、細い腰もある種の人間には魅力的だ!
行って来い!どーんと行って来い!!」
てなものか

843 :日出づる処の名無し:04/01/02 13:31 ID:HVRJONdb
びみょー

844 :日出づる処の名無し:04/01/02 13:32 ID:6L1cVWO2
>>842
んでもって、乳パッド入れるのも日本では一瞬どどーんと流行るけど
すぐ飽きられてあっとゆーまに見向きもされなくなる。
そこで諦めたらそれまでなんだが、日本人はしぶとい。
乳パッドを改良して、美乳に見えるようにしてしまう。

842のような貧乳の美乳も残れば、改良乳パッド巨美乳も存在するという
新旧混在だけど、どちらもイイヨーと言われるように工夫し続ける。
そうしてしまう国民性が日本文化の根っこだとゆう気もする。

846 :シリコンジャパン:04/01/02 14:11 ID:Pwl9xkY3
あのなー、あの時に豊胸してなかったらなぁ~
グラビアの仕事なくて飢え死にだったんだよ!
よくて売春婦だったんだよ!
チキショー!
これからシリコン取り出す前に、食っていけるのか考えようぜ

847 :日出づる処の名無し:04/01/02 15:11 ID:kN4OQXE7
乳かよ…
日本は女性的なのか男性的なのかわからん。
戦前なんかは骨太な感じがするけど
今はなんか違うよな。

850 :日出づる処の名無し:04/01/02 16:54 ID:3ZaJ1UFV
日本は女性名詞だよな

851 :日出づる処の名無し:04/01/02 17:15 ID:e6bV2YYP
ニホンちゃん

***********

878 :日出づる処の名無し:04/01/03 10:39 ID:XtLvp8xQ
ていうかお前ら外人の目なんか気にすんなよ!
日本、日本人の良さを外人に評価されてもまったくうれしくない!
むしろ、日本が評価されてる生徒みたいでむかつくんだが....
カナダ人留学生が、日本の女はいつもニコニコして俺を誘惑するやりマンばっか
て俺の前で言ったので、ちりとりで何回も頭叩いてやった。それとビンタしまくった。
その後、そいつコロっと態度変えてクラブとか行かなくなって謙虚になったよ。
白人て見た目は良いが、中身は日本人より明らかに劣ってる奴が多い気がする。
日本の良さに気づく人は本当に少数であって、ほとんどの人が気づかないし、気づけない。
だから俺達日本人が外人に評価されるんじゃなくて、評価するべきでは?

879 :日出づる処の名無し:04/01/03 11:07 ID:zWy1b5QU
>>878
うむ、では評価してくれ。
手始めにエチオピアあたりから。

880 :878:04/01/03 11:46 ID:yzYO8oyN
>>879
マラソンが強い

**********

864 :日出づる処の名無し:04/01/02 22:50 ID:6L1cVWO2
話かわるが、こんな本にこんなことが書いてあった。

青い目に映った日本人 副題:戦国・江戸期の日仏文化情報史
山内 昶  人文書院 より引用

「両国民の性格を要約してみれば次のようだと私には思われる。
中国人は度はずれなことはしない。彼らの行動を常に規制するのは英知である。
日本人をすべての面で行動させるのは名誉の原理にほかならない。」

「商売での詐欺行為、生活の交際でのごまかし、盗み、嘘は中国では汚名とはならない。
日本人はフランクで、誠実で、友情に厚く、奇跡的なまでに忠実で、世話好きで、寛大で、
思いやりがあり、商売を下劣な職業だとみなすほどまでに財貨を軽蔑している。」

「芸術についていうと、中国人は創意的だが、ほとんど何も完成の域に達することがない。
中国の弟子だと常に自認してきた日本人は、ほとんど創意の栄誉をもたないが、
日本人の手から出たものはすべて完成されているといえるであろう。
ただし私はその中から絵画を除くが、彼らは遠近法の規制を全く持っていないからである。

日本の陶磁界やそのニスは、この種のもので中国からフランスへ渡来したものを
どれほど凌駕しているかは、すでに周知のところである。
フランスではまた、彼らの銀やはがね細工のいくつかが見られるが、
日本人をアジアの最上の職人と見做すのが正しいかどうかの判断はお任せしよう。」

シャルルヴォワ 「日本キリスト教盛衰史」 1715年
-------------
フランスでジャポニスムが流行ったのは、異国情緒もあるだろうけど
同じ東洋なら中国よりも商品の質が高いと評価されてたってのもあるみたい。

