FC2ブログ
2010 02 ≪  03月 12345678910111213141516171819202122232425262728293031  ≫ 2010 04
Powered By 画RSS
ロシアと侮辱(part26スレ)
- 2010/03/01(Mon) -
424 :日出づる処の名無し:04/05/27 08:03 ID:hHuvuWAA
今、NHKで「ロシアで日本ブーム」やってるよ

426 :日出づる処の名無し:04/05/27 08:18 ID:j+ZTS38W
>>424
詳細キボンヌ

427 :日出づる処の名無し:04/05/27 08:24 ID:hHuvuWAA
>>426
ロシアつぅかモスクワだったけど
・日本食が最も良く知られている外国料理
・文芸も翻訳されて出版されている
・ニュース番組で日本特集(この辺よく見ていなかった)
・マンションを和風に改装した家庭
#もうちょっとあったかも知れん

その理由として
・冷戦崩壊による対立構造の解消
・「神秘の国ニッポン」と言う点からの興味

428 :日出づる処の名無し:04/05/27 09:44 ID:wvsZY7cd
NHK見たよ。本屋でロシア人のおっちゃんが、
日本の小説(村上春樹?)を読んでると、酒飲みの怠け者が出てきて、
あー日本もロシアと同じなんだーと親近感がわいたって言うのでワラタ。
違うって。まいいけど。

429 :日出づる処の名無し:04/05/27 10:29 ID:LOO3ZZy+
日本から見たロシアのイメージが、
北方領土、シベリア抑留、あと一個なんだろ?
マフィアかチェチェンかチェルノブイリか
いずれにしても、マイナス面ばかりだって知ったらどう思うんだろう?

430 :日出づる処の名無し:04/05/27 10:31 ID:/euKoyQ9
>429
それは、お前だけだろ

431 :日出づる処の名無し:04/05/27 10:38 ID:SzwDDHZM
>>429
マトリョーシカとかボルシチとかキャビアとかスプートニクとか、
もう少し、なんかない?

432 :日出づる処の名無し:04/05/27 10:40 ID:8RIhJsXs
ロシアといったら冷戦だろ。

433 :日出づる処の名無し:04/05/27 10:42 ID:mOVhkoUv
たまねぎの乗っかったような宮殿。ミグ。ペレストロイカ、小熊のミーシャ。

434 :日出づる処の名無し:04/05/27 10:45 ID:LOO3ZZy+
>>430
俺だけかな?一般的な感覚だと思ってたんだけど
>>431
検索したらなるほどと思ったけど、マトリョーシカとスプートニクは知らなかった
ガガーリンならすぐ分かったんだけど
キャビアってきくと、干上がったカスピ海のイメージが(見たこと無いけど)

435 :日出づる処の名無し:04/05/27 10:53 ID:HSlq7mE3
コサックダンス、ザンギエフ

436 :日出づる処の名無し:04/05/27 10:54 ID:BDupwTXP
昼間からウォッカ飲みっぱなしの赤鼻おじさん、
ぶっといおばちゃん、カニの乱獲、原潜廃棄、
自分もあんまりいいイメージはないなあ

437 :日出づる処の名無し:04/05/27 11:02 ID:wvsZY7cd
俺はロシア文学好きなんでイメージ良い。
おもろくてアフォで可愛いげあるヤシラって感じ。

438 :日出づる処の名無し:04/05/27 11:02 ID:3/1eGSZT
ロシアと言ったらイクラだろ。あれは露語。

439 :日出づる処の名無し:04/05/27 11:18 ID:3PrsU429
格闘技ファンにはいい選手を輩出する国としてそこそこ好印象かも。

440 :日出づる処の名無し:04/05/27 11:19 ID:iz2a1IzY
ロシアにいるロシア人には良い人が多い。
面倒見もよく、困っている人は助ける。親日家も驚く程多い。

