2017 09 ≪  10月 12345678910111213141516171819202122232425262728293031  ≫ 2017 11
Powered By 画RSS
スポンサーサイト
- --/--/--(--) -
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事のURL | スポンサー広告 | ▲ top
日本てんでダメじゃん展開論(part18スレ)
- 2009/09/23(Wed) -
627 :日出づる処の名無し:03/12/09 18:18 ID:GRL0ZVEj
今日の日経の夕刊読んでたら
世界でサンリオキャラが大人気ってのはガイシュツだろうし
面倒臭いから割愛させてもらうが、記事にこんな事書いてあった。

「外国の方が買っていった革の地下足袋が、
イタリアでハイヒールに作り替えられて売られていました」(萬年屋の万年令子取締役)
東京・新宿の作業着店「萬年屋」には
シャネルのデザイナーをはじめ海外のクリエイターたちが頻繁に訪れる。
求めるのは本物の鳶(とび)職人たちが着る何の変哲もないニッカズボンやツナギ。
田植え向けの作業靴を購入したロンドンのデザイナー、クリスチャン・ グロウさん(34)は
「この実用的なエレガンスは他国では見つけられない」と話す。

うーん。ようわからん、ニッカや足袋に忍者でも連想してるんだろうか?
たしかに日本の建築現場の作業着は独特ではあるけど、
でももともとはニッカの起源は外国だろ?

628 :日出づる処の名無し:03/12/09 18:28 ID:1ks8KKIa
足袋がブームになったら、「チョッパリはウリナラ起源ニダ」
とか言いだすに100ウォン。。

629 :日出づる処の名無し:03/12/09 18:51 ID:JAOzaifc
>>628
ありえるね。

631 :日出づる処の名無し:03/12/09 19:40 ID:YFjD86OZ
>>630
チョッパリとは豚の足の事
足袋=蹄とは、朝鮮人にしては上手い例えだと思うがな。

634 :  lp   :03/12/09 20:14 ID:UVVPmRGs
>>631
ブラジル人にも蹄に見えたらしいよ 
今では南米全域でまるで彼らの民族衣装のように履かれてるけど・・
(※リンク先消滅)

639 : ◆I8NA0FaViA :03/12/10 00:40 ID:7l0ZLIkA
>>627
>うーん。ようわからん、ニッカや足袋に忍者でも連想してるんだろうか?
漏れらがフランスとかイタリア・スペインの農家だとか街中でのアイテムに
興味を示すのと、根っこは一緒だと思うが。

640 :日出づる処の名無し:03/12/10 00:43 ID:SWeXnQi1
学生服の改造バージョンも見せたら興味持ったりするのかなあ。

647 :Niur ◆jjkdNiurZE :03/12/10 01:29 ID:ZA19yp4z
>>627>>634
草履ですか!確かに昔の草履を近代素材で作り直した物ですね。
よく考えたら。

653 :日出づる処の名無し:03/12/10 02:16 ID:qUycxAK/
>627
それは実は珍しい事じゃない。(などと書くと叩かれそうだけど
フランスやイタリアで最先端といわれるものが、
いろんな国の様々な伝統文化から作られているのは毎回のことだ。
どんな国でもこの手の経験持ってると思われる。
お土産の特産品が売られるときに
これを元にしたデザインがパリのデザイナーに(以下略
という売り文句は万国共通の常套句だからな。
ここ数年アジアテイストものが増えてるから余計かも。
去年のGUCCIはスカジャン出していたよね。

648 :日出づる処の名無し:03/12/10 01:50 ID:ZQWoCR4f
世界不思議発見でやってたけどトルコではビーサンが
トーキョーという名で売られてるらしいね。

649 :日出づる処の名無し:03/12/10 01:58 ID:J6UnQfKQ
今NHK教育が見れる人は見て頂戴。
日本製クォーツ時計に押されて一時は存亡の危機に立たされた
スイス機械時計の事をやってる。
これがまた凄い!その機構の複雑さと精密さ、美しさには感動した!

650 :日出づる処の名無し:03/12/10 02:08 ID:ybY0iF2p
>>649
最初っからずっと見てた。やっぱすごいよ。
それとデュフォーさんの愛車はマツダでした。

651 :日出づる処の名無し:03/12/10 02:11 ID:fHchDSbW
本放送のとき、大金持ちになったらこういう時計欲しいとオモタよ。

652 :日出づる処の名無し:03/12/10 02:16 ID:njxCjnMz
>>649
自前の設計でケースとムーブ作れるのってミドルレンジだとゼニスやオリスくらい
ブライトリングは最近はまぁまぁ頑張ってるけど、
その他は中身の大半がETAの普及品ムーブ
取り上げる価値も無い
ハイレンジは値段を勘案すれば良くて当たり前。

それにスイスの連中は日本の機械式時計が性能で凌駕してくると、
コンクールを廃止する卑怯さも持つ
ヘタなスイス産の機械時計買うなら、国産のキングセイコーの方が余程まとも
ザ・シチズンは精度はともかく、垢抜けてない所がマイナス

656 :日出づる処の名無し:03/12/10 02:31 ID:njxCjnMz
日本の土方は使えない連中ほど派手な格好をするんだが、
そんなを見て「ファンタスティック!」と叫ぶ海外アーティストが居る
しかし現場で・・・

「お前よぉ、はつり仕事に紫の超ロング八分に白の力王足袋履くなんてバカか?」
「釘踏む素人は安全靴でも履いてろ!」
と言われている事は知らないw

659 :日出づる処の名無し:03/12/10 03:03 ID:J6UnQfKQ
>652
手厳しいな(w
実は俺も番組を見ててマイスターの手先が「この道XX年」って割に
危なっかしいのが気になってた。
トゥールビヨンの組み立てにしても、
日本人が同じ時間研鑚したら半分の時間で組み上げるんじゃないか、とか。

>それにスイスの連中は日本の機械式時計が性能で凌駕してくると、
>コンクールを廃止する卑怯さも持つ
なんつーか、ヨーロッパ系にはこの手のネタは事欠かないな。
・・・となると、来年あたりからイタリアのピザ職人の大会も
イタリア人のみの大会になるのか?

667 :日出づる処の名無し:03/12/10 10:14 ID:2fekk0Rs
セイコーには、BRIGHTZという機械時計のブランドが有ってね、
海外では、かなり有名の「大人」のブランドです。
値段も貴金属を組み込まない時計としては、かなりの高額な部類に入りますが、
「渋み」が解る人々には垂涎の的となってるブランドです。
純粋な「時計」として「機械」として非常に美しい。

日本国内で、こういう時計がメジャーにならないのは問題だよなあ・・・。
舶来主義と言うか、何と言うか・・・。

668 :日出づる処の名無し:03/12/10 10:39 ID:NxzivvR2
>>659
かつて、天文台コンクールという、機械式時計の精密さを競う、
伝統あるコンクールがあったんですよ。
セイコーが上位独占した翌年に廃止されました(w

669 :日出づる処の名無し:03/12/10 11:02 ID:TzVLp/+R
>>668
何つーか、卑怯だよな、そういうとこ。
スポーツでもそうだけどさ、水泳にしろ、バレーボールにしろスキー(ジャンプ)にしろ、
日本及び東洋人が上位にくるといつの間にかルールが変わってる。
今、バレーは中国がトップ走ってるから数年後にまた変るかもな。

671 :日出づる処の名無し:03/12/10 11:10 ID:U8YOrf2v
>>668
時計の魅力は精度だけじゃないだろうに。
情けない連中だ。

672 :日出づる処の名無し:03/12/10 11:19 ID:JI9VaeeF
もともと自分たち(西洋人)がつくった競技なんだから
お前ら出しゃばるなって感じなんでしょ

673 : :03/12/10 11:19 ID:Ka6FyNzH
バレーボールに関しては日本がごり押ししてると聞いたが・・・<リベロ

674 :  lp   :03/12/10 11:29 ID:w+ywTq1S
ゴリ押しとは具体的になんだね?

678 :長門 ◆fHUDY9dFJs :03/12/10 13:03 ID:vnDY4ziM
>>675
近代エリンピックの祖がフランスっていう関係で、
ほとんどのスポーツでフランスの意向が尊重される
さらに競技によってロシア・イギリス・アメリカ・ドイツが発言権を持つ
この5カ国がスポーツ界の常任理事国です
バリボに関してはこの5カ国がマジメにやっとらんからどうでも良いってことなんだろうね
日本がかなり強い発言権をもっとります
っていうか現代のバレーボールは日本が作ったといっても過言ではないから、
発言権もってても当然なんだよね
各国の代表監督や協会トップは、日本の弟子だし

679 :日出づる処の名無し:03/12/10 13:27 ID:QDRul9lc
何つーか、卑怯だよな、そういうとこ。
スポーツでもそうだけどさ、水泳にしろ、バレーボール

・・・・・・まあ、言いたい事は分かるが、当時の状況を考えれば無理も無いところもある。
その番組でもやっていたと思うが、当時、日本の時計に押されて
スイスは失業者を何万人も出していたんだよ。
人口の規模から考えれば10倍以上のショック。
シャレにならない事態だったんだよ。

悪いが、失業して明日からの生活をどうしようか?
と考える奴が何十万人規模でいたとして、
その元凶である日本企業が上位独占する大会を自腹で開き続けるなんて事を
立場が逆だったらやっていると思うか?