866 :日出づる処の名無し:04/01/02 22:55 ID:uRQogVdF
けど、普通の欧米人は日本人のことを中国人と思ってるよ。
ポン引き以外はw

867 :日出づる処の名無し:04/01/02 23:45 ID:f1cMzYlp
西洋人から見た、同時期の朝鮮の記録にお目に掛かった事が無い・・

868 :日出づる処の名無し:04/01/03 00:11 ID:1lvpDkqk
>>866
ラストサムライはアメリカでもヒットしてるけど、
「普通の」アメリカ人はあれを中国が舞台の映画だと思ってるわけかw
それともアメリカでは映画を観てるのはポン引きだけなのかw

869 :日出づる処の名無し:04/01/03 00:17 ID:JAWwB0Vu
>普通の欧米人は日本人のことを中国人と思ってるよ。
普通じゃなくて馬鹿にしか見えませんけど。

873 :日出づる処の名無し:04/01/03 06:47 ID:hYzHIf1m
>>866
俺は「欧米人」の友人が多いが、そのようなことは断じてない。
あなたのような自称海外通には、常々ほとほと呆れさせられている。

874 :日出づる処の名無し:04/01/03 07:09 ID:6Yi1OVdc
>>866
普通というか、
自国が世界地図のどこにあるか分からない人には分からないだろうな。

875 :日出づる処の名無し:04/01/03 07:13 ID:JJX6kPHo
>>874
アメリカ人のことか?

876 :日出づる処の名無し:04/01/03 07:25 ID:6Yi1OVdc
          ,,,,,,,..........,
       ./"´:;;::;;;: ::::;::"ソヽ
       / ,ヘ~-ー'´⌒``ヽ:ヽ
      / ノ 彡:三:三:三:ミ |: \
      | |. __,,;;ィ  t;;;;,,,_ :ヽ |
       | |シ ,ィェィ') (.ィェィ、 ミ| |
      !r、|  ''''''. | | ''''''  Y )   Yeah!!
      ヽ{ ヽ. (r、 ,n)  /:: };ノ
       し}  : 、___二__., ;:::::jJ 
        !、.:. ´ ..::::... `ノ::::ノ   
        _,〉、ゝ '""'ノ/:|
      __,,ィ';;;;ト `ニニ: ::..ノ|ヽ、_
 -ー''''"";;;;;;;;;;;;ヽ \::::::::/ /;;;;;;;;;;;`''ー-、,,,,__
 ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;ヽ   ><  /;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;"''
 ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;ヽ /|;;;jヽ、/;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;

877 :日出づる処の名無し:04/01/03 10:09 ID:RoOZSzle
目がィェィなところが細かいな。

882 :長門 ◆fHUDY9dFJs :04/01/03 12:39 ID:kkvzNd+t
>>875
アメリカは日本と戦争したことがあるから、さすがにそれはない
むしろ欧州のド田舎のほうが危ない

883 :日出づる処の名無し:04/01/03 13:03 ID:C6jtydKU
>>882
アメリカは大統領が日本と戦争したことを知らないから大丈夫

884 :日出づる処の名無し:04/01/03 13:03 ID:Wnr/RUFy
>882
アメリカ南部にゃ意外といるみたいよ。
連中も一生州の外でないのが多いからな。

888 :日出づる処の名無し:04/01/03 19:41 ID:hZDLnGbl
>>882
欧州のど田舎?
アメリカのど田舎でしょ。
彼らは異世界の住人だから。

890 :日出づる処の名無し:04/01/03 21:08 ID:eU+JQE9j
>>883
パパが日本軍に撃墜されてるのに知らないとは、さすがだな。

891 :日出づる処の名無し:04/01/03 23:26 ID:nO01GH4f
>887
アメリカの場合、都会のエリートとその他のDQNでは、
外国の理解度に天地の差があると思うよ。
DQNの場合は良くてハラキリ・ゲイシャのステロタイプな理解か
悪けりゃ世界地図すらまともに描けない(w

ハリウッド映画に「ライジングサン」ってのがあるんだけど、日本人が見るとぶっ飛ぶよ。
ああいう企画が通るという事実が、
アメリカ人の平均的な日本に対する理解度を表している。

892 :日出づる処の名無し:04/01/03 23:49 ID:gVICQR/a
前世紀の基準で話をしなくなるのはいつの事だろうか

897 :日出づる処の名無し:04/01/04 02:43 ID:6zz1aHaU
>>890
彼はアメリカの隣国のカナダとメキシコが国境線を接していると思っていたようだな。

898 :日出づる処の名無し:04/01/04 03:42 ID:8iqqY867
ブッシュ大統領は、
「カナダとメキシコの国境線が平穏だった事は一度もありません」と言ったんだよ。
何がどう間違えるとこうなるんだか・・・・・・・カナダとメキシコは国境を接していないよ、
というのもそうだが、カナダとメキシコが緊張状態になった事も又、無いのだが・・・・