が、外国に出たロシア人には変なのが多い。
銭湯で暴れたり、酔っぱらって暴れたりなど前科がいくらでもある。

そのロシア人達が作る社会は録でもない。
マフィア、賄賂、契約不履行の3語がないと会話が成立しないほど。

そして国家としてのロシアは悲惨残虐極まりない。
領土意識の非常識さ、軍事力行使方法の非常識さは常軌を逸している。
ロシアはそんな国。

441 :日出づる処の名無し:04/05/27 11:23 ID:iz2a1IzY
外ゥーなど記憶の彼方に消え去っているオマエラ、良い感じだ。

442 :日出づる処の名無し:04/05/27 11:39 ID:fSC4x3+M
>>439
強いだけじゃなくて礼儀正しい人が多いのも好印象。
それも含めて「いい選手」ってことだろうけど。

443 :日出づる処の名無し:04/05/27 13:07 ID:tz5XlZ7n
>>437
ロシア文学の作家達は凄いですね。
長編なんか読むのにエネルギーと決意が
必要なもの書きやがるし(w

444 :日出づる処の名無し:04/05/27 13:19 ID:fujBn+8u
ロシア=ウオトカ

445 :日出づる処の名無し:04/05/27 13:27 ID:8shkvIsE
なんでロシア美人が出てこないのか?
ロリータとかさ。

446 :日出づる処の名無し:04/05/27 13:57 ID:D6DXOIdH
ロシアのロリコンってしょうがない気がするんだな、
あちらの人太りだすの早いから。

最近の日本のロリブーム(?)みたいのがよくわからない、
日本人の15歳未満てあんまりかわいくないように思えるから。
タレントや女子アナの中高時代の写真よくみかけるけど、
昔の方が好かったと思えることあまりない。

447 :日出づる処の名無し:04/05/27 14:01 ID:aZPM3Gdh
ロシアっていうと、PCゲームのせいで寒そうな軍事基地でAKライフル抱えて
火に当たっているイメージしかないんだよな。

448 :日出づる処の名無し:04/05/27 14:04 ID:HSlq7mE3
>>446
確かに、日本人のロリはかわいいの滅多にいない。
故に二次元ロリなのかもなー。

451 :日出づる処の名無し:04/05/27 14:34 ID:17EB6IhA
ロシアって言うと、フィギュアスケートかな…
ロシア人てからだが大きくてごっついスポーツ向きな顔だと思ってたけど。
外ゥの黒髪の方は妊娠したんだよね、たしか。
北方領土とか抜かせば、国民が敵対するところはそんなにないな。意外。

452 :日出づる処の名無し:04/05/27 14:45 ID:wvsZY7cd
>>443
そう、アメリカ人とはまた違う壮大なエネルギー感じるよね。
そのエネルギーを途轍もなくまっすぐか、どうしようもなくひねくれるか、
飲んだくれるかで消費する感じwあいつらほんと面白い。見てる分には。

453 :日出づる処の名無し:04/05/27 14:45 ID:bgBw2TN+
>>446
日本人は太り出す代わりにバカっぽくなる・・・(´д`)

454 :ゆみ:04/05/27 16:13 ID:H+kDSRei
ロシアは中国や韓国のマネして歴史問題持ち出してたかろうとしないね。
そのへんは好感もてる

455 :日出づる処の名無し:04/05/27 16:18 ID:DG/s1SP8
>454
へたにいろいろ言うと、
シベリア抑留の話になるから。
でもロシアとは歴史問題なんかなかろうが。

456 :日出づる処の名無し:04/05/27 16:19 ID:DgiXhYpY
日ソ不可侵条約を(r

457 :日出づる処の名無し:04/05/27 16:22 ID:9dVzxNy0
>>451
女子フィギュアは日本も凄いよん。
旧ソ連時代はバレエが良かった

458 :日出づる処の名無し:04/05/27 16:23 ID:0wPbpnbZ
北方領土返せー

459 :日出づる処の名無し:04/05/27 16:41 ID:kBRhTJlm
ロシア峰不二子

460 :日出づる処の名無し:04/05/27 16:47 ID:y/HJmSaR
>>434
まあ、確かにロシアに日本ブームが起こったとしても
日本にロシアブームが起きることはなさそう。
(昔の社会主義にかぶれた人たちは
ロシア文学を読み、ロシア民謡を歌っていたらしいが)