スポーツの試合じゃ無いんだよ。相手の健闘を称えてエールをなんて気分じゃない罠。
どっちかっつーと殺してやりたい無神経さだったと思うよ。
当時の日本がヨーロッパ中で嫌われていたというのは単なる人種的な問題だけで無く、
職を奪い生活を破綻させる悪魔のような軽蔑すべき相手だったんだよ。

そのうちヨーロッパ中から貿易制限を受けた事くらい知っているだろう?
相手の感情を省みずにズケズケとやる日本人の無神経さがそこにあるよ。

720 :日出づる処の名無し:03/12/10 16:08 ID:clNVs03A
>>679
コンクール開始が1860年
日本のコンクール参入が認められたのが1959年
コンクールで1-5位独占が1968年
セイコーの世界初のクォーツ腕時計「アストロン」が1969年
本当に打撃を受けたのはクォーツ以降、だからコンクールを止めたのは、
あくまでも自分の体面が傷ついたということだけ。

かつて、ロレックスやオメガを使ってた007も、
ムーンレイカーあたりのオフィシャルスポンサーはセイコーだった。
70~80年代にはデジタル時計が未来を感じさせ、
ギミック満載の小道具にはぴったりだったのです。それが現在はまたオメガに。
クォーツが大量生産され中国産他の安物が出回ると、
「ブランド」をつくって来なかった日本勢は苦境に陥り、
クォーツ=安物というイメージがついたのが痛い。
セイコーは基本的に良いものを作っていますが、
デザインセンスの面でスイス勢にリードを許してます。
欧州ブランドは、超高級品は時計の中身も超高級ですが、
ちょっと高目の中~高級品には平気で安物の中身(ムーブメント)を使ったりします。

680 :日出づる処の名無し:03/12/10 13:34 ID:QDRul9lc
はっきり言って、日本人を美化しすぎ。
日本人だってほんの何十年前までは蛇蝎のごとく嫌われていたし、
嫌われるだけの事を実際にやってきたんだよ。
犯罪スレスレの豪腕でのし上がってきたのであって
時計産業、電化製品、車、バイク、エトセトラと日本が強くなった分野では
結果的にその分野が消滅してしまったという国がヨーロッパにはたくさんあるんだよ・・・・

確かに日本は貿易をやっていただけだわ、いいものを安く作るから売れるのも又道理。
だけどね、自分の生活を破綻させられた人達の恨みは根深いからね。

相手を殺すまでやっつけるのではなく、ほどほどで共存するという事をしないで
徹底的に行き着くとこまでやってしまったのが日本だからね。
それで何で嫌われるのか分からないというのなら韓国人の事を笑えないよ。

684 :日出づる処の名無し:03/12/10 14:14 ID:Alxy71b5
>680
>犯罪スレスレの豪腕
具体例を教えてもらおうか?当然あるんだよな?
日本企業が犯罪スレスレの行為を働いて
ヨーロッパでの時計、電化製品、車、バイクなどのシェアを拡大した実例が。
・・・もし実例も知らずに主張してるんだったら只じゃあおかねえ。

687 :日出づる処の名無し:03/12/10 14:28 ID:ffbSSeFv
>684
いままさにTOYOTAがやってるじゃん。
ダンピングスレスレの際どい値段設定。
一台売れて利益いくらだったっけか。
関税のってても十二分に価格競争力あって
米トップスリーに食い込んじゃうんだから恐ろしい。
まあこれは褒めるべきなんだろうけどな。

691 :日出づる処の名無し:03/12/10 14:46 ID:Alxy71b5
>687
で、その価格設定の何処がどう「犯罪スレスレ」なんだ?只の価格競争じゃあないか。
幾許かでも利益が出てるんだろ?それなら単なる企業努力。賞賛するべき成果だ。
第一君には聞いていない。俺はID:QDRul9lcに彼の知ってる実例を聞いたんだ。

689 :日出づる処の名無し:03/12/10 14:34 ID:TzVLp/+R
ってか、アジアのお偉いさんも言っているけど、
欧米主導だった分野に日本が参入したことで、競争率が上がり、
高品質低価格の商品が作られるようになったんだよ?
「日本なかりせば」って演説聞いたことないの?

確かに強引な面はあったかもしれないけれど、これって商売でしょ?
それこそ遊びじゃないんだよ?
日本だって、最初からこれほどまでの技術力を誇っていた訳じゃない。
「安かろう、悪かろう」と蔑まれて、
それでも必死に試行錯誤しながら商品作ってそれを売り込んで、
断られても断られても売り込んで!

品質に少しでも問題があれば、それこそ何日も眠らず休まず、問題点の改良に励んだ。
だからこそ今の技術立国がある。
スイスにしても失業したヨーロッパ人にしても、
日本の時計や工業に押されっぱなしで、何も対策を立てなかったのか?
日本だって、アメリカという巨大な技術立国があったんだぞ。
でも、技術者達はそのアメリカを良き手本、良きライバルとして何度も何度も挑戦したんだ。
失業したスイスは何をやってたんだ?
何故日本製時計が優れているのか、自分達に何が足りないのかを考えたのか?
死に物狂いでやったのか?日本に負けないように、
日本からシェアを奪い返そうと、最大限努力したのか?
日本に押されて、失業して、だから日本を恨みます。
そんなんじゃ、いつまでたっても技術は進歩しない。
そんな中途半端な気持ちで挑むならさっさと職人を辞めて、転職した方がいい。

何が職を奪われた、だ。奪われたら奪い返せ!!
日本が上位に食い込んでるなら、その地位から日本を引きずり降ろせ!!
日本に負けるな!!

良きライバルは日本の技術の活性化にもなる。
とにかく、うだうだ日本に文句つけるのは違くないかってこと。

692 :日出づる処の名無し:03/12/10 14:48 ID:ffbSSeFv
>689
正論だね。

ただ、アメリカをライバルと言うが、完全復活する1980年以前の日本の産業経済は
米国の庇護のもとにあって、積極的に市場開放してもらってたんだよ。
産業界が不平をいうのを抑えてまで日本製品買っててくれたわけだ。
ライバルでもあったけど、それ以上に強い味方だったといえる。
だからこそ技術者だって、力発揮する場所があったんだしその辺は認めるべきと思う。

スイスで失業した人々だって、末端の人たちの事を考えれば
それが理不尽だとわかっていても、怒りのやり場がないでしょう。
もしも某国が安くて高性能な車を作って日本でシェアを伸ばし
日本の車産業が壊滅的な打撃を受けたら、やはり現場で働いていた
末端の人々の怒りは某国に向くんじゃないかなと思います。
手法が強引であったなら、なおさらです。
醜いが、これは人間の持つ自然な感情だろう。

無論日本の功績は大きい。
だがヨーロッパばかり責められないという点で>680に同意できる。

694 : :03/12/10 14:56 ID:o1KJAbCs
>>692
>1980年以前の日本の産業経済は
>米国の庇護のもとにあって、積極的に市場開放してもらってたんだよ。
繊維交渉とか貿易摩擦ってのは80年以前にも
多発していたと記憶しているが気のせいか?

で産業が育つまで保護貿易で国内産業を守るってのは
どこの国でもやっていることだと思うんだが、それが君のいう
「犯罪スレスレ」の行為の実例なのかね?

695 :日出づる処の名無し:03/12/10 14:58 ID:H9shoRIB
>>687
素朴な疑問なんだけど、ダンピングスレスレの際どい値段設定なのに
なんでめちゃくちゃ利益出してるの?

696 :日出づる処の名無し:03/12/10 15:05 ID:I1UBCwLZ
>680
日本人が蛇蝎の如く嫌われてたんじゃなくてだね。
単に
"白人国家が有色人国家に負けるわけがない!"
そういう思想がまだ抜けきってないだけのこと。

しかも彼らにとって専売特許の様に思われて来た領域に
入り込んできたわけだからね。

もし仮に韓国中国辺りが今の日本と同じ立場だったら…
同じような事になると思うよ。
もっと酷い事になるかもしれない。
下手すると武力衝突さ。

マ、それは仕方ない。
経済戦争も武力戦争も同じだから。
国家の存亡が係ってるんだから。

所詮この世は弱肉強食。
世の中そんなもんだよ。

699 :日出づる処の名無し:03/12/10 15:37 ID:t5x5DGAp
>ってか、アジアのお偉いさんも言っているけど、
>欧米主導だった分野に日本が参入したことで、競争率が上がり、
>高品質低価格の商品が作られるようになったんだよ?
>「日本なかりせば」って演説聞いたことないの?

・・・ああ、アジアからすればね。
だけどね、そのおかげで欧米では山のような失業者が出たし、
当然自殺者もたくさん出たわけさ。

>確かに強引な面はあったかもしれないけれど、これって商売でしょ?
>それこそ遊びじゃないんだよ?

・・・・・・遊びじゃないからこそ、行き着くとこまでいってはいけないんだよ。
いくとこまで行ったら戦争しかなくなっちゃうだろうが。
そこまで行かないにしても、結局は日本は各国から締め出しを食らって
総スカンになったわけで、そのまま完全に干されなかったのは幸運というものだよ。
自由競争というのは現代人が作り出した単なる概念であって
別に守らなかったからといって
非難されるべきものではないという事を分かっていないでしょう。
誰が自分の国が滅んで国民が路頭に迷っても
自由貿易を守らなければならないなんて思う?

704 :日出づる処の名無し:03/12/10 15:44 ID:t5x5DGAp
はっきり言えば、やりすぎれば当然日本はハブにされるだけ。
日本以外のところから例え3倍の値段でも買いましょうという話にすらなってしまう。
自分達だけのグループ内だけで貿易しましょう、高くても、逆にグループ内の国は
自分のとこから高く買ってくれるからトントンにはなる・・・・
全員で日本を無視して買わない。こういう選択も出来るわけさ。まあ、相互扶助だな。
EUなんかは基本的な思想はこうだよな。
独自の規制を行なって結果的にグループ外の国の製品を入ってきにくくする。

自由貿易なんていうのは、現代社会のごく特殊な珍しい、
はっきり言えば人工的な貿易形態であって、
なんかの拍子で簡単に吹き飛んでしまうという事を
しっかりボンクラな頭に叩き込んだほうがいいよ。
商売をさせてもらっている、という考えが無くなればタダの傲慢なだけだよ。
潰れて失業したのはお前たちが無能なだけだ、という論理は勝っている時には
とてつもなく心地が良いが、自分が逆の立場だったら殺したくなる傲慢さだからね。
もっと自嘲しろ。

705 :日出づる処の名無し:03/12/10 15:49 ID:t5x5DGAp
>だからこそ今の技術立国がある。
>スイスにしても失業したヨーロッパ人にしても、日本の時計や工業に押されっぱなしで、
>何も対策を立てなかったのか?
>日本だって、アメリカという巨大な技術立国があったんだぞ。
>でも、技術者達はそのアメリカを良き手本、良きライバルとして
>何度も何度も挑戦したんだ。
>失業したスイスは何をやってたんだ?
>何故日本製時計が優れているのか、自分達に何が足りないのかを考えたのか?