しかもこれはカナダの首相に向かって言った言葉、何がしたかったんだブッシュ。

899 :日出づる処の名無し:04/01/04 03:43 ID:8iqqY867
タリバンを、バイエルンのブラスバンドだと思っていたというのも有名な話。

***********

895 : :04/01/04 02:34 ID:5JNRfH7r
英語でしゃべらナイトと恋のから騒ぎ(外人女性大会)見たんだけど。
外国人ってのは日本人の英語の発音にはやたら厳しいくせにさ、
自分たちの日本語の発音なんかどうでもいいと思ってるみたいだね。
日本語ペラペラの人はいるけど、発音は英語風だったり、
漢字や言葉は確かに覚えてるけど、
おまえら発音に気を配ったり努力してんのか?と聞きたい。
セインやデーブなんかも何年も日本にいるのに、いまだに外人の日本語だし。
でも日本語が日本人と同じように喋れてるつもりなんだから耳が悪いっていうか、
結局日本耳になってないんじゃない?
ピーターバラカンくらいだよ、聞いてて外人ってわかんないのは。

896 :日出づる処の名無し:04/01/04 02:41 ID:euOQtEbT
外人日本語を直さないのは、意図的な場合もあるだろう。芸として。

901 :日出づる処の名無し:04/01/04 03:50 ID:gk0jJqdB
>>895
ていうか、言語のタイプの問題なんで無い?
言語学は良くわからんけど、
日本語は母音さえそれらしく合ってれば言葉通じるから。
特に中国語なんて、発音と発声が正しくないと
意味が違う言葉になってしまうと思われ。

902 :日出づる処の名無し:04/01/04 04:15 ID:oYzzPfps
日本語耳なんかになっちゃったら、逆に困る。
母音がたったの五つ。

904 :日出づる処の名無し:04/01/04 04:55 ID:euOQtEbT
>>902
あんたは日本人じゃないから、そう思うのかもしれんが。

903 :日出づる処の名無し:04/01/04 04:53 ID:YwjrP0Q8
アグネス・チャンは、30年くらい日本に居るが全く発音が直らない。
数カ国語が話せると言っていたが、それなりのレベルだろうな。
知り合いが1ヶ月くらいアメリカに行って、帰ってからアメリカ訛の
日本語になってしまった。数年経つのに、まだ直らない。というか、
直さない!!

926 :日出づる処の名無し:04/01/04 13:55 ID:KTJNGoDD
>895 >903
マジレスすると
発音に関してはある程度成長してしまうと
母国語に合った顎と舌になってしまうので
よほど耳が良いとか訓練をつまないと
母国語の訛は抜けないと思われ……
訛でいったら日本人の英語の方が
母国語が英語に比べて平坦な発音だから
日本語英語だと大変通じにくいし
無骨で暗い奴に見えてしまうんだよ

905 :日出づる処の名無し:04/01/04 05:07 ID:bj4vBEzN
コーヒーとかまず直すべきだと思うんだが
コフィーとかにね
カタカナで無理な言葉なら仕方ないかもしれないが、
近づけることができるものはあるのに・・・
つか、最初にコーヒーって言った奴死刑

ウィルスもさvirusって書くよね
英語の時間になんでvirusでウィルスって読むんだろうって思ってたんだが、
実際はヴァイルスと言うらしい。
なんでウィルスって最初のやつは読ませようとしたんだ?
たしかに完璧じゃないよ。でもカタカナでも近づけることできるじゃん。

906 :日出づる処の名無し:04/01/04 05:15 ID:1iqu/X18
コフィーより、コフィと伸ばさないほうが良いと思うよ。
ヴァイルスじゃなく、ヴァイァルスって感じかな。
たしかにカタカナ英語でもがんばれば結構いけると思うんだがね。

907 :日出づる処の名無し:04/01/04 05:23 ID:tLqY/21V
江戸時代の英語教本にはThank youは「タンケ」と書かれていたそうな。

908 :日出づる処の名無し:04/01/04 05:37 ID:dCn+kTfm
今さら外来カタカナ語を外国語に近づけるなよ、と思う人もいるのだ。
サッカーティームって何だ?
サッカーの部分は日本語発音かよ!
コンピューターをコンピュータ?
英語に近づいてるか遠ざかってるか微妙なんだよ!