昔、テレビでロシアの一般人と日本の一般人を衛星中継で結んで
対話をするとかいうのをやっていた。
その中でロシア人のおっさんが
「ロシアでは日本の歌がはやってます」
と言って、八代亜紀の唄を歌ってみせた。
日本側も拍手してなごやかムード、
ところが「日本のみなさんはロシアの歌を何か知ってますか?」
日本側は、シーン・・・・
と、いきなり気まずくなり、アナウンサーが
「ロシアの歌といえば」となんかごちゃごちゃ言ってフォローして
なかなかおもろかった

461 :日出づる処の名無し:04/05/27 16:52 ID:Lt37DJFq
>>460
トロイカとか…他にもあるだろう、思いつかないけど。

462 :日出づる処の名無し:04/05/27 16:59 ID:mOVhkoUv
りーんごーの花ほころび、川面になんとか、って歌があったじゃない。
あれはロシア民謡じゃない?
ポーリュシカポーレってのもあった。
……年寄りしか知らないかorz

463 :日出づる処の名無し:04/05/27 16:59 ID:wvsZY7cd
カリンカとか・・・

464 :日出づる処の名無し:04/05/27 17:03 ID:1yOwJkjj
>>461
昭和30年代から40年代にはやった歌声喫茶は
ロシア民謡がメインだったような気がする。
民謡の最上川舟歌はヴォルガの舟歌の影響を多大に受けてるし。
カチューシャ、黒い瞳、ポルシュカポーレ、赤いサラファン等々。

465 :日出づる処の名無し:04/05/27 17:13 ID:0wPbpnbZ
>>460
ある意味、今断末魔の叫びを上げてる共産主義左翼が
最後のロシアブーム?w

466 :日出づる処の名無し:04/05/27 17:16 ID:ICpp60EY
ロシアと言えば落ちゲーの本家本元・・・って誰も覚えてないか。

467 :日出づる処の名無し:04/05/27 17:20 ID:wvsZY7cd
>>460
>>465
んでもドストエフスキーなんかは(最初はともかく)反共だから、
「悪霊」なぞ読むと、まるで日本の糞サヨみたいな連中の事を
ボロクソ言っててスカっとするよw
ソ連時代は焚書されてたんだっけ?

470 :日出づる処の名無し:04/05/27 17:50 ID:g8x7d3Pb
>>462
ポーリュシュカポーレは数年前の日本のドラマで使われたよね。
堂本剛が出てたやつじゃなかったかと。
日本でもそれなりに売れたはず。
>>466
テトリスって、何かの能力開発のために使われてるってなかったっけ?
自分が小学校の頃、テトリンがすごく流行ってた。
外国に住んでる親戚が安かったら買おうかと思ってたけど
ちょっと高かったから買わずに帰った。

471 :日出づる処の名無し:04/05/27 18:11 ID:HSlq7mE3
漏れ、ポーリュシカ・ポーレ好きだな。
ボニージャックスが歌ってるやつ最高。

472 :日出づる処の名無し:04/05/27 18:13 ID:zfDassTp
>>460
あの時、共産主義の本質を改めて垣間見た気がした罠。
日本じゃ国会の前で総理のバカヤローって叫んでも、頭おかしい奴がいるって
思われるだけだが、あんたがたの国でそんな事いったら逮捕だろって言ったら、
オバハンが、当時の主席が誰だったか忘れたけど、国のトップが決めた事は
国民の総意だから、そんな事言うなんて事がありえないじゃないですかだと。
日本側が、いろんな考え持った人がいるのが正常な姿なんじゃないのか?
っつっても、理解出来ないようだったね。
その頃と比べると、ずいぶん変わったなぁ。
ん?当時はソ連だったね。