・・・・努力しなかったお前らが悪いんだろう、なんて言う言い草をしていれば、
そのうち世界中から相手にされなくなって日本も破滅だろうよ。
相手国にとっては、はっきり言えば日本を自国で商売させる義務なんて無いわけだからね。
そりゃあ相互に利益があるからお互い貿易しているんだが、害の方が圧倒的に
大きくなればはっきり言って日本を追い出したほうが説くになるのは当たり前なんだから。

言い方が極端かもしれないが、相手国のお情けで商売させてもらっているという
弱い立場というのが本当のところだよ。
だからこそ、腰は低く、相手の神経を無闇に傷つけるような真似は慎むべきという事。

697 :日出づる処の名無し:03/12/10 15:10 ID:rnLmPY3n
>>692
>手法が強引であったなら、なおさらです。
で、どんな手法なんですか?
共存も何も、貿易規制で出荷量を制限しても消費者の側が望むからこそ
シェアが拡大してしまったのに日本はどうすればよかったんだろう?
恨むのは自然の感情だろうけど、
労働者を追い詰めたのは同じ国に暮らす消費者なんだけどね。

706 :日出づる処の名無し:03/12/10 15:49 ID:ffbSSeFv
>697
>日本はどうすればよかったんだろう?
たとえば車なんてヨーロッパ市場から締めだし食った程ですから。
最近規制が撤廃されるまで日本車は非常に少なかった。
なぜなら過去に凄まじい輸出攻勢かけて
欧州の車産業がピンチに陥ったからです。

消費者からすれば安くて良いものがあるなら国籍関係なく飛びつきます。
とはいえ、自国の産業を育てたい、雇用を伸ばしたいのは当然ですから、
日本みたいな輸出攻勢かければ当然衝突します。
この辺のバランス感覚を欠いたところがあったんじゃないかなとは思います。

中国がWTO加盟したけど、この流れから言って
次は中国が似たような事になるんじゃないかな。

698 :日出づる処の名無し:03/12/10 15:31 ID:ffbSSeFv
>694
日本に対して戦後行われた復興支援に関するいいサイトがあったんだが失念した。
代わりといってはなんだがお前らが勃起しそうなの見つけたから見れ。
(※リンク先消滅)
ともかく、それ探してぐぐってはみたもののイラク関係しか出てこないのでとりあえず概要を。
犯罪スレスレっていうと、曖昧だが具体的には以下の内容。
日米構造協議(90年くらいだったと思う、自信ない)で日本が受諾した内容の中に、
「内外価格差の是正」が含まれていたのは知ってるでしょ。
言葉を換えればダンピングスレスレ、もしくはそういうことするのヤメれってことね。
これは60年代の繊維、70年代の鉄鋼でも疑惑がでてて、日本の得意技です。

715 :日出づる処の名無し:03/12/10 16:02 ID:Alxy71b5
ジャパンバッシング中にシェアの拡大した製品といえば、やっぱ日本車だね。
当時、TVでジャパンバッシングのデモを写しててその最中に
日本車をハンマーで滅茶苦茶に叩いて
その後どうせエンジンがかかる筈ないだろうってキーを回したら
何の問題もなくエンジンがかかったっての。
日本車に投入されている技術の素晴らしさを見せつける、痛快なエピソードだよ。

717 :日出づる処の名無し:03/12/10 16:06 ID:t5x5DGAp
昔ね、俺も覚えがあるんだが、欧米と貿易戦争が活発だったころ、
当時はECだったんだけど委員の偉い人が、
日本人は働きすぎで労働中毒で、俺達よりも何倍もの時間を働いて
低賃金労働で物を輸出している、これはダンピングだっ、日本は不公正だ!

っていったんだよ。当時ははあ?自分達ももっと働けばいいんだろう?怠けすぎなんだよ
おまえら、って思ったんだけど今なら本当の意味が分かるよ。
貿易っていうのは相手を叩き潰す事じゃないんだよ。
相手との相互扶助が最大の目的なんだよ。それが分からずに行きつくとこまで
行ってしまえば・・・

日本も追われる立場になって久しいが、
人件費が日本の十分の一の中国とまともな競争なんて出来ない、
技術的な優位が無くなれば日本は破滅だとなった時、明日から自分の職が無くなって、
中国人の上司にこき使われなければならなくなった時、
初めてヨーロッパ人のやるせなさ、せつなさ、惨めさと憤りというものが理解できるよ。

日本人は韓国車がレースの上位を独占した途端にレースを廃止した、なんて
韓国人や中国人に陰口叩かれれば惨めさが分かるというものだ。

805 : ◆I8NA0FaViA :03/12/10 17:26 ID:GL7hWCwm
>>717
>日本人は韓国車がレースの上位を独占した途端にレースを廃止した、なんて
実現しない仮定の話を持ち出して、ケムに巻くのは止めましょうね。
そもそもヒュンダイなどは、ミ ツ ビ シ の 協 力 が無ければ
クルマの体裁さえ無し得ませんが?
だいたい日本のレースって、最初っから日本車オンリーのレース(GTなど)・
外国産のクルマやエンジンも使えるレース(耐久)など、排気量別だとか
レースクラス(フォーミュラ)で、しっかり分離されてるんだけどな。
それくらい、車板などでもうちょっと調べてから書こうな。坊や。

722 :701:03/12/10 16:09 ID:xfBvOIPY
>>704
>>商売をさせてもらっている、という考えが無くなればタダの傲慢なだけ
というのには激しく同意するが、

あなたの日本経済に対する苦言は、高度経済成長のあたりの話で止まっている。
今そんな話してもしかたないんじゃないの?
イギリスが積極的に日本企業を誘致した事とか、
日本企業は歓迎される側面もあるんだし。
多国籍化した日本企業は、もうその枠に入らないよ。
ヨーロッパ経済にしても、打撃受ける前に自己防衛してるし、
そこの国の産業を守るのはその国の仕事でしょう。
アメリカの自動車産業が一時斜陽になったのは、
本田宗一郎も指摘してるけど、
要するに「アメリカ人がアメリカ車を買わなくなったから」
なんであって、その理由は、主に値段より性能だった。
(当時の貿易摩擦の本読みまくったら出てくると思う)
そこんとこのしがらみは、日本は70年代と80年代にかなり克服したと思うぞ。
日本には、欧米の人種差別、戦後の敵国という憎悪という壁があった。
「日本叩き」はこういう側面の方がむしろ要因だと思う。
高度成長当時の円の価格が1ドル=360円という相場だったが、
アメリカの圧力で、円が変動相場になった。
日本経済がさらに伸びたのはむしろこの後なので、
別に円が安かったからだけが要因じゃないし、それを卑怯なというなら
世界の先進国はあらゆる手を使って自国の経済を維持していたよ。
近代の日本経済に寄与した人達の伝記でも読んでみたら。
なんで日本が経済大国になったかわかるぞ。
世界各国、自分のとこの商品が売れるようにがんばるのはあたりまえで、
言い掛かりもそのうちのひとつととらえなければ、
逆に貿易で対等な関係は築けない。

723 :日出づる処の名無し:03/12/10 16:10 ID:t5x5DGAp
>共存も何も、貿易規制で出荷量を制限しても費者の側が望むからこそ
>シェアが拡大してしまったのに日本はどうすればよかったんだろう?
>恨むのは自然の感情だろうけど、
>労働者を追い詰めたのは同じ国に暮らす消費者なんだけどね。

・・・・・ああ。第二次世界大戦前のユダヤ人もそう言っていたよ。
俺らは公正に競争していただけだし、皆がそれを望んだんだろう?
俺達の商品の方が質がよくて安いから喜んで買っていたじゃないかと・・・・
金融と流通を握っていたからな・・・・

確かにまっとうな言い分でユダヤ人は正しいさ。
でっ、その正しい彼等がどうなったかという事も、俺らはよーく知っているわけだ。
人間は理屈じゃなく感情で生きるものだけどな。

726 :日出づる処の名無し:03/12/10 16:15 ID:Clvuaczx
中国の品質で我慢できる製品なら買う。(ダイソーの商品とか)
中国の品質で我慢できない商品は買わない。(中国の自動車とか)

「その国にしか成しえない物」ですよ。
価格も品質も。

730 :日出づる処の名無し:03/12/10 16:19 ID:t5x5DGAp
・・・・・言いたかないが日本の技術は他国で代替がきく。
はっきり言えば多少の性能が落ちるくらいでアメリカでも欧州でも作れる。
まあ、高くはなるがな。
別に本気で日本を締め出そうと思えば簡単に出来る。

日本が総合的に有利だから日本が大量に作っているというだけであって、高コストでもいい、
若干の性能さ位ならいいと割り切れば別に作れる。生きていくのに師匠はないわな。
何しろ共産国家だってちゃんと生きてきたんだから誰も困らない。

732 :日出づる処の名無し:03/12/10 16:22 ID:t5x5DGAp
わざわざベンツやフェラーリを購入する日本人、HMMVYを購入するドイツ人、
クラウンでないと乗らないアメリカ

ああ、そんな彼らも失業して破産すればオンボロのヒュンダイでも買うでしょうよ。
別に走ったりとまったり曲がったりするのに別に不自由はしないんだから。

ベンツじゃなきゃ死ぬわけでもないしね。

735 :701:03/12/10 16:23 ID:xfBvOIPY
>>723
ユダヤ人と日本人は、性質が全然違うと思います。
ユダヤ人と比べるならば、華僑の方がむしろ似てるでしょう。
損・得の観念が非常に発達しているので。

日本も戦後貿易国としての初期の頃は、
いろいろ失敗もありましたが、
あなたのおっしゃっているような、その国の経済を叩き潰すような
ことだけをしているわけではありませんし、
(結果的に衰退するということはあるかもしれませんが)
現地に工場が進出する場合、必ず現地から人を雇い、
現地の人から物を買い、現地に貢献しなければうまくいかない
というようなことは、既に学んでいる経営者は多いです。
ただ、一つ思うのは、貿易が相互扶助であり、
叩き潰すことが目的じゃないというのをマナーとして日本がわきまえな
ければいけない場合、欧州やアメリカも、そのようにしてくれるでしょうか?
少なくとも、80~90年代日本のコンピュータ開発に対するアメリカの干渉は
とてもそのようには思えないものだったと思います。
日本はずいぶん叩かれましたが、
アメリカや欧州が叩かれないような国だとは思えません。

738 :日出づる処の名無し:03/12/10 16:29 ID:Hl31wr7l
>>730
本当にバカだなぁ・・・・・・なんかNaverの韓国人みたい。
日本が持ってる基礎技術やパテントの数を知らないの?
代替が利かない物、多いよ。