なんかR発音を覚えてしまったばかりに
会話全体がレロレロしちゃってるヤツのキモさだ。
逆に潔く「ハイヤー!キック・ブロック・チョップ!」て言ったほうがむしろ格好イイ。
「キェッ・ブラァッ・チャップ!」じゃぁダメだ。
ハリウッド映画に日本人が出してもらえなくなるぞ。

そういう俺もCDはシーデーとは読まんがな・・・・・・
まぁ話半分ということで。

933 :日出づる処の名無し:04/01/04 16:12 ID:40+V5czN
>>908
コンピューターの最後の長音記号を抜かすのは、技術者の習慣であって、
英語の発音どうこうは関係ないと思う・・・。

909 :日出づる処の名無し:04/01/04 05:38 ID:nplL7vmu
What time is it now
(掘った芋いじるな)

910 :日出づる処の名無し:04/01/04 06:32 ID:x/6GYmwc
マクドナルドはメクダーナルでは食欲が無くなる

911 :日出づる処の名無し:04/01/04 06:43 ID:4najfKw4
ドイツ語読みだったベータカロチンを、
今後は英語読みのベータカロテンに統一するって。
(ビタミンはバイタミンになるのかな。。。)

912 :日出づる処の名無し:04/01/04 07:07 ID:tzPsdKy1
ビールスはウイルス(もしくはヴァイラス)。

923 :長門 ◆fHUDY9dFJs :04/01/04 13:03 ID:p4oVg477
>>905
ウイルスはラテン語の読み方
医学用語はラテン語が多くて、日本人はちゃんとラテン語読みしている

913 :日出づる処の名無し:04/01/04 08:56 ID:vhkjP2Vz
>>905
英語由来じゃないからコーヒーっつってんだよボケ

914 : :04/01/04 09:56 ID:FsOegEZq
>>876
>セインやデーブなんかも何年も日本にいるのに、いまだに外人の日本語だし。
>でも日本語が日本人と同じように喋れてるつもりなんだから耳が悪いっていうか、
>結局日本耳になってないんじゃない?
>ピーターバラカンくらいだよ、聞いてて外人ってわかんないのは。
でもな、外人のしゃべる流暢な山形弁には違和感が...

915 :日出づる処の名無し:04/01/04 11:24 ID:Cerg9Vts
岡田真澄曰く(大意)
「ドイツ人はドイツ訛りの英語を堂々と話し、
イタリア人はイタリア訛りの英語を当たり前のように話す。
日本人が日本訛りの英語を話しても何の問題もありませんよ。」

ちなみに、英語の場合、同じ言語でも地方ごとの訛りが酷くて
互いに通じないことが多いらしい。
日本語はまだ共通語との差異が少ない方なんだと。

916 :日出づる処の名無し:04/01/04 11:38 ID:x/6GYmwc
>915
マジで?俺九州の人間で東北の人の方言全然分らないんだけど
あれよりもわかりにくいの?
というか地元の年取った人の濃い方言もよくわかんないんだけどねw

917 : :04/01/04 11:49 ID:sSHc3loq
>>905
なんで日本人ばかりが反省しなきゃなんないんだ。
アメリカ人が枝豆のことをエダマミーっていうのやめて
ちゃんとエダマメって発音する努力を奴らがするか?というとしないだろう。
日本人はむこうでエダマメで通じなかったら向こう流に発音なおしてたりしてな。
まえ中田がイタリア行った頃、
「むこうではナカタでは通じないのでナカータと言いましょう」って馬鹿放送があったけど、
それを冗談とばかりに思えない、日本人の馬鹿な人の良さがいやなんだよ。

918 : :04/01/04 11:57 ID:IcouvGiq
デイブスペクターもさ、「ディカプリオのことなんでリオなのにレオっていうの?」
なんて言ってたけど、お前「女優」のこと「上祐」っていうだろう。

919 :日出づる処の名無し:04/01/04 12:05 ID:njnrZWf/
外来語が全部英語由来だと思うなよ

979 :長門 ◆fHUDY9dFJs :04/01/05 11:05 ID:I+A4oKWh
レオナルドってのはラテン語読みなわけで、
アメ公でもラテン語を知っている人なら別に不思議に思わないはず
ユダ公のデイブがラテン語をちゃんとやっとらんかっただけかと
西洋の名前は、ラテン語由来が多いわけで、それを自国風に読むのが慣わし
ミカエルがミハイルになったりマイケルになったりするわけだ
ただ日本の場合は、現地語読みするのが基本なので、
アメリカ人レオナルドの場合は、リオナアドにするべきかもね

