2017 08 ≪  09月 123456789101112131415161718192021222324252627282930  ≫ 2017 10
Powered By 画RSS
スポンサーサイト
- --/--/--(--) -
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事のURL | スポンサー広告 | ▲ top
極東の太陽(part19スレ)
- 2009/09/26(Sat) -
12 :日出づる処の名無し:03/12/12 00:59 ID:uH9hmGaE
今さっきまでディスカバリーチャンネルで日本酒やってたね。
微妙だった。

14 :日出づる処の名無し:03/12/12 02:06 ID:uH9hmGaE
ちとうろ覚えだし間違いとかあったら誰かフォローよろ。
以下適当。

世界各国のお酒を紹介する番組。
日本の前にメキシコのテキーラを紹介していた。
で日本。

リポーターはメキシコの時と同じ白人お兄さん。
まず日本酒に詳しいという別の白人お兄さん?の案内で「笹吟」というお店へ。
日本酒は1万6000種あるとか、注ぐ時にあふれさせるのはおもてなしの心だとか。
リポーター、「大吟醸」の発音に苦労する。ダイジンギョウ。
日本語で「乾杯」と言っていた(メキシコの時はサリューと言っていた)。
夜の六本木に出る。何かの会の終わりらしい花束を持った女の子に抱きついたり、
他の酔っぱらいに抱きついたり、赤信号を渡って白い目で見られたりなリポーター。
次は日本酒の本場だと言うことで京都の月桂冠へ。
ハイというかヤバめな工場のおじさんに日本酒の作り方について解説を受ける。
(なんつーか、英語喋れる人他にいないのか?ってくらい変なおじさんだった。)

リポーターはカプセルホテルへ。
解説:「このホテルは6000円ですが東京の相場としてはかなり安い方だそうです」
…っておい。「僕は世界中のホテルに泊まったけどこんな奇妙な形式は初めてです」
「自動販売機で日本酒が飲めるなんて!」。

15 :2/3:03/12/12 02:06 ID:uH9hmGaE
次はアメ横へ。
鎌倉の知り合いの家におみやげとしてタケノコを頼まれた?そうで
それを買うためにわざわざ行った…のか?
しかしタケノコを知らないリポーター。
安売りしてるおっさんのメガホンで
「タケノコアリマスカ!?」と叫んだり、魚屋、果物屋、で聞いてまわるが見つからない。
結局日本酒をおみやげに鎌倉へ向かう。
リポーターの料理の先生という山田さんという人の家に着く。
タケノコはその家の裏山からリポーターが抜いて使った。
山田さんと一緒にタケノコ料理を作る。
タケノコをトウガラシ等と一緒に茹でたものの
上に、山椒の実や葉をすりつぶして作ったソースを掛けて食べる料理らしい。
まだソースを掛けていないタケノコを味見。
「味がないね。まだソースをかけてないから?」
夕食が用意されているということで座敷へ。
通訳の人「日本では床の間に近い方が上座なんだよ。
君はお客さんだから上座に座るんだよ」。
リポーター「僕が座って良いの?」

16 :3/3:03/12/12 02:07 ID:uH9hmGaE
座布団とお膳が並んでいる。リポーターはあぐら。通訳の人(白人男性)はどうだったっけ?
さっきの料理その他を食べる。
タケノコ料理の感想は「香りがいいね。」さてはおいしくなかったなw
解説「食事はワインを引き立てますが日本酒は食事を引き立てます。」
何か夕食というには品数も量も少ないように見えた。酒の肴だったんじゃないのか?
リポーター「お礼に僕がお皿を洗います」。
山田さん?「それも契約のウチですか?」

次は新幹線で景色を楽しみながら長野へ。どこかの神社でお酒ごとお払いをして貰う。
「他にも日本ならではの楽しみ方があります。」
露天風呂でお払いしてもらった酒を飲む。
「日本酒は日本人と同じように奥が深くて魅力的です。」

こんな感じ。
えーと、リポーターは良い人そうだったし番組も面白かったけど、
一回も蔵元に行かなかったのはな~。いいのかこれで?
あとBGMがず~っと中国風、というかアジア風。
サウンドスタッフはやっぱり欧米人の名前だった。
以前同じディスカバリーのロンリープラネットで日本の紹介をやった時は
もちょっとマシだったと思ったけど。
Thanks toで日本人の名前も。最後にでっかくCanadaと出ていた。カナダの番組?

17 :日出づる処の名無し:03/12/12 11:32 ID:CJZb5aME
>>16
グダグダもいいとこだな

19 :日出づる処の名無し:03/12/12 18:12 ID:B55HzOSw
俺も見た。
>>14-16が言いたい事概ね書いてるが、
東京→京都→東京→鎌倉→長野という移動からして
結構行き当たりばったりの取材だったのか?

20 :日出づる処の名無し:03/12/12 18:25 ID:KcNEdQmL
>>16
「日本料理は日本酒の味を引き立てて、ワインは料理を引き立てる。」
と、説明していましたね。
写った料理はほとんど酒の肴的料理でしたから、
番組の趣旨には合っているんでしょうが、食事の為の料理ではありませんでしたね。

後、おみやげの日本酒(普通の月桂冠w)はいずこへ…

21 :日出づる処の名無し:03/12/12 18:53 ID:H+stSc/P
海外で焼酎ってどうなの?
イモって白人には結構親しみのある食材だし、受け入れられそうだけど。

22 :日出づる処の名無し:03/12/12 19:26 ID:MbixwswA
>>21
焼酎は韓国発祥だから・・・チェジュだったっけ??