解りやすい例で、高品質ネジや光ファイバーとかね。
アメリカのスペースシャトルなんて、日本のネジ以外は怖くて使えないって
NASAの連中が言ってるほど。

740 :日出づる処の名無し:03/12/10 16:33 ID:t5x5DGAp
無いと思うのは甘い考えだろう。勿論そうならないように日夜努力を続けているんだが。
当時のヨーロッパの人間も、
「まさかそんな事は転地が引っくり返ったってありゃしないだろう」
と考えていたわけだからな。

741 :日出づる処の名無し:03/12/10 16:34 ID:Alxy71b5
>730
多少性能が落ちると達成し得ない要素ってのが出てくるんだけどなあ。
精密機器、特に半導体製造機器は
日本が存在しなくなると途端に10年前の性能まで落ちるんだが。
10年前の性能の製造機器で作られた半導体を積んだパソコン、君は使える?俺は嫌だ。

748 :日出づる処の名無し:03/12/10 16:44 ID:t5x5DGAp
ああ・・・・・・・・・一つ言わせて呉。
スペースシャトルは作れなくてもソ連も中国も宇宙にいけるよ。
それでもって君の自慢する日本のロケットは打ち上げ失敗と・・・・・・
技術自慢はむなしいよ。

754 : :03/12/10 16:49 ID:C//732ml
>>748
しかしt5x5DGApの言っている多少性能が落ちても
日本の技術を締め出すってのはメーカにとって
何か利点があるのかね。

例えばドイツが日本にキレて(どういう状況かはおいておいて)
日本の技術の使用を禁止したとしたら、日本の技術を使って
高品質のものを作っている他国(イギリスやフランス)の製品が
入ってくるだけ。結果的に締め出した側のメーカーが苦しくなるだけ
ってとこまで想像ができないんだろうなぁ。

もしかして全世界で一斉に「日本の技術の使用禁止条例」というのを結ぶって事態を
想像していたのかな。
そりゃ想像力ありすぎだろう(w

755 :日出づる処の名無し:03/12/10 16:49 ID:t5x5DGAp
確かに中国のロケットは日本のロケットに比べても原始的だろうさ。
でも、日本は打ち上げ失敗で中国はちゃんと有人飛行をやったわけだ。

・・・・大体・・・・アポロが月に行ったのは何十年前だと思っているんだ?
今のデスクトップよりも性能が落ちるコンピューターの時代でいけたんだぞ?

でも、高技術の日本のロケットはたかが打ち上げで何度も失敗するわ。
自分で衛星すら作れないわ・・・・・
大して技術国家だよ。
手放しで喜んでいられる奴っていうのは毎日目も耳も塞いで生きているの?

805 : ◆I8NA0FaViA :03/12/10 17:26 ID:GL7hWCwm
>>755
>でも、日本は打ち上げ失敗で中国はちゃんと有人飛行をやったわけだ。
日本は周辺住民などに気を使ってるからね。
中国みたいに、過去のロケット打ち上げ失敗で
村 一 つ を 有 害 物 質 で 全 滅 さ せるような
ヤバンな事はしてませんから。

769 :日出づる処の名無し:03/12/10 16:59 ID:xfBvOIPY
>>755
工作員による妨害の可能性が高いと思ってる。
日本のロケット開発は、人権屋の妨害がすごいんで、
有人飛行などの開発は無理です。
さらに宇宙開発に予算出さないように出さないように
世論誘導してるし。
でも妨害されたとしても、結果は結果で
厳粛に受け止めるべきとは思うけどね。
10年くらい前の事件だけど、試運転直前のリニアモーターカーが、
なぜが前日に不信火で全焼した事件があった。
事故で処理されたけど、私はぜったい変だと思っていた。
今でも、日本の金型工場の前で爆弾が爆発したり、
マブチモーターの社長宅が襲われたり、
産業スパイ?と思われる事件が多発してる。

758 :日出づる処の名無し:03/12/10 16:53 ID:t5x5DGAp
はっきり言えば、日本の高技術というのは、
ある専門部分に特化したものだという事であって、
別に全ての分野、もしくは大部分の分野で最高というわけではない。
作れないものもいくらでもあるよな。
日本マンセーは別にいいが、ドガ過ぎて、捏造までし始めると韓国人と変わらなくなるぞ。

762 :日出づる処の名無し:03/12/10 16:57 ID:U8YOrf2v
>>755
アメリカや旧ソ連、中国の過去の数々のロケット打ち上げ失敗については見て見ぬふり?
中国なんかロケットが近くの村に突っ込んで数百人も死者を出してるぞ。

770 :日出づる処の名無し:03/12/10 17:00 ID:t5x5DGAp
>>762
>アメリカや旧ソ連、中国の過去の数々のロケット打ち上げ失敗については見て見ぬふり?
>中国なんかロケットが近くの村に突っ込んで数百人も死者を出してるぞ。

うん、何回も事故って居るよな。
でもね、それでもちゃんと奴等は宇宙に行っているんだよ。現実に行けない日本が
何言っても結局は負け犬の遠吠え。
酔っ払いオヤジの「俺だってなあ、やればできるんだぞ・・・」
と同じレベル。
やってからでかいクチは叩くべき。

772 :日出づる処の名無し:03/12/10 17:00 ID:VFNBwLoA
っつーか、完全にNaverからの流れ組みだね。
リアル韓国人かも。

「とりあえずできる」と「品質を求める」の違いを考えようね。
下を見れば切りが無いけど、絶えず上を見る必要がある仕事は多い。
特に先進国ではそう。

ロケットとスペースシャトルの違い。
神船とH2の違い。

それぐらいは知ろうね。
とりあえず送り出すだけなら、日本の技術は、月に人を送ることも簡単。
たかが、50年前の技術だし。
しかし、日本の科学技術は100%を求められる為、冒険をしないだけ。
解るかな?

767 :日出づる処の名無し:03/12/10 16:57 ID:t5x5DGAp
ロシアのソユーズだったかな?宇宙基地。
日本で作れたか?まともにロケットすら飛ばせない日本に?
要するに、日本の優位なんてものは、ある部分では確かに最高だが、
同時に大した事もない部分も沢山あって、
総合的には言うほど大した事は無いというのは事実だろう。

だから、マンセーするのはいいんだけど、何でも最高!なんて事を臆面も無くやりだすと
韓国人とどこが違うんだ?という事なのよ。

773 :日出づる処の名無し:03/12/10 17:01 ID:U8YOrf2v
>>767
日本の技術は何でも最高!なんて言ってる奴はこのスレにも一人も居ないよ。
君は誰も主張してないことを勝手に否定して一人相撲を取るのが好きなようだな。

776 :日出づる処の名無し:03/12/10 17:02 ID:Alxy71b5
あのなあ、ロケットは半導体で動いてるんじゃあないんだぞ。
日本のロケットで失敗してる部分と半導体を使ってる部分は全然別で、
その点では日本の半導体技術の高さを証明しているとも言える。

そもそも、アポロなり長征なりとH-IIAでは打ち上げの制約が桁違いなのだが。
制約が有ると無いとで技術的に達成するべき要素がどれだけ増えるか、
普通の頭があれば解るよな?

ついでに言えば、「何回も失敗」と言うが
打ち上げの絶対数で考えれば日本のロケットの成功率は驚異的。
設計上の不具合があったH-IIでさえ、
不具合があるままで7回も連続で打ち上げに成功した。
この時点で脅威だぞ。失敗する筈の物がなぜか連続して成功したんだから。

778 :日出づる処の名無し:03/12/10 17:04 ID:YPq0QrHS
>755
日本のロケット打ち上げ成功率は世界一ですが何か?
固形燃料ロケットだけで月軌道に乗せる技術を持っているのは日本だけですが何か?
そもそも独自の技術でロケット開発を出来る国は数えるほどしかありませんが何か?

783 :日出づる処の名無し:03/12/10 17:06 ID:U8YOrf2v
つーか、ソビエトの初の有人宇宙飛行は人類の金字塔になるけど、
中国の有人宇宙飛行は途上国の国威掲揚の意味しか無い。
人間一人を宇宙に送ったって何も出来やしないんだから。
あんな事を日本が今更やったら、成功失敗に関わり無く世界から
笑いものにされるぞ。

811 :日出づる処の名無し:03/12/10 17:30 ID:t5x5DGAp
>人間一人を宇宙に送ったって何も出来やしないんだから。
・・・・・・・バカだなー。そんな事誰でもわかるだろう。
そうじゃなくて人間を宇宙に送ったというそのものに意味があるんだろうが・・・・・
だから国威発揚なんだし・・・・・

大体、じゃあ聞きたいんだけどさ、アポロが月に行って、
掛けた費用の分だけ科学的に元はとれたんかい?

807 :日出づる処の名無し:03/12/10 17:27 ID:t5x5DGAp
>あんな事を日本が今更やったら、成功失敗に関わり無く世界から
>笑いものにされるぞ。
・・・そりゃああなたの妄想でしょう。皆が俺を笑っているんだーって。
つーか、国威発揚が最大の目的で別にいいじゃん。何が困るんだろう?

785 :日出づる処の名無し:03/12/10 17:07 ID:xfBvOIPY
>>767
勝って兜の緒を締めよ、
奢れるものも久しからず
九十九里をもってなかばとせよ
という意味ならば、同意ですが、
皆の反感を買うのは、その例として持ち出す事例が、
あまりにステレオタイプにすぎるからだと思います。
宇宙開発というのは、国威昂揚の意味合いが強く、
その必要のある国がやると思います。
あまり宇宙開発に熱心で無かった
日本が駄目だと言われても、説得力が少し無い。
日本がものすごく気合い入れてやっている分野において
(ロボットとか)負けてきてると言う事例の方がいいかもしれません。

788 :日出づる処の名無し:03/12/10 17:09 ID:t5x5DGAp
>工作員による妨害の可能性高いと思ってる。
>日本のロケット開発は、人権屋の妨害がすごいんで、
>有人飛行などの開発は無理です。
・・・・むしろそうであってくれとすら思っているよ。
それならまだマシなんだから。
現実は、日本の技術は所詮この程度という悲しい現実だと思う。
戦わなきゃ、現実と!

792 :日出づる処の名無し:03/12/10 17:13 ID:t5x5DGAp
>たかが、50年前の技術だし。
>しかし、日本の科学技術は100%を求められる為、冒険をしないだけ。
>解るかな?
うんうん、俺もそう信じたいよ・・・・・・・
でもね、やってもいない事をさもいつでも出来るかのように
吹聴するのは韓国人と同じレベル。どこが違うんだ?