473 :日出づる処の名無し:04/05/27 18:22 ID:cYJ4I4+3
>>472
ロシアジョークでは
「そんなことはない。クレムリンの前で小泉のバカヤローと
叫んでも誰も問題にしないよ」
と返ってくるはずだ(w

474 :日出づる処の名無し:04/05/27 18:24 ID:DgiXhYpY
フルチショフ「フルチショフは大馬鹿だとさけんだ者がいたが
そいつは25年の禁固刑になった」
ケネディ「25年は長すぎる」
フルシチョフ「国家元首を馬鹿にした罪は3年、残りの22年は
国家機密を暴露した罪だ」

475 :日出づる処の名無し:04/05/27 18:39 ID:5lqdmSKB
ロ・ロ・ロ・ロシアン・ルーレット

476 :日出づる処の名無し:04/05/27 18:40 ID:/euKoyQ9
>460
昔、電波少年で2人組の歌手が
ロシア横断した時に、日本の歌で
なんとか切り抜けてたような
なんという歌だったかな

477 :日出づる処の名無し:04/05/27 18:51 ID:SGAy2MwY
コサックダンスの歌はなんていったっけ?

478 :日出づる処の名無し:04/05/27 19:28 ID:X3o3gN3n
ロシアといったら、ペーペーシャーとかドラグノフとかいろいろあるよね。

479 :日出づる処の名無し:04/05/27 19:44 ID:JIbYNS4B
>>473
アネクドートだね。
なんだかんだいってアメリカの相手して世界を二分しただけはあるよ。
それなりに文化がありジョークも文学もある。
バレエとフィギュア萌えの自分にはある意味憧れすらあった。
現在は酔っ払いおっさんのイメージが強いが。
(エルツィンのイメージがいまだに・・・・)

480 :日出づる処の名無し:04/05/27 19:44 ID:2hoNL+xM
ロシアンルーレットの本場はベトナム

482 :日出づる処の名無し:04/05/27 20:07 ID:MV+HdF7m
>>472
そのおばさんにも一理あると思うぞ。
現にフランスでは元首侮辱罪があるし、
国家の代表には威厳が無いといけないから
簡単に侮辱していいものではないはず。

大体、自由に考えを主張していい、と言う事と、
自由に人を侮辱していい、と言う事は全く別物。
本来、日本の首相にだって馬鹿者と言う権利は無い。
名誉毀損で訴えられれば確実に敗訴。

訴えないで我慢しているだけじゃん。皆。

お前は天皇陛下が新年の挨拶に出てきたときも、
「このバカ野郎!」と叫ぶのが自由の証明だとでもいうのか?

483 :日出づる処の名無し:04/05/27 21:07 ID:PL81QdYv
「天皇陛下の馬鹿野郎」って言う奴は嫌いだが、
「天皇陛下の馬鹿野郎」って言えない世界よりは、はるかにまし。

485 :日出づる処の名無し:04/05/27 21:20 ID:SnkJ5Bn1
言えてしまう社会はもっと最悪だ。

486 :日出づる処の名無し:04/05/27 21:30 ID:Guyo44/k
自由に考えを主張する自由と、自由に人を侮辱する自由は違う。
自分の考えを主張するのに、人を侮辱しなければ出来ない人間は無能だし、
自分の好き嫌いだけで人を侮辱する自由が欲しいという奴は尚無能だ。

それならば、人を殺す自由が無い世界もきっと不自由だと言うのだろう。
人をレイプする自由が無い世界も不自由なのだろう。

487 :日出づる処の名無し:04/05/27 21:30 ID:qAJ9b7K8
>482
国民が選挙で選んだ議員の総意が総理大臣であるなら、
それを侮辱し、敬意を示さないのは他の国民に対して罪かも知れない
国民の総意に威厳を持たせないのは、国民全体を貶める行為だからね