23 :長門 ◆fHUDY9dFJs :03/12/12 19:34 ID:hI+U/eh3
>>22
焼酎っていう言葉は日帝時代に日本から韓国に伝わったの
ソジュってのは日本語の焼酎の朝鮮読み

>>21
フランスでは一部のマニアの間でブームになりつつある
だが一般にはマイナー

28 :アホヤネン:03/12/12 20:21 ID:cmPILLX6
昔見た番組で、ソムリエに清酒を鑑定してもらう企画があったが
どのソムリエもなかなか好評価だった。
オチは青汁を鑑定してもらってた。香りを嗅いだだけで咳き込んでたが・・・。

30 :日出づる処の名無し:03/12/12 21:14 ID:2/hvRuQx
焼酎の起源はインド北部、ベトナム、中国南東部(中世は中華圏では無い)の
一帯のどこからしい、そこから後タイを経て沖縄、九州へと伝わった事は
各地域に記録があり、ほぼ確実視されている
ただ例のごとくの人達は業界内にも居る
演歌なども明治民権運動の演説歌がもとなのに韓国発祥を主張する
演歌の作曲家やプロデューサーが大勢いる、そんな事だから衰退するのだ
戦後韓国では戦前、からの人気歌手が演歌っぽいと倭色追放で干されていたと言うのに・・

**********

68 :日出づる処の名無し:03/12/13 22:03 ID:w9cOtNun
米はビタミン類は豊富だし、たんぱく質も含まれてる。
穀物類の中では、味、栄養など、あらゆる面でほぼ完全食だと思われ。

水稲の場合は、連作障害も起きにくく、2000年の連作にも耐える。
欠点は環境を選ぶ事と作るのが難しい事か。

69 :日出づる処の名無し:03/12/13 22:14 ID:e6sbAgxf
>>68
全く持って奇跡の食料だなぁ。
こんなにウマいだけでもすごいのに。

世界に類を見ない米本位制経済で
230年も国政が運営できていたのも肯ける。

70 :日出づる処の名無し:03/12/13 22:59 ID:Ba0ZuLcI
>>68
しかし、江戸時代から精米して白米にして食うようになったから
江戸患い(脚気)なんかになるほどにまで食品としての完全性は損なわれた罠。
そういう我が輩は玄米食派だが。

71 :日出づる処の名無し:03/12/13 23:07 ID:mFL6h5R1
>>68
米ばっか食べ過ぎると糖尿病になりやすいから要注意。
江戸期の日本人の平均寿命見りゃ解るか。何にしろバランスの良い食事を。

72 :日出づる処の名無し:03/12/13 23:21 ID:GoxuS3GX
なんてこった・・・ 米が有害だったとは。

73 :日出づる処の名無し:03/12/13 23:24 ID:glk9sJyU
いや、有害つーか、食いすぎはよくないってコト。

74 :日出づる処の名無し:03/12/13 23:30 ID:K3z0x022
>>71
麦入れれば大丈夫。

76 :日出づる処の名無し:03/12/14 00:11 ID:5M92x8VB
糖尿病患者が真っ先に治療でやられることは
米食断たれることだからな(米の代わりにオカラになる)。
まあ、普通に食ってりゃ何もならないから大丈夫だ。
ダメなのは毎度、同じオカズで御飯食べる食生活。

って昔、会社の健康診断で「それが体調不良の原因」と注意された俺。
酷くなるとカルシウム不足で骨粗鬆症になるらしい。

80 :70:03/12/14 02:28 ID:QyywTOir
我が輩のように玄米食にすればよいよ。
玄米はいわれてるほど不味く無い。
というか、慣れるとこっちの方が旨味があっていいとさえ感じる。
最近はたまに外食で食う白米の食事が物足りなくかんじるくらいだ。
胡麻かけてくうのがまた旨い。

83 :日出づる処の名無し:03/12/14 02:57 ID:NLGU3sBT
>>80
玄米好きだよ。
特にあの歯ごたえが好き。
でも甘いのはやっぱり白米かなー。

84 :日出づる処の名無し:03/12/14 03:16 ID:LzXAp7Gj
玄米じゃなくとも七分付きでいいじゃん。

90 : :03/12/14 12:09 ID:SuJW9s/w
専門家によると、玄米は身体冷やすので、
向いて無い人が食べるとからだ壊すことがあり、
あと本当に無農薬の玄米でないとかえって有害になるって聞いた。
(毒素強い?)
よくチェックして買おう。

**********

110 :日出づる処の名無し:03/12/15 00:25 ID:16jhPaHD
罪を定める神、それを赦す神
我々が生きる日本の社会には、元来一神教的な神は存在しなかった。
だから神によって定められた「罪」への意識も希薄である。
また、誰に指摘されようが「私はこれを信じるのだ」と言い続けられるような
内的な堅信も従来では存在し難かった。

日本の社会は一神教的な神が存在した伝統が無いが故に、
宗教的倫理観が欠如した社会である。
この日本の社会が倫理の代わりに持っていたのは、
自分の所属する集団のメンバーによって良きことこそ良きことである、
という内部への視線によって規定されてきた、善悪の判断のものさしである。
いわばそれは、所属集団の視線によって自らを持する「外的な確かさ」、即ち道徳であった。
所属社会の中にあっての「良心」といった抽象的な概念は、
神のまなざしといったような固定的なものさしに基づく「倫理」と、
集団に所属するメンバーの視線によって判断される「道徳」という排他的な二つに分類できる。