そのたかが50年前に月にいけたのに、その打ち上げですら何回も失敗している。
そんなに簡単な技術なのに何回失敗すれば気が済むんだ?
有人飛行はしないんじゃなく、出来ないんだよ。
技術に信頼性が無く、爆発して死んでしまうのを恐れているから出来ないだけでしょう。

802 :日出づる処の名無し:03/12/10 17:23 ID:Alxy71b5
>792
技術者としてはこういう輩は殺しても殺し足りんな。

>技術に信頼性が無く、爆発して死んでしまうのを恐れているから出来ないだけでしょう。
違う。そもそも宇宙基地に置ける燃料の量から違う。
日本は種子島に打ち上げ基地を置いているが、
種子島には一般人が住んでいるから消防法上の制約により
宇宙基地に置ける燃料の量に制限がかけられている。
で、燃料の量に制約がかけられると
当然打ち上げられるロケットの重量にも制限かかけられるし、
そうなると少しでも重い衛星を打ち上げるためにはロケットエンジンの効率を高め、
各部の部品を少しでも軽く造らねばならなくなる。
つまり、50年前の技術では仕事にならない。

しかも、種子島近海は漁場としても有用なだけに、
漁業期間は打ち上げが出来ない。
つまり実験を行う期間にも制限がある。
技術というのは磨き使い続けて初めて維持されるもので、
実験回数に制限を加えられるとそれだけで技術の継承に多大なる障害となる。

この他にもそもそも宇宙開発予算だのにも文句はあるが、
そういう所を全く見ないで
日本の宇宙開発技術が劣っているとか偉そうに言う輩は万死に値する。

812 :日出づる処の名無し:03/12/10 17:32 ID:4aMOCSRG
>>792
>そのたかが50年前に月にいけたのに、その打ち上げですら何回も失敗している。
>そんなに簡単な技術なのに何回失敗すれば気が済むんだ?
何回も失敗ね・・
では日本のロケット打ち上げ成功率が中国より劣るというソースを希望する。

>有人飛行はしないんじゃなく、出来ないんだよ。
>技術に信頼性が無く・・・
今の時代、単発で有人宇宙飛行をするメリットが無いのだよ
各国は共通の宇宙ステーション開発に移行しているのに
まだ過去の遺物に執着する中国の方が時代錯誤なだけ

795 :日出づる処の名無し:03/12/10 17:17 ID:xfBvOIPY
>>788
778みたいな話もあるし、そう悲観しなくてもいいのでは?
日本の宇宙開発について、問題が多いのは確かだけど、
宇宙開発以外に悲観するような事例ある?
日本の場合は技術的に負けてるから失敗するというよりは、
宇宙開発に関わる組織の連携がうまくとれて無いことにあると思うよ。
中国の有人ロケット成功はすごいよ。めでたいよ。
でも、張り子のロケットで軍事パレードしたり、
ボロボロ原子力潜水艦の事故で何人も死んだような
ソ連でもできたんだから不思議は無いよ。
だからって別に日本の将来を不安に思うことは無いと断言する。
負け犬の遠ぼえってのは、悔し紛れにするものでしょう。
別に悔しくないので、違うと思いますよ。

798 :日出づる処の名無し:03/12/10 17:18 ID:t5x5DGAp
>そもそも、アポロなり長征なりとH-IIAでは打ち上げの制約が桁違いなのだが。
>制約が有ると無いとで技術的に達成するべき要素がどれだけ増えるか、
>普通の頭があれば解るよな
地球の自転を考えれば、日本は太平洋側に向かってロケットを打ち上げるから、
よっぽどトンチンカンな事をやらない限り失敗しても海に落ちるから人災はなし。

でもね、中国は内陸でやるから失敗すれば必然的に自国民の上に落ちて来るんだよ。
いわばこの点では日本ははじめから恵まれているんだよ。
どうせならこういう事も言おうね。

812 :日出づる処の名無し:03/12/10 17:32 ID:4aMOCSRG
>>798
馬鹿ですか?知障ですか?
墜落しないように(人災を起こさないように)
開発するのがまともな国のすることでしょう?
軌道を外れた時の安全策を講じないロシアや中国は非常識国家なだけ

800 :日出づる処の名無し:03/12/10 17:21 ID:t5x5DGAp
>設計上の不具合があったH-IIでさえ、
>不具合があるままで7回も連続で打ち上げに成功した。
>この時点で脅威だぞ。失敗する筈の物がなぜか連続して成功したんだから
・・・・・アホ。成功しているんだから、それは影響の無いレベルでの不具合でした、
○、というだけのことだろうに・・・・・

足がないのに歩いたんなら、それは奇跡だわな。
でもな、ケガしているのに歩いた、
歩けたというのは奇跡でもなんでもなく、
単に歩ける範囲でのケガでしたというだけのこと。

809 :日出づる処の名無し:03/12/10 17:27 ID:1geTmRrE
>>788,>>792,>>800
おまえ、火星探索の「望」も単純に失敗だと思ってるだろ?
マスコミの情報を鵜呑みにしてるとそうなる。

確かに、最終目標である火星の軌道に乗せられなかったが、
それまでには数々のミッションをこなし、成功と技術蓄積を続けている。
無駄なんて、戯言な程の成功を収めているぞ。
「スウィング・バイ」って理解できる?
一つの失敗で全てが無駄と考えるのは、愚者の証拠。
t5x5DGApに一つ言葉をあげよう。
「だから、おぬしは馬鹿なのだ~~~~~!!」

846 :日出づる処の名無し:03/12/10 17:49 ID:t5x5DGAp
>確かに、最終目標である火星の軌道に乗せられなかったが、それまでには
>数々のミッションをこなし、成功と技術蓄積を続けている。
>無駄なんて、戯言な程の成功を収めているぞ。
>「スウィング・バイ」って理解できる?
>一つの失敗で全てが無駄と考えるのは、愚者の証拠。
・・・・アホ。
・・・・・もともと軌道に乗せて当たり前なのに
それすら出来なかったというだけだろうが・・・
車を走らせるのに、ハンドル切れませんが、
でもシフトチェンジできるし、ブレーキも大丈夫ですから
失敗じゃ在りません、なんていうのかよ。

出来て当たり前の事が満足に出来ないていどのレベルというのが正解。

803 :日出づる処の名無し:03/12/10 17:24 ID:t5x5DGAp
>固形燃料ロケットだけで月軌道に乗せる技術を持っているのは日本だけですが何か?
液体燃料で問題ないなら別に固体で出来たからって自慢してどうなるのさ?
昔宇宙基地で、無重力でボールペンが使えなくて
アメリカは必死に無重力で使えるボールペンを作るのに巨費を投じたけど、
ロシア人は鉛筆を使っていた、というジョークがあったのを思い出したよ。

まったく、そんな事自慢してどうするんだ。

812 :日出づる処の名無し:03/12/10 17:32 ID:4aMOCSRG
>>803
信じがたい程馬鹿だな
固体燃料ロケットの方が液体燃料のそれに比べ以下の点が優れている。
 価格が安い
 構造がシンプルで途上国でも開発可能
 安定しているので爆発などの危険性が少ない
つまりロケット開発におけるすそ野を広げやすいと言うことだ
わかった?

823 : ◆I8NA0FaViA :03/12/10 17:39 ID:AIkhkbUP
>>803
>液体燃料で問題ないなら別に固体で出来たからって自慢してどうなるのさ?
液体燃料の場合、打ち上げの直前に零下200度以下の物を注入するのだから
地上基地での事故が起きやすい。
固体燃料ならそういった爆発事故の危険性が少しは防げる。

813 :日出づる処の名無し:03/12/10 17:32 ID:xjZ9hCIg
>798
>地球の自転を考えれば、日本は太平洋側に向かってロケットを打ち上げるから、
>よっぽどトンチンカンな事をやらない限り失敗しても海に落ちるから人災はなし。
>でもね、中国は内陸でやるから失敗すれば必然的に自国民の上に落ちて来るんだよ。
>いわばこの点では日本ははじめから恵まれているんだよ。
>どうせならこういう事も言おうね。
オマエ、こんな物言いするヤツがユダヤがどうの、欧州国民感情がどうのと発言するなよ。
国威発揚や示威行動のために人民が犠牲になる事を容認する発言だぞ。

815 :日出づる処の名無し:03/12/10 17:32 ID:Alxy71b5
>798
アホが。ロケットの爆発でどれだけの範囲に被害が及ぶか考えた事も無いだろ。
発射直後の燃料がほぼ満載の状態なら、半径5kmは重篤な被害が出る。
窓ガラスにヒビが、とかいうレベルの被害なら15km程度先でもあると見ていい。
それに、先に述べた通り種子島近海には漁業者もいる。無視して打ち上げはできん。

第一、中国だって東シナ海に面している場所がある。なのに内陸で打ち上げをしている。
これは単に中国がロケット打ち上げの失敗で自国民に被害が出ることに無頓着なだけ。
つまり国民を守るという意識が初めから無いんだからこれは制約にならない。

>800
ああ、もうお前のバカさ加減を言い表す言葉が見つからない。
8回目、9回目の失敗の直接の原因が1回目から7回目までは影響の無い不具合でした、
ってどういう事だよ。
まあ所詮ロケットの事なんて欠片も知っていないってのは初めから解ってたが、
ここまで来るともう打つ手無しだな。

816 :日出づる処の名無し:03/12/10 17:32 ID:U8YOrf2v
>>811
馬鹿なのはお前。
アポロにせよボストークにせよ、人類で初めてだったから
金字塔的な価値があるんだよ。

817 :日出づる処の名無し:03/12/10 17:33 ID:xfBvOIPY
>>811
なんで、そんなに宇宙に人を送りたいの?
宇宙飛行士になりたいの?
中国に負けて、くやしいの?
でも、有人ロケットの開発は、日本はしてないんだから、
やってもいない勝負で負けたと思うのは
自虐というものだよ。

820 :日出づる処の名無し:03/12/10 17:37 ID:jhVB12Cv
>>811
本当に馬鹿だね。
アメリカがアポロを打ち上げる為に蓄積した特許の数々を知らないのか?