920 :日出づる処の名無し:04/01/04 12:32 ID:+f5g2frF
要するに、コーヒーやビール、ゲルマンにアングロサクソンなどなど
日本語に取り入れられた以上、それらは日本語であるという認識が
薄いのだろう。日本人の責任でもあるのだが。
>>917
それは正論だろう。
語源が日本であれ、英語化した以上、英語圏の人間の発音に倣わなければならん。
同様に、日本において、ビジネスマン、タレントなどの発音・用法を
英語圏に合わせる義理などないが。

927 :日出づる処の名無し:04/01/04 14:09 ID:r3sLuHMb
>>917
×天麩羅
◯テンプーラー

なのか。イヤだなw

929 :_:04/01/04 14:20 ID:o4MZOlB9
日本語の中の外来語はすべてが英語由来というわけでもないのに、
英語の発音に近付けろとかいってる馬鹿はかなりのドキュンだな。痛すぎる。

932 :日出づる処の名無し:04/01/04 16:00 ID:rHliDP2R
>>905
なんでもかんでも英語にあわせればいいってものでもないから。
英語みたいな表記と発音の乱れたくされ言語は
イギリスアメリカと続いたからみんな嫌々使ってるだけで
腹の中ではみんな笑ってる。

欧州系統の言語規則も知らん蛮族の言葉だっつって。

935 :日出づる処の名無し:04/01/04 16:32 ID:+f5g2frF
>>932
つーか、どこもそうだが。>表記と発音の乱れた
ハングル至上主義者ってわけでもあるまい。

938 :日出づる処の名無し:04/01/04 17:30 ID:NHYucb7B
会社で世界各国まわってるひとが
同じ英語でも国によって発音も違うし訛りもかなりあるって言ってたから
英語で話しても通じないことってあるのかな?

その人の買ってきてくれる海外のお土産は、たいがい不味いお菓子なんだけど
あっちの人はこんなもん食って大丈夫なのか?と思う。

940 : :04/01/04 18:02 ID:tpnspUQo
>>938
俺も英語ができる方ではないので
初心者レベルの話だと思って聞いて欲しいんだが。

前に米系外資に勤務していて本社に出張したときに
いろんな国の人間と会う機会があったんだがその時に
俺が一番聞きやすいのは中近東あたりの人間の英語とドイツ人の英語だっと。

何しろ一つ一つの単語をはっきりと発音してくれるので
単語が頭に浮かぶというか何と言うか。
一番聞きにくかったのがネイティブ(アメリカ人やイギリス人)の
英語なんだが、さすがにこれに文句をつけるわけにはいかん(w

次に聞きにくかったのが意外にアジア人の英語だったりする。
別に偏見があるわけではないが「韓国人」の英語もわかりにくかった。

941 :日出づる処の名無し:04/01/04 18:13 ID:ZR38Y6pa
ベトナム人の英語は聞きやすいよ。

942 :日出づる処の名無し:04/01/04 19:21 ID:Aun/ggYZ
日本人は外国人のカタコトを好意で許してきた罪があるよ。
それでみんなちゃんと話せてるっておもっちゃってるんだから。
パックンもさ、得意気にべらべら喋るけど発音はすごい聞き取りにくいよ。
外国人が日本語喋ることだけに感動しちゃって発音云々までは言わないもんね。
ところが外国人はちょっとした日本人の英語にも目くじらたてるわけだ。
前、クイズ番組の回答でケントデリカットが「よおこ」って書いてたんだ。
それって「横」のことをずっと「よおこ」だと思い込んでるわけ。
何年住んでるんだよ?
でも日本人たちは笑ってるだけで直そうとしないの。

943 :日出づる処の名無し:04/01/04 19:35 ID:+f5g2frF
>>942
そんな厳しい水準を求められたら、俺は外国にいけん。

950 :日出づる処の名無し:04/01/04 22:19 ID:ZR38Y6pa
日本はローマ字読みだからでしょ。
トマトをトメイトと発音しろと言われても、トマトの方が通じやすい国だってあるんだよ。
アメリカ人だって、イチローのこと変な発音で呼ぶじゃない。

953 :日出づる処の名無し:04/01/04 23:31 ID:s2j+pRNb
水のことをワラァと発音してるとイギリス人に
「水はワラァじゃない、ちゃんとウォーターと発音しろ」と注意されるとか

954 :.:04/01/04 23:38 ID:gxAplC7q
そういえば、アメリカで照り焼きの発音をアメ人に直されたって
話があったな。
No,teriyaki!
だってさ。