しかし、かつての日本のように、
その所属する集団にほとんど流動性が見られないような場合には、
この所属集団のメンバーの視線によるものさしもある程度固定されたものであったが、
近代に至って各地の流動性が高まり、
また、都市化した社会に見られる各所属集団のディスコミュニケーションは、
従来存在したはずの集団のメンバーによる視線を脆弱なものとした。

かくして神無き=倫理無き社会において、
道徳の母体である村落社会が消失した時に残ったのは、
何が良心のものさしとなるのかという、大きな問題である。

111 :日出づる処の名無し:03/12/15 00:56 ID:daezKJQU
またこれかよ。
前スレ辺りで、日本には一神教が無いから公の精神が芽生えないとか言ってた奴だな。
つーかあれか?シオニズムへの賛否で保守派の分裂を狙うとかいうあの団体の連中か?

一応読んでない人のために解説すると、
日本型の公の精神と欧米型の公の精神は基づく文化が異なるから
違うのは当たり前で、欧米の公の精神を一方的に先進的と評価するのは
安直だと言うことで話が終わった。

ぶり返すとまた議論が長引いてうんざりする人が多いと思うので
続きをしたい人は議論用のスレに行ったほうがいい。

112 :日出づる処の名無し:03/12/15 01:14 ID:vZX6AkZM
日本も中世には一神教は存在したよ。
多くの神と仏が混在する中での激しい問答の中では、
主流とはなれなかっただけ。

日本は多神教だが多宗教だという事は全く無視してるな。
どれだけの宗教論争が行われていたと思っているのだ?
江戸に至っても大きくは三教、細分化すれば限りない宗教宗派による
熾烈な過当競争があった。
そしてそれは内的精神性の追求の多様化を生み、
多様な神の倫理が共存するがゆえに社会の共通原理として道徳が発達した。
本質的な部分の差異を認めるからこそ社会においての共通性が必要となった。
多宗教が折り重なるゆえの社会倫理としての道徳や公。
西洋文明とは本質的に全くの異文化なんだから、
同じ物指しで計ろうというのが無理なんだがな。

内的な堅信が無い、神を通じた倫理が無いなんてのは実情を無視した妄想でしかない。

113 :日出づる処の名無し:03/12/15 01:20 ID:pcyEhHOz
別に公共心がどっちでもいいんだが、
こういう議論をする人が忘れている事ではあるが、
優れているかどうかの基準は現実にどういう効果があったか、結果はどう?
というものだろうに。

西洋だろうが東洋だろうが、神様が見ていようが共同体の圧力だろうが、
どっちの世界でも犯罪はあったし刑務所もあったし戦争もあったわけで、
所詮はその程度の圧力でしかないわけで、
あろうがなかろうがどっちにしても大したものじゃないのさ。

優劣を比較すると言うのなら、それこそ犯罪率の多さとか、
具体的な検証をして論証するので無ければ、
単なる証拠は何も無しの宗教の自己宣伝と何も変わらないよな。

我々は最高です、何の証拠もありませんがってな。

114 :日出づる処の名無し:03/12/15 01:44 ID:sibRK0J+
>>113
いうまでもない。
この手の主張はすべて、日本が劣っているということが前提になっているから。
話しても無駄。
一神教は今日に至るまで、戦争の源になっているわけだが。

115 : ◆I8NA0FaViA :03/12/15 02:09 ID:g1DZIeuO
>>114
「異教徒の殲滅は、主の望むところ」だなんてことを
キリスト教徒もイスラム教徒も信じこんでいる部分があるから
あれだけいがみ合ってるんだし。

それ考えると日本の場合は、少年ジャンプじゃないけど
「戦った相手が仲間になる場合もありうる」という特異さがある。
西洋人には、なかなか理解できない概念だろうけどね。

116 :日出づる処の名無し:03/12/15 04:57 ID:sibRK0J+
チェスは白と黒。
中国象棋は名前まで違う。
将棋は王と玉のみ違い、とった駒は利用できる。
民族性なのかね。

118 :日出づる処の名無し:03/12/15 06:08 ID:qqvZQEYS
>>116
ああ、こういう文化の違いは面白いよな
緑茶に砂糖入れる国とか・・・

123 :日出づる処の名無し:03/12/15 09:53 ID:3ee+m8yd
しかし、ルネッサンスの元となった法治国家、近代官僚国家は、
アラブ(今のイスラエル~イラク辺り)から来てるんだよなぁ。
何で今のアラブはこんなにも廃れたのか、不思議過ぎ。

124 :日出づる処の名無し:03/12/15 10:40 ID:C2TN+u1B
>>123
イスラムが政治や文化に深く浸透しすぎたため、
近代文明との衝突での混乱が長引いた結果だと思う。
(テレビや映画、インターネットとの折り合いがつけられなかった)

125 :日出づる処の名無し:03/12/15 15:42 ID:E5o0e3u7
盛者必衰の理。

126 :日出づる処の名無し:03/12/15 17:18 ID:ED1a2ogB
>>124
それよりも石油持ってたせいで列強の「分割統治」の対象になったからでは?

127 :日出づる処の名無し:03/12/15 18:20 ID:Yr89cfym
>>126
たぶん両方でしょうな。

128 :日出づる処の名無し:03/12/15 19:31 ID:Zp2mVzZ9
>>118
店でたまたまスティックタイプの緑茶を見つけて買ってみた。
(玉露園の抹茶グリーンティーだったかな)
家に帰ってよく見たら、なんと砂糖入りと書いてある。
げっと思ったがせっかくだから、飲んでみた。夏だったので冷たくして。
これが。。。ウマー
ジュースと違って後味がすっきりして以後やみつきになってしまった。
(その後、抹茶ミルクというのも試してみたが、そっちはそれほどでもない。)
普通の緑茶に砂糖入れようとは思わないが、これはこれでありと思う。

129 :日出づる処の名無し:03/12/15 19:49 ID:3Z6+9JK4
>>128
緑茶と抹茶は別物なんだが・・・。
グリーンティに砂糖が入ってるのは当たり前だし・・・。

**********

131 : :03/12/15 20:03 ID:mwfqe7or
日本=英国
中国=米国
韓国=西ドイツ
北朝鮮=東ドイツ
台湾=フランス
インド=メキシコ
モンゴル=ロシア
フィリピン=イタリア

132 :日出づる処の名無し:03/12/15 20:21 ID:Yr89cfym
>>131
えらくまた的外れな比較だな・・・

134 :日出づる処の名無し:03/12/15 22:12 ID:kGX35RW3
>>131
228 名前:日出づる処の名無し 投稿日:03/12/03 00:46 iAi+86qe
シミュレーションゲームのタイトルで使われる場合

レッドサン・・・日本
ブラッククロス・・・・ドイツ
レッドスター・・・ソ連
ホワイトスター・・・・・アメリカ
ホワイトイーグル・・・ポーランド

324 名前:日出づる処の名無し 投稿日:03/12/03 14:46 BbEGfZkd
>>228
ノストラダムスの大予言の場合

太陽・・・・・・・日本
鷲・・・・・・・・・アメリカ
獅子・・・・・・・イギリス
月・・・・・・・・・中国orイスラム

135 :日出づる処の名無し:03/12/15 22:21 ID:y+jBywId
>>131
キン肉マン・・・日本
ブロッケンJr・・・ドイツ
テリーマン・・・アメリカ
ロビンマスク・・・イギリス?

136 :日出づる処の名無し:03/12/15 23:00 ID:zvsHEAly
工エエェェ(´д`)ェェエエ工

137 :日出づる処の名無し:03/12/15 23:09 ID:hXs0LByi
日本って外国からも「日出づる国」として認知されてるんだよね
国名・日の丸・天照大神・極東(この呼び方は好きじゃないけど)

日本のイメージはやっぱり太陽が(・∀・)イイ!

138 :日出づる処の名無し:03/12/15 23:12 ID:x6VchZ6p
漏れは極東って好きだな。
なんか世界の果てというか、日出づる国、神秘の国というイメージがするし。

139 :日出づる処の名無し:03/12/15 23:15 ID:wpXZEo0c
極東って日本語自体に、なにか緊張感があってカコイイ
ライジング・サンには格好良さで負けるが

140 :日出づる処の名無し:03/12/15 23:22 ID:V7wNkn6Q
極東アジアとか極東地域って言う場合ろくなことじゃないけどな。

141 :日出づる処の名無し:03/12/15 23:28 ID:Z0Xq75EN
太陽の周囲には底無しの闇があるからな。

142 :日出づる処の名無し:03/12/15 23:37 ID:0LbGL5vO
>>141
イやん

144 :日出づる処の名無し:03/12/16 00:12 ID:S9fwZ9P8
ライジングサンのデザイン化に成功した例としては、イソップ氏が挙げられるだろう。
彼はそのデザインに命を賭けた。

145 :日出づる処の名無し:03/12/16 02:10 ID:84arAtob
東の涯・・・(・∀・)イイ!

146 :日出づる処の名無し:03/12/16 02:14 ID:EFyXDw0u
>>141
闇があるからこそ、光は輝いて見えるのです。
光があるからこそ、闇は存在できるのです。 ってか。

147 :日出づる処の名無し:03/12/16 02:58 ID:V+LU2jaQ
極東って言うと、余計な物まで付いて来そうだからな。

149 :日出づる処の名無し:03/12/16 05:42 ID:dMFFBdHH
ハングックは「北東アジア」とか、勝手なこといってるし、
中凶は「中」のつもりだし、極東は日本でいいでしょ。
ウルトラマンでも極東支部だし。

154 : ◆I8NA0FaViA :03/12/16 18:51 ID:7QzM3ofQ
>>138
中東(ミドルイースト)とか極東(ファーイースト)ってのは、
真ん中にヨーロッパを持ってきたメルカトル図法の
地図で見た場合の区分というか、呼び名だな。

日本に住んでると、日本を中心に置いた地図を見なれているので
あまり気付かないのだが、この『極東』という呼称のせいで
ヨーロッパの人達からは「日本=地図の“右側”のはじっこの国」
という感じで見られている事を、日本人は知っておいたほうがいい気がする。

156 :日出づる処の名無し:03/12/16 19:05 ID:OzPDvNmr
>>154
でも日付変更線からいって、世界中どこから見ても極東でしょ。
西欧=ヨーロッパだし。

アメリカ大陸が無くて、地球が丸いことを知らないとき、
西の端がヨーロッパ、東の端が日本だった。
別に地図からじゃないと思うけど。

157 :日出づる処の名無し:03/12/16 20:25 ID:2lUw5yu+
でも極西とは言わんよな。そー言うこった。

158 :日出づる処の名無し:03/12/16 21:04 ID:npkDKrRW
>>156
日付変更線だってグリニッジ基準だ。
大航海時代前の地図はアラビアが中心だ。
大公開以後はヨーロッパが中心でいわゆる亜細亜は
アジアのなかでも極東扱いだ。

ヨーロッパが中心なことにかわりはない。
アメリカは西にあるし、アラビアは東扱いだ。

161 :日出づる処の名無し:03/12/16 21:22 ID:qONg6Jrc
極東って日本人好みの言葉って感じがする
いろんな意味で

162 :日出づる処の名無し:03/12/16 21:41 ID:OzPDvNmr
>>158
> 日付変更線だってグリニッジ基準だ。
> 大航海時代前の地図はアラビアが中心だ。
> 大公開以後はヨーロッパが中心でいわゆる亜細亜は
> アジアのなかでも極東扱いだ。
> ヨーロッパが中心なことにかわりはない。

だからさ、アメリカ発見前はアラビアが中心だったのは、
ヨーロッパと日本を両端にしたからだろ。
発見してからはヨーロッパの西に更に国が出来たから真ん中がずれたんだろ。
極西と言わないのは、西にまだアメリカがあるからだろ。
日付変更線だって、アメリカの東西どちらかにおくのが座りよく、
アジアとアメリカに交流が無かったんだから
アメリカの西に日付変更線持ってくるのが自然だろう。

> アメリカは西にあるし、アラビアは東扱いだ。

だからよ~
日本ではヨーロッパは西扱いだろうが。
中国だって自分は世界の真ん中だと思ってる。
アメリカだって同じだろう。
ひがみ根性入ってんじゃないか?

163 :日出づる処の名無し:03/12/16 21:57 ID:U0bLeHHB
じゃあついでに小ネタを投下。
オーストラリアの地図は、南極が上になっている。
オーストラリアとニュージーランド以外の国は
地図の下のほうに転がっているのだ。

自国を地図の中心に持ってくるというのは、
誤差を小さくすると言う意味でも合理性がある。
だから地図とナショナリズムを結びつけるのは安易だよ。

165 :日出づる処の名無し:03/12/16 21:59 ID:/6Pfr9SF
というか、自国以外の国を地図の中心に持ってくるほうが変だと思います。

169 :日出づる処の名無し:03/12/17 01:07 ID:sa68s3Vf
どこかの国はその内
「日本が中心にある地図を使っているのはおかしい。ウリナラを中心に(ry」
って言い出しそうじゃない?

173 :日出づる処の名無し:03/12/17 05:30 ID:8WGQir7g
世界地図を広げたとき日本中心の物がバランスよく地形が並んでいる気がする。

175 :日出づる処の名無し:03/12/17 07:18 ID:nq3810vA
>>173
ヨーロッパが中心になってる地図も
それはそれでバランスがとれてるが、
アメリカ中心で、ユーラシア大陸が東西に分割されてるやつは
無理ありすぎ
この記事のURL | ジャポニスム | CM(51) | TB(0) | ▲ top
<<起源よりも現状(part19スレ) | メイン | 日本てんでダメじゃん展開論(part18スレ)>>
コメント
-  -
『お前を倒せと、轟き叫ぶぅ!』

あの人はエコロジーの為に、人類を絶滅しようとしたんだったか?
2009/10/07 18:41  | URL | #-[ 編集] |  ▲ top

-  -
ローマ神話って神様の名前が違う(ゼウス→ユピテルとか)だけで、ほぼほぼギリシャ神話の焼き直しだから。
あとはまぁ、戦争に栄誉を見出すだけあって、マルス(アレス)の地位はギリシャ神話より向上してるとか。
2009/10/05 09:40  | URL | #-[ 編集] |  ▲ top

-  -
>>コメント番号4805

成る程、それで映画グラデェーターのラッセル・クロウが祈るシーンで、なんかゴチャゴチャと人形を置いてある祭壇だったのか。
2009/10/05 05:24  | URL | #KtOtvm9U[ 編集] |  ▲ top

-  -
関係ないけど
東方不敗の名の元にー
ゴットフィンガー
思い出したよ
俺の右手が真っ赤に燃える
 轟き叫べと なんだっけ?? 
2009/09/30 08:05  | URL | #-[ 編集] |  ▲ top

-  -
日本は東にあるという意識は、その他の国はともかく、日本人にとっては、イギリスを起点とした考え方により生まれたわけじゃないと思う。
古代の中国から見て東にある「蓬莱山」があり「扶桑」が生えている不老長寿の国だという意識から来ているものなんじゃないかな。
2009/09/30 01:01  | URL | #UwJ9cKX2[ 編集] |  ▲ top

-  -
一応ヨーロッパもローマ帝国がキリスト教を国教にするまではバリバリの多神教だったんだけどね。
2009/09/30 00:54  | URL | #cRy4jAvc[ 編集] |  ▲ top

-  -
このスレでいう多神教と一神教って同じ国の中でいかに様々な神様あるいは宗教に寛容になれるかどうかってことでしょ。

それと死後に神様になるとかって東郷神社とか見るとそうだけどいかに人に必要とされ信仰されるかだよね。あとはご苦労様っていう気持ちか
2009/09/29 18:12  | URL | #-[ 編集] |  ▲ top

-  -
遥か東の果ての果てにある小さな島国
黄金を産し、古代より続く一系の皇を祭る
人々は黄色い肌と黒い髪をしており
勤勉で、器用で、統率され、協調し会う
遅れることのない時計と、遅れることのない鉄道を持ち
木で作られた千年前の寺院を未だ守り続ける

そんな国が、地図の端の端、世界の最果てにあると言われてるんだ
行きたくなるに決まってるだろ
2009/09/29 11:24  | URL | #-[ 編集] |  ▲ top

-  -
魂(神)はあらゆるものに偏在するってやつかな?実際肉体も死ねば自然分解されて分子レベルで世界に溶けこんでいく訳だし。
2009/09/29 01:01  | URL | VIPPERな名無しさん #-[ 編集] |  ▲ top

-  -
子供の頃、田舎の家に仏壇があって帰ったときは挨拶とかしてたから、死んだ人は普段からそこにいるもんだと思ってた。
お墓に行ったときも挨拶してたけど、それは別荘みたいなもんだと思ってた。あと爺ちゃん婆ちゃんたちよりもっと大昔の人たちがいるところだと。
でもだったらどうして「お盆に死んだ人が帰ってくる」のだろう、とも思ってた。
少し大きくなってくると、位牌とかお墓はテレビ電話みたいな感じで実際はそこにいなくて中継してくれてるのかなぁ、なんて考えたりもした。
その後「草葉の陰で泣いてる」って言い方とか、死んだら仏様になる、とか、極楽に行くとか輪廻転生で生まれ変わるとか、死んだら先祖の魂と一緒になって神様になるなんて説も聞いて益々よくくわからなくなったりもした。
もう少し大きくなって、人間は魂と魄をいくつかずつ持ってる、と聞いて(三魂七魄だったっけ?)、ああなら死んだ人は分裂するからあっちこっちに出没するんだなぁ、と結論付けた。
今にして思えばそれは何か違うんじゃないかって気もするが、結局よく分からん。
2009/09/28 22:27  | URL | #mQop/nM.[ 編集] |  ▲ top

-  -
日本的な意味の神様なら、資質のある人は生きているうちからなれます。
死後神様になる人もいます。
あと、仏教徒でも死んだら仏になるわけではありません。ホトケになるのです。
2009/09/28 21:41  | URL | VIPPERな名無しさん #sSHoJftA[ 編集] |  ▲ top

-  -
江戸時代からこっち、大抵死んだら仏様だよ。
葬式は、大概仏教式でしょ。

靖国の英霊は、神様な気がするけど。

でも考えてみると面白いな。
元々、仏教は「国を守る神」として日本に持ち込まれたのに、今じゃ国を守った人は「神」になって、普通の人たちは「仏」になるっていうのが。
2009/09/28 19:21  | URL | #cRy4jAvc[ 編集] |  ▲ top

-  -
>死んだら皆仏様

つ菅原道真とか、平将門。
戦時中死んだ人物とか、死後神様に奉られた人は多いぞ。

あんまり適当な事は書き込まんでくれ。
2009/09/28 18:43  | URL | #-[ 編集] |  ▲ top

-  -
>>4782
>死んだら皆仏様なんよ
>神様にはなれんのよ

うち神道だけど、死んだらお家を守る神様になるって、じっちゃんの葬式の時神主さんが言ってた記憶があるんだけど。
記憶違いなのかなあ。
2009/09/28 17:12  | URL | #-[ 編集] |  ▲ top

-  -
日本の仏教も昔は他宗派を焼き討ちしたり過激なことしてたよね。あっちが信じてるのは邪教だ邪法だつって、迫害したり女子供まで殺したり。
それを徹底的に叩いて、武力衝突なんかするな、やり合いたいなら言葉で言い負かせってやったのが織田信長、みたいな感じの本を読んだ。@逆説の日本史(今手元にないからちょっと適当かも…)
そういう意味では神様の数で宗教的な寛容さを計ることはできないんじゃないかと思う。仏教が入って来た時には(教義と言うより既得権益の問題だったんだろうけど)認める認めないで戦争も起こってるわけだし。

キリスト教も中に入ると、神やキリストや聖母マリアをそれぞれ別個の存在として崇める(複数の霊的存在を崇拝する)宗派もあれば、全部一つの存在で顕れ方が違ってただけという解釈のところもあったり、一枚岩じゃないんだよね。
2009/09/28 15:00  | URL | #iqcMLOeU[ 編集] |  ▲ top

-  -
仏教の宗派で特定の仏を信仰するのは、一神教とはだいぶ違う気がする。
神道だって、家ごとに「氏神」が決まってて、その神様を家の神棚に祭るわけだが、まさか神道を一神教とは言わないでしょ?
2009/09/28 14:26  | URL | #-[ 編集] |  ▲ top

-  -
みつけた。いい歌だった

しあわせのうた
ttp://www.youtube.com/watch?v=KHCDSiaM4qI

日本には東も北も南も西もあって
いいな。と思った
2009/09/28 14:13  | URL | #-[ 編集] |  ▲ top

-  -
みんなのうたを思い出した
東に住む人は幸せ
いつも最初に太陽を迎えることが出来るから
だったっけ
北、南ときて最後が西だった

いいうただったな
2009/09/28 12:23  | URL | #-[ 編集] |  ▲ top

-  -
死んだら皆仏様なんよ
神様にはなれんのよ
でもきちんと対応してくれんと荒魂っちゃうんよ
2009/09/28 12:03  | URL | #-[ 編集] |  ▲ top

-  -
極東・・・いい響きで好きだね。
大体、仏教国の日本には西方は彼岸という意味もあるし縁起が悪い。
真反対の極東、偶然とは言え好都合じゃネ。

2009/09/28 08:31  | URL | #KtOtvm9U[ 編集] |  ▲ top

-  -
それはそうと、「極東」という意識は、日本人自身が旧くから抱いてるんじゃないかな。自虐ではなく、誇りとして。
だって、東の海をずーっと見渡してもひたすら海しか見えないんだもの。
その海から太陽は昇るのだから
「俺達が太陽に一番近い土地に住んでるんだ」
「世界で最初に夜明けを見るのは、この国だ」
って。
だから「日出処」なんて自ら称したわけでしょう?
2009/09/28 07:30  | URL | VIPPERな名無しさん #sSHoJftA[ 編集] |  ▲ top

-  -
※4767
日蓮宗は日蓮の性格がアレだったので、確かにそういう傾向は……。しかし、現代のお葬式仏教の一つとなった日蓮宗not層化に関してはどうなのかな、と思ったりもする。

層化は犬作教だから紛れも無く一神教だね。犬作様を信じなかったら地獄に堕ちるんだろ?他に選択肢ないんだろ?
でも、お釈迦様でも他の如来や菩薩でもなく犬作様を至上としてるあれは仏教なのか?
層化に限らず、カルトはえてして一神教的な性格を帯びてると思う。
2009/09/28 07:19  | URL | VIPPERな名無しさん #sSHoJftA[ 編集] |  ▲ top

-  -
ウリナラ発祥の起源については、2000年の宗主国の蹂躙を思えば、別に朝鮮人が無能とかで無く、文化文明が不毛の地であって当然。

逆にそんな過酷な環境であるから、性奴隷の戸籍制やトンスルのようなやけっぱち的薬酒、明日への希望の無い絶望から手当たり次第の強姦や放火・・・などが普通になったんだと想像してる。
2009/09/28 02:59  | URL | #KtOtvm9U[ 編集] |  ▲ top

-  -
下手すりゃ一神教の人は、自分信じるの宗教以外を「何ソレ神じゃないしpgr」する人も居る。
だから日本の、無理矢理巻き込まれなければ「そう言う宗教(流派)もあるんだね」て受け入れられる価値観は正直すごいと思う。

日本は柔軟な思考があってこそと思うなぁ
2009/09/28 01:25  | URL | #-[ 編集] |  ▲ top

-  -
> ホテイ丸
あのキャラの発音好きだったな。……PCエンジン掘り起こしてこようかな。
あと、天外2で兄弟が出ていたかと。

>>4743
> 極東のエデン
> あれは天外魔境の原作か。
ファー・イースト・オブ・エデンだっけ?
あのゲームは傑作だと思う

>>極東
なんか、こう『灯台』みたいで良い。
2009/09/27 22:14  | URL | #-[ 編集] |  ▲ top

-  -
柚子ジャム茶ととうもろこし茶は韓国発祥だと思ってる俺。
2009/09/27 21:44  | URL | #cRy4jAvc[ 編集] |  ▲ top

-  -
いくら現状の韓国が糞でも
演歌は、金属活字とともに数少ない
本当の韓国発祥だと思ってたんだが、
ネットをはじめて両方ウソだというのが分かって
かの国への信用の置けなさが一層増したよ・・・
2009/09/27 20:08  | URL | #-[ 編集] |  ▲ top

-  -
>>はあ?

宗教世界観の話と、話の流れを別に考えてごらんなされ。
2009/09/27 16:03  | URL | #-[ 編集] |  ▲ top

-  -
>俺には「日本のあれも一神教と言えるだろ、」「あれもあれも」と言っている、日本人のその発想自体が多神教発想に見えるwww
本当に宗教にはゆるい国だ、うん。

意味不明。

フランス人が「キリスト教は一神教といえるだろ」
ドイツ人が「イスラム教は一神教といえるだろ」
イタリア人が「聞くところによると、日本の仏教のある一派は一神教といえるだろ」
イギリス人が「あれもあれも」

ゆえに、欧州人は多神教的発想・・・。

はぁ?
2009/09/27 15:53  | URL | #-[ 編集] |  ▲ top

-  -
『チューザレ』という漫画で、ヨーロッパの教皇と皇帝の関係について、ずいぶん詳しく書かれていた。

一度、皇帝が教皇にひざまづいただけで、その後何百年も力関係に影響するのが一神教の考え方なら、日本にはそういう考え方はない気がするな。
一時の過ちで、済む話だろうと思う。

俺には「日本のあれも一神教と言えるだろ、」「あれもあれも」と言っている、日本人のその発想自体が多神教発想に見えるwww
本当に宗教にはゆるい国だ、うん。
2009/09/27 14:44  | URL | #F7QWsiY.[ 編集] |  ▲ top

-  -
仏教で一神教なのは日蓮宗
だから創価も一神教

豆知識な
2009/09/27 14:04  | URL | #-[ 編集] |  ▲ top

-  -
>宗教を一神教と多神教の二つに分類するのであれば、日本の仏教は一神教だよ。
その分類自体がそもそも無茶。
仏様と神様は概念そのものが全く違う。
仏様は何も創造しないし、支配しないし、裁きもしない(悪いやつは自分で勝手に自滅することになってる)助けを求められたら助けます、ってだけの存在。
一向宗徒は過激なこともやったけど「阿弥陀仏を信じないやつは殲滅」というような考え方はしていない。領主に不満があったから自治したかっただけだよ。一神教との共通点は死を恐れなかったということくらい。
でも、日本人は元から死に対する恐怖心が薄い傾向があるから。
あと、真宗でも浄土宗でも阿弥陀仏を信仰してるからといって釈迦を否定したり大日如来を否定したりするかというと、んなこたぁない。
この仏さんが一番自分を助けてくれそうだから信じる、という御利益主義だよ。
結構打算で信仰してるんだよ。
つまりは仏様ってそれくらい軽いんだよ。少なくとも日本ではね。
2009/09/27 13:16  | URL | VIPPERな名無しさん #sSHoJftA[ 編集] |  ▲ top

-  -
知らない人が多いようだけど宗教を一神教と多神教の二つに分類するのであれば、日本の仏教は一神教だよ。
仏教に神様って表現は不適切だけど、仏陀釈迦を神様とするのなら様々な菩薩は仏陀釈迦の様々な心や想いの一面が具現化したもので、全ては仏陀釈迦と同一の神様だということになる。
2009/09/27 11:29  | URL | #-[ 編集] |  ▲ top

-  -
いつも日本は多神教で一神教とは…とかいう比較話を聞くと、戦国時代3割~6割の日本人が信仰していたと言われる一向宗のことも思い出してくださいと言いたくなる。
あれはどう考えても阿弥陀仏への一神教だ。
2009/09/27 05:19  | URL |   #-[ 編集] |  ▲ top

-  -
そういえば極北とは言うが極南とは
言わないな。極南は南極だとして
極西はどこだ。
2009/09/27 04:35  | URL | #-[ 編集] |  ▲ top

-  -
極ってなんかかっこいい・・・からいいや

太平洋がばーんって具合に目立って日本の地図好きだ
2009/09/27 02:45  | URL | VIPPERな名無しさん #-[ 編集] |  ▲ top

-  -
ファーイーストと聞くとファーイーストリサーチが…
特命リサーチなつかしす
2009/09/27 01:20  | URL | #-[ 編集] |  ▲ top

-  -
そういえば日本酒も「起源はウリナラだ」とほざいてるみたいですね。
2009/09/27 01:15  | URL | #KtOtvm9U[ 編集] |  ▲ top

-  -
極東の小さな島国ってフレーズ反日的な意味で言ってる人もいるのかもしれないが個人的に結構好きだ。そういう国が世界を相手に頑張ってるんだぜ!って思うから。
2009/09/27 01:07  | URL | VIPPERな名無しさん #-[ 編集] |  ▲ top

-  -
良いじゃないか、極東。ヨーロッパ中心のはずなのになんか極東にすごいやついるぞ!って感じで

勿論、韓半島のことだけど
2009/09/26 22:10  | URL | #-[ 編集] |  ▲ top

-  -
極東の端っこで地図の片隅にポツンと小さく載ってるくらいの、冒険心溢れる奴らが極々偶に訪れるくらいの影の薄い国で在れたら良かった、と思わなくもない。
2009/09/26 21:54  | URL | #mQop/nM.[ 編集] |  ▲ top

-  -
カツカレーが食えないイスラム教はやだ(ノд<。)゜。
2009/09/26 20:06  | URL | #-[ 編集] |  ▲ top

-  -
海外の日本酒特集と言うと、ディスカバリーCHの「世界飲み歩き」て奴が面白い。
飲兵衛が世界中の酒を飲み歩く。
日本でも原酒から濁り酒、珍しい日本酒の発泡酒まで試してる。

2009/09/26 19:54  | URL | _ #-[ 編集] |  ▲ top

-  -
ぐぐるMAPさんでかなーり広域で見てぐりぐり動かすと175っぽい地図が見れますぜ旦那
2009/09/26 19:22  | URL | #-[ 編集] |  ▲ top

-  -
ttp://www.ibiblio.org/hyperwar/USA/USA-E-XChannel/maps/USA-E-XChannel-I.jpg
分割された地図。
2009/09/26 19:12  | URL | tj #-[ 編集] |  ▲ top

-  -
ワターシーホテイ丸イイマース
2009/09/26 19:10  | URL | #-[ 編集] |  ▲ top

-  -
175のいう地図が見てみたい
さすがに無理ありすぎるだろう、大陸を分割するとか…
いや、アメリカだしな
2009/09/26 18:58  | URL | #-[ 編集] |  ▲ top

-  -
>北朝鮮=東ドイツ
これはメチャクチャ東ドイツに失礼すぎるだろ~
国が分割されてるから似てると言いたいんだろうけどさ~
2009/09/26 18:39  | URL | #-[ 編集] |  ▲ top

-  -
「南極が上になっているオーストラリアの地図は、実際には使われず、観光客向けに売られている。」って聞いたことあるんだけれど、違うのか?
2009/09/26 18:26  | URL | #UwJ9cKX2[ 編集] |  ▲ top

-  -
一般人の食い物を制限してない宗教は幸せだと感じるよ。
酒も飲めるぜ日本の仏教w
2009/09/26 18:10  | URL | VIPPERな名無しさん #-[ 編集] |  ▲ top

-  -
極東のエデン
あれは天外魔境の原作か。
2009/09/26 18:09  | URL | #-[ 編集] |  ▲ top


コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する


▲ top
トラックバック
トラックバックURL
→http://japonism2ch.blog57.fc2.com/tb.php/101-db9585cc
| メイン |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。