しかし、総理大臣とは異なり皇室は公的な存在でありながら、
その存在に主権者である国民が判断を下すシステムが無い

今のところ、国民は皇室の言動や振る舞いや存在に対して、
それが敬意を払うに値するか否かを、個人が自分の判断で行い、
それに基づいて敬意を示しているに過ぎない

皇室の存在に対して明確なプロセスによる国民の総意が定まってなく、
それがネガティブかも知れない可能性も否定できない以上、
皇室に国民は一意の敬意を持つべきというのは無理がある

それ故、皇室に対してポジティブな人が、「万歳!」と叫ぶ事を認められている様に、
ネガティブな人が、「このバカ野郎!」と叫ぶ事も認めないといけないと思う

「皇室は象徴だから、盲目的に敬え」では思考停止の左翼と同じだよ

489 :日出づる処の名無し:04/05/27 21:39 ID:PERaFS0z
「馬鹿野郎」じゃなく「陛下の考えには賛同できません」みたいな風に言えばいい。

490 :日出づる処の名無し:04/05/27 21:39 ID:Guyo44/k
>>487
それは全くの考え違い。

人は己の内面ではどんな考えを持つことも保証されているから、
君が天皇制についてどんな考えを持っても不満に思っても良い。

しかしながら、それを行動に移す自由は認められていないはずだ。
侮辱という行為も当然ながら名誉毀損という法律が存在する以上は犯罪の一つだよ。

万歳が許されるのは、それが犯罪に当たらないから。
バカヤローが許されないのはそれは人を傷つける犯罪だから。

491 :日出づる処の名無し:04/05/27 21:40 ID:03Gf1GjS
>>487
時と場所と行動を考えてやればな。

自由行動は自己責任を伴う。
行事やシステムを破壊や妨害したんなら、その行動について責任を負うのは当然。

493 :日出づる処の名無し:04/05/27 21:44 ID:Guyo44/k
皇室を敬わないのは別に自由。
この場合は万歳を唱えないという行為がそれにあたる。

だが、皇室を侮辱する自由は存在しない。
この場合は馬鹿野郎と言う行為。

皇室に限らず他人に対して侮辱行為を働く自由は日本では認められていない。
それどころか、まともな国家でそのような自由を認めているとこなど存在しない。

495 :日出づる処の名無し:04/05/27 21:51 ID:PL81QdYv
「チンハタラフククッテイル
ナンジジンミンウエテシネ」
このプラカードを掲げられる自由がある方が無いよりまし。

496 :日出づる処の名無し:04/05/27 21:54 ID:qAJ9b7K8
>491
それは当然です
しかし、皇室に対して国民が直接意思表示が出来ないのも事実
それがネガティブな物であれば尚更

信任された総理大臣が公務の最中に人だかりから
ヤジを飛ばされる事が公然とまかり通っていて、
皇室にのみ許されないというのは、やはりおかしいと思う

国民から不可侵にして禁忌な存在にしてしまうのは良くない
天皇に文句も言うが、必要ならばその存在に堂々と後ろ盾を与えるのも
国民の義務だと思う

497 :日出づる処の名無し:04/05/27 22:01 ID:y4YDxpRt
何か勘違いしてる香具師がいるようだが、
天皇制反対を唱えるのは完全に自由だろ。
天皇制廃止が持論だった辻元清美元議員が逮捕されたのは
あくまでも金銭的な汚職が理由であり、思想は全く関係無いようにね。

498 :日出づる処の名無し:04/05/27 22:02 ID:Guyo44/k
人の悪口を言うのが当然の自由という人間は、文明社会の人間なのかねえ?
総理大臣にヤジを言うのも
別に権利でも何でもないっていうのが何で分からないんだろう。

499 :日出づる処の名無し:04/05/27 22:04 ID:Guyo44/k
>>497
コンコン。脳みそ入ってますかー?