955 :日出づる処の名無し:04/01/05 01:22 ID:Qkuv8Mgd
イギリス英語はアメリカ英語より比較的ローマ字読みに近い。

960 :日出づる処の名無し:04/01/05 02:22 ID:ahAf0l/a
>>955
特にオー「O」の発音はそうだよね。
金田一春彦の本に書いてあったけど、日本に定着した単語で、
アメリカから入ってきた英語(戦後)か、イギリスから入ってきた英語(戦前)かは
Oの発音で判断できるらしい。
STOPストップ GODゴッド BODYボディ イギリス
COMEカム SOCCERサッカー HONEYハニー アメリカ
でも新しい単語はマクドナルドとかのように、日本人に発音しやすくしてるみたい(多分)。

992 :日出づる処の名無し:04/01/05 16:13 ID:737mdFHi
>>960
なるほど。stopという言葉がアメリカから入ってきてたら
スタップになってたわけか。

961 :日出づる処の名無し:04/01/05 03:16 ID:ui1MkTT9
Xをエッキスって発音する人もいるな。
単にその人の癖かもしれない。

966 :日出づる処の名無し:04/01/05 05:55 ID:HcVQ9lAs
その昔読んだドリトル先生(動物と話ができるお医者さんの児童書)の解説に
「もとの発音ではドゥーリットル、これを“ドリトル”と訳した訳者のセンスはすばらしい」
というのがあって、なるほどなぁと思ったものだった。
日本語には日本語の語感というのがあるから、そこまで訳してこその名翻訳だろう。
児童の耳にも親しみやすい“ドリトル先生”じゃなくて
“ドゥーリットル医師”だったら、小学生は手にとらないかもしれんし。

個人的には同じことがマクドナルドもいえると思う。
967 : :04/01/05 06:20 ID:pKH3O0lu
キュリー夫人はキュウリ婦人でも良かったんでないの?
とかね。sageで書くけど。

970 :日出づる処の名無し:04/01/05 06:58 ID:fL7nS7j8
じゃあマイケルは マンコーになるのか

975 : :04/01/05 10:41 ID:uTAgKM3h
>>966
堀口大學が訳したアポリエール(だったかな?)の詩
なんぞは最高だと思いますが。
大学時代にフランス語の授業で習って感銘を受けた。
(いや、大學の訳詩の方になんだが)
思い出せる部分を紹介すると

秋の夜にビヨロンの
ひたぶるにうらがなし。
(以下略)

976 :日出づる処の名無し:04/01/05 10:51 ID:4dDW762/
>>975
1944年、連合軍がノルマンディ上陸の開始を
フランスレジスタンスに知らせるためにラジオで流した詩だね。

980 :975:04/01/05 11:06 ID:uTAgKM3h
>>976
そんなトリビアがあったですか。

大學の訳は文語調というのもあって非常に格調が高いのですが、
個人的にこの訳で感心したのは「ビヨロン」という部分。

最初は「バイオリンのことをビヨロンと言っていたのか」
と違和感がありましたが、全体を通して朗読してみると
バイオリンでは非常に収まりが悪い。
(いやフランス語でバイオリンをビヨロンというだけかも知れませんが)

981 :日出づる処の名無し:04/01/05 11:23 ID:pYStc3Wc
ヴェルレーヌ(・∀・)ヴィオロン

982 :日出づる処の名無し:04/01/05 11:23 ID:4dDW762/
>>980
映画「史上最大の作戦」にも、皆でラジオに聞き入るシーンがあります。
いろんな詩を毎日ちょっとづつ朗読して、
この詩が最後まで朗読されたら24時間以内に上陸開始とか。
秋の日のビヨロンのため息の身にしみてひたぶるにうらがなし。。。。だったか
アポリエールじゃなくてヴェルレーヌだそうです
この記事のURL | ジャポニスム | CM(25) | TB(0) | ▲ top
<<日本語と英語の習得の違い(part20スレ) | メイン | 日本の絶頂期は、いつなのか?(part19スレ)>>
コメント
-  -
昭和の後半あたりまで「ビールス」が一般的に使われていた。「ウイルス」と言い始めたのは、実はけっこう最近の話。
2009/10/18 00:00  | URL | #UwJ9cKX2[ 編集] |  ▲ top

-  -
>>5034
テロはドイツ語のテロルから。
学園紛争期にもゲバルトとかテロルとかドイツ語多かった。

>>5052
ゲルマン語由来ならfの音だけど、ギリシャ・ラテンなど外来語はvなので、
ドイツ語ではヴィールス。
ウイルスはラテン語説が正解。
ついでにカルテもドイツ語なのは有名。

>>5043
日本のプロスポーツはプロ意識が足りない。
職人が自分のミスでオシャカ作って照れ笑い浮かべるわけがない。
職業意識のない業界で唯の運動馬鹿が多いと言う現われで、こればっかりは恥じた方がいい。
2009/10/17 17:38  | URL |   #lXawipos[ 編集] |  ▲ top