宇宙開発の真なる目的は技術蓄積ってのが先進国の共通目的だぞ。
日本もHシリーズやMシリーズでどれほど技術を積んだ事か。

824 :日出づる処の名無し:03/12/10 17:39 ID:Alxy71b5
>811
科学的に元が取れたかだと?
月の石を持ち帰ったし、月にレーザー測距用の反射鏡を置いてきた。
燃料電池を実用化したのもアポロ計画あってのものだし、ICだって同じだ。
十分に元は取れてる。アポロ計画の成果を使いたくないのならパソコン捨てろ。

838 : ◆I8NA0FaViA :03/12/10 17:45 ID:AIkhkbUP
>>811
>アポロが月に行って、掛けた費用の分だけ科学的に元はとれたんかい?
元は取れたかどうかは分からないけど、地震計と鏡を置いて来てますね。
月でも地震はありますが(だいたいは隕石の衝突とかですが)、それを
計測する目的だとか、月と地球の距離を定期的にチェックするための道具です。
あと、月から持って帰ってきた石は、宇宙の創生期の物理組成・生命のキッカケが
何であるかを解明するのに、『かなり』貢献しています。

837 :日出づる処の名無し:03/12/10 17:44 ID:tXPmtyUl
t5x5DGApは、TVを見て、中国が有人飛行し、日本が失敗続きだから中国の方が
ロケット技術に勝っていると考えているようだが、そもそも求められている
技術水準が違いすぎます。

第一、「世界一」なんて誰も言ってませんが?

いい加減、自分の過ちに気付きなさい。
大馬鹿者君。

840 :日出づる処の名無し:03/12/10 17:45 ID:t5x5DGAp
>日本人は韓国車がレースの上位を独占した途端にレースを廃止した、
>なんて実現しない仮定の話を持ち出して、ケムに巻くのは止めましょうね。
・・・・そうだな、ヨーロッパの人間も、
自分が敗北する瞬間までありえない話だと思っていたよ。

847 :日出づる処の名無し:03/12/10 17:50 ID:U8YOrf2v
>>840
肝心な部分が全部日本製で、独自の技術の蓄積が無い
(自分で技術開発する気も無い)韓国車がどうやって
日本を抜くんだい?

848 :日出づる処の名無し:03/12/10 17:52 ID:Alxy71b5
>840
韓国車が日本で行われるレースで上位独占する可能性は(限りなく0に近いが)0ではない。
しかし、日本国内ではこういうモーターレースは割と客の呼べる大イベントであるため、
韓国車が上位独占したぐらいでそうそうレースそのものを廃止するような事はしない。
第一、そういうレースが好きなモーターファンにどういって説明してレースを廃止するというのだ。
すぐにレース再開の嘆願書がどっさり集まるどころか、
下手をするとスポーツカーの不買運動にも発展しかねん。
過去のヨーロッパと今の日本ではそういう面での状況の違いがあるんだが、
お前は理解していないだろ。

849 :754:03/12/10 17:52 ID:C//732ml
>>847
よく知らんが「日本の技術はいつでも代替がきく」らしいでつ。
デメリットとしては「多少性能が落ちる」ということのようですが、
あれ以上性能が落ちたら韓国車がますます売れなくなると
思うのだが。

850 :日出づる処の名無し:03/12/10 17:53 ID:t5x5DGAp
>では日本のロケット打ち上げ成功率が中国より劣るというソースを希望する。

中国と比べる必要があるというソースを要求する。なんちゃって。
比べてどうすんのさ。中国と。

他人と比較しても、失敗したという事実が消えないんだけどね。
失敗した回数を問題にしているわけではなく、
そもそも失敗しちゃだめなんだと言っているんだから。

854 : ◆I8NA0FaViA :03/12/10 17:53 ID:AIkhkbUP
>>840
あのなぁ、自動車レースの規定を知らずに語るなよ。
F1の場合、シャーシもエンジンも自前で開発するというのが建前。
(往年のホンダのようにエンジン専業のメーカーもあるし、
協力するメーカーが無ければ、フォードやジャッドのを買う)
その他のフォーミュラレースの場合(FポンとかIRLなど)は、
シャーシやエンジンは原則として“買う”ものだ。
他に「ハコ」と呼ばれる市販車型のクルマを使うラリーやGTレースでは
“日本車”だとか「年鑑販売台数◎◎台以上」などの条件がある。

それにだいたい、ヒュンダイや中国にあるメーカーが、それらのエンジンや
シャーシを 自 前 で 開 発 し たと言う話こそ、ほとんど耳にしないのだが??
あ、WRCラリーはヒュンダイ参加してたね。でも、結果は惨敗…。

857 :日出づる処の名無し:03/12/10 17:56 ID:FxpLtalo
>>847
> ・・・・アホ。
> ・・・・・もともと軌道に乗せて当たり前なのに
>それすら出来なかったというだけだろうが・・・
>車を走らせるのに、ハンドル切れませんが、
>でもシフトチェンジできるし、ブレーキも大丈夫ですから

はい、この時点でt5x5DGApの宇宙科学知識が「全く」無い事が判明。
火星までの距離と、火星と地球の運動と、重力圏とか全然理解してない模様。
多分、「望」がロケット吹かして火星まで行ったと思ってるようだ。
重力カタパルトって知ってる?

865 :三等陸士 ◆VXlJgSDF9s :03/12/10 18:01 ID:4aMOCSRG
>>850
>比べてどうすんのさ。中国と。
最初に中国を引き合いに出したのはあなたでしょう?
痴呆ですか?
>他人と比較しても、失敗したという事実が消えないんだけどね。
そんなこた言われなくとも分かっていますよ
>失敗した回数を問題にしているわけではなく、
>そもそも失敗しちゃだめなんだと行っているんだから。
その理屈だと韓国にしろ中国にしろアメリカにしろダメな国ばかりですね。

自分の発言内容が矛盾に満ちていることに気付いていますか?

869 :日出づる処の名無し:03/12/10 18:08 ID:8xWzIe4B
地球から火星の軌道に衛星を載せるのは、簡単に言えば、
高速道路の高架の上で全速で走ってる車から、
高架の下で走ってる自転車の籠にゴミを投げ入れるような物。

宇宙開発先進国のアメリカですら、数多くの失敗を重ねてます。
t5x5DGAp は、もう少し賢くなってから、こういう話題をしような。

この記事のURL | ジャポニスム | CM(72) | TB(0) | ▲ top
<<極東の太陽(part19スレ) | メイン | 慶安のお触書と犬食再び(part18スレ)>>
コメント
-  -
なんだかんだ言っても、みなさん日本が好きなのね~♪
不況で失業してる人もいるだろうに、日本の技術力とか諸々を誇りに思ってる。
愛国心なんて、教育しなくてもこうやってちゃんと根付いていくのですね(^-^)
2009/10/22 07:21  | URL | #-[ 編集] |  ▲ top

-  -
>>コメント番号4932

何が言いたいのかよくわからない
4925の発言は本スレの流れを指しているのだとしか思えないのだが

得意げに語りまくったあげく、ことごとく論破されて恥をさらしている奴をアホ以外になんと呼べばいいのかい?
2009/10/18 06:14  | URL | #-[ 編集] |  ▲ top

-  -
>しかし韓国が絡むとどうしても感情的な言い合いになるな。すれ違いながら噛みあわないやり取りになることが多いのには辟易する。
どうにかならんものかな。

我々日本人に向かってそんなこと言ってもしょうがないでしょ。
あと、「辟易」させるのが連中の目的だし。
歴史から学ぶべし。
朝鮮人という概念が存続する限り、日本人に限らず人類のすべては、永久に上から目線で連中を地面に這いつくばらせるべき。
それが地球にとっての幸せというものだ。


2009/10/11 19:05  | URL | #-[ 編集] |  ▲ top

-  -
流れを読まなくて申し訳ないけれど、スレにNASAの螺子の話出ててちょっと嬉しくなった。

NASAの螺子は(沢山ある発注先の一つだろうけど)、爺っちゃんが戦後に建てた小さい工場で発注されて作ってたんだ。
頭がお花畑で春満開だった私は機械油の匂いに顔顰めつつせっせと螺子作る爺ちゃんの曲がった背中見ながら内心で「螺子一本作ったくらいで誇りにしてもね」と思ってたけど、しけた下町の、工場ともいえないような規模(に加え震度4くらいで潰れそうな木造の)ボロい工場に、NASAが直々に発注しに着てたのってちょっと考えないでも凄いことだよね。
爺ちゃん随分前に死んじゃったけど、その職人魂に今更感動してる孫がここにいるよ。
孫不幸して申し訳ないわorz
2009/10/11 17:18  | URL | #-[ 編集] |  ▲ top

-  -
>>コメント番号4925

門外漢が専門分野の詳細を知らないのがアホ?
あんた、言葉の使い方を知らんな!
2009/10/09 01:40  | URL | #KtOtvm9U[ 編集] |  ▲ top

-  -
ここまでアホに付き合ってあげるなんて
親切な人達だな
2009/10/08 21:35  | URL | #-[ 編集] |  ▲ top

-  -
>>コメント番号4798

元気が無いのはチラホラ聞こえていたが、てっきり不況の所為だとばかりと勘違いしてた。

2009/10/05 05:57  | URL | #KtOtvm9U[ 編集] |  ▲ top

-  -
半導体露光装置だけはなあ、もう日本の独占状態崩れてしまったから笑えない。
長年ニコンとキヤノンだけで握っていたものをASML(フィリップス系)に世界シェア、65%だったか取られている有様だから。

しかし韓国が絡むとどうしても感情的な言い合いになるな。
すれ違いながら噛みあわないやり取りになることが多いのには辟易する。
どうにかならんものかな。
2009/09/29 18:43  | URL | #RwH1dyjc[ 編集] |  ▲ top

-  -
本当に韓国車が上位を独占したら、
「来年こそは巻き返す。」
と思うのが日本人だと思うですが。
さすがに、「負けるのが嫌だから中止。」という発想にはならないかと。

2009/09/28 22:17  | URL |  本気闇 #-[ 編集] |  ▲ top

-  -
よかろう、ならば鎖国だ
2009/09/28 08:06  | URL | #-[ 編集] |  ▲ top

-  -
H2の頃は失敗は結構多かったとは思うが。
この当時ってH2Aは出来てたんかいのう。俺の記憶が正しいならばH2A以降致命的な失敗はなかったような気もするんだが…
2009/09/27 13:24  | URL | #-[ 編集] |  ▲ top

-  -
4676氏と同意見。

彼らの出自を聞いて(多分在日ではなく左翼日本人だと思うが)
HTVの議論を同じメンバーで聞いてみたいね。シャトルも引退だしw
ハヤブサもそうだけどかぐやもね^^
2009/09/27 01:26  | URL | #-[ 編集] |  ▲ top

-  -
あの変なやつは日本バッシングをすることで欧州の時計メーカーも侮辱している.
そこが一番不愉快.

おれはスレの流れでセイコーの歴史を知れてちょっと嬉しかった.
2009/09/26 20:00  | URL | #-[ 編集] |  ▲ top

-  -
最近のネットの掲示板状況も合わせて鑑みると
やっぱ日本語話者=日本人とすぐにいえない時代に
なりつつあるなあとつくづく考えさせられたよ。
2009/09/26 17:49  | URL | VIPPERな名無しさん #-[ 編集] |  ▲ top

-  -
昔エンコリで見たやり取りと同じで笑えた
2009/09/26 16:17  | URL | #-[ 編集] |  ▲ top

-  -
>4721
>この人、今ごろ悔しさで憤死してなきゃいいが。

そういう場合は過去発言の一部のみ抽出、拡大して、
「別に間違ってないだろうが。何でそんなに得意げなんだ?」
とか臆面もなく言い切ってはまた叩かれる、てのが常道。
2009/09/26 15:09  | URL | #8l8tEjwk[ 編集] |  ▲ top

-  -
簡単な事。
安くていい商品を作れば、高くて質の劣る商品しか作れない所には、そりゃあ恨まれる。
まして、その商品を作って生活している人々が何十万もいれば、失業問題になる。
で、叩かれる。
国旗を燃やされ、日本製品ボイコットが始まる。
だから、トヨタはアメリカに工場を作らなきゃならなかった。
だが、日本だけで作っていた時より質が下がって、リコールが増えたのは有名な話。
2009/09/26 07:19  | URL | #-[ 編集] |  ▲ top

-  -
貿易摩擦うんぬんは日本が悪いとかじゃなくて、資本主義の限界があらわれていただけのような気がする。資本主義は競争社会で生活がよりよくなるってものだけど競争できない状態になったら国が出るしかないよみたいな。そこでなぜスレの流れが日本のバッシングに移るのか分からない。過去確かに世界の一部(←重要)から恨まれていたことはあっただろうけど、現在は過去から学んでるし。えっと無知の状態+ほとんど妄想で書いてるので、間違いとか訂正するところがあればどんどん直してください
それとレスの流れで中国・韓国に追い抜かれるみたいな危機感を持っている人もいるようだけど、追い抜かれたら追い抜かれただけ追い越せばいい。日本はそれぐらいの向上心はもってるんだから危機感を持たなくてもいいと思う。
2009/09/25 23:19  | URL | #-[ 編集] |  ▲ top

-  -
>>732
なぜヒュンダイww

>4712
そうだよなぁ。
(マスゴミを使いすぎた為か、マスコミと書かれて、ん?と思ってしまった俺は末期)
2009/09/25 14:47  | URL | #Cv2s2L.A[ 編集] |  ▲ top

-  -
先人の努力をまるっと無視するような発言にいらいらする。
自分も少なからずその恩恵を受けてるだろうに…。
2009/09/25 13:19  | URL | #v6O6VgHs[ 編集] |  ▲ top

-  -
つ旦 定期的にアンチが湧くのは良いスレである証拠。
無邪気なあの頃に戻りたいに禿同。
>>こっちは朝鮮という文字を見ることも、その存在を意識することも嫌なんだ
気持ちは痛いほどわかるが、戦わなくちゃ現実と。
2009/09/25 11:57  | URL | #-[ 編集] |  ▲ top

-  -
なりすまし保守、最近ほんとうざく感じる。
自分ではよく知ってるつもりの半端もんが一番やだ。
特に主婦には無自覚なのが多い。
2009/09/24 20:15  | URL | #-[ 編集] |  ▲ top

-  -
ttp://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%AD%E3%82%B1%E3%83%83%E3%83%88

これを見る限りでは、打ち上げ成功率で世界一という事は無いようです。
その部分は誇張。

まあ、当然、打ち上げ回数が増えるほど成功率は上がるんで、わりと日本にとって不利なデータではありますが。
2009/09/24 20:08  | URL | Sky. #qbIq4rIg[ 編集] |  ▲ top

-  -
>一年ぐらい前までは自分もそう思って言葉を選んでたが、もうやめた

まったく、完全に、パペクトwに、同感。
ザパニーズと反日日本人のやり方を見切った一般人は増えていると思うよ。

嫌韓厨といわれようがキモいといわれようがディスプレイの前で顔を真っ赤にしているといわれようが、こと反日プロパガンダの臭いを感じ取ったときは(みんなもうパターンはわかるよね)、今後一切の妥協を拒否しようと思ったのが数ヶ月前だったな。

たまに、無邪気だったあの頃に戻りたいと思うけどね。


2009/09/24 16:19  | URL | #-[ 編集] |  ▲ top

-  -
「そんなこと言ってると韓国人と同じになる」


なりすまし保守の常套句。
一年ぐらい前までは自分もそう思って言葉を選んでたが、もうやめた。
2009/09/24 14:36  | URL | #X.Av9vec[ 編集] |  ▲ top

-  -
ロケットも成功した今となってはただただ滑稽だなぁ。
この人、今ごろ悔しさで憤死してなきゃいいが。
2009/09/24 14:32  | URL | #-[ 編集] |  ▲ top

-  -
>嫌・嫌韓厨が横槍

つ鏡

あんたのコメも十分うざいよ。
2009/09/24 13:10  | URL | #-[ 編集] |  ▲ top

-  -
>この成り済ましが!!すっこんでろ!日本の癌!日本のエイズ菌め!

罵りはやめてくれ…画面が汚くなる

こういうサイトは好きなんだが必ず
チョンがわく⇒嫌韓厨もわく⇒嫌・嫌韓厨が横槍
の流れになってもうウンザリ



お前たちは朝鮮を叩いたり馬鹿にしたり怒りを抱いたり、実に楽しそうだけど
こっちは朝鮮という文字を見ることも、その存在を意識することも嫌なんだ
あげくに言葉遣いが汚いとか最悪

2009/09/24 13:02  | URL | #-[ 編集] |  ▲ top

-  -
目が滑る滑る・・・・なのにt5x5DGApの愉快な誤変換を見つけて思わず吹いてしまった・・・。
2009/09/24 11:23  | URL | #-[ 編集] |  ▲ top

-  -
しかしスルーしろよとは思える
こう言うのの相手はほどほどにして
見てる人が誤解しない程度に説明しとけば問題ないと思うんだがな

まぁ当人は勝利宣言するかもしれんが
それもまた滑稽
2009/09/24 10:56  | URL | #-[ 編集] |  ▲ top

-  -
ID:t5x5DGAp のしゃべりだしとか・・・・・・・使いすぎてうぜぇ
2009/09/24 03:43  | URL | #-[ 編集] |  ▲ top

-  -
>>コメント番号4713

突然韓国の話題になるのは病気か?

この成り済ましが!!すっこんでろ!日本の癌!日本のエイズ菌め!

2009/09/24 02:29  | URL | #KtOtvm9U[ 編集] |  ▲ top

-  -
なんか、「馬鹿の相手は大変だなぁ」という感想しかw
2009/09/24 02:23  | URL | #-[ 編集] |  ▲ top

-  -
突然韓国の話題になるのは病気か?
2009/09/24 01:21  | URL | #-[ 編集] |  ▲ top

-  -
日本が他国に比べて致命的なのは、政治家とマスコミぐらいのもの。

技術に関してはだいたいのものは根幹握ってますw
中国や韓国なんざ、昔の日本のおこぼれで技術開発してる現状だもん。
勝てる勝てないじゃなくて、技術で日本に勝てるわけがないの。もう人件費しか勝てる要素がない。
逆を言えば中国は、いくら人民が要求してももう人件費上げられないの。上げたくても上げられない。
上げちゃったら中国使うメリットがなくなるからね。 だから、いまだに「安い」を売りにしてる。
ちなみに韓国はそれが原因でとっくに死亡。 
2009/09/24 01:04  | URL | VIPPERな名無しさん #-[ 編集] |  ▲ top

-  -
>>コメント番号4709「マスゴミが自分たちのことは棚に上げて。


激しく同意!

そのいい加減な糞マスゴミTVを更に甘やかそうとしてる原口!こいつも糞だ!
みんな怒れよ!携帯料金高止まりは、TV業界が激安で使ってる分を我々消費者が負担させられてるんだぜ。
松下政経塾は糞だと江本が言ってたが、全くその通り!
2009/09/24 01:04  | URL | #KtOtvm9U[ 編集] |  ▲ top

-  -
矛盾してるとか釣りとかってレベルじゃねえw馬鹿すぎるwww
失敗は成功の元。インターネットは元々軍事用に開発した
ちょっと性能が落ちたら困るようなもんは今の世の中たくさんあるんだよ
スペースシャトルもそのうちのひとつ
日常生活レベルで世界的な技術のことを語れても困る
あ、いくら安くてもヒュンダイとかはお断りします
2009/09/24 00:53  | URL | #mQop/nM.[ 編集] |  ▲ top

-  -
なんか日本の世論、というよりマスゴミが、失敗に寛容さが無さすぎるんだよね。
失敗が「無駄じゃない」っていう事を理解していない。

他人のやることに完璧を求めすぎるんだよね。
自分たちのことは棚に上げて。
2009/09/24 00:47  | URL | #cRy4jAvc[ 編集] |  ▲ top

-  -
>H2Bが成功し、HTVのISSへのアクセスが成功した今、同じ議論をしたらどうなるんだろうな

宇宙開発については809が、とっくに結論を言っているよな↓ 馬の耳に念仏。

>確かに、最終目標である火星の軌道に乗せられなかったが、
>それまでには数々のミッションをこなし、成功と技術蓄積を続けている。
>一つの失敗で全てが無駄と考えるのは、愚者の証拠。
2009/09/24 00:28  | URL | #-[ 編集] |  ▲ top

-  -
ID:t5x5DGAp

↑この理論だと、オレンジを輸出したアメリカは、
日本の農家に怨まれているから、アメリカはダメな国だな。

自分で書いてみて、あまりにひどくて吹いた



2009/09/24 00:01  | URL | #-[ 編集] |  ▲ top

-  -
論点ずれまくり。なんで貿易の話がロケットの話になるんだ。
2009/09/23 23:48  | URL | #-[ 編集] |  ▲ top

-  -
t5x5DGApのボコられっぷりにワロタ
2009/09/23 23:37  | URL | #-[ 編集] |  ▲ top

-  -
司会のいない討論番組が迷走してグダグダになったらこんな感じなんでしょうかね…。
日本の宇宙開発は軍っていうケツ持ちがいなかったから政治家の渡り付けたり予算引っ張ったりとか
そういう黒い力とか裏工作の場にならなかったから今に至るまで汲々としてる印象がありますが…。
2009/09/23 23:36  | URL | #ixhng8Ec[ 編集] |  ▲ top

-  -
「輸出も貿易もほどほどに」ってことじゃないですかね?

バブル期にロックフェラーセンターを買ったかなんかで批判浴びた事もあるし。

買手が居てこそ成り立つのが商売、買手がいなくなるまで売り込んでしまったら意味がないわな

紳士協定や暗黙の了解みたいなのを当時の日本人は知らなかったんじゃないかな?
2009/09/23 23:25  | URL | #-[ 編集] |  ▲ top

-  -
最強の基地外首相が、海外に向けて
「日本はこれから、レミングフィーバーを起こして自滅します」
と、喚いてます。
少し目が覚めたら、来年の選挙ではちゃんと参議院で自民党を勝たせ、これ以上の悪行をさせないようにしないと…
無論、予算やら何やら全て滞るが、破滅するよりは、停滞の方がまし。
何も動かない状態になれば、少しは政界再編の動きも出てくるだろう。
2009/09/23 23:23  | URL | #-[ 編集] |  ▲ top

-  -
固体ロケットって、細かい制御が出来ないので軌道修正とか出来ないんだよね。

なのに、月軌道にモノを運んじゃった。

技術的にはもはや変態だよ…
2009/09/23 22:11  | URL | #9L.cY0cg[ 編集] |  ▲ top

-  -
t5x5DGApのコメントを見るとまじで頭痛くなるな・・・


自分の発言に対する矛盾点の指摘は総スルーして
自分が反論するに都合のいい指摘のみにコメ返し・・・


イテテテテテ


2009/09/23 22:06  | URL |   #-[ 編集] |  ▲ top

-  -
リアル左翼の自分から言わせてもらえばID:t5x5DGApは左翼ではなくただの反日家。ごちゃごちゃ理屈つけても、とにかく「日本以外は正しい」といいたいだけ。変な教師に教わったんだろうね。

日本では左翼と無政府主義者は一緒に活動してることが多いから間違われやすいけどな。
2009/09/23 22:01  | URL | #XaFeZ25U[ 編集] |  ▲ top

-  -
韓国が人工衛星ロケット打ち上げ失敗(しかも責任をロシアに押し付けている)、日本がHTV打ち上げ成功の二つのニュースがあったせいか韓国人湧きすぎだな。

一部欧州にしろ特アにしろ、黙って切磋琢磨する事ができないのか・・・
2009/09/23 21:56  | URL | #O3NYc0SA[ 編集] |  ▲ top

-  -
>>4687
知識人というか、技術者として当然のこと言ってるぞ>殆どの人

失敗するにしても、次回の研究開発にフェードバックされること前提で研究開発プランを立てるのは当たり前
一発成功なんてありえません
2009/09/23 21:53  | URL |   #-[ 編集] |  ▲ top

-  -
貿易摩擦の話だけど、結局のところ、当時の日本人の自分たちに対する過小評価、または貿易相手国に対する過大評価が過ぎた結果じゃなかろうか。

頑張って商品作りました、相手のものより優れてるし売れる自信あります。
でも相手は本場、きっとすぐにもっと良いものを作ってくるはずだから、油断せずにより良いものを作っていきましょう。
なんて考えてたらいきなり相手国で失業者が溢れかえって貿易摩擦とか言い出して、「え、なんで?」って感じだったんじゃないかと。

相手がめっちゃ前のほう走ってるからわき目も振らず必死で追いかけてたら、何時の間にか相手が周回遅れになってたのに気付かずまだ追いかけてるつもりだったみたいな。しかもそれに気付いても相手はを抜いて走ってて、本気になったらあっという間に追い越されるに違いない、なんて本気で思ってるような。

今でこそ少しは自信持てるようになってきたけど、当時の人にとっては本気で訳が分からなかったんじゃないかなぁ、なんて思ってみたり。
2009/09/23 21:46  | URL | #mQop/nM.[ 編集] |  ▲ top

-  -
“種子島における消防法による燃料制限うんぬん”のくだりに対するID:t5x5DGApの反論が聞きたかったのに、結局都合の悪いことには答えないんだな。左翼に見られるパターンにソックリだ。
2009/09/23 21:41  | URL | #-[ 編集] |  ▲ top

-  -
HTVの運用に成功=宇宙空間にばら撒いておけば、好きなときに好きなポイントに撃ち込み可能
といった軍事転用可能な技術な訳だ、小型のバス一台分を打ち上げるんだぜ?
攻撃性能持たせるとすれば、夢が広がりんぐ。

まぁ、日本なら月にロボットでも下ろして、色々やるってのが目標らしいけど、
2009/09/23 21:40  | URL |   #-[ 編集] |  ▲ top

-  -
単純に考えたんだけど、固形燃料を使う事って言うのは、地上での安全もあるけれど、宇宙空間でエネルギーの消費を低くできる(燃料を冷やす必要がない)のではないかと、思った。
2009/09/23 21:27  | URL | #-[ 編集] |  ▲ top

-  -
戦後密入国したくせに強制連行されたと捏造し、それに乗っかり日本を貶めてる腐った売国日本人。こいつ等の所為でどれだけ無駄な血税が失われてる事か。
売国奴の所為で失った額は、戦後64年で数十兆円はくだらないだろう。
この失われた資金が科学技術に注ぎ込まれていたら、日本の宇宙技術は米ロに軽く肩を並べて居たろうよ。
2009/09/23 20:30  | URL | #KtOtvm9U[ 編集] |  ▲ top

-  -
>コメント番号4678

今日の鳩の演説を聴くと、鳩は日本人を緩慢な集団自滅をに追いこもうとしてる。
ま、反日マスゴミと売国評論家に騙された暗愚な有権者の自業自得だけど。
2009/09/23 20:23  | URL | #KtOtvm9U[ 編集] |  ▲ top

-  -
t5x5DGApは馬鹿な朝鮮人にも見えるがそうではない
議論を活発にし、かつ「日本もやるじゃん」と思わせるための
いわゆるカンフル剤

だと思わせてくれ。あと4678、お前はとりあえず部屋から出てみたらどうだい?
2009/09/23 19:59  | URL | #-[ 編集] |  ▲ top

-  -
中国が内陸部で打ち上げするのは、失敗してもあまり外国に知らせない為じゃないの?
飛行機も年に数回墜ちてるらしいじゃん。
2009/09/23 19:58  | URL | #-[ 編集] |  ▲ top

-  -
朝鮮がらみだとろくな内容にならんな。
まじはぶけよ。

日本がこうなったのは当然だろう、技術や物作りに関する積み重ねが数百年の単位であるわけだから。

はっきり言って他国が日本に嫉妬するのは勝手だけどお前ら勝負にならんからまじで
2009/09/23 19:55  | URL |              #-[ 編集] |  ▲ top

-  -
自称知識人は
ID:t5x5DGAp
みたいなのばかりだな
2009/09/23 19:34  | URL | #fzXxwl2E[ 編集] |  ▲ top

-  -
なんか気持ち悪いね
2009/09/23 19:05  | URL | #-[ 編集] |  ▲ top

-  -
私も詳しくないし知識や情報があるわけじゃないが・・・・・
議論するならそれなりのレベルにある知識情報ないと話しにもならないのを理解してない奴がいるな。

憐れだよな。
2009/09/23 18:57  | URL | どるどる #-[ 編集] |  ▲ top

-  -
今回のは読んでて疲れたぁ~。

でも、確かに反日・サヨ・カルト・人権屋は日本の科学技術進歩の足を引っ張る事しかやらんが、唯一共産党は自民政治家の科学無関心ぶりを批判したり稀に非常に良い事を言う。
又、保守派政治家は利権漁りにしか頭に無く、国家の未来が掛り国益に直結する科学技術には無関心派が多い(竹下・金丸・小沢・橋元)




2009/09/23 18:57  | URL | #KtOtvm9U[ 編集] |  ▲ top

-  -
米欄が燃料満タンw
もう月まで行けそうですね。
2009/09/23 18:50  | URL | #-[ 編集] |  ▲ top

-  -
アホがアホすぎて泣けた
2009/09/23 18:44  | URL |         #-[ 編集] |  ▲ top

-  -
こういう話題はいつも現実を見ている人間とただの自虐趣味者の戦いになるな
2009/09/23 18:39  | URL | #JalddpaA[ 編集] |  ▲ top

-  -
最後まで大声を出している者が勝利って考えてるんだろうな
2009/09/23 18:38  | URL | #-[ 編集] |  ▲ top

-  -
今回読んでて疲れました。

尽く論破されているというのに、鉄面皮で言い返していて、それに対してまた丁寧に論破して・・・の繰り返し・・・・・・
という風に知識がド素人の自分には映りました。(´ω`)

管理人さん、今回のまとめは特にお疲れ様です。
自分だったら途中で投げ出してそうです。
2009/09/23 18:27  | URL | #Z6q2o9MI[ 編集] |  ▲ top

-  -
こういう話題はいつも現実を見ている人間とただの日本マンセーの戦いになるな
2009/09/23 18:17  | URL | 名無しさん #-[ 編集] |  ▲ top

-  -
日本はファーストレディがUFOで金星に行ってる国だぞ
どんな野蛮国でもこれ以下はねえよ
2009/09/23 18:16  | URL | #-[ 編集] |  ▲ top

-  -
6年前の記事か・・・
H2Bが成功し、HTVのISSへのアクセスが成功した今、同じ議論をしたらどうなるんだろうな。
日本は6年で飛躍的な進化をしたとでもいうのだろうか。

あとハヤブサたんのこともたまには思い出してあげてください。
2009/09/23 18:16  | URL |   #-[ 編集] |  ▲ top

-  -
段々と某国が絡んできて下らん言い合いが増えてきてる('A`)
2009/09/23 18:08  | URL | #-[ 編集] |  ▲ top


コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する


▲ top
トラックバック
トラックバックURL
→http://japonism2ch.blog57.fc2.com/tb.php/100-a05b474f
| メイン |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。