2017 03 ≪  04月 123456789101112131415161718192021222324252627282930  ≫ 2017 05
Powered By 画RSS
スポンサーサイト
- --/--/--(--) -
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事のURL | スポンサー広告 | ▲ top
日本の絶頂期は、いつなのか?(part19スレ)
- 2009/10/11(Sun) -
468 :日出づる処の名無し:03/12/24 06:52 ID:sBRR17U9
508 名前:コピペ 本日のレス 投稿日:03/08/14 03:47 7vydZd3+
なぁなぁちょいと聞いてくれよ。
福井県っていうド田舎に、鯖江市って町があるのよ。
ここに、レッサーパンダがいます。
http://zootto.net/ja/park/
かわいいですねぇ。

さて、元々この町は「日本国内生産の8割」を超える「めがねの産地」
       だ っ た の で す。
以前の町長が「中国との友好!」と言い出して、レッサーパンダを
筆頭に、中華の動物を沢山もらってきました。

眼 鏡 技 術 の 無 償 供 与と ひ き か え に

動物園もない町に、です。
急遽、町の中心の公園に飼育施設が作られ、
愛くるしいレッサーパンダはすくすく育ち、子孫繁栄。
全国の動物園へどんどん引き取られていきました。
でも本当は「白黒のパンダ」が欲しかったのに、
足元見られて断られたのは内緒です。しーっ!

そして同じ頃、元々地場産業であり、
零細の家内制手工業で成り立っていた「めがね産業」がどんどん業績悪化していました。
不景気!倒産!失業!の嵐。
景気は冷え込み、もはや町のシンボルは消えたも同然です。

そうです「中国からの安い輸入眼鏡によって国産圧迫」です。

結論「アフォ」

469 :日出づる処の名無し:03/12/24 07:31 ID:OXrufxqF
>>468
結論:レッサーパンダ・ロボかハイテクメガネ生産に産業をシフトさせるべき。

470 : :03/12/24 09:06 ID:2z2WPoOa
>>468
同じ道を現札幌市長がヒタ走っているらしいぞ(w

471 :日出づる処の名無し:03/12/24 09:20 ID:Mowrlp9K
>>470
「愚者は経験に学び、賢者は歴史に学ぶ」
という、言葉を教えてやりたいね。
たしか、雪祭りのノウハウだっけか。
自分の所の重要な観光資源を、他国に渡そうとしてるって事
理解してるんだろうか?

475 :日出づる処の名無し:03/12/24 12:10 ID:1S+2ov4D
>>468
つか、中国から動物貰うのって有料なんだよね。パンダで1頭1億だったと思うが。

476 :日出づる処の名無し:03/12/24 12:39 ID:jqytgTB/
つーか、今度の日本でのパンダ人工繁殖が成功しないと、もうだめぽな状態に・・

それ以外の全世界のパンダは、どこでも中国政府から契約で借り受けている形なので、
どこで生まれようが、その子パンダは 中 国 政 府 に 所 有 権 が あ り ま す

477 :日出づる処の名無し:03/12/24 13:55 ID:fTr0qbpT
つか、パンダなんて要らない

478 :日出づる処の名無し:03/12/24 14:05 ID:mOVH9j2g
動物園自体がね。
余程力を入れているところ以外はこの先苦しいだろうし、
動物にとってもお客にとっても良くないんじゃないか。

479 :日出づる処の名無し:03/12/24 14:52 ID:QiU4R7ae
>>468
鯖江のパンダ見たことあるけど、そんな過去があったんだ!
最近だと高価に売れる、デザイン路線を開拓しようとしてるんだってさ。

480 :日出づる処の名無し:03/12/24 15:16 ID:yeLN+WGX
>>479
デザインもパクられて新型発売後短期で終わり
日本人/西洋人のデザイナー引き抜き

481 :日出づる処の名無し:03/12/24 17:29 ID:s+gsiuaa
>>468
こういうのってよ、裁判で賠償金払わせらんねぇかな。

482 :日出づる処の名無し:03/12/24 17:31 ID:gYSzjiAf
ツーかなんでこう同じようなことが何度も起こるんだ?
教えて、エロい人

483 :日出づる処の名無し:03/12/24 17:37 ID:s+gsiuaa
>>482
なんか白人男に騙されて離婚する日本女の件では、
本人が恥ずかしがって広めないから減らない。「ケーススタディができてない」だって。

484 :偉い人代表:03/12/24 17:39 ID:ng9liw7d
>>482
国外流出に対する歯止めがないから抜け駆け合戦状態。

シベリア荒野の熱湯露天風呂状態で
でたやつは熱くなくなるが死ぬ。
しかも、湯気で周りが見えないから
凍死する馬鹿が後を絶たない。

ここでいおう。
みんなで小屋を造れと。
馬鹿じゃないのかと。

490 :日出づる処の名無し:03/12/24 20:39 ID:0H5WwLGA
ちなみに「中国からパンダ云々」は外交問題として外務省が関わってるので結局、税金使ってる。

501 :日出づる処の名無し:03/12/25 00:20 ID:85NCxXqu
パンダはレンタルで年間1億円。
んで、子どもが生まれても中国のものになるので帰さなければならない。
今、中国籍じゃないパンダは世界で3~5頭ぐらいじゃなかったかな。
上野とメキシコのパンダは中国籍じゃないので、
なんとか子どもを生ませようとしている。

503 :日出づる処の名無し:03/12/25 00:58 ID:JbeyGbML
>>468
そんな中でマトリックスのサングラスは鯖江産だったりと頑張ってるらしいが

504 :日出づる処の名無し:03/12/25 01:24 ID:2S+KJCGd
>>501
そーいえばさ、パンダにしろトキにしろ、中国産の動物って大抵中国語にあやかってるよな。
ランラン・カンカンとか、優優とか・・・