-  -
そういや、コメ>5050の人の言うとおり、カルテはドイツ語書いてるわ。
2009/10/17 14:36  | URL | #-[ 編集] |  ▲ top

-  -
そういや登山用語やスキー用語もドイツ語系の影響が強いんだっけか。
2009/10/17 00:16  | URL | #-[ 編集] |  ▲ top

-  -
>コーヒー
オランダ語のkoffieが日本語訛りになった結果だが、オランダ船で初めて飲んだ日本人は「カウヒイ」って発音してる。

自分は国内では英語読みにこだわらなくていいと思ってる。
色んなものを許容してきた証なんだし。
2009/10/16 19:37  | URL | #O3NYc0SA[ 編集] |  ▲ top

-  -
なんちゃって英語のEngrishじゃなくて、なんていうか感覚的には和製英語が近いかな。
でも【和製英語】は『日本で作った英語らしく聞こえる語』だから厳密には違うけど。
上にも出てるけど、例えばコーヒーとか。
ネイティブ発音はcoffeeだけど日本語は(一般的に)コーヒーでいいでしょ?別に英語っぽく発音しなくてもいいのに、正しい発音を注意されたとかじゃないの?って言いたかった。
まぁ流石にコーヒーはないと思うけど。
日本ってそういうカタカナ英語多いし。「こちらオペレータ 応答願います。」とか「キャプテン!無茶です!」とか英語だけど日本語発音でいいやつとか。
2009/10/16 15:28  | URL | #-[ 編集] |  ▲ top

-  -
ドイツ語読みだとウィルスはフィルスになるぞ。

>コメント番号5051
Engrishでググってみるといいよ。
EnglishじゃなくてEngrishね。
2009/10/16 13:01  | URL | #v6O6VgHs[ 編集] |  ▲ top

-  -
日本語の外来語に対する駄目出しじゃない?
外国からそのまま?採り入れたとはいえ、現地化した(日本語になった)『元・英語』に突っ込み入れる人いるし。
「それはもう日本語だから、突っ込まれても・・・」って感じじゃないの?
2009/10/16 12:35  | URL | #-[ 編集] |  ▲ top

-  -
外来語の話で出てきたウィルスとダンケはドイツ語由来と思う。

日本が西洋医学を学んだ時ドイツが最先端だったからドイツ語で勉強した。
それで今でも日本の医者は「カルテ」を書くときはドイツ語を使うと聞いたことがある。
2009/10/16 12:18  | URL | #-[ 編集] |  ▲ top

-  -
在日の英語圏の人がこっちの英語の発音にダメ出しするのは、親切心からだと思う。
こっちも相手の日本語が変だったらちゃんと教えてあげるし。
逆にこっちが外国に行ったときも、『この人は外国人なんだから英語がへたで当たり前』って感じで接してくれる人は多いよ。
私は、在日外国人がいつまでたっても日本語の発音へたでも気にならないな。
もし自分がイギリスやアメリカに20年以上住んだとして、発音がネイティヴになるかどうか自信ないから。
2009/10/15 15:28  | URL | #X.Av9vec[ 編集] |  ▲ top

-  -
>>コメント番号5045
> -ngと-gの発音を使い分けられなくて注意されたことはあったな。
-nと-ngの間違いじゃね?
日本語でたとえるなら、「案内」って言ったときの「ん」(-n)と「案外」って言ったときの「ん」(-ng)で舌の位置が違う。
日本人はこれらの発音を区別しないけど、中国語はそういうわけにはいかないからな…特に広東語は。

>>コメント番号5047
日本人は中国起源のものを「日本起源だ!」だなんていわないでしょう?
相手の文化に敬意を払ってるって意味だと思うよ。

2009/10/15 13:00  | URL | #v6O6VgHs[ 編集] |  ▲ top

-  -
日本は中国の弟子なんて自認してないだろ…
2009/10/15 12:12  | URL | #-[ 編集] |  ▲ top

-  -
エノラ・ゲイの機長はポール・ティベッツ。
ドウリットルは東京初空襲。空母から陸軍の中型爆撃機飛ばして小学生を銃殺したやつ。映画「パールハーバー」のエンディングのあれ。
2009/10/15 11:02  | URL | #CGSys/Bo[ 編集] |  ▲ top

-  -
仕事で中国に居た時、
-ngと-gの発音を使い分けられなくて注意されたことはあったな。
結局は違いが分からなかったけれど。

仕事の都合、いままでに何人かの在日外国人と話したことはあるけれど、発音が気にならなかった人は居なかったな。

幼少のころから日本に居て、帰化した後輩と、派遣で在籍してたおばちゃんのこの二人はほとんど気にならなかったくらい。

かといって、会話で仕事が詰まったこともないので、発音については日本人は通じればOKなところがあるのかもしれないね。
2009/10/15 10:38  | URL | サボリーマン #-[ 編集] |  ▲ top