500 :日出づる処の名無し:04/05/27 23:04 ID:M04NJn/1
侮辱行為と肯定否定は別モノだわな。

504 :日出づる処の名無し:04/05/27 23:49 ID:Vp9ZVWcr
>>487
日本の根幹のシステムを認められないのならば
素直に日本から出て行きたまへ。
日本に居直りながら日本そのものを愚弄する態度は許されん。

516 :日出づる処の名無し:04/05/28 07:57 ID:U2etyEVw
天皇制の馬鹿野郎というのはok
しかし、天皇陛下馬鹿野郎と言うのは
天皇陛下に原因があるのではないから良くない。

517 :日出づる処の名無し:04/05/28 09:44 ID:WMSTzJVZ
人を侮辱する自由が存在するなんて考えてる人間が
ほんとにいるとは思わなかった・・・。
日本はどうなっちゃうんだろう・・・?

520 :日出づる処の名無し:04/05/28 11:01 ID:1eZ3Bxtx
>>517
いや、自由だ。
もれなく袋だたきがついてくるだけで。

戦前だったら天誅と言いながらヤッパ振り回してる連中と一緒。
戦後だったら学生運動でアジってる連中と一緒。
日本というか人間なんて残念ながらその程度のものさ。
あまり期待してると疲れるぞ。

521 :日出づる処の名無し:04/05/28 11:13 ID:JVgS9CvH
公人が批判されるというのはまあ分からなくもない。
政治家とかは特に行なった政策が叩かれる原因にもなろう。
それによって不利益をこうむるならなおさらだ。それは理解できる。
ただ、天皇陛下が存在することによって不利益をこうむる状況ってのが
想像できないんだよなあ。だから天皇制叩きは理解できない。

524 :日出づる処の名無し:04/05/28 12:01 ID:cpwYwCTr
2chには侮辱する自由も持つ奴の方が多いよね。

526 :日出づる処の名無し:04/05/28 12:42 ID:BTOzuUM/
>>524
2chはよく読めば、しかるべき理由無しに侮辱ということはほとんど無い、
ということに気付くはず。その殆どはカラカイとかオチョクリの類だ。

また、極東板やハン板の上位にいつも上げられる意味のない侮辱系スレは、
誰かさん達のわざとらしい工作であることも了承しておくべき。

侮辱する自由の痛い実例を見たければ、Naverなど訪れてみることをお勧めする。
例えば、皇太子妃の顔写真を糞便垂れ流す女性の写真に合成したものなど
削除もされず得意げに披露されてるから。
自由じゃ済まされない犯罪的侮辱というものも存在することがわかるよ。

527 :日出づる処の名無し:04/05/28 12:45 ID:lTKd0X1+
>516
WCの時、金大中に物凄い非礼を受けた事があった
その時に日本の象徴として抗議しなかった事をなじるのはOK?
象徴の後継者でありながら、国民の前で内輪の暴露をした事を
公務から外れた下世話な事となじるのはOK?

528 :日出づる処の名無し:04/05/28 15:30 ID:/x6zrP9z
ID:lTKd0X1+
……

530 :日出づる処の名無し:04/05/28 19:19 ID:eNU+P5hJ
>>526
俺も一時期naver見てたが、あそこはひどいな
あの無職ヒッキーどもは自由と無法を履き違えてる
あまりの腐った空気に吐き気がして二度と行かなくなったよ

531 :日出づる処の名無し:04/05/28 20:16 ID:YGSOPU7R
政治的発言は考えられないほど制限されてる
家族の権利を主張しただけでマスコミで騒がれる始末

天皇ってのは人じゃなくてシステムなんだからさ
個人を批判する正当性はないでしょ
天皇制に対する批判は全面的に自由だし

532 :日出づる処の名無し:04/05/28 22:27 ID:jAqpJGc3
>>526
>例えば、皇太子妃の顔写真を糞便垂れ流す女性の写真に
>合成したものなど削除もされず得意げに披露されてるから。
その合成写真、半島の人がつくったの?

533 :日出づる処の名無し:04/05/28 22:29 ID:6TI5C7ja
そんな下衆な事考えるのも実行するのも半島の人しかいない。
スポンサーサイト
この記事のURL | ジャポニスム | CM(24) | TB(0) | ▲ top
| メイン |