何でだろ。ハナコやタローとかじゃ駄目なのかな。

506 :日出づる処の名無し:03/12/25 02:53 ID:AxUWFP0w
>504
やはりイメージもあるっしょ
花子じゃ像みたいだよ
太郎とかじゃなんの動物かすぐイメージできないし

元号とかも中国の漢文だかなんだかから決めていたんじゃないかなたしか・・・

516 :日出づる処の名無し:03/12/25 16:36 ID:SYJpAVSb
>506
花子は中国語だと乞食の意味だぞ

**********

509 :日出づる処の名無し:03/12/25 13:16 ID:8GFvQE2m
マイ・ビッグ・ファット・ウェディングでギリシャ移民のおやじが
「ギリシャ語が語源の単語を言ってみろ」って言って、
子供が「キモノは?」というと、おやじは
「キモノの語源はギリシャ語のヒモナだ。ヒモナは冬。
人は寒い冬に何を着る?」だってさ。
まるで朝鮮人みたいで笑ったけど、悪い気はしなかった。

511 :日出づる処の名無し:03/12/25 13:19 ID:8GFvQE2m
「人は寒い冬に何を着る?ローブだ。ローブ、キモノ。わかったか?」
と続く。昔ヨーロッパで着物が大流行して、その名残で着物が
ローブとして残ったっていうのは事実だけどね。

512 :日出づる処の名無し:03/12/25 14:43 ID:2+GeZQR/
朝鮮人のせいで、~~は、どこが起源、っていうのを
気にしないといけないくなってきてるね。
ほっとくと全部朝鮮起源にされちゃうから。
もともと、日本人はそんなことは気にしないはずだったんだけど・・
~~は中国起源って聞けば「へ~そうなんだ」くらいだったでしょ。
テンプラ、カステラはポルトガル起源、空手は中国起源、ていわれても
気にならなかったはずなのにね。

522 :  :03/12/25 20:21 ID:1vt4Yg7q
映画で見ると欧米人は着物を寝巻きか部屋着のように思い込んでるみたいだ。
外人観光客相手にペナペナの安い着物売るのって誤解招くよね。
それを「日本の着物買ってきたぞ」ってことになってるんだろうからね。

523 :日出づる処の名無し:03/12/25 20:26 ID:JbeyGbML
普通の日本人が着る機会の最も多いであろう和服の浴衣は
バスローブの類だからあながち間違いとは言えない、
と言ってもいいのではないか、と思われなくもないような気がすると思うよ多分きっと

524 :日出づる処の名無し:03/12/25 20:32 ID:JD4Ewwtt
>>522
サンダルといいバスローブといい
うれしいような悲しいようなそんな感じ

525 :  :03/12/25 20:38 ID:lmDszYf1
そういえば萩の街を、欧米人観光客が旅館の浴衣で歩いてたよ。
あれってネグリジェ姿で外に出てるようなもんじゃないのかね?

***********

607 :日出づる処の名無し:03/12/27 21:18 ID:Cmyxr/6l
稀に見るヒデェ時代劇だ>フジ秀吉。在日チョソ3世に秀吉やらすのは皮肉か?

608 :  :03/12/27 21:41 ID:mSCc8y0U
猿って顔じゃないよね。あんなほお骨でてるくせにさ。ミスキャスト。
せっかくの秀吉なんだから、猿顔のかっこいいワイルド顔の人にやってほしいもんだよ。
なんでテレビ局はクソナギを持ち上げるんだろう、
ていうかなんでテレビによく出してるの?ファンとかいるの?
ミイラにしか見えんのだが。

609 : :03/12/27 22:29 ID:jz8gtghZ
>>608
織田裕二なぞいかがでしょうか?

611 :日出づる処の名無し:03/12/27 23:11 ID:WoY+emSA
>>608
はっきり言うけど、草薙って不細工。
しかもそれを誰も言わないけど、本人やスマップのメンバーも理解しているフシがある。

612 :日出づる処の名無し:03/12/27 23:15 ID:gXd39SMv
ブサとまでは思わんがジャニーズにいるのが不思議

613 :日出づる処の名無し:03/12/27 23:29 ID:7f5DcbRk
>612
ジャニーズには一定の確率で、
中の下レベルの顔が混ぜてあるような気がする。

614 :日出づる処の名無し:03/12/27 23:33 ID:D/0eJRY9
フジに時代劇はムリ。この間のワルシャワの秋もくそだったし。
(レギュラーでやるのは結構面白いのに…。)

615 :日出づる処の名無し:03/12/27 23:51 ID:ozdEfmv0
同じフジの時代劇でも「鬼兵」や「大奥」はまだ腰が座ってて良かったのになぁ。
火曜8時の枠だっけ?プロデューサー違うのかね?
それにしても時代劇はやっぱフィルムで編集された物の方がいいよね。
画面に重みが出るというか…どーもビデオで編集された黄門様は
軽い感じがしていつまでたっても馴染めない…。

616 :日出づる処の名無し:03/12/27 23:51 ID:6ATeLt9G
正直、エセ洋風なジャニーズの芸能人を時代劇に使うのはどうかしてると思う。
TOKIOの松岡は意外に時代劇と相性が良いので例外として認めてもいい。。

617 :日出づる処の名無し:03/12/27 23:58 ID:ozdEfmv0
草薙は何処か不安定な現代の若者の役向きだよね。
どう頑張っても戦国武将の役はミスキャストだろ、演技はともかく。
アップになった時、あの薄い顔だちでは派手な時代劇の衣装に負ける。
>>609も言ってるけど、織田祐二の秀吉なら是非見たかったかも。