-  -
>>5034
ゴルフのアイアンとクリーニング屋のアイロン。
レーシングのマシンとソーイングのミシン。
日本語って便利だと思ったよ。
2009/10/15 09:40  | URL | #Lm6S65hA[ 編集] |  ▲ top

-  -
俺もサッカーでシュート外してニヤけてる奴にスゲームカついてたわ
ああいう時に失敗を責めてお互いムカつき合わないで、チームワークを保持しようって事なのかもしれんけど、
それでも外した奴はくやしそうに、すまなそうにしろよと
「俺は攻撃的なところを監督にアピールしたぜ」
みたいな、俺は頑張った敵な態度が糞ムカつく
もっと殺伐と、もっとハングリーな精神状態でいろよと思う
あれはほんとにぶん殴りたい

2009/10/15 08:58  | URL | 以下、名無しにかわりましてワロタがお送りします #-[ 編集] |  ▲ top

-  -
確かに外国人の日本語発音については寛容すぎるのかもな

よく日本語は母音が少ないとかrとl区別しないとか
そういった理由で日本語の発音は単純だと言われるけど
実は全然そんなことはないんだよな

厳密には単語ごとに母音も微妙に使い分けてるし
ラ行の音でもrは語中・lは語頭に使われている
外国人向けの日本語の発音教育体系は全体的に見直すべき
2009/10/15 07:11  | URL | #-[ 編集] |  ▲ top

-  -
米語なんてアメリカ訛りの英語だから、イギリスでは田舎者の言葉と言われてる。
2009/10/15 01:13  | URL | #-[ 編集] |  ▲ top

-  -
強弱と高低意識すればそれっぽくはなるよ
2009/10/15 01:06  | URL | asd #-[ 編集] |  ▲ top

-  -
>>5034
テロリズムを略したからテロなんじゃない?
日本語的には不自然じゃないよ。
ロバートの愛称がボブって言うのよりはよほど自然だと思うけど(未だに納得できん)。

>>5036
ドリトル先生の名前は「藪医者」…Do Littleにかけた名前なんだ。
しかしエノラゲイのパイロットには合わないな。
えらい人数、それも民間人ブチ殺してくれたじゃないか。
まぁ当時の白人からしたら有色人種は人間じゃなかったみたいだからねぇ。

>>5037
逆に日本人は母音を連続で発音するのは得意だよ。
ハリー・ポッターのハーマイオニーって、本場ではかなり呼びにくい名前らしいけど日本人なら余裕だよね。
2009/10/15 00:59  | URL | #cRy4jAvc[ 編集] |  ▲ top

-  -
英会話の勉強は最初に発音記号を覚えちゃうのが一番効率的な気がします。
舌や唇の使い方が全然違うんだよね。
やっぱカタカナ英語って全然意味通じない可能性が高いよ、外人の日本語よりも。
あと子音と子音がつながるのも日本人にとっては難しいよね
2009/10/15 00:16  | URL | #-[ 編集] |  ▲ top

-  -
原爆投下した米軍のパイロットかなんかドゥーリットルさんじゃなかったっけ?

それを知ったときは
ドリトル先生のことをしみじみと思い出してしまったわけだが。
2009/10/14 23:08  | URL | #-[ 編集] |  ▲ top

-  -
<コーヒーとかまず直すべきだと思うんだが
<コフィーとかにね

これは俺が最近ずっと思っていた事。
【terror】
・恐怖とかの意
授業ではテラーと習うはずなのに
テロリズムの意味ではテロと言う。
確かにテ「ロ」リズムには聴こえるが
派生語なのに何故わざわざ別の発音にしたのか・・・
最初に言った奴と、広めたマスコミは断罪されるべきでは?
2009/10/14 18:47  | URL | #4Fa7gYrg[ 編集] |  ▲ top

-  -
確かに日本人の英語発音はジョークのネタとかにされたりするよなあ
2009/10/14 17:55  | URL | #-[ 編集] |  ▲ top

-  -
「カナダとメキシコの国境線が平穏だった事は一度もありません」

人、その幅広い国境線をU.S.A.と呼ぶ(笑)
2009/10/14 17:44  | URL | #5HXqN8lQ[ 編集] |  ▲ top


コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する


▲ top
トラックバック
トラックバックURL
→http://japonism2ch.blog57.fc2.com/tb.php/107-8e24ab86
| メイン |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。