619 :日出づる処の名無し:03/12/28 00:17 ID:OIHiKMkD
>>609
リアルさを追求するなら岡村隆史かおさるなんだがw

上品とはかけ離れた面もちと頭の回転の速い小男の秀吉は
いつも信長に怒鳴り散らされて、お笑いのボケの要素もあるから、
草ナギよりは遙かにマシかも知れない

620 :日出づる処の名無し:03/12/28 00:34 ID:xaylVvzp
>>619
岡村激しくイイ!
無問題とか出てる場合じゃないだろ

621 :日出づる処の名無し:03/12/28 00:40 ID:F5w6vPDu
おまえら、つまり大掛かりなコントをやれと?w

623 :日出づる処の名無し:03/12/28 00:46 ID:xaylVvzp
>>621
変なプロパガンダより良いよ。
一夜城の天井からタライが落ちてくる、とかどうかな。

624 :日出づる処の名無し:03/12/28 00:49 ID:I+w7sgy2
>>623
イイネw
出演者はタライ落とされても何事も無かったように演技w

625 :日出づる処の名無し:03/12/28 00:55 ID:F5w6vPDu
(n‘∀‘)η秀吉━━━━━━ !!!!!後ろ後ろ━━━━━━ !!!!!

626 :日出づる処の名無し:03/12/28 01:17 ID:OatTbd1w
出川哲郎の秀吉でもいいかも…と一瞬思ったが
うっかり八兵衛の方が似合いそうなのでやめた。

629 :日出づる処の名無し:03/12/28 02:08 ID:9CsMULYx
お前ら、クサナギなめすぎ。
実写で奇面組をやるとしよう。そしたら、潔役はクサナギ以外の誰にやらせるつもりだ?

633 :日出づる処の名無し:03/12/28 04:48 ID:UyoHu8p4
草薙の秀吉はあまりにもレベルが低すぎて鑑賞に耐えなんだな。
大人は黙ってNHK。影像の20世紀を見て悲壮感に浸り、朝まで生ぷろr(変

637 :  :03/12/28 11:54 ID:4T+WH6Ae
>>622
あの国まで敵にまわしちゃったかあ。もう帰るとこないね。
でもクソナギがちょっと自国を持ち上げてくれたからといって
秀吉を演じたとたん涙ぐんで裏切り者のようにののしったりして、
奴らも気が小さいというか・・・
ひょっとして親韓クソナギをうざく思っている誰かの陰謀だったのかもしれん。
わざとあの国の敵秀吉をやらせたっていうのは。

645 :日出づる処の名無し:03/12/28 14:57 ID:w8Cx0q0I
草薙評判悪いな・・そんなに酷くはなかったぞ。
ストーリー的には省略されてるエピソードもたくさんあったけど
TVの2時間は半ドラマではしょうがないだろうし。
秀吉の「殺さず」の部分をテーマにしていたようだったし。
個人的に草薙は好きなタレントで贔屓目もあるかもしれないけどね。
宮迫光秀はちょっと酷かったけど、
藤木信長も、実際の信長ってボンボンだろうから、あんな感じもありかなと思った。
兼末健次郎もひさびさに
たくさんみれてよかった。

647 :日出づる処の名無し:03/12/28 15:36 ID:Oq5bATmO
殺さずに=戦争せずに
なんてサヨが喜びそうなテーマなんでしょうか
そりゃ、チョナンカンも主演するわな

648 :日出づる処の名無し:03/12/28 15:56 ID:bM3+0/pR
草剪って、国が攻められたら逃げるって言ってたヤツでしょ?
韓国にでも逃げるんだろか?
ほんじゃ統一朝鮮が日本に攻めてきたら、どーするんだろ?

658 :日出づる処の名無し:03/12/28 19:45 ID:5jAjgMlK
クサナギは昔、チョナンカンで韓国軍若者にインタビューして
戦争になったらどうしますか?とか聞いたんだよな。
そいでもって、当然軍に入って敵と戦いますと答えられてびっくりして、
僕だったら逃げちゃいますよ。韓国の若者は凄いなーとか言ったんだよな。

韓国どころか、世界中でもそれが当たり前だろうよ。
日本だってお前以外はそうだろうよと思ったけどね。

それにしても何がチョナンカンだよ・・・・・・・・
相手の国に染まりたい♪という気持ち悪さがひしひしと感じられて。
だめだ・・・・吐き気が。

660 :日出づる処の名無し:03/12/28 20:18 ID:9MyliFx1
そのチョナンカン見たよ。
観国軍若者:韓国人は皆、国の為に軍隊に入ります。日本人は国の為に何をしますか?
草薙:・・・・・・・・・・・・・・

ふざけるなと思ったよ。
お前らの民度が低いのは皆徴兵されて青春時代に自由な試行錯誤を
抑圧されているからだろう。
せっかく大学入っても皆馬鹿になってしまうと翻訳掲示板で韓国人が嘆いていたぞ。
向こうの女の子も徴兵から帰ってくると皆おかしくなっていると言っていた。
筋肉馬鹿になる事が国の為なんて馬鹿げている。

662 :日出づる処の名無し:03/12/28 20:33 ID:0BBeKoS8
今時、陸戦で素人徴用しても兵站消耗器&ウンコ製造器にしかならないし、
肉の壁にするにも、敵国の民撃ち殺すのに躊躇する奴も居ないしなぁ

何の取り柄もない平民の俺としては
自衛隊の行動の邪魔にならないようにする位しか思い浮かばないなぁ
平時にあっては、ちゃんと税金納めて国防の礎にして貰うとかね
それくらいだよなぁ

663 :日出づる処の名無し:03/12/28 20:43 ID:kwTzmyfY
ソビエトみたいに笛を吹いたらハイ突撃、なら徴兵の効果はあるんだろうけどね。

665 :日出づる処の名無し:03/12/28 20:59 ID:e0r+vOtl
徴兵で2年位働かせるのは意味はあるよ。
そもそも近代軍隊に微兵した人間は役に立たないなんていうのはアホもいいとこ。

いいかい、どんな複雑な仕組みの兵器でも
操作方法まで複雑だったら何の意味もないわけで、
複雑な仕組みのものを簡単に動かせるからこそ近代兵器なのであって、
何も戦闘機を飛ばせと言っているわけじゃあるまいし、
普通の兵器など3ヶ月から半年も扱ってまともに扱えないというのなら、
そもそも人間として失格。

馬鹿でも毎日同じ兵器を取り扱っていれば慣れるに決まっているだろうが?
バンクの操縦も車の操縦も何十年もかかって皆覚えたわけじゃあるまいに?

666 :日出づる処の名無し:03/12/28 21:06 ID:e0r+vOtl
自衛隊に限らず、世界の軍隊では志願制だろうが微兵制であろうが、
新兵の教育期間は基礎が3ヶ月、専門が3ヶ月の計6ヶ月。
これ以上に長いのは原則としてパイロットだけ。

将校はともかく、一般兵士の訓練など何年もかけてやるものではないし、
大体、何年もかかるようなら戦時に役に立たない。
兵器が進化するなら、それを取り扱えるようにする教育も進化するのが当然の成り行き。
更に言うなら、何年も訓練しなければ使えないような兵器はタダのガラクタ。
そんなものは進化でもなんでもなく退化でしょ。

670 :長門 ◆fHUDY9dFJs :03/12/28 21:20 ID:rnWFVFjZ
>>665
>>666
ようするに、将軍から新兵までの人数バランスの問題
今の韓国陸軍の構成だと、新兵に対して軍曹や曹長などの現場でのリーダーが少なすぎ

672 :日出づる処の名無し:03/12/28 22:34 ID:KPRijoSG
確か「自衛隊は曹クラスが多くていいなぁ」みたいな事を
韓国陸軍の下士官達が言っていたという話を見たことがある。
ハン板か軍板かこの板かで。

**********

673 :日出づる処の名無し:03/12/28 22:47 ID:4+hizFIa
最近日本の絶頂期は江戸時代だったんだろうなと思う

674 :日出づる処の名無し:03/12/28 23:14 ID:Iv1o72tf
悲しいこと言うなよ…
頑張ろうぜ平成も。

675 :日出づる処の名無し:03/12/29 00:14 ID:hhcGyQ5K
>>673
まあ世界が日本だけだったらそれでも良かったんだろうけど。

ずっとまったりやってた日本人が開国して
外の世界をみてみたら弱肉強食の世界だったわけだが、
様々な逆境に日本人は負けなかったし、
江戸時代が絶頂期なんてのはバカな考えだと思うゾ?
(いや、もちろん西洋文明の影響を受ける前の江戸時代後期の
あの感じは世界中に類をみない素晴らしい情況であったとは思うが)

678 :日出づる処の名無し:03/12/29 00:58 ID:KuFiNIzW
>675
江戸時代の以前から日本の技術力は高くて、
日本産の鉄や銅がヨーロッパで最上級品として
売られていたらしい。弱肉強食な世界でも
強食に回るくらいの潜在能力(国力?)はあったと思うよ。

679 :日出づる処の名無し:03/12/29 01:02 ID:ocmYYZ5U
鉄や銅って初めて聞いたな。
古伊万里の陶磁器なら解るが。

681 : ◆I8NA0FaViA :03/12/29 01:13 ID:KVCrWk6V
>>675
江戸時代って、ちょうどヨーロッパは内戦だしアメリカは南北戦争で、
西洋勢からはうまい事攻められなかったエアポケットみたいな時代なんだよね。
鎖国ができたのは日本が島国であった事もさりながら、
このような偶然が作用していたからかもしれないと思う。

688 :日出づる処の名無し:03/12/29 08:11 ID:rIFHdNP8
「彼らは皆よく肥え、身なりもよく、幸福そうである。
一見したところ、富者も貧者もない。
これがおそらく人民の本当の幸福の姿というものだろう。

私は時として、日本を開国して外国の影響を受けさせることが、
果たしてこの人々の普遍的な幸福を増進する所以であろうかどうか、
疑わしくなる。

私は、質素と黄金の時代を、いずれのほかの国におけるよりも、
より多く日本において見出す。
生命と財産と安全、全般の人々の質素と満足とは、
現在の日本の顕著な姿であるように思われる」

(アメリカ駐日総領事ハリス)

689 :日出づる処の名無し:03/12/29 14:28 ID:E2mnGiwM
日本国内だけなら江戸中期だが、国際的なら戦国末期~安土桃山期>日本の絶頂期

690 :日出づる処の名無し:03/12/29 15:49 ID:cQPuDmNG
>>673
日本の繁栄は長く見ても元禄の頃あたりまでだそうです。
質実剛健な武士文化が栄え、
豪華絢爛な元禄時代まではこの国は世界でも
一流国だったが、その後現れた低脳な将軍の所為で
日本はヨーロッパに遅れをとってしまった。

その低脳な将軍とは

693 :日出づる処の名無し:03/12/29 18:27 ID:hiktfVs1
>>690
田沼親子が死んだのが痛かった。

694 :日出づる処の名無し:03/12/29 19:31 ID:fOzZ4kGN
江戸時代パラダイス論もよく聞く話だな。

俺は即物的なので、どう考えても高度成長期以降~バブルまでが
今のところ日本の絶頂だと思う。
衣食足りてぬくぬく過ごせてハッピーな時代。

695 :日出づる処の名無し:03/12/29 19:36 ID:sOojfisP
バブルが日本の絶頂とは思いたくないな。
ちょっと恥ずかしい。ろくな文化も生み出してないし。
>694がバブルを含めてるのかそうじゃないのかはよくわかんないけど。

696 :日出づる処の名無し:03/12/29 19:38 ID:QxeoFP3T
個人的には高校一年の頃が絶頂期

701 :日出づる処の名無し:03/12/29 20:37 ID:OqUNrrdr
>>695
あの時、金にモノをいわせて変な開発を連発してなかったら、今ごろ才能が枯渇してるよ。
コスモに3ローター積んだマツダだって、
意気込みを見せる点では飽くなき探求に貢献している。
歴史はつながっているのであり、日本はいつでも渾沌で、他国から見ると滑稽なのさ。
あの時代を馬鹿にしてるのは、散々乗っといて梯子を外した筑紫とかだよ

702 :日出づる処の名無し:03/12/29 21:35 ID:vuT6ZkAK
>>694
日本の一番幸福な時代は80年代前半だったと思う。
あの頃は仕事にも困らない犯罪も無いわでホントこれ以上の幸せな世界は
無いのではないだろうかと思う。
ファミコンやらアニメやらジャンプ漫画やらの今に続くサブカルチャーの
基本が出来たのこがこの時代で、毎日が新鮮なエキサイティングな時代だった。
>>701
そうだね、良くも悪くもあの時の「背伸び」が無ければ日本は真の先進国には
慣れなかったのも事実だね。
韓国の数年前がそういう時代だったけど、もうそういう時期は二回はないから
そこでどこまで行けるかの勝負だよね。

706 :日出づる処の名無し:03/12/29 21:50 ID:dfUuLxgL
80年代後半が一番良かったつーと、メガゾーン23思い出すな。

709 :日出づる処の名無し:03/12/29 22:06 ID:nXdxZUMQ
>>706
あれはリアルタイムにみていたが、
今が一番幸せな時代ってのに、理由無く納得していた。
今思えば妙に予言的だったな。

710 :日出づる処の名無し:03/12/29 22:56 ID:vuT6ZkAK
>>709
そうだよね。
あの当時よりも間違いなく「先進国」になってるはずなのに
退廃が覆ってるよね。
今やってるアニメの「カレイドスター」1部が80年代までの日本がそのテーマなら
第2部は90年代以降の日本人の苦悩がテーマだね。

711 :日出づる処の名無し:03/12/29 22:57 ID:Vd6MkSew
失業率も低く、所得格差もあまりなく、世界一治安がよくて平均寿命も長くて・・・
なんか桃源郷みたい。そのころを生きてみたかったなあ・・・

712 :日出づる処の名無し:03/12/29 23:11 ID:sg4c1Kgv
大して変わらんと思うね、俺の生活は。
失業率が低い事が良いとは思わんし。

713 :日出づる処の名無し:03/12/30 00:16 ID:++QzviFT
何だよいったいこれは・・・
いい若いもんが厭世的に今を否定してどうする。
40半ばのオサーンとして断言しておくが少なくとも昭和30年代以降では今が一番素晴らしい。
2chもあるし。(w
確かに若いときは何でも否定するのがカッコいいと思うもんだけど、
そんな若者たちにチャップリンのこの名言を送る。
「チャップリンさん、あなたの代表作は何ですか?」
「次の作品。」

714 :応用してみよう:03/12/30 00:25 ID:3WC5EhNb
「チャップリンさん、あなたの最も愛した妻は誰ですか?」
「次の妻。」

715 :日出づる処の名無し:03/12/30 00:33 ID:b4QFzP84
>>713
黒沢明も同じ事言ってたな。
あなたの撮った映画で最高傑作はと聞かれて。
でも世間の評価はチャップリンの場合、初期の無声映画の頃のぶっ飛んだ
笑いの映画であり、黒沢も7人の侍を代表とする活劇なんだよね。
ライムライトや乱以降のチャップリンや黒沢ではなく。
実際に影響を受けた人もこの頃の映画をみて、といってるし。

716 :日出づる処の名無し:03/12/30 01:08 ID:DETNrJhR
クレイジー'80s
狂った時代が彼らを生んだ。

717 :日出づる処の名無し:03/12/30 01:15 ID:hy13Nf2f
主観と客観の違いだと思うけどね。
チャップリンや黒澤の話は主観的な感情から出てる台詞でしょ。
客観的に見れば80年代後半の日本は、現在より生きやすい世の中だったと言えると思う。

718 :日出づる処の名無し:03/12/30 01:24 ID:ufHX0pXj
んなこたぁない。生きやすさに客観なんてない。

720 :.:03/12/30 01:43 ID:d8Ll3ed+
おれも40代だけど今がいちばんいいと思うよ。
80年代は金は持っていたけれど、日本人であることに
誇りを持つなどというメンタリティーは持ちようがなかった。
「金はあるけど、俺たちってお恥ずかしいよね」という気分だった。

721 :日出づる処の名無し:03/12/30 01:54 ID:2YJKmNJR
そうだね。 左翼自虐史観が幅を利かせていたのも
80年台だしね。
それに比べるといまは自分もいろいろ歴史を勉強して
本当に日本民族の文化に誇りを待つようになった。

724 :日出づる処の名無し:03/12/30 02:51 ID:DETNrJhR
ソ連崩壊っていつだっけ?
80年代はまだ、核戦争で全てが終わるという恐怖を捨てられなかったとおもうが。

726 :  :03/12/30 03:03 ID:BiIRrCAe
>>721
う~ん、微妙だな・・・
70年代のあさま山荘あたりから「子供にはヘンな政治思想持ってほしくない」
と世の親達が考えるようになったようで、
「左翼」「過激派」はコワイ、ブキミ、なイメージがありました。
なにより80年代は、「政治のことぐちゃぐちゃ言うなんて根暗~」ていう時代。
まあ、ガンダムが好戦的アニメか否かなんて
変な議論が巻き起こる程度には偏ってましたが、
今のイラク戦争みたいに話題になる反戦とかもなかったし。

それより90年代、ソ連が潰れてからのほうがひどいんじゃないかと心配ですよ。
80年代の歴史教科書は(近現代習わなかったけど)アッサリしたもんで、
慰安婦だのなんだのは載ってませんでしたからねぇ。

727 :日出づる処の名無し:03/12/30 04:45 ID:shnIvt19
露骨な社会主義礼賛はなくなったが、日本赤軍のような少数過激派と
日教組をほじめとする日本全体に薄く広く影響与える連中とに拡散した
ってかんじかな。

728 :日出づる処の名無し:03/12/30 08:26 ID:I5/bkWej
漏れ的には80年代マンセーなので、90年代以後には不満もなくはないが
たしかにウヨサヨ問題みるとな。↓こんな感じ。個人的には。

00年代(今)>80年代>90年代>(越えられない壁)>60年代>>>>>>>>>>>>>>>70年代

730 :     T_T:03/12/30 09:03 ID:ZgEFJrgo
80年代文化は、ニューウェーブ→サブカル→ニュ-アカってな流れだと思うが
いわゆる「終わらない日常」感覚を社会全体が共有してたよね
宮台が90年代言ってたのはズレた感覚で、実は80年代の感覚だった
クラス意識も「一億総中流」だった、先頃のアンケートでは自らを下流とする
クラス意識の解答が最大群となっている、将来不安も高い。
実は国家財政や年金、高齢化、日本産業空洞化の懸念は確実に有った。
見ないようにしたただけ、気にしなかっただけ、
対処しなかったので、今のように成ったとも言える。
なんせマジメ君はダサイ! ネクラとネアカ、スキゾとパラノ
みんなで問題から逃げだせ!と煽る逃走論が論壇でも流行した時代だからね

731 :日出づる処の名無し:03/12/30 10:57 ID:oax5pIn9
結局、流れ的には皆が責任をもちたくない時代でもあったように思うのな。
で、教育の現場でもその他でも「無責任平和主義」とでもいうような風潮があったと思う。
更に政治とか歴史にも無関心になって、かつサヨク的な連中が戦前の日本を貶めて
「日本がわるうございました」という風潮が決定的になった時期だと思う。
(「いや、日本には日本の正義があった、なんてことをいうと
「軍靴の音が聞こえてくる」なんて連中だけが声をあげて、もちろん多くの人は
そういう連中に対してそんな馬鹿なこたぁねえよ、と内心思いつつもめんどくさいもんだし、
なにより豊かになった感覚のあった時代だったから大陸や半島に対しても
「うるせーから金ですむならはらっとけ」みたいな風潮だったのじゃないかと思う)

758 :日出づる処の名無し:03/12/30 23:27 ID:4aR5HcPH
80年代前半は円高不況で四苦八苦してた。
俺が世界を意識したのは、MTVでマドンナを見た時だから86、7年くらいだね。
そのころはバブル絶頂だっけど、日本は経済だけ1流という意識が高校生の俺にもあったな。
文化やスポーツで日本人が活躍している今のほうがバランスが取れていい時代だと思うよ。

762 :日出づる処の名無し:03/12/31 01:13 ID:mLzer9Q1
ポップカルチャーも大好きだけれども
町並みも含めて伝統文化も大事にしていきたい

768 :日出づる処の名無し:03/12/31 03:16 ID:QoMlqbdQ
80年代がどんな時代だったかよくわからない81年生まれ。
小学校の先生を見て、こいつらイカれとるなと思う奴はいたが
今思えば浮かれた時代だったのかもしれない。

今は小中学校ってどんな教育してるんだろう?
最近の親を思い浮かべると、学校も窮屈になっていないのかなと心配だ。
この記事のURL | ジャポニスム | CM(36) | TB(0) | ▲ top
<<発音に求められるレベルの日本人外人間差異(part19スレ) | メイン | 江戸時代のペット事情(part19スレ)>>
コメント
-  -
俺は20代前半だけど、80年代が輝いていたというのは分かる。

今の日本は落ち着いたと思うよ。

内省的になった。
2chだって肥溜めとか言われていたのに、結構善い人たちが多い気がする。
2010/01/13 06:10  | URL | matayoshi #e8dqewdg[ 編集] |  ▲ top

-  -
俺は20代前半だけど、80年代が輝いていたというのは分かる気がする。
戦後日本のパワー。

今の日本は落ち着いたと思うよ。

内省的になった。
2chだって肥溜めと言われているけど、今見てみれば、結構善い人が居ると思うよ。
2010/01/13 06:06  | URL |   #-[ 編集] |  ▲ top

-  -
80年代賞賛な人って多いんだね
ネットしながらソレを言っちゃうところが笑えるけど
2009/10/17 14:08  | URL | #-[ 編集] |  ▲ top

-  -
地元にそんな過去が・・・・80年代生まれなんで知らなかったよ。
確かに眼鏡産業の業績はあまり良くないよ。品質は良いけどね。

それと、動物園がある公園は、5月になると一面に植えられたつつじが咲いて「つつじ祭り」という結構人が集まる活気のある祭りがあるんだよ。
で、その動物園が出来る前はそこから花火を打ち上げていた。
と、最近父に聞いた。レッサーパンダは可愛いかもしれないが、花火の方が良かったよ。
しかも、眼鏡技術との交換なんてありえな(ry
2009/10/14 23:06  | URL | #J2UV0inY[ 編集] |  ▲ top

-  -
何を基準に持ってくるかにもよって変わって来るよねー。
戦前でさえ、飢饉で餓死者とか出てたわけだし、物質的な豊かさでいうならここ数十年のことだと思うが、果たしてそれが全てなのか?とか。
2009/10/14 08:53  | URL | #-[ 編集] |  ▲ top

-  -
日本は連続する歴史が長すぎるから
何処を取って黄金期と言うかは色々出るだろうね
2009/10/13 19:28  | URL | #46V3GQ0k[ 編集] |  ▲ top

-  -
大体、日本の近所に、
「日本相手ならどんな悪辣な事しても問題無し」つー国が三つも在るんだが。
それに、西洋にはこういう言葉も在る。
「戦争と恋愛では何をしても許される」
土壇場では、どこだって綺麗に負けるより、汚く勝つ方が選ぶ。間違い無く。
歴史は勝者が書くもんだしな。
2009/10/13 18:26  | URL | #-[ 編集] |  ▲ top

-  -
もっと福井県産のメガネの話が広まって欲しい。

たしか大統領選の時に「ペイリンさんのメガネ」として
ちょっと話題になったような気がする。
2009/10/13 16:33  | URL | #-[ 編集] |  ▲ top

-  -
>『丸腰』の相手に重を撃ち放てば、撃った奴は卑怯者であり臆病者として語り継がれるからな。

無防備マン乙。
常識人同士での一般論としては分からなくも無いが、生き恥を恥と思わない奴と向かい合ってる時にも同じ事が言えるかな?
で、いま日本は北朝鮮にミサイルを突き付けられてるわけだが、北朝鮮は卑怯者呼ばわりを恐れる国だと思う?


日本的な価値観は大切にしたいし、他国にも理解してもらえたらいいなとは思う。でも、他国だって同じように考えるに決まってる、ってのは傲慢な思い込みに過ぎない。
2009/10/13 14:21  | URL | #-[ 編集] |  ▲ top

-  -
記事内容とは関係ないけど、一番最初の眼鏡技術の無償供与の話に既視感を感じたのは俺だけじゃないと思う…
最近どこかで聞いた話だ
ってか現在進行形だ
2009/10/13 14:19  | URL | #-[ 編集] |  ▲ top

-  -
>>コメント番号5018

禿同!
2009/10/13 10:19  | URL | #y9lgmRhA[ 編集] |  ▲ top

-  -
マスゴミとかミンスとかの売国勢力を排除できぬ限り、
バブルの頃が歴史的に日本の絶頂期だったということになりかねないな・・・。
2009/10/13 04:59  | URL | #-[ 編集] |  ▲ top

-  -
>5013
いくつかの認識において間違いがあると思うが、その中でどうしても看過できぬ一点。

歴史は正しく語られ正しく語り継がれるのではない。
我々が知る全ては何らかの媒介による。
ということ。

そしてその「何らか」とは、我々が合理的、もしくは倫理的に理解できないような悪意も存分に含まれるということ。

歴史を歪めるなんて簡単だなと思わない?現状を見てるとさ。
2009/10/12 22:01  | URL | #-[ 編集] |  ▲ top

-  -
ネットが発達してマスコミのコントロールが効かなくなるこれからこそ日本人の力が試される時でしょう。
まず最初に変態新聞の倒産からw
特亜大好き与党で黄金期になるか暗黒期になるかは分からんけど。
2009/10/12 21:59  | URL | #-[ 編集] |  ▲ top

-  -
>>5013
>>しかし、『丸腰である』ことが最大の武器にもなるぜ。
『丸腰』の相手に重を撃ち放てば、撃った奴は卑怯者であり臆病者として語り継がれるからな。


でも原爆を落とした米国は平気だぜ。チベット弾圧してる中国も蛙の面に小便だし、
2009/10/12 21:55  | URL | #KtOtvm9U[ 編集] |  ▲ top

-  -
>>4998
しかし、『丸腰である』ことが最大の武器にもなるぜ。
『丸腰』の相手に重を撃ち放てば、撃った奴は卑怯者であり臆病者として語り継がれるからな。

他には、全ての国に分け隔てなく治療や食料の援助をする力も、最大の武器だと思うな。
2009/10/12 14:17  | URL | #-[ 編集] |  ▲ top

-  -
>>幕末明治期の西洋におけるジャポニズムをお忘れでは・・・。

あれ西欧のしかも一部でしょ?
今は西欧東欧北米南米アジア東南アジアイスラム圏にまでw
規模が違うよ。
2009/10/12 14:12  | URL | #-[ 編集] |  ▲ top

-  -
売郷奴の鯖江町長、その後の様子を是非知りたいなあ。

個人的には、地域社会から八つ裂きにされるべきと思うが。

2009/10/12 14:06  | URL | #KtOtvm9U[ 編集] |  ▲ top

-  -
>>日本の文化がこれほど世界中に流通してる時代は過去には無い

幕末明治期の西洋におけるジャポニズムをお忘れでは・・・。
2009/10/12 13:56  | URL | #y9lgmRhA[ 編集] |  ▲ top

-  -
興味深い
2009/10/12 11:51  | URL | #-[ 編集] |  ▲ top

-  -
バオーは打ち切りじゃねー、穴埋め連載
2009/10/12 11:39  | URL | #-[ 編集] |  ▲ top

-  -
今、そしてこれからじゃないか?。
外から見ると。
日本の文化がこれほど世界中に流通してる時代は過去には無い。
内容はともかくw
2009/10/12 07:21  | URL | #-[ 編集] |  ▲ top

-  -
>716 :日出づる処の名無し:03/12/30 >01:08 ID:DETNrJhR
>クレイジー'80s
>狂った時代が彼らを生んだ。

コマンダーゼロ、乙w
「バーオー来訪者」に並ぶ80年代ジャンプ打ち切り漫画の名作にして、
富沢順の代表作、上はその冒頭イントロ。
2009/10/12 06:25  | URL | #-[ 編集] |  ▲ top

-  -
在日だろうが生粋の日本人だろうが、または生粋の朝鮮人だろうが草薙はあんま好きくないな
いや、本当は彼は悪くないのかもしれない
もしかしたらあいつらを起用するほうが悪いのか
あの演技力で主役はあきらか無理だろ!
選ぶなよアレを、断われよお前も…!
2009/10/12 04:56  | URL | #6uj2nJ4c[ 編集] |  ▲ top

-  -
ちなみに草ナギが在日ってのはあり得ないからな
草ナギの漢字のナギは帰化人には使えない
2009/10/12 03:34  | URL | #-[ 編集] |  ▲ top

-  -
黄金期が始まりました。
を思い出した。
おれは、あと二回黄金期が残ってるんだ
2009/10/12 02:22  | URL | #-[ 編集] |  ▲ top

-  -
日本人デザイナーの鯖江産眼鏡だけを選んで現在5つ所有しております。

国産さいこー。
てか最近になってハウスブランドはほとんど鯖江産だよ。

眼鏡をなんとなしに買っている人は、多少値が張るけど、購入してみるといいよ。
2009/10/12 00:27  | URL |              #-[ 編集] |  ▲ top

-  -
此処に来ている方々は皆、私より若い方と思う。

私が日本は意外と凄いのかな?と実感したのは、バブル前の今から30年前くらいです。

当時、日米貿易摩擦が激しく、1㌦=250でした。
対日貿易赤字に切れた米国はプラザ合意で円高を迫り、1年も経たず1㌦=110円くらいに急上昇。
その頃見た新聞記事で、アフリカ・アジア諸国の青年が「日本人に生まれたかった」「日本が羨ましい」と、自国の停滞と日本の差を感じ嘆息してるというのを読み、こそばゆい感じがした。

又、当時は「日本はアジアとの抱き合い心中を避けるべきだ」論が盛んで、中国の影など微塵も無くミッチーが国会答弁で「中国には洞穴に住んでる国民も居る」なんて舌を滑らせ大騒ぎになった事も(笑)

結論として絶頂期はズバリ80年代。
2009/10/11 23:33  | URL | #KtOtvm9U[ 編集] |  ▲ top

-  -
お金さえ払えばたいていの物が手に入る今の日本は、やっぱり幸せだと思う。
自分は懐古主義じゃないので今の便利さを十分満喫してるし、感謝してる。
でもその分、マスゴミのさじ加減一つで政治さえ動かせるのは異常。

もし日本が戦争に巻き込まれるようなことがあったら、ひとたまりもないだろうなと思う。
なにしろ、相手が銃の安全装置外してトリガーに指かけてるのに、こっちは笑顔で近づき「やあ!僕は丸腰ですよ。友好のために話し合いませんか?」って言ってるのと同じなんだから。
2009/10/11 23:24  | URL | #X.Av9vec[ 編集] |  ▲ top

-  -
>化やスポーツで日本人が活躍している今のほうがバランスが取れていい時代だと思うよ。

うーん文化については当時は凄いエネルギーに翻弄されて、その凄さに気づいていなかったって気もする。
当時は当たり前と思ってたけど、音楽・TV・漫画・アニメ・ゲーム・ファッションなど、その新陳代謝の速度が今の10倍にも思える。
2009/10/11 21:16  | URL |   #-[ 編集] |  ▲ top

-  -
なんとなくここらでいっちょパラダイムシフトしなくてはいけないような気もする。
個人的な感想だけど、今の日本て悪い意味での「甘え」が蔓延ってると思うんだよね。
2009/10/11 20:44  | URL | #-[ 編集] |  ▲ top

-  -
♂が「俺は幸せだなぁ」と呆けるのは、如何なものかと思う。

「なあ、マイケルよ。女子供と違って、男はいつも用心して周りに気を配っていなきゃならん」
2009/10/11 20:26  | URL | #KtOtvm9U[ 編集] |  ▲ top

-  -
>>レッサーパンダ
今、ミンスが国単位で同じようなことしようとしているよ。歴史は繰り返すのか…。
 しかし、あの連中のやろうとしていることって、松平定信そっくりだな。いってることは大きいけれど、妙に的外れ、というかダレトクっていうところが。
2009/10/11 20:22  | URL | #-[ 編集] |  ▲ top

-  -
日本はいつでも世界で一番幸せな気がする

幸せすぎてなんかごめんなさい、って感じもちょっとある
2009/10/11 18:43  | URL | #mQop/nM.[ 編集] |  ▲ top

-  -
665と666は「近代」の軍隊の説明としては、そこまで的外れではないよ。「近代」軍としては。
だけど自衛隊は「現代」軍なんだよね。半年で出来た兵士なんてまだ半人前だし、年単位で訓練を積んだ士官の命令で動く事しかできない。兵器だってミサイルみたいに複雑な操作が必要な物が増えたし、扱う兵器の数自体が増えてる。それに兵器は狙って当てればOKじゃなく、使える状態を維持する為の手入れも出来て初めて「使える」と言える。
あと、戦闘が十数人単位の小隊から数人単位の分隊や班単位が中心になり動き方だけでも覚える事が増え、一人一人に高度な判断が求められるようになったのも必要な訓練期間が延びた理由。
2009/10/11 18:35  | URL | #-[ 編集] |  ▲ top

-  -
世界史的に見たら明治~大正が黄金期なんじゃないのかの
終戦後の高度経済成長も捨てがたいが
2009/10/11 18:07  | URL |   #-[ 編集] |  ▲ top


コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する


▲ top
トラックバック
トラックバックURL
→http://japonism2ch.blog57.fc2.com/tb.php/106-76346848
| メイン